びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

7周年の「IBUKI」に憩う

a0038663_22582356.jpg

 都橋商店街2階の、バーつうかスナックつうか、とにかく「IBUKI」が1月24日、7周年となりました。そこで、8年め初日となる土曜日に駆けつけることにしました。しかし、駆けつける前に、勢いと勇気をつけるための1杯を、宮川町の立ち飲み「桐のや水産」で投入することにしました。ヒラメ刺しをつまみに、生ビールを1杯ぐっとやって、いよいよ突撃であります。
 今日は、椅子をほとんど取っ払ってありますが、最近来ていなかったのでいつもそうなのかよく判りません。いずれにしても立ち飲みはいつものことなので、差し支えはないわけです。特別営業の飲み放題、ウィスキーや焼酎もありますが、どういうものができるかなんとなく想像がつくので、無難にアサヒクリアを飲むことにしました。それが、意外にイケます。じっくり味わって飲んでみれば違う感想かも知れませんが、おれとしたことが、この手の酒で喜んでいてはいけません。しかし、今日はいいでしょう。と、言うことで、これを3杯貰うことになりました。カウンターの上には、「無頼船」、「151A」、「miyakobashi116」、「コッコ堂」など野毛の各店、それに羽衣町の「松かど」から、差し入れまたはオマケ付きで購入したという、美味そうな料理が並んでいまして、これを存分に喰すことができました。少しずつお客さんは増えてきて、狭いながらもさながら立食パーティの雰囲気、賑やかにTVなど眺めて談笑するのも楽しいものです。
 ほぼ満員となった頃合いで「IBUKI」を終了、都橋の二階なんでそのまま「ホッピー仙人」にやってきました。予想どおりの超満員、ですが、真冬と言うことで、みんな着込んでいるので押し込むと入れます。営業時間を1時間あまり残したところで、既に黒の瓶ホッピーしか残っていませんでした。黒瓶はあまり飲まないので、むしろ久しぶりに飲むことができて幸いだった気もします。
 ホッピーは1杯で終了して、階下の「El Nubichinom」にやってきました。こちらも満員状態でしたが、若干詰めてもらって収まりました。ベアレンクラシックを飲んでいると、店内に「ハッピーアワー終了です。」宣言が流れました。って、この時間までハッピーアワーとは恐れ入りました。みんなハッピーになれる店と断言してよいでしょう。
 おれ自身もハッピーになり、またしても「ムービースター」にやってきました。今宵は角瓶、淡麗なやつを水割りで頂きました。さすがに、酒が積もり積もってまいりまして、この1杯がラストと相成るのでした。
[PR]
by hoppys | 2014-01-25 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)