びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

関内のシメはホッピー

a0038663_22305270.jpg

 ここのところ、飲みに出かけるとたいてい雨が降っているわけですが、今晩も雨を通り抜けて酒場に向かいます。辿り着いたのは「おおぎ」でありまして、たぶん大通り公園横の店が本店だと思うのですが、我々は常磐町3丁目の店で飲むことになるのでした。ここは、本業はうどんであります。最後にうどんを喰えるかどうかはさておき、とりあえず生ビール、それに肉豆腐、さつま揚げ、アジの刺身、ジャーマンポテト、さらにエシャレットまで注文しました。人数が多かったので、おすすめメニュウとあったのを片っ端から選んだ結果ですが、ビールやハイボール飲んでる時にエシャレットなど美味いはずがありません。もうちょっと面倒見ればよかったと思いつつも、おれ自身は甘めのレモンサワーを経由してハイボールモードに突入しました。白州や山崎なんかでも飲めるのですが、ここはやっぱり角でいきましょう。超炭酸と銘打った炭酸で作ったやつを3杯いただきました。3杯軽くいけるあたりは関内仕様、あるいは常識的なアルコール濃度といえましょう。
 予想通りうどんには至らないまま終了、もうものは喰えずとも酒は飲めるわけで、おれはすぐ隣の立ち飲み「立半」に駆け込みます。今日も、贅沢なキンミヤ使用のホッピーをホッピージョッキでいただきます。千円の回数券がまだ残っていたので、ナカを貰っても現金の出費はゼロなのであります。
[PR]
by hoppys | 2015-04-20 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)