びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「たべもの横丁」で立ち飲み

a0038663_22484637.jpg

 野毛・たべもの横丁の立ち飲み焼鳥「鳥むすめ」にやってきました。時間的な理由もあるのでしょうが、確かに横丁内でこの店が一番混雑しているようです。と、言ってもこのカウンターには10人も並べません。今日は店長休みとのことで、やっぱり若い鳥むすめが焼き台を守っています。聞いたところでは彼女は23歳、あとからやってきたもうひとりの鳥むすめは21歳とのことで、おれたちカウンターのおぢさんたちから、ちょっとため息が出ます。それはそれとして、今夜もホッピーから始めます。焼きものは丁寧にやっているので、焼き上がりをゆっくり待たないといけません。そんな調子で、ナカを貰うと、ずいぶん焼酎が入っていますが、これはホッピーひと瓶にしておきます。3杯目は、メニュウにはウメサワーとあるものの、実は梅干し2個入りの酎ハイであります。と、思ったら、今日は焼酎の水割り梅干し2個入りでした。いや、炭酸入ってるはずなんですけどと鳥むすめが言うので、隣のお客さんが注文してみると、そちらには明らかに炭酸が入っておりました。いずれにしてもおれは焼酎と梅干しが入っていれば全然かまわないのです。愉快な店であります。
 2軒目は都橋商店街の「ホッピー仙人」で、またホッピーになります。今日は、1杯め樽の白、2杯目樽の黒という白黒はっきり付ける感じです。さきほど炭酸問題でいろいろ盛り上がったせいもあり、樽ホッピーの泡の美味さを改めて実感するという、意外な面白さもありました。
 3軒目は「ムービースター」になります。最近は、この店にやってくると、そのタイミングでベイスターズが勝つことになっているのです。このまま進撃をつづけたら、野毛の街はいったいどうなってしまうのか、今から楽しいような恐ろしいような気持ちですなあ。で、祝杯にすだち酎を1杯貰って、今日は仕舞と致します。
[PR]
by hoppys | 2015-05-13 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)