びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さすがです「三河屋」

a0038663_2225146.jpg

 弘明寺の「三河屋」にやってきました。扉を開けると、テーブル席では、地元のかたでしょうか、年配の人たちが宴会をやっています。カウンター席は、女性がひとりだけだったので、壁寄りの隅におさまることができました。どうも、二階でも宴会をやっているようです。まずは、生ビールとキス天ぷらそれに山かけを注文、この混雑なので時間がかかるかと思っていたら、全品すぐに出てきました。素晴らしい仕事ぶり、12時40分になっても定食を出さないランチ営業の居酒屋は、「三河屋」さんに教えを乞うべきであります。いや、こっちの話でした。2杯目からはウメ酎ハイに切り替えます。おにぎりもあったのでこれを貰い、さらに3杯めのウメ酎ハイと冷奴、すっかり満腹の上機嫌となりました。
 京急弘明寺駅近くにある立ち飲み屋に向かおうと、弘明寺商店街を歩いていましたが、やはり大岡川沿いの立ち飲み「どんどこ処」にも立ち寄ってしまいました。相変わらず趣のある店でありまして、こちらでは枝豆とホッピー、ずいぶん焼酎が多いのも変わりませんが、ナカも貰っておきます。
 どんどん酔いが回るところですが、弘明寺横の上り坂をなんとかクリアし、立ち飲み「弘明寺ホルモン」に入りました。「(地名)+ホルモン」のチェーン店を各地で見ますが、この店は違うようです。確か、以前は古い飲食店だったように記憶しているのですが、古民家のような内装で二階にも席があるようです。スタッフは若い人が元気に務めていました。ここでもホッピーを貰いました。これだけでもよさそうでしたが、ホルモンの店なので、串焼きを2本貰い、そしてナカもいってしまいましょう。
[PR]
by hoppys | 2015-06-24 23:59 | 弘明寺でハッスル | Comments(0)