びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

野毛はこうでないと

a0038663_22523733.jpg

 暖かかった昨日とは打って変わり、みぞれさえ舞う月曜日の野毛であります。1軒目は、音楽通りの「酒衆家」にやってきました。いつものとおりカウンターの一番隅に落ち着き、寒そうな往来を眺めながらの一杯となります。今日も新しいアルバイト君が入っていて、一生懸命やっている彼を、若干暖かくいじりつつ、注文をしていきます。店内は暖かいので生ビール、中は380円です。それに焼鳥を各種、やげんとか、ささみ梅とか、それにシイタケとか、まあたいてい似たようなもんです。生ビールをもう1杯貰いましょう。
 温まったところで、2軒目は、都橋商店街まで移動してしまいます。「ホッピー仙人」であります。天候の悪い冬の月曜ということで、それほどお客も多くなく、ゆったりしています。最近ではちょっと珍しく馴染みの顔も揃い、愉しくも落ち着いた雰囲気で1杯2杯、しかし酔っぱらっておりますから、本当に落ち着いていたのかどうかはよく判りません。
 ということで、連れ立って次の店に行くなどというシチュエーションも久しぶりのことでありまして、行先は「suzumaru」に決まりました。それほど酔っていないときは逆に怖い急傾斜の階段を上がりました。すると結局、さっきまでの「ホッピー仙人」にいた顔が、カウンターに3人並んで飲み続けることになりました。愉快だし、「白州」は美味いしで、ソーダ割りはあっという間に3杯に達しました。
[PR]
by hoppys | 2016-02-15 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)