びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

寒くなる夜にはまず1杯

a0038663_22470659.jpg
 上大岡なので、「いづ屋」を訪れます。カウンターに落ち着いてまずは生ビール、さらに今日の黒板メニュウからヒラメ刺しを注文しました。串焼きは、豚つくね、シソ巻き、トマト巻き、ニンニクの芽あたりをいただきます。そろそろ年末ということで、忘年会の予約を入れるお客さんも目立ちます。2杯目からは焼酎割ものセットに切り替えまして、今日も焼酎1合に炭酸ハイピッチを3本の配分になりました。頃合いを見計らって、エノキ巻きと豚バラを追加でいただきました。豚バラは期待通りの一品であります。
 2軒目は、通りのほぼ斜め前の立ち飲み、おなじみ「じぃえんとるまん」になりました。非常に賑わっている雰囲気ですが、とりあえず突入すると、店内いたるところにカウンターが用意されているので、何とか場所を見つけることができます。注文カウンターに行って、ホッピーをコール、で、なぜか黒と言ってしまいました。つまみは、250円のもつ煮込み、これがまた久しぶりな感じのじっくり臭い代物であります。こういうやつは白ホッピーによく合いますが、意外や黒ホッピーにもマッチしました。店内にはなぜか「禁じられた遊び」、「ボギー大佐」などワールドミュージックが流れております。この店は、1杯飲んでさっと帰るお客さんが目立ちます。しかし、おれはこの流れ上、ナカを金宮焼酎でいただくことになるのでした。
[PR]
by hoppys | 2016-11-08 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)