びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

この界隈でおでんといえば

a0038663_23232747.jpg
 今夜は、横浜駅相鉄口の五番街「ひさご」にやってきました。人気店で混み合っていることが多いですが、ちょうどよくカウンターに空席がありました。ホッピーとおでん数品を注文します。ホッピーは、焼酎とホッピー瓶のいわゆるセットと、店で作ってくれるホッピーサワーがありますが、ここはセットにしておきました。この店はおでんと串焼きが売りなので、トマトベーコン、豚バラわさび、ささみわさびなんかもいただいて、ナカをもらうとこれが焼酎倍増、この1瓶でもう1杯飲める感じですが、ここは気になるやつがあったので、ホッピーを追加して飲んでしまいました。気になるやつというのは、「だし割」でありまして、言うまでもありませんが、このおでんのだしで一杯いけるというやつでしょう。これが380円、飲んで、よく店内の貼紙を見てみると酒は日本酒であります。だしの味が濃い目なので、何杯も飲もうとやつじゃなく、シメによいようです。貼紙にもちゃんと書いてあります。3杯目ですが、ここはシメにしておきましょう。
 桜木町駅から野毛に入りまして、都橋商店街「○豊」にやってきました。先日、10周年のパーティでは、非常に高名高価な焼酎をぐんぐん飲ませていただいて、感謝の極みであります。ここでは、久しぶりの顔合わせも楽しみつつ、ジンジャーエール割を2杯となりました。
 野毛小路の「tacobe」にも立ち寄りまして、今夜はカウンターで角ハイボールをいただくことにしました。週末で混雑が始まりまして、奥のテーブルも壁寄りのカウンターも埋まってきました。ここではもう1杯いただいて終了です。
 これで野毛から撤退したわけですが、若干の物足りなさが否めないところで、黄金町「えき缶酒場」にも寄ってしまいました。本当のシメの1杯はドライブラックの小瓶、これに豆もやしを合わせて閉店時間までゆっくりいただいております。

[PR]
by hoppys | 2016-11-25 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)