びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「ハマ横丁」で活躍

a0038663_23585951.jpg

 久しぶりに鶴屋町の「ハマ横丁」にやってきました。開店当初の2010年からしばらくの間はよく来ていましたが、当時からほとんど店が変わったいないのが嬉しいところです。まずは、1階の海鮮BBQ「浜印水産」であります。浜辺の簡易店舗とイメージしたという店内、厚手のビニールで遮蔽してはありますが、この寒さでほぼオープン、しかも冷たいホッピーを注文してしまったので、とにかく焼き始めねばなりません。ホンビノスやハマグリ、ホタテさらにコーンバター、厚揚げ、きのこホイル焼きといただきました。ナカももらいます。グラスが小さめではありますが、ホッピー1瓶で4杯いける量で、じわじわ酔いが回ってきます。それでも、梅干しサワー、ジンジャーハイボールと飲み続けました。
 「ハマ横丁」の1階は、店舗の間に通路や廊下がないのが特徴でありまして、2軒めの「もてなし」には、ほかの店の中を通り抜けていくことになります。この店は、落ち着いた照明、内装で、奥のほうにはカウンターもあるので、ショットバーかと思ってますと、でかい「肉」の文字がありまして、肉バルなんだそうであります。しかし、カクテルも飲めるので、ここはジントニックをいただいております。
 せっかくなんで2階にも上がりまして、モダン焼き「重」に入りました。一応鉄板焼きの店なんですが、今日から入ったという横浜ビール、瓶ですがこれのヴァイツェンから飲み始めます。ピリ辛な秘伝ソースの鉄板もやしなんかをつまみながら、もう1杯レモンサワーをいただき、これでようやく仕舞いとなります。

[PR]
by hoppys | 2017-03-01 23:59 | 鶴屋町でハッスル | Comments(0)