びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 10月 13日 ( 1 )

いいつまみでスタート

a0038663_22091395.jpg


 吉田町の蕎麦処「角清」にやってきました。1,300円のおつまみセットが目当てでありまして、2品のつまみは、カンパチ照り焼きと油揚げパリパリ焼き、それに生ビールに致しました。味のある1枚板のテーブルでゆっくり楽しませてもらいます。1杯で出るのも残念なので、ぴり辛そぼろ奴と焼酎蕎麦湯割も追加しました。
 つづいて、「ホッピー仙人」に登場しました。今日はなにやら雑誌の取材が入っていましたが、お客も含め、自然体の通常営業であります。野毛はしご酒的な特集ページに掲載予定とのことでした。そんなわけで多少華やかな雰囲気の中、樽のホッピーを2杯、さらに瓶の白をいただいておきます。久しぶりの仙人の瓶、格別であります。
 続いて、野毛小路の「tacobe」に向かいました。今夜は急に冷え込んだ気候のせいか、週末なのに比較的人通りの少ない野毛でしたが、こちらは大盛況、訊けばずっとこんな調子だったとのことです。カウンターで角ハイボールを注文、しかし、隙あらばトリスが出てくるので、十分に注意を払わなければなりません。最近では山崎のパターンもあるそうです。などと、いつものお約束を繰り広げつつ、ハイボールはもう1杯いただくことになります。
 野毛もだんだん人が増えてきたので、都橋からイセザキへ抜け、立ち飲み「みんなのいばしょ」でもう1杯飲むことにしました。ピンクサワーことバイスをいただきますが、例によって1杯では終わらず、ポップコーンつまみながらもう1杯であります。
 

[PR]
by hoppys | 2017-10-13 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)