びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:黄金町でハッスル( 29 )

a0038663_10572967.jpg

 本日は、黄金町の「いくどん」で肉を喰おうという算段であります。ホッピーと一緒に肉を発注しました。諸事情あって、豚ばかりになります。豚トロには潮だれ、ハラミには生姜醤油と、それぞれの肉に合うタレを出してくれるのが嬉しいところです。お代わり自由のキャベツを齧りつつ、さらにシロ、うずら串さらにシイタケと焼き続けました。ナカを貰った後、ドライブラックでシメ、気が付けば、杉田のホルモンと同じパターンになりました。
 もうちょっと飲もうかと、信号を渡って黄金町駅の構内に進入しました。目的は、KQ乗車ではなく、改札前の「えき缶酒場」であります。セルフの店なので、大ぶりの魚肉ソーセージとスーパードライ大瓶をむんずと掴んで注文口に提出しました。「えき缶酒場」、開店当初はあまりお客がいませんでしたが、「立ち飲みいくどん」もなくなり、この界隈唯一の立ち飲み屋として賑うようになりました。今後とも健闘を期待しております。
[PR]
by hoppys | 2016-03-08 10:55 | 黄金町でハッスル | Comments(0)

肉の多い夏

a0038663_22271794.jpg

 黄金町駅前のホルモン焼き「いくどん 黄金町店」にやってきました。カウンターで七輪を用意してもらい、早速注文です。予選的な問題もあるので、シロコロ、豚バラ、豚ハラミでまいります。「いくどん」カウンターの丸椅子は、太い丸太を切り出したようで、非常に重いので、酔っ払っても椅子ごとコケたりしないようになっています。もっとも、本人だけコケることは防ぎようがありません。その重い椅子を動かして、なるべく熱くないところで、焼きあがりを待ちつつ、ホッピーを飲むことにしました。スタッフの薦めるとおり、ハラミを生姜醤油で喰うのがなかなか美味でありました。ナカを追加してさらに飲み、お代わり自由のスープを最後に貰って終了であります。
 続いて、初音町の「酒房ぴー」に移動します。一番入口に近いカウンターに陣取り、今日はサッポロラガー赤星瓶ビールを貰うことにします。瓶ビールの場合は、自分でビールをグラスを冷蔵庫から撮ることができますが、栓はひろぴーに開けて貰わなければなりません。ちくわきゅうりを喰いながら赤星を飲み続け、足りなくなったのでも1瓶貰って飲んでいると、初音町の夜はゆっくりと更けていくのでした。
[PR]
by hoppys | 2014-08-06 23:59 | 黄金町でハッスル | Comments(0)

たいてい細長い焼鳥の店

a0038663_23155733.jpg

 黄金町駅近くの、京急ガード下すぐ横にある焼鳥の店にやってきました。店名は表示がないので判りません。「いくどん」の入っているビルとほぼ一体化していますが、内部では繋がっていないようです。横引きのガラス戸をあけると全くスペースがなく、すぐに椅子があります。座ると背中がガラス戸に接します。太った人は入れません。幅の狭いカウンター、その奥はご主人が横に移動できるほどのスペースしかありません。カウンターに席は全部で11、日ノ出町寄りに厨房、焼き場があります。非常に細長い店なのは言うまでもありません。スーパードライ中瓶を貰い、もも、皮、なんこつ、ねぎ、それに豚バラなんかを焼いて貰うました。1本150円前後です。京急が上を通るたびに揺れるのもいい感じで、スーパードライはもう1本になりました。
 続いて、初音町の「酒房ぴー」にやってきました。カウンターで、状態のいいまぐろぶつをつまみながら、麦焼酎「特蒸泰明」を水割りで飲み始めました。店主のひろぴーとの会話も進み、「特蒸泰明」は、さらに2杯3杯となります。3杯とは言っても、その辺の店とは焼酎量が違いますから、これは当然いい気持ちになってきてしまうのです。
[PR]
by hoppys | 2014-07-14 23:59 | 黄金町でハッスル | Comments(0)

連休とホルモン

a0038663_2236959.jpg

 連休中ではありますが、肉が喰いたくなって、「いくどん」黄金町店にやってきました。今夜は比較的混雑していますが、カウンター席に落ち着くことができました。まずはホッピー、それに豚タン、豚ハラミ、豚トロと豚ばかり注文しました。お代わり自由のキャベツを齧り、スープを飲みつつ、順番に焼いていくことになりました。ホッピーは、なかなか飲みやすい出来になっていて、ナカを貰い、さらに真っ赤なカムカムサワーを飲んでシイタケを焼いて喰いました。
 引き続き、初音町の「酒房ぴー」のカウンターにやってきました。久しぶりに、麦焼酎「旭 万年」に再会することができました。これは、何年か前に関内の立ち飲み屋においてあった焼酎で、おれが麦焼酎好みになるきっかけになったシロモノなのでした。芋焼酎の「旭 万年」はよく見かけますが、麦焼酎はあまり飲む機会がありません。で、野沢菜や焼タラコを齧りつつ、この焼酎をちょい水で1杯2杯3杯と飲み続けました。この麦焼酎は、他の人にも味わってほしいので、4杯目はいつもの「特蒸泰明」に差し替えましょう。
[PR]
by hoppys | 2014-05-04 23:59 | 黄金町でハッスル | Comments(0)
a0038663_2149960.jpg

 ハロウィン当日の今日ですが、肉を喰うべく、黄金町の「いくどん」にやってきました。カウンターの隅で、どしどし肉を焼いていきます。豚トン、豚トロ、シロコロの順にじっくり焼いていきました。キャベツとスープをくれます。酒はもちろんホッピー、意外に楽勝かと思ったら、ジョッキが小さいんで濃厚になっちまいました。日本シリーズを眺めながら、ナカに続いて梅サワー、そしてにんにくホイル焼きも頂きました。
 だいぶ酔っ払いましたが、2軒目は「酒房ぴー」であります。カウンターで、美味な麦焼酎「特蒸泰明」を野沢菜をつまみに、引き続き日本シリーズを観戦しつつ、いただきました。酒を飲んじまったんで、もう1杯所望しましたがあまり残っていなかったんで、それをもらい、最後はウメサワーをやっつけて終了です。
[PR]
by hoppys | 2013-10-31 21:58 | 黄金町でハッスル | Comments(0)

強引に楽しむ桜まつり

a0038663_22284118.jpg

 大岡川の桜まつりと言えば、黄金町、日ノ出町界隈では毎年楽しみにしている催しなんでありますが、なにしろ、今年は早々に花が咲き、まつりの時期にはすっかり葉桜になったうえに、天候も大荒れという、踏んだり蹴ったり状態になってしまいました。
 土曜日の雨に続き、日曜日も強風が吹き荒れ、桜まつり中止との掲示も目にしましたが、各所で天候に負けじと店や人が出ているようです。まずは、初音町の横浜ハム本社工場に行ってみました。ここでは、桜まつりと同時開催の「初音町春まつり」というのが企画されておりまして、これは倉庫内ということもあり無事開催中でした。横浜ビールが出ているので、樽のアルトビール500円を貰いまして、これを戴きながら、川沿いを散策することに致しました。
 とりあえず、長者橋まで歩きましたが、屋台は出ているものの、普段のように昼から飲んでいる人の姿は少ないようです。あまり面白くもないので、長者橋9丁目交差点のところにある「日の出酒場」に入りました。ここは「和来」や「港や」なんかと同じグループ店ですが、他の店よりいい意味で古くなっているように見えます。カウンターで、レモンサワーを注文、目に付いたメニュウからタコのカルパッチョを貰いましたが、これがつまみとしては意外にイケる感じでした。場所柄、ウマのお客さんが多く、カウンター内のママさんは競馬情報の仲介もやっています。
 まだ明るいので、再び川沿いを歩いて黄金町にやってきました。ここでも、やけくそ気味にライヴとかやっていたので、「outsiders」で1カップ300円の生ビールを貰い、葉桜を楽しんでいるうちにビールがなくなったのでもう1杯であります。
[PR]
by hoppys | 2013-04-07 22:45 | 黄金町でハッスル | Comments(0)

スタートは「じえもん」

a0038663_212383.jpg

 黄金町駅で降り、高架沿いの路地にある焼鳥「じえもん」にやってまいりました。8席程度のカウンターだけの店ですが、常連らしいお客さんがひとりで飲んでいました。入口近くの席に座り、スーパードライの生ビールを貰い、それに皮、ぼんじり、ねぎ肉、しいたけそれに豚バラあたりを焼いてもらいました。店内に流れるジャズ、ご主人と常連さんの会話に耳を傾けながら飲み喰いしております。TPPの話題になると、「うちは影響どうかな?」「関係ないよ、おたく全然儲かってないじゃん」「おっしゃるとおり」なんて流れるようなやりとりが繰り広げられ、笑うというより感心するまでの水準に達しています。で、おれ自身も静かに生ビールと麦焼酎「中々」を水割りで追加注文させてもらいました。
 続いて、初音町の「酒房ぴー」にやってきました。カウンターで早速麦焼酎「特蒸泰明」を水割りで飲み始めました。つまみは、シュウマイ3個に冷奴であります。散発的にベイスターズの話とかして、「泰明」をもう1杯貰ったところで今日は仕舞に致しました。
[PR]
by hoppys | 2013-03-21 21:33 | 黄金町でハッスル | Comments(0)
a0038663_20372395.jpg

 初音町、京急のガード下近くにある「ヨコハマハム」、正式には金丸本店というそうですが、ここの工場で「オクトーバーフェスト」を開催するというので、昼過ぎに出かけてみました。車庫あるいは倉庫的な空間と工場の一部を開放して、物販の屋台やテーブルを並べています。折から「黄金町バザール」の開催もあって、小規模ながらなかなか盛り上がっています。ビールは「横浜ビール」が出張販売、ハムのほか、野菜や海鮮BBQなども販売しています。ここはまず、ピルスナーを貰い、ヨコハマハムで作った「ハマドッグ」なるドッグも喰ってみることにしました。2杯目は、ヴァイツェンに切り替え、路上にあつらえたベンチで、大音量のBGMを聴きながらゆっくり味わっておるのでした。
[PR]
by hoppys | 2012-10-27 23:58 | 黄金町でハッスル | Comments(1)

黄金町の男

a0038663_2242182.jpg

 今日は黄金町でキメることにしました。まずは、大通り沿いにある「藍」にやってきました。和風で、地元の常連さんが夜な夜なやってくるという雰囲気の店であります。なんとなく、高尚な雰囲気がありましたが、実際は良い意味でそうでもありませんでした。生ビールにホッケ、もずく酢さらにはお新香など貰い、加えて生ビール、ウーロンハイなど頂きました。
 続いて、伊勢佐木町通りに移動、6丁目「正家」に登場しました。ここは基本的につまみ300円均一なんで安心です。ホッピーを注文すると、ホッピージョッキになっています。で、カメダの防衛戦を音声だけ聴きながら、これを1杯さらにナカ、という感じになっています。
[PR]
by hoppys | 2011-08-31 22:50 | 黄金町でハッスル | Comments(0)
 だいぶできあがった状態でもって三ツ沢の丘を下ってまいりました。で、相鉄ムービルの1階、「ちょいのみ亭」にやってきました。ここには、元々カフェ&軽食の店がありまして、ムービルで映画鑑賞の折にはいろいろお世話になっていたのですが、それが幸か不幸か、「ちょいのみてい」にかわったわけです。で、今夜は、マグロぶつと漬物をつまみにホッピーを飲み始めました。メニュウなどを見ると、五番街にも「ちょいのみてい」がある関係で、ここは串カツがメインと銘打っているようです。いささか酒が回っておりましたので、無理することなく、ホッピーは継ぎ足し継ぎ足しで、ナカを貰うことなく終了しました。
 そうはいいつつも、初音町「酒房ぴー」にやってきまして、最近定番的な一番奥のカウンターで、枝豆をつまみにブラウマイスターを2杯貰っちまいます。
[PR]
by hoppys | 2011-07-13 23:43 | 黄金町でハッスル | Comments(0)