びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:子安でハッスル( 35 )

a0038663_12234670.jpg

 新子安「諸星酒場」にやってまいりました。こちらでは、酔っ払い過ぎるのでホッピーを飲むのはやめておったんですが、今日は特に理由も言い訳もなく、自然にホッピーを飲み始めました。ホッピージョッキに、キンミヤ焼酎がどばどばと入っております。お通しは美味いこんにゃく、もつ煮込みや冷奴、枝豆をもらいました。今日はベイスターズの試合はありませんが、3位争い中のジヤイアンツの試合が店内のTVで流されています。わざわざCS放送です。そんな感じで、やっぱりナカをもらい、3杯め4杯めはバイスサワーとなりました。かなり、キンミヤ焼酎を喰らったことになります。
 気分よく酔っ払ったまではいいのですが、京急新子安駅のホームにやってくると、ひどく狭いホームに、容赦ない高速度で優等列車が通過し、酔いが醒めてまいります。なんとか、黄金町駅までやってくると、構内の「えき缶酒場」の暖簾をくぐることになりました。先日からメニュウに加わった晩酌セットを発注してみようという算段でありまして、おでんのセット600円を選択しました。酒は生ビール、またしても変な順番となっております。

[PR]
by hoppys | 2017-09-19 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)
a0038663_23055460.jpg

 今夜は、新子安の「諸星酒場」であります。18時直後の入店で、なんとか空席ありの状況です。一番出入口寄りの席で飲み始めますと、ほどなくベイスターズ戦の中継が始まりました。毎回酔っ払っているのを反省し、今宵はキリンビールを飲むことにします。中生でありまして、小もありますが大はなくていきなりメガとなっています。価格は中の倍以上ですから相当の量が期待できますが、やめておきまして、結局中生は4杯ほどいただくことになりました。つまみのほうは、お通しのひじきから始まりまして、枝豆、冷奴、煮込み、京都の油揚げといったあたりになりました。ベイスターズの奮闘ぶりをTVで眺めつつ、ビールの後にはバイスサワーをもらうことになりました。
 試合の大勢が決したところで、ようやく撤収ということになりました。このまま、だらだらと飲み続けているのもいけません。京急新子安駅から、KQで一気に黄金町駅にやってくると、構内の「えき缶酒場」で一杯と相成ります。今日はスーパードライ大瓶にコーンバターをもらいます。ハーフとフルサイズありましたが、迷わずフルサイズ、ということで633mlのビールを飲む間、コーンバターを満喫するおれなのでした。


[PR]
by hoppys | 2017-07-26 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

ビールの美味い街

a0038663_18073156.jpg

 新子安駅の東口ロータリー付近には、魅惑的な店が群雄割拠という状態でありまして、本日は「甘粕屋」にやってきました。生ビールをもらって、お通しは枝豆になります。いわし団子、焼きサバといった秀逸の居酒屋メニュウを楽しむことになりました。2杯目のビールからは、ご当地「横浜づくり」に切り替えました。なんでも他のメーカーからクレームがついて、「チョメチョメに乾杯」という名称に改めたそうですが、横浜はすぐそこに工場があるので、堂々「横浜づくり」と名乗ることができるわけです。アルコール度がちょっと濃い目の6度というのも嬉しいところで、さらにもう1瓶いただくことにいたしました。
 続いて隣接の「諸星酒場」に移動します。店内のTVでベイスターズ戦を中継してくれておりますが、今夜は苦戦中なので、飲むほうに専念することにしました。バイスサワーから始め、「剣菱」の常温、さらにレモンサワーと、結局何を飲んでも、ここではしこたま酔っ払うことに変わりないと、何となく気づき始めております。

[PR]
by hoppys | 2017-06-13 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

旨さ倍増の市民酒場

a0038663_23394205.jpg

 新子安「諸星酒場」に突入であります。運よく18時前に到着することができたのですが、かなり混みあっていました。たまたま今日だけなのかも知れませんが、年配の方が多く、早くから始めていたようです。スタートはバイスサワー、さらにもつ煮込み、アジ刺し、チーズフライ、混雑しているときには、手早く注文しておくに限ります。と、思っていましたが、どれもすぐに出てきました。18時になりますと、店内のTVでベイスターズ戦の中継が始まりました。しかも、ベイスターズの投手は当地所縁といってもいい神奈川大学出身の濱口君であります。ハイ辛サワーに切り替えて観戦しつつの一杯となりました。ハイ辛サワーをもう1杯いただいてから、いよいよ「剣菱」常温に移行、梅水晶もセットでいただきす。これをゆっくり飲むとたいていシメということになるのですが、TVではベイスターズの試合がいよいよ佳境に入っております。そこでさらにサッポロ赤星中瓶を追加しました。関西のほうへ行きますと、赤星大瓶を飲むことで、元阪神の赤星氏が主宰する基金に寄付ができるらしいのですが、横浜では残念ながら寄付できません。しかもこれは中瓶です。そんなことを考えるうちにも勝負は続き、ベイスターズ投手がピンチを切り抜けるたび、店内各所で歓声が上がるようになってきました。赤星もう1本いったところでベイスターズはついに勝利、ただでさえ旨い酒がさらに旨くなるのでした。

[PR]
by hoppys | 2017-04-25 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

これが新子安の標準

a0038663_23461260.jpg

 新子安の「諸星酒場」に突入となりました。空いている時は、やや奥のカウンター席、「4番」が定席となっております。特に体調に問題はありませんが、クエン酸サワーから始めました。あじのさしみ、もつのにこみ、温め豆腐さらにめざしといったあたりをいただきながら、次は何を飲もうかと思案いたします。なんとなく飲んでしまうのですが、ここではたいてい酔っ払っているわけで、2杯目3杯目の梅干し入りキンミヤソーダ割も実はかなりのツワモノと判断して間違いないようです。それなら一緒だろうと思って、4杯目は「剣菱」を喰らっております。
 まだまだ時間は早いので、奥の立ち飲み「鳥笹」にも立ち寄りました。ここではホッピーを注文、ここの焼酎量もかなりのものですが、ホッピージョッキなので、かなりホッピーが入ります。無理することなく、ホッピーを継ぎ足しつつ、ゆっくり飲み続けましたが、確実に酔っ払ってまいりました。

[PR]
by hoppys | 2017-03-15 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

飲みごたえある市民酒場

a0038663_22394507.jpg

 新子安の「諸星酒場」にやってきました。カウンターの5番に陣取ります。とりあえずバイスサワーを注文しましたが、寒くて仕方ありません。周囲のお客さんは、どしどしサワー類やビールをやっつけていらっしゃるので、寒いのはおれなのかも知れませんが、温め豆腐、京都の油揚げなんかをもらって暖まろうとたくらみます。しかし、いわし刺しも含め、たいてい同じものを飲み喰いしておるわけです。2杯目からは焼酎お湯割り梅干し入りにしました。若干梅干しを残したままの感じでさらに2杯を追加してもらいました。何とか暖まってきたところでハイ辛サワーをもらって「諸星」終了となります。
 野毛に寄ろうかと思っていたりしましたが、諸事情で、黄金町駅の「えき缶酒場」となります。今夜はホッピーをもらい、暖かい店内で、ポテトサラダやキャベツをもらい、いい雰囲気で小一時間、今夜も楽しいままに終了となります。

[PR]
by hoppys | 2017-02-21 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

今年も「諸星酒場」で

a0038663_23311457.jpg

 年末から大混雑の「諸星酒場」へ、今日は若干非常手段を導入しつつ、開店直後に現れて進入に成功しました。飲んでるのは、バイス、ハイ辛サワー2、剣菱といった連中、これに合わせるのは、お通しのピリ辛レンコンを筆頭に、温め豆腐、アジ刺し、煮込みといったやつらであります。おれが飲んでいるうちにも、どんどんとお客がやってきて、見る見る席が埋まっていきました。いやいや、これは大変だ。いろいろ話題になっているらしい市民酒場ですが、実際にやってくるのは見事におぢさんばかりというのが嬉しいところです。しかし、あまり混み過ぎると不自由ではあります。
 久しぶりの諸星を満喫しましたが、時間はまだ18時台ということで、京浜東北線に乗って野毛に直行しました。かなりいい気持ちなんで、「tacobe」へとやってきました。カウンターでゆったりしつつ、生ビールから角ハイボールへと移行、これが2杯となりましたが、こういうのもいい感じであります。

[PR]
by hoppys | 2017-01-26 23:40 | 子安でハッスル | Comments(0)

「甘粕屋」でご満悦

a0038663_23123587.jpg

 今日は、新子安の「甘粕屋」であります。地元の方らしいお客さんでにぎわっております。生ビール中ジョッキを飲み始めました。大中小ありますが、中も大きめであります。もちろんキリンビール、ラガーです。牛もつ煮、焼きさば、桜えびのさつまあげ、さらにいわし団子といった珠玉のメニュウを次々に平らげつつ、生ビールはもう1杯になりました。さらに、麦焼酎「知心剣」の水割りへと進みました。特に注文していないのに、ちょうどいい濃い目の感じで出てくるのがさすがであります。当然、もう1杯とまいりましょう。
 今夜の子安はこれで終了、ぶっ飛ばすKQに乗り込んで、黄金町駅までやってまいりました。こうなれば「えき缶酒場」に立ち寄る以外にありません。ここでは大瓶、アサヒスーパドライになりました。さらにサバ缶やキャベツをもらい、ゆっくりビールをいただく楽しい時間となります。

[PR]
by hoppys | 2017-01-11 23:20 | 子安でハッスル | Comments(0)

やっぱりシメは剣菱

a0038663_23343154.jpg

 新子安の「にこにこ屋」で飲み始めました。子安にあるのに、アサヒビールがメインという、一風変わった店であります。壁に貼られた梶谷選手のポスターを眺めつつ、今夜はビール、中ジョッキで攻めていきます。豆腐入りのモツ煮込みなんぞをつまみつつ、中ジョッキは4杯となりました。
 21時を過ぎたところで、おもむろに「諸星酒場」に移動しました。要は早い時間満席だったということなんですが、今夜は無事入れました。すぐさまハイ辛サワー、温め豆腐に梅水晶をもらい、2杯目は早くも「剣菱」常温というか冷やであります。これで、今年の新子安界隈も終焉と相成ります。

[PR]
by hoppys | 2016-12-27 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

うまいホッピーまた来年

a0038663_23365133.jpg

 子安の立ち飲み「鳥笹」にやってきたところから始めます。かなりの混雑ではありましたが、カウンターに用意された境界線のおかげで、落ち着いて飲むことができます。当然のようにホッピー、つまみには、おれ好みのキムチもやし、豪快ポークの肉豆腐、梅キュウなどラインナップし、串焼きはささみのねぎまと皮、さらにナカ、酎ハイといただいていきました。酎ハイもホッピージョッキで出てきます。量が多いです。酔っ払いが多数集ってはいますが、エアコンは作動しておりませんで、若干震えてはおりましたが、この寒いくらいがむしろ飲みごろと言っていいでしょう。
 新子安駅から桜木町駅、そして都橋商店街「ホッピー仙人」へとやってきました。仙人は28日で今年の営業終了とのことで、今夜はホッピーを2杯、楽しく賑々しくいただいたところで、また来年であります。

[PR]
by hoppys | 2016-12-26 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)