びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys

<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

横浜港には氷川丸

a0038663_21344340.jpg

 昨年末の一般公開終了後、その去就が注目されていた横浜のシンボル、氷川丸でしたが、元の保有会社である日本郵船により、当地で保存及び再公開(2008年春)がなされることになりました。修理や整備に10億円もかかるとのことですが、歴史的文化財の価値を理解し、企業の社会的責任を果たそうとする日本郵船の英断に敬意を表します。今後とも横浜の人々に愛される氷川丸であってほしいと願うばかりです。
[PR]
by hoppys | 2007-01-31 21:43 | ハマでお楽しみ | Comments(2)
 今日は関内に進出していたので、早くも18時前に桜通りの立ち飲み「コトブキヤ酒店」に登場しました。最近ブームとなりつつある静岡おでんを注文しました。静岡おでんの特徴は、牛スジ入りの黒いだし、卵に至るまで例外のなく串刺しの具、振りかける鰹節といったところでしょうか。さらに他店では入手(酒)困難になりつつある麦焼酎「泰明」や三段仕込「岩倉」なんか飲んじまうのですが、久々の来店にもかかわらず、しっかりおれのことを覚えていてくれたのが有難い限り、安くてうまくて充実した酒揃いの「コトブキヤ酒店」もっと来なくてはいけません。
 と、いうわけで3杯喰らってから、関内大通りに近い立ち飲み「虎」に移動、さすがにここではちょっと調節して黒ラベル生とギネス程度にとどめます。酔っ払いながらもここで超人ガッツを発揮、長駆野毛に辿り着き、「ホッピー仙人」と「ムービースター」 でも、しっかりとハッスルするから参ります。しかし、酔っ払いには「ムービースター」備え付けのクロスワードパズルはちと難しい。
[PR]
by hoppys | 2007-01-30 23:40 | 関内でハッスル | Comments(2)

新年会は徹底的に

 いまなお飽きずに新年会をやっているびゅうたちなのでありますが、本日の会場は横浜駅相鉄口にほど近い和風居酒屋「串屋」であります。
 みなとみらいのマリノスタウン付属ローソンで購入したキリンラガー復刻版大正篇を喰らってその苦味にいい気持ちになりつつ徒歩で五番街に移動しましたが、17時半の新年会開始まであと30分ほど、ちょうどいいとばかり、立ち飲み「ちょいのみや」に繰り出しました。早くもここでホッピーを飲み、勢いをつけてから新年会に登場しました。寄せ鍋メインで飲み放題コースでしたが、こういうときにセレクトするのは素性の判っている酒に限ったほうが無難というもの。モルツ瓶を一本また一本と注文し、仕上げはオールドのダブルソーダ割りであります。
[PR]
by hoppys | 2007-01-28 22:16 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

泥酔者の末路

 野毛に到着した頃には空腹に悩まされていたので、とにかく中国ラーメン「楊」で麻婆豆腐定食を喰い始めました。まず満腹にしておいてから都橋商店街に進出します。「○豊」で、いつものレモンサワーと生ビールをもらい、少しばかり気持ちよくなったところで階上の「ホッピー仙人」でホッピー2杯、天気のいい土曜日、両店とも盛況です。昨日の深酒もあり早くも酔いが回ってきましたが、さらに「はる美」にも登場、麦焼酎を飲んでしまうと引き続き「ムービースター」にやってきました。カウンターにはよく知っている顔がふたりいました。しかし、両名とも力尽きており、さながら催眠バーであります。ママとふたりで無駄話をしているともうひとり知った顔がやってきましたが、ほどなく限界を迎え、ついには3名意識不明となる土曜深夜の「ムービースター」なのでした。
[PR]
by hoppys | 2007-01-27 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

新年会は「トモ」に限る

a0038663_17401135.jpg

 1月も終盤ですが新年会であります。もっとも、参加者はノゲラー連中のため、少なくとも今年3回以上会っているわけなのですが、そこはそれ、19時に「トモ」で開始となります。それなら適当に時間を調整して行けばいいものを、18時52分頃に野毛小路に着いてしまったため、「SHEVA」でちゃちゃっとキルケニーのハーフパイントをひっかけてから「トモ」に向かいました。
 新年会のメインはカニ鍋、普段は「トモ」にないメニューを無理を言って用意してもらったものです。それ以外にもどしどし料理が出て飲み放題で4千円とは全く有難い。
 3時間くらい飲んでから、新年会第2部に向かうべく伊勢佐木裏通りの若葉町「鳥篠」酒場に向かいました。ホッピー仙人たちもここで合流、今回はマスターのドラムをバックに「ジャイアントロボ」の主題歌を唄ったり、「鳥篠」酒場では常に楽しい夜となります。
 そんなことをしているうちに、大船行き終電の時間が迫ってきたので、タクシーでもって関内駅に乗り付けましたが、こういうときに限って電車は遅れるものと相場は決まっております。無事磯子駅で降りた後、さらに仙人と駅前の屋台でもう1杯。
[PR]
by hoppys | 2007-01-26 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_22414446.jpg

  せっちゃんの店「IBUKI」が、いよいよ都橋商店街の2階にオープンしました。明るい店内に開店を祝う面々が駆けつけ、せっちゃんも若干緊張気味ながら笑顔でみんなを迎えています。
 今日は開店記念の飲み放題ということで、シャンパンからはじめ、ハーパーや黒ラベルなど遠慮なくどしどし飲みましたが、「ホッピー仙人」も開店しているので、途中で一旦ホッピーを飲みに行ってまた戻ってきたりします。めでたい日なのをいいことに、月曜なのに相当飲み続けておりますが、やはり「ムービースター」にも立ち寄り、またもジン入りオレンジジュースを飲み始めるのでした。
[PR]
by hoppys | 2007-01-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
 臨時休業中だった「ホッピー仙人」が、本日から再開いたしました。19時前くらいから飲み始めましたが、次々にお客さんがやってきて、いつもの土曜日らしく大混雑の大賑わいとなりました。今日は諸事情あって黒スペシャルとなり、サーバーも瓶も黒ホッピーばかり、しかしこの黒サーバーが実に美味い。なお、「ホッピー仙人」しばらくは19時開店となります。黒ばかり4杯飲見終えた頃、なぜかラーメン/シナソバの話になり、これはラーメン的なものを喰わずにいられないだろうということで、野毛本通りの「碧華楼(へきかろう)」に入ってみました。すると、ネギソバがあったのですかさず注文、辛めのネギソバは飲んだ後にぴったりでございます。
[PR]
by hoppys | 2007-01-20 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

立ち飲み連鎖

 久し振りに本郷台の立ち飲み「あいだ」で飲み始めました。当初は6人くらいいたものの、ひとり減りまたひとり減り、気がつくとふたりの酔っ払いのみが残っていました。その、いまひとりの酔っ払い氏もかつてはよく野毛でハッスルしていたとのことで、ホッピーや野毛談義で盛り上がり続けました。毎度のノリでまーしょーがねーなあと自分でも思いつつ、21時を過ぎましたがその勢いで野毛に登場、向かう先はまたも立ち飲み、都橋の「○豊」であります。レモンサワーを1杯もらってから今度は2階の「はる美」へ新年の挨拶に向かいました。どんどん酔っ払ってまいりますが、さらに「ムービースター」にまで乗り込み、ひと騒ぎもふた騒ぎもしてしまうからしまうから連日のこととはいえ呆れたものです。なお、都橋商店街2階の新店舗「IBUKI」は、いよいよ来週月曜日オープンとなりました。興味のあるかたはぜひともお立ち寄りくださいませ。ちょっとこわいかも知れませんが。
[PR]
by hoppys | 2007-01-19 23:59 | 本郷台でハッスル | Comments(0)

菊地威大いに唄う

a0038663_0482358.jpg

 今夜は、寒風をものともせず、いきなり赤レンガ倉庫に乗りつけます。めざすは2号館3階のライヴバー「Motion Blue yokohama」、ここで菊地威(きくちたけし)のデビューマキシ「街」発売記念ライヴが開催されるのです。18時半、20時半の2回公演ながら入替はなし、要するに2部構成という贅沢なステージとなりました。
 彼の歌声を生で聴くのは初めてでしたが、安定感のある低めの声と品のある暖かい楽曲で、いい意味でゆったりリラックスした気分で楽しむことができました。2部では、彼の本拠「パラダイスカフェ」の総帥、滝ともはるさんもステージに登場、圧倒的な存在感で2曲共演してくれました。
 音楽に満足したために、敢て会場では酒を進めなかったため、終演後に野毛に凱旋、ま我々が凱旋しても仕方ないのですが、それはともかく「ムービースター」で、菊地威のCD「街」(Paradisecafe Records PCR0002 ¥1,300)を聴きつつ、上品に1杯飲んで終了するのでした。
http://www.takeshikikuchi.com/
[PR]
by hoppys | 2007-01-18 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

たまには映画の話でも

 19時半頃の野毛入りとなり、空腹だったので「ムービースター」へ行って、定食的なものを出してもらってビールを飲み始めました。そのうちに、映画好きのマツさんがいつものとおり若干不安定な足取りで登場、「ジャック&ベティ」のちらしを見せてくれました。この方が来ると「ムービースター」もようやく映画の話題になります。
 続いて「○豊」に赴いてレモンサワーを飲み続けます。都合酒類6杯に達したため、軽く焼酎程度のものを飲んで帰ろうかと「SHEVA」に寄ったのですが、そう簡単に終らず、キルケニーまで飲んでしまうあたりは水曜日らしからぬ乱暴な話であります。
[PR]
by hoppys | 2007-01-17 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)