びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

都橋にハケン

 本日配布開始のフリーペーパー「ハマジン」を桜木町駅前で貰い、「楊(ヤン)」で麻婆豆腐の定食を喰っちまいます。おれは中華料理を平らげると幸せな気分になるのです。さらに、久々に正気で「ホッピー仙人」に来店します。樽と黒ホッピーと飲んでいるうち、今日は「濱野屋」が最終日ということで、そこから来たお客さんも店に現れたりします。ナターシャやエレーナは来ませんでした。ちょっと残念です。
[PR]
by hoppys | 2007-02-28 22:24 | 野毛でハッスル | Comments(0)
 昨日の分までハッスルすべく、17時過ぎから立ち飲み「○豊」で生ビールを飲み始めました。この店からは、窓越しに大岡川や福富町西公園が見えますが(飛び込むと出入り禁止)、17時半になってもまだ明るい外の風景を見ると、ますます飲む気が増してまいります。そこで、次に「喫茶みなと」に登場、懐かしい内外のナンバーを聴きながら、トリスハイボールを3杯立て続けに飲んでしまいます。トリスも昔と少しは味が変わったかなどと皆で話しつつ、先週飲み放題を1杯で抜けてきたままの開店2周年を経過した「SHEVA」に登場します。このとき、まだ18時を過ぎたところだったのですが、既に5杯いっているので相当酔っ払っております。しかし、名物キルケニーをどしどし飲み、先週の分ということで店からビーフジャーキーを貰います。合計2パイント飲んだところで終了、「ホッピー仙人」に移動しますがもはや完全な酔っ払い、店内が顔見知りばかりだったのをいいことに意味のないことを何度かまくしたて、黒サーバーを1杯飲んだところでナカヌケして並びの「IBUKI」に参上します。さすがに先々週のこともあり、今日は少なめにと指定してハーパーを貰いました。少なめにといっても他のバーの通常量であります。その後に「ホッピー仙人」に舞い戻って1杯飲んで帰りましたがまだ22時前だったりします。
[PR]
by hoppys | 2007-02-24 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

若さだよヤマちゃん

 今日は若手のヤマさんを伴って、冬なのに関内馬車道の「キリンビヤホール」にやってきました。ここも昔は完全にビヤホールビヤホールしていましたが、最近はレトロ調が売りになっており、酒もワイン焼酎ウィスキー日本酒さらにカクテルと全部揃っています。そうはいってもやはり「ブラウマイスター」樽生あたりから始めたのですが、メニューに限定の樽スタウトを発見、ストレート、ロックに加えホットでも飲めます。これは見逃せないと注文するとこれがなかなか美味い。まぁ、徹底的に美味いというわけではありませんが、最近暖かいとはいえ、やはり冬の夜でありまして、一旦暖かいものを飲み始めると、なかなか次に冷たいのを飲む勇気が生じません。というわけで、結局スタウトホットを3杯続けざまに飲みます。多少珍しかったと見え、会計時にスタッフから声をかけられました。横浜ではここにしかないとのことです。
[PR]
by hoppys | 2007-02-22 23:59 | 関内でハッスル | Comments(2)

イケるぜ生ビール

 20時過ぎに野毛入りしたびゅうは、そのとき少しも騒がず「お秀」に侵入しました。運よく空いていて、呑気に交換したての樽から産するキリン生ビールなど飲んでいると、いきなりローアングルから「にゃあ(いらっしゃい)」との声が聴こえました。よく見るとチコちゃん(ねこ)であります。で、多少じゃれていると、チコちゃんからなおも「にゃあ(手前もっと頻繁に来てどしどし飲め。)」などと責められ、やむなく嬉しくビールをすすめていきます。結局生ビール5杯、おれのお秀通いでは新記録(デンキブランをほとんど空けた日は除く)を達成します。で、野毛こうじから野毛小路に出ると、「横浜すきずき」の前あたりでよっしーさんに、さらに第二興産ビルの前で象さんにあったりしますが、脇目もふらず「ムービースター」に登場、座敷でもって、ちょうどやってきたたけちゃんと盛り上がりつつ、今度はアサヒ生を2杯飲んでしまうのです。
[PR]
by hoppys | 2007-02-21 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
 新杉田駅の「アルカード」にあるそば「小諸」でかけ&小マグロ桶セットを喰っていると、後方のおぢさんたち3人が盛んにプロ野球の話をしています。最近では、スポーツバー「SHEVA」でさえ、これほど詳しい人たちが集まっているのを見たことがありません。話は桑田から中日森野を経由して中村ノリにまで及びましたが、なにしろ落合現監督の入団1年目のホームラン数から、オリックスの一軍半の選手の年俸まで把握しているのだからたまりません。
 たまらなくなったところで、杉田商店街を西進、お馴染み「じぃえんとるまん杉田」で、ラッキョウをつまみにホッピーを飲みます。好物ではあるのですが、ラッキョウはあまりホッピーに合いませんね。
[PR]
by hoppys | 2007-02-19 21:52 | 杉田でハッスル | Comments(2)

新春大吉中華街

a0038663_231059.jpg

 今日は、中国でいうところの旧暦の元旦すなわち春節であります。カウントダウンの昨日は雨に降られてしまいましたが、今日はなんとか持ちこたえ、中華街は賑わっていました。大通りはもちろん、関帝廟通りや天長門あたりも歩行者が車道にまで溢れ出しております。
[PR]
by hoppys | 2007-02-18 23:02 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

ホッピーナベイベー

 昨日行きそびれた開店2周年の「SHEVA」に早々登場、今日も飲み放題ですがおれ自身今日の土曜日は多忙なので、ビール1杯で一旦早々に移動します。「みなと」に行くと、見慣れない素敵な女性がカウンター内にいてはります。聞けばアバウト20時までは彼女がいるということです。うーん、し知らなかったっっ。さらに今日は16Gさん一行も来て盛り上がったのですが、ここからは都橋商店街の模様が手に取るように見えるから便利であります。トリスのコークハイなど飲み続けているうちに19時を回り、看板が点灯したのを確認したところで「ホッピー仙人」にやってきました。今日は土曜日にしては少々落ち着いた雰囲気、その中で今日も白黒飲んだりしますが、雨模様とはいえ、毎週来てる手前ら少しばかりタルんでるんぢゃないのかベイビィ。
 などと調子がよかったのですが、引き続き「はる美」で麦焼酎、「○豊」でビールを飲んだらすっかり酔っ払い、今夜は飲み放題権のある「SHEVA」にも舞い戻ることなく、23時前ながら潔く野毛を去るびゅうなのでした。あとはひろたろうに頼む。
[PR]
by hoppys | 2007-02-17 23:28 | 野毛でハッスル | Comments(5)
 今日は20時過ぎに野毛にやってきたのですが、そういえば野毛小路のスポーツバー「SHEVA」が2周年を迎えたのでした。今週の日曜日、店でそう言われたのに全然覚えていないから困ったものですが、とりあえず今日は暖かく見守るだけにして、野毛興産ビルの階段を昇り、2階の「ムービースター」にやってまいりました。今日のディナーはハンバーグであります。ジンロ2杯を挟みつつディナーも頂き、引き続いてホッピーを飲みに「ホッピー仙人」に現れました。今日はサーバーを飲みつくした後に登場したので、瓶で白黒やります。しかるのち、福富町の300円酒場「兜」にやってきます。先週は殺人事件なんかあった福富町ですが、そんなに怖くはないのですよ。
[PR]
by hoppys | 2007-02-16 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(2)
 なんかその、世間的に特別の行事があったり、はたまた暴風雨の警報が出てたりするとつい来てしまうのであります。
 いきなり花咲町の立ち飲み「花火」に入り、しばらく飲んでいましたが、来る客来る客ことごとくホッピーを注文するのでやや驚きます。もっともキンミヤホッピーを楽しむのはおれひとり、一杯飲んだところで、赤星すなわちサッポロラガー中瓶に切り替えたりします。アサヒスーパードライ、キリンラガー、サントリーモルツそれにサッポロ黒ラベルも実に美味いものですが、この赤星の美味さも格別でございます。おれは他人の好みについて悪口を言わないから偉い。
 ま、そんなことより、この天候でみんなよく来るなと感心しつつ、引き続いて「ホッピー仙人」に登場します。今日は上等な黒サーバーときているので、これを2杯平らげ、階段を下りて表に出たところ、ちょうどいいところに「みなと」なる店があったので、そのまま入ってしまいます。評判どおり照和いや昭和的な店であります。WCを利用しようと裏に回ると、懐かしい下宿風のたたずまい、学生時分、収拾つかないまで酔っ払って運ばれた高円寺の後輩や池袋の先輩の下宿を彷彿といたしました。まあ、そんなことはどうでもいいが、懐かしいトリスのコーラ割り(金がないのでコーラ多めだった当時を再現)を飲んだりしているうち、水曜の夜は過ぎていくのでした。そして、気がつくと傘がない。できすぎですな。
[PR]
by hoppys | 2007-02-14 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(3)

日曜の野毛

 日曜日の夜にゆっくり飲めるというのも気分のいいものです。日曜日は20時までやっている「○豊」に19時前に入店、生ビールを3杯飲んで移動、こちらは日曜日も普通に営業している「SHEVA」にやってきました。表の人通りは少ないのですが、今日来ているような酔客は、あちこちふらふらすることなく、まっすぐに目当ての店に向かっているのでしょう。カウンターでギネスを重ねているうちに、少しずつ席も埋まり、どういった流れでそうなったのかよく判りませんが、ウマで少々当てた人にみんなでタカったりしているうちに夜が更けていきます。
[PR]
by hoppys | 2007-02-11 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)