びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー

<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

なおも角をいただき

a0038663_12214351.jpg

 22時前、「SHEVA」に登場し、おれが馬鹿みたいに飲み始めたら笑っていないでしっかり止めるよう苦言を呈しつつ、またも角ソーダ割を注文、幸せのマイグラスで飲み始めました。もうスタンプカードはいらないと断わりましたが、今日は角祭最終日、サントリーのひとも来たそうですが、凄まじいまでのボトル消費量に驚愕、さすがは野毛と感嘆して帰ったそうです。当然のことだ。
 2杯目はようやくゆっくりエビス琥珀を飲み、今日はしっかり2杯でやめ、野毛興産ビルの階段を上がって「ムービースター」に入りました。また角をリクエスト、しかも中途半端に残っていたので、1杯半分くらい飲んでしまいます。気がついてみりゃここでも角グラスだ。
 ここで、今日から「はる美」の祝3周年というのを聞きつけ、その後は「はる美」に登場しました。なんとか新聞の取材が入っていて、キャメラマンがバシバシ撮影していましたがまるで気にすることなく飲み続け、それでも3杯ほどでなんとか終了いたしました。あ今後おれの動画撮影は使用目的を問わず一切NGとさせていただきます。
[PR]
by hoppys | 2007-11-30 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

捨て身の角祭

 今週金曜日までとなった野毛角祭、期間内に20杯飲めば角グラスが貰えます。
 おれはあと8杯というところでしたが、最終日に慌てて達成するのは少しばかり格好悪い、というわけで、今日明日中に終了せしめるべく、気合を入れて「SHEVA」に入りました。とりあえず、今日は5杯程度片付けようと、ハイペースで水割りを3杯、4杯目からソーダ割りに切り替えて飲み続けました。完全に本末転倒ではありますが、そのうち、だんだんテンションが上がってきたのと、もうどうでもよくなってきたので、どしどし飲み、あっさり8杯片付け、最後の1杯を角グラスしかもロックで飲んでしまいました。というわけで、すっかり酔っ払ったのにもかかわらず、久々に「ホッピー仙人」にも登場、1杯だけ飲み千鳥足で引き揚げていったのでした。たぶん。
[PR]
by hoppys | 2007-11-27 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_2322385.jpg

 二の酉の横浜橋へ行ってきました。
 夕方18時前、非常に混雑しています。「浅見本店」も満員だったので、三吉橋を渡って立ち飲み「隅田酒店」にお邪魔し、缶入りウーロン割りやハイリキを戴きました。そこで酉の市に向かうかと思いきや、神社を通過して大盛りやきそばなんか喰い、伊勢佐木町どおりまで進撃して「かめや」に入りました。こちらは総勢12名、とても店内には入れないので表で全員ホッピーを飲み始めます。そのうち鍋もあることが判明、ちょっと寒いからちょうどいいやとばかり寄せ鍋なぞつつき始め、しまいにゃうどんまで喰っちまいました。
 満腹で酒も飲んだところでようやっと神社へ行く気になり、横浜橋商店街を通り、生ビールやらワタ菓子やらいろいろ買い込んだ後、お参りを致しました。今年も、おれが行く店全軒の商売繁盛を祈願しましたから、みなさん張り切って商売に励んでください。
 最後に「トモ」に向かおうということになり、タクシーに分乗して野毛に登場しました。奥の座敷を占拠してカラオケなんぞに興じだいぶテンションがあがっていたので、最後はマリノスファンで埋まっている「SHEVA」に押し込まれました。角を2杯ほど飲みましたが、1杯は途中でこぼしたのでカウント的には若干反則気味でもあります。
[PR]
by hoppys | 2007-11-23 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)

琥珀解禁

a0038663_22351199.jpg

 本日、いよいよエビスビール「琥珀」が解禁と相成りました。
 まず、「楊」で好物の麻婆豆腐を平らげ、グラスビール150円はお預けにして「SHEVA」に向かいました。早速、琥珀を注文します。小売の店頭にも並んでいますが、もちろんここでは樽生、缶は期間限定ですが樽はずっとやります。
 「琥珀」の名にふさわしい、このとおり上品な色合い、エビスらしく苦味は多少利いていますが、あまり飲んだ記憶のない味であります。若干キルケニーを思い出しました。が、2杯目からは角水割りに切り替えました。嫌いと言うわけではないのです。
[PR]
by hoppys | 2007-11-21 22:39 | 野毛でハッスル | Comments(0)
 憧れの洋食「センターグリル」で、好物のナポリタンとカップスープ(コンソメ)を頂いたおれは、意外にもランドマークタワーに急行しました。
 本日は、横浜市立大学のエクステンション講座を受講するのです。こう見えてまるっきり馬鹿ではないのです。と、いいたいところですが、本日の講師はエディ藩さんと中村裕介さん、エディさんはご存知「ヨコハマホンキイトンクブルース」の作曲者で、伝説のバンドゴールデンカップスのギタリストっつうか野毛の酔っ払い、中村さんは知る人ぞ知る「ブルース横浜市歌」の作者であります。
 しかも、キリン横浜支社がスポンサード、照明を落としたランドマークタワーの13階で、バーボンやワインを振舞われながら、中村さんの演奏とブルース噺を楽しみます。エディさんは野毛で飲んでいてなかなかやってきません。
 開始後40分でようやくエディさん登場、若干酔っ払っています。先日、野毛の酒場で見知らぬ丸眼鏡の客に気さくに話しかけられ、あんた誰と尋ねるとなんとジュリーだったなんて話をしてくれます。ジュリーも山手に住んでるのですが、野毛にも現れるようです。
 一応、今回の講座では、エディさんが1960年代の横浜や本牧を語るという触れ込みでしたが、えー全く語りませんでした。でも不満はこれっぽっちもありません。言葉より、音楽があればいいんじゃないでしょうか。
 ちなみに、中村裕介さんは、12月20日の19時半頃から、「ミラクル商会」で、投げ銭アコースティックライヴをやるそうですから、こっちのほうもチェックしてみてください。
 そんなわけで、ちょっとアダルトに気持ちいいブルースと酒を楽しんだ後、エディさんに負けじと野毛にやってきます。出遅れ気味の角祭に挽回するべく、「SHEVA」で角ソーダ割りを3杯ほど喰らい、今日も気分よく帰っていくのでした。
[PR]
by hoppys | 2007-11-20 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)
 本日、おれは用事がなかったので、昔の仲間3人を招集しました。
 日程的には、本日月曜日ということで、休みの店も多く、まあ適当に来いということになり、最終的には「R」で宴会と相成りました。とはいえ、30分前に着いたおれが誰も来ないうちに生ビールは飲むわ焼鳥は食うわ、豚キムチは食うわと、まあ野毛システムで遅く来たやつが悪いという感じで始めました。そんな調子でしたが、電波状態の悪いソン氏の携帯電話に苦闘しつつもなんとか全員合流し、チゲなんぞやり、盛り上がって22時半頃終了、おれ自身生ビール2杯、ウコンサワー2杯、シークワーサーサワー2杯、梅酒1杯といったラインナップで、完全割り勘のうちに終了しました。
 「R」を出て、ちょっと寄るところがあるからなどと訳ありな台詞をのたまい、まあ単に一人で飲みに行きたいだけではありましたが、そんな連中と別れ、「THANK YOU」にやってきました。マンハッタンを飲み、前回はちょっと雰囲気を出しジャズなんか聴きましたが今回は見栄も張らず、愛好のストーンズをリクエスト、さらにオールドファッションドを注文します。かなりきつめのカクテルではありましたが、その状態でも、店内からの眼力(めぢから)で、表を通りかかったゴーヤさんを招きせしめるから、おれのパワーはまだ衰えを知らぬといって過言でないでしょう。
[PR]
by hoppys | 2007-11-19 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

結局は「来々軒」

a0038663_1994533.jpg

 若葉町の「ジャック&ベティ」で、松田優作の2本立てを見て出てくるともう16時近くなっていました。ここからは、横浜橋商店街も近いので、そちらのほうに歩いていったのですが、「立ち飲み」の看板を見てふと気づきました。今日は優作を堪能しようとハードボイルド気分&スタイルのため、これから立ち飲みだの立ち食いそばだの吉野家だの、ましてや子供連れと混じってマクドナルドで行列というわけには参らないのです。というわけで、早くも開店し始めたイセザキモールの大衆風酒場をスルーし、二丁目の「来々軒」で塩ラーメンバター乗せを食すことにしました。中華だからアリかなとも思ったのですが、果たしてハードボイルドっぽいかどうか、評価が分かれるところではあります。
[PR]
by hoppys | 2007-11-18 19:12 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

ハッピィバースディ

a0038663_055131.jpg

 今日は、ちょっと早めに「ムービスター」のママすなわちムーママの23+X回目の誕生日をお祝いするため、「ムービースター」を18時-22時の間、貸切とさせていただきました。
 お祝いっつても、我々はむやみと飲み喰いするばかりで、料理を作るのは全てムーママ自身であります。明太子はんぺんチーズという逸品が序盤に登場しましたが、特に撮影することもなくがしがし喰ってビールサーバーを早々に飲み切り、ワインをどんどん開け、ジェムソン12年もためらわず空にし、讃岐うどんも喰ってしまいます。
 そんな調子で楽しくも酒の進む、4時間となりました。貸切でご利用いただけなかったお客様には、申し訳ございませんでした。
[PR]
by hoppys | 2007-11-17 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_15592152.jpg

 全国ツアーを盛況のうちに終えたクレイジーケンバンドが横浜・パシフィコ大ホールに帰ってきました。
 tikitikiなステージで、19時から始まったCKBのライヴは、最新曲から旧作まで、Soul電波なナンバーが続々繰り出され、楽しく過ごしているうちに勢いよくあっちゅう間に終ってしまいました。が、アンコール2回を経て終幕となり、時計を確認すると既に23時前となっております。
 ホールの外で16Gさんたちと合流、野毛に達しましたが、空腹だし、この時間だしどこへ行こうかとふらふらしていると、「けんちゃん」が目に入りました。カウンターでさっそく生ビールを注文、さらにスープ餃子ややきそばなど頂きます。時間が遅いので、もう切れているメニューもあるのですが、そのたびにけんちゃんがあの困ったような笑顔でどうもすみませんと謝ってくれます。3杯ほど飲んだらもう0時を回ってしまったので、満足しつつ、今日は終了であります。
[PR]
by hoppys | 2007-11-16 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

立ち飲みもほどほどに

 関内・日本大通のそばにある、角打ちつきのワインの店「マルシェ」に入りました。
 表の黒板にあるビールを注文すると、いきなりないと言われました。なんのための看板なんだ。「白穂乃香」しかかありませんと言うのでそれはなんだと聞いてみるとビールですと言います。だからそれは判ってるんだどこが作ったどんなビールなんだと聞いても、無濾過で作ったビールということしか判明しません。しょうがねえからそれを貰いましたが、ここはワイン以外の客はどうでもいいのかーと怒りかけてそのビールを飲むと、これが白ビール系でなかなか旨い。つまみで注文した鳥の和風唐揚も安い割りに意外にイケる。そこで、まあヨシとしよう、楽しく飲もうじゃないかと早めに機嫌を直したところであります。
 続いて、「コトブキヤ酒店」に入りました。まだチクワブは入っておりません。生ビールとカツオの刺身を注文しましたが、19時まではハッピーアワーっつうことでお楽しみがあります。みなさんも急いで駆けつけて、ぜひ特典を受けてください。さらに麦焼酎「泰明」をいただきます。なお、「コトブキヤ酒店」東口・オクヨコに完成間近、上層マンション、下層商業施設の大型ビルの2階に2号店を出すそうです。12月10日オープン、関内の店よりは高級な雰囲気ですが、機会がありましたら、ぜひお立ち寄り願います。
 と、またも宣伝したところで、吉田町を経由して都橋商店街に到着、「○豊」に入ります。ずっと立ったままであります。ウーロンハイにシークワーサーサワーと、いつもと違うものを注文しました。深い意味はありませんが、「○豊」のシークワーサーサワーはすっぱさがほどほどで飲みやすいものです。
 「ホッピー仙人」に到着した頃は、まだ20時前ですがすでにできあがっておりました。馬鹿話ばかりなのはいつものとおりであります。
 帰り際に若干空腹だったので、「なか卯」のきつねうどん(小)をかっ喰らいました。250円、カップラーメン買って喰うよりむしろ安上がりかも知れません。
[PR]
by hoppys | 2007-11-14 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)