びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys

<   2008年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

a0038663_19368.jpg

 昨日の激闘も醒めやらぬまま、午前中から早くも野毛に帰ってまいりました。
 お馴染み遠峰あこさんの初回は10時半、東横線桜木町駅跡の会場で始まりました。実に早過ぎるわけであります。いい天気ながら、若干の気分の悪さを伴っているため、なかなかビールを購入することはできず、柳通りでうどん(200円)、磯辺だんご(120円)、野毛本通りでバター風味焼きおにぎり(100円)など、やたらに喰いまくるばかりとなりました。
 そういいつつも、昨日を上回る人ごみの野毛を回遊し、よく判らない芸人やパフォーマーを楽しむことができました。あっという間に16時を過ぎて大道芸も撤収に入りました。ネギソバなんか喰って「○豊」に登場しますが、未だ完全復活せず、薄めのウーロンハイを作ってもらいます。「バジル」でも、ある意味定番のレッドアイとトマトジュースの中間の飲み物を飲み始めましたが、サングリアやシャンディガフなど飲んでいるうちに徐々に復活してまいりました。
 で、周囲も暗くなった頃に「ミラクル酒場」にやってきました。レモンハイなど飲みつつ表を眺めると、昼間あんなに賑わっていた本通りも今はひと気もなく、寂しい限りであります。まさに祭りの後という風情です。
 少々しんみりした気分になったので、もう1杯レモンハイを貰い、野毛小路を通って帰ろうとすると、あちこちの店で今日の打ち上げをやっている風情であります。どうやら芸人さんたちも盛り上がっているようで、やっぱり日曜の夜も楽しい野毛なのでした。
[PR]
by hoppys | 2008-04-27 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_22302324.jpg

 いよいよ野毛大道芸であります。曇り空でやや心配ですが、とりあえず朝のうち雨はふっておりません。
 11時半頃からスタート、今回は規模がでかいので野毛本通りは通行止め、野毛小路柳小路あたりには露店が出ています。「トモ」の出店で生ビールを飲み、さらに店頭で屋台営業中の「バジル」でもう1杯貰ってまた大道芸を楽しみます。さらに「ムービースター」でうどん&ビールのセットを頂きました。大道芸は遠峰あこさん、アコルデノンノンさんといったアコーディオン勢さらに路地に登場する白いサラリーマン、銀色男、怪女などのパフォーマンスを楽しみます。それにしても大勢の人が野毛に溢れ、昼からどんどん飲んでいる様は実に楽しいものです。大道芸はこうでなくっちゃいかん。
 このあたりから、おれは「バジル」店頭に詰めっぱなしとなり、あちらへ行っては帰ってきてまた飲みこちらへ行ってはさらに飲みといった状況になっておりました。何杯飲んでいるのか、もはや誰にも判りません。
 終盤には雨も降ってきましたが余り気にすることなく飲み続けといるうちに大道芸は終了、「野毛庵」できつねそばを喰ってから「○豊」に移動しました。このあたりからさすがに眠くなってまいりましたが奇跡的に復活、約束どおり「IBUKI」に登場してカラオケなど楽しみつつ、しばらく滞在、「ホッピー仙人」に寄って、明日もあるしもう帰るかと思いきや野毛小路で「SHEVA」の店頭BBQに合流、さらに2杯くらい飲んでしまいました。明日が思いやられます。
[PR]
by hoppys | 2008-04-26 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

続けて生ビール

 今日はみなとみらいで軽いパーティ的なものに参加した後、遅めに「ムービースター」に到着しました。まだ発泡酒しか飲んでいなかったので、引き続き生ビールを飲み始めます。
 空腹だったので、トマト的なパスタをいただくことにしました。おれはこれが好みであちこちで食しておるのですが、生ビールにあうかどうかと尋ねられると若干微妙ではあります。
 微妙とか言いつつもビール3杯飲みましたが、明日から大道芸ということで、こういったところで終了するのでした。決して早くはない。
[PR]
by hoppys | 2008-04-25 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

生ビールで終始一貫

 「SHEVA」に入り、サッポロ生ビールを頼むと、いつものようにお通しが出てきました。しかし、これは初めて見る代物、小鉢にクラッカーが3枚ほど、さらにそれに漬けて喰えと言うのでしょうか、なにやら得体の知れない白っぽい物体が入っています。ただでさえ暗めのカウンターでよく見えません。甘いのか辛いのかも判らん、いずれにしても死ぬことはあるまいと判断して、クラッカーにやや控えめな感じでそれをつけて喰ってみました。意外と硬い物質ですが、ポテトのような食感がします。そしてやや辛い。いったいなんなんだこりゃ。
 実はカウンター内のシャーリー氏自身もよく判らないまま出していたのですが、これは紛れもなく明太子少々混ぜのポテトと判明しました。クラッカーはともかく、ビールにはなかなかマッチいたします。
 まあ、そんなこんなで生ビールを3杯ほど飲んでから「○豊」にやってきました。なぜか、興が乗ってここでもキリン生ビールを頼みました。すると、2杯目を注文したところで運よく樽が終了、新樽でいただけることになりました。当然もう1杯いってしまいます。
 そうなると、3軒目の「ムービースター」でもアサヒの生ビールを飲んじまうことになります。あとはサントリーだな。
[PR]
by hoppys | 2008-04-24 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

趣味でやるパーティな夜

 今夜はまず「バジル」からスタート、バジルエッグ、シャンディガフや赤白サングリアさらにはレッドアイなどいつものラインナップ、軽めの酒でアップテンポに飲んでいきます。
 まだ「バジル」が混みあう前の早い時間に「ホッピー仙人」に移動、サーバーの白をこつこつ飲んでいきました。差し入れの「第一亭」の醤油味風焼きそばがホッピーによく合います。2杯飲んで早めに「○豊」へ移動、この短い間に土曜日「IBUKI」に特攻をかける話がまとまったりしますがまあそれはよい。「○豊」でもささっと1杯飲んで、いよいよ本日のメイン、野毛小路の某月曜限定スナックにやってきました。
 メインの前に7杯飲んでしまう必要はよく判りませんが、なんでも今日はメンズスーツパーティとのことで、要はそういう格好をして来いという趣旨の夜なのでした。もっとも、そのおれたちには特にメリットがあるのかどうか、いまひとつ判然としていません。ところが、店に入るとカウンター内にはナース的扮装をした臨時ママがおれたちを接客してくれます。これはよい、これは楽しい。
 というわけで、焼酎の割り物をどしどし頂いておれは機嫌よくなったのですが、いつもこんな店というわけではないので、くれぐれもご注意ください。
[PR]
by hoppys | 2008-04-21 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

次週は野毛大道芸

a0038663_13582617.jpg

 26、27日の大道芸本番に先立って、野毛大道芸の大御所・伊藤多喜雄さんのライヴが開催されました。会場は野毛本通り、都橋を挟んで吉田町ともども車両通行止めとなっております。
 多喜雄さんは、1時間に及ぶライヴをなんと1日3回、おれも負けじと西村屋酒店で缶ビールを買い、路上で生ビールを買ってどしどし飲み続けました。
 前座ということで、野毛節保存会や老松中学校の皆さんが踊りを披露、そして遠峰あこさんも登場し、あこさんはその後多喜雄さんのステージにもゲスト出演しました。
 昼からやっている「バジル」で、立ちっ放しながら一休みして、多喜雄さんの3回目のステージをじっくり楽しみました。それにしても多喜雄さんの唄と語り、それに多喜雄バンドの演奏は実にパワフル、野毛にぴったりであります。
 
[PR]
by hoppys | 2008-04-20 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

今日はヨコハマ大道芸

a0038663_17305961.jpg

 来週の野毛大道芸に先立ち、今週はヨコハマ大道芸が開催されました。伊勢佐木モール、馬車道、みなとみらいあたりが会場となっております。
 車両通行止めの馬車道会場を散策していると、「生香園」の前あたりに奇妙な手作業的ボックスを発見しました。よく見ると、ジュークBOXとあり、スタンダードからアニメ曲まで100曲くらいの曲目が書き並べてあります。200円入れるとその中からリクエストした曲を演奏してくれるようです。
 半信半疑ながら200円投入すると蓋が開き、中からファンファーレとともにおじさんが登場、早速「鉄腕アトム」をリクエストすると、馬車道に高らかにトランペットの音が鳴り響きました。これは愉快。
 「生香園」でサンマーメンなんか喰っている間にも、外からはアソパソマソやウルトラマソのテーマ曲が聴こえてまいります。そこで、店を出た後さらにサソダーバードやルパソ3世もやってもらいました。こんな感じとはいえ巧い、格好いい。
 楽しい大道芸ですが、関内・昼・休日といえばやはり「CRAFT BEER BAR」であります。箕面ビールのスタウトなど飲み、初っ端には多少苦いと思いつつ、2杯ほど飲んで今度はみなとみらい会場に向かいました。
 ワールドポータース前でサンバを見物、カメラ小僧の熱心さに驚愕しつつ、クイーンズスクエアに達すると空中ブランコというかアクロバットが始まりました。いやこれは大したもの。なるほど、このような大仕掛けは屋外の野毛ではなかなか難しいものがあります。聞いたところによれば昔は強引にやってたみたいですが。
 日も暮れ始めたところで野毛に登場、「トモ」で飲み喰いし始めます。今日はもち餃子なる新メニューに挑戦してみました。ご想像のとおり、餃子の皮が餅というシロモノであります。それほど悪くはない。そのうち、カウンターにいた初対面の先輩から、残っているからと言って一刻者のボトルを貰うことになりました。しかしかなり残っています。全く有難くことです。美味しく頂いた後に「バジル」に移動、泡祭りのシャンパンなど貰いますが、おれたちがだらだら飲んでいるうちに遠峰あこさんの流しライヴは終了してしまったとのこと、なんてことだ、おれはばかだ。というわけで最終会場の「横浜すきずき」に急行すると、ちょうどあこさんが唄っています。混雑するフロアに半ば強引に入れてもらい、生ビールを飲みつつあこさんの唄を楽しむことができました。なんとか面目も保った感じであります。
 そんな一日でありますから、最終的に「ムービースター」に押し入ったときは、毎度のことながら完全に酔っ払っているわけです。
 来週末はいよいよ野毛大道芸です。遠峰あこさんも当然出演します。
 「トモ」はじめ各店も出店を出してくれるので、昼から飲めます。よかったですね。
[PR]
by hoppys | 2008-04-19 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

ぶた祭りに突入

 遅ればせながら、「狸狐亭」のぶた祭りに参加しました。ただし、今日はあまり時間がなかったので、生ビールと豚キムチ、ほうれん草も入り、ちょうどいい辛さで顔がほてります。ぶた祭りのメニューには、豚トロ炙り、豚しゃぶ、豚生姜焼きといった魅力的な連中がラインナップされていました。少しずつ内容を変えながら、肉が尽きるまで開催とのことなので、なんとしても近日中に平らげていきたいものです。
 「狸狐亭」を出て、しばしみなとみらいへ向かい、飲み放題をいいことにフォアローゼズを次々に4杯、勧められるままに、キリンのレモントニックソーダかなんかで割ってもらいました。
 そんな感じで酔っ払って野毛にUターン、「はる美」にやってきました。バーボンなんか飲んじまった勢いで「横濱」を一見ロック実は水割りを飲み始めました。今日も、面白いけど中身のない実現性があるんだかないんだかよく判らない、妙な話題で盛り上がり、オリオンビールでシメていると時刻は24時に近づいてまいります。
 にもかかわらず、「THANK YOU」に繰り出し、またもヒューガルデンを飲み、それでも終電には間に合わせるからしっかりしたものです。そういえば、今日は焼酎を飲んでいない。
[PR]
by hoppys | 2008-04-18 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

本郷台で立て続け

 少々遅くなりましたが、そうなると本郷台駅前の立ち飲み「あいだ」に繰り出します。
 おれの飲み物は当然ホッピーであります。タコや魚肉ソーセージなど、チープな海産物をつまみにホッピーが進みます。ホッピーが冷えているだけの1キンではありますが、最果ての本郷台でそのようなことに文句をつけるのはむしろ無粋というものです。白白黒と3杯、飲むことを決めた瞬間、軽く1杯で終ろうなどと、これっぽっちも考えてはいないのでした。
[PR]
by hoppys | 2008-04-16 23:59 | 本郷台でハッスル | Comments(0)

ハッピーなホッピー

 久々「お秀」に登場しました。生ビールを1杯2杯と飲み、空腹だったので、ぶり大根やとんかつを喰しました。さらに、千鶴さんからゆず的なリキュールを奨められ、多少酸っぱくもありましたが、健康に良さそうなので構わず1杯飲んでしまいました。
 そういったところで「ホッピー仙人」に到着、先日来店した吉田類さんの番組を鑑賞しました。それにしても、今日は飛び切りいいことがあったのでホッピーが美味い。店内大いに盛り上がるばかりであります。
 機嫌よく「ホッピー仙人」を出ると、階段を下りて「○豊」にやってきました。金曜から連日来ているわけです。本日最後のレモンサワーを有難く頂き、「ムービースター」にやってきます。さっき見かけた人ばかりですが、どの店でも楽しく過ごすことができるのは実に幸せです。
[PR]
by hoppys | 2008-04-14 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)