びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー

<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

スイカに麦焼酎

 猛暑の真夏とはいえ、連日酒ばかり飲んでおりますが、今日も野毛の街にやってまいりました。まずはもうすぐめでたい2周年を迎える立ち飲み「〇豊」に入りました。今日は妙にインタナショナルな雰囲気でありますが、まあいつものペースで生ビールレモンハイレモンハイと飲み続けております。今日は、噂のアメリカンドッグにも挑戦しました。実にうまそうな風体で出てきますが、実際うまい。これはお薦めであります。
 適当なところで、階上の「ホッピー仙人」に移動、ホッピーを飲んでいるうち、アジアンテイストな雰囲気を身につけた、えーぶっちゃけ韓国のりくさい女子が久しぶりに帰ってまいりました。懐かしい再会であります。「ホッピー仙人」もそれなりに歴史を重ねているのだなと思ったりします。少々大げさですかね。
 そんな一幕もあった今日はほどほどにしておこうと、しかし「THANK YOU」で、コロナかなんかを飲み、ポップコーンを作ってもらいました。アメリカンドッグだのポップコーンだの、今日は北米大陸っぽい空気なのですが、シメはあまり関係なく「ムービースター」といたします。妙な麦焼酎に、芯まで赤くて甘いスイカを喰らい、とりあわせの妙はさておき、最後は日本列島的な感じでとにかく今日はこれで終了なのです。
[PR]
by hoppys | 2008-07-31 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

上大岡でビヤガーデン

a0038663_15541271.jpg

 先日、京急上大岡駅改札あたりで、「ビヤガーデン」の文字を発見しました。早速調査してみると、間違いなく10階建ての京急百貨店屋上にビヤガーデンその名も「ルーフトップビア」が営業中なのであります。
 京急百貨店の入っているビルは非常に複雑な構造ですが、まず10階のレストラン街まで上がり、そこからエスカレーターで屋上に出ることができます。通年でやっていると思われるカフェが、屋上の一部を借りてやっているという体であります。屋上全域ではないので、下界の見下ろせるあたりまでは行けないのが残念ですが、とにかくビヤガーデンはビヤガーデンであります。 パラソルがついた丸テーブルが10卓ほど、3、4組のお客さんがいました。世界のビールなんてフェアもやっていますが、割と誰でも飲んだことのある銘柄なのでここはやっぱり生ビールを注文します。モルツであります。飲み物の種類はいろいろ、つまみもビヤガーデンっぽいやつがあって楽しめます。
 22時の閉店近くまで粘った後、「cove」にやってきます。店主のcoveちゃんはじめ、地元上大岡のお客さんもこのビヤガーデンのことを知りませんでした。ぜひ、ご利用いただきたいものであります。
[PR]
by hoppys | 2008-07-30 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

宮川町で酔う

 日の出町駅前の立ち飲み「にっぱちてい」から始めました。今日も魅力の女子店長がいないのが若干残念ではありましたがそれでも全品280円は安い。ホッピーを注文すると、氷の有無を尋ねられました。氷があったってそれはそれでいいのですが、尋ねられるとナシと答えてしまいます。焼酎は宝焼酎です。つまみにはもつ煮込みを注文、あまりアクのない、よく言えば食べやすい感じの煮込みでしたがなんつっても280円であります。
 続いて宮川町の立ち飲み「いなほ」に入りました。よく通う都橋の立ち飲みの店長がいます。今日火曜日は定休日なのです。焼酎レモン割りと枝豆をごちそうになりました。さらに、鬼平犯科帳(レンタルDVD)を眺めながらトマト割り2杯とアジ刺しをいただきます。トマト割りにはどしどし焼酎が注がれていくのが見えました。アジ刺しともども、これで全品250円は安い。
 というわけで、まだ20時くらいなのにすっかりできあがって「ホッピー仙人」に登場しました。これでホッピーを2杯、今日は甲類焼酎ばかりですが、これだけ飲んだら完全にいい気持ちなのです。
[PR]
by hoppys | 2008-07-29 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)
a0038663_1492016.jpg

 真夏の暑い土曜日でしたが、大桟橋、日本丸メモリアルパークほかで開催中の「Yokohama HAWAI'I FESTIVAL」に行ってまいりました。音楽やフラなどハワイ的なアーティストが登場し、ハワイ的な物産飲食その他のブース、それに便乗的なイヴェントもあったりして、まあとにかく楽しくやりましょうみたいな催しであります。15時半からは、大桟橋ホールの出口あたり、コロシアム場のようになっているところで、ウクレレスター・ブルースシマブクロさん教授による「千人ウクレレ」が開催されました。千人はちょっと多めでしたが、それでも百人は優に超えると思われるハマのウクレレ馬鹿が続々自慢の楽器を持って集結、全員でブルースさんの指導指揮により「スキヤキソング」を演奏するという楽しいひとときでありました。
 そんなアロハ気分でなぜか野毛に移動、18時からオープンと発表された「THANK YOU」に17時半過ぎに到着、早く開けろといって、エアコンの効いた涼しい店内でウクレレはいじるわビールは飲むわ映画は見るわと、3時間ほど勝手放題の後、空腹になったと宮川橋を渡って大岡川を越え、福富町の「赤いとんがらし」にやってきました。
 テントながら涼しい店内で、ユッケジャンやらカクテキやらプルコギやら辛いやつそうでもないやつ取り交ぜて夏バテ解消を図るのであります。やはり、我々アジア人の夏にこのあたりは欠かすことができません。それだから23時近くなっても混んでいるわけです。
[PR]
by hoppys | 2008-07-26 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

おれは大道芸に行った

a0038663_036257.jpg

 出演者以外なんの発表も告知もないまま当日を迎えた、2008夏の野毛大道芸、開催時間18時過ぎの桜木町駅前にもなんの宣伝もありません。本当にやってんのかと思いつつも、とりあえず野毛小路に突入すると、芸者さん風の女性がしゃなりしゃなりと歩き、周囲を大道芸Tシャツを着た若者たちが取り巻いているのを目撃しました。どうやら開催している様子、若者たちは、たぶんいつも野毛に協力してくれている市内某大学の学生諸君と思われます。ということで、そのひとりをとっ捕まえて尋問、嘘です。普通に遠峰あこさんの所在を聞き出し、日の出町駅前にダッシュしました。
 パチンコ屋の前、騒々しいところであこさんが唄っています。しかしねえ、まったく告知もしていない金曜の夜、あまり立ち止まる人がいるわけもありません。しばらく、缶ビールを調達したおれと2ショット状態でやってましたが、さすがにひとのいいあこさんも他に行こうと言い出しました。セコンドの学生君は渋りましたが、とりあえずこの場は撤退し、次の柳小路「魚市」に移動することになりました。
 あこさんが店内で唄ううち、おれは黒ラベル瓶と冷奴を喰しました。次はにぎわい座前ということでいったんあこさん学生さんと別れ、「バジル」でサングリアと牛肉サラダをかっ喰らい、野毛小路であこさんと合流します。続いて「無頼船」にあこさん乱入、もう完全に予定外ですが、学生さんも、あこさんのペースに飲まれています。
 次こそにぎわい座前っつうことで、おれは「無頼船」でギネスを1杯やり、ようやく店を出ると野毛小路でまたもあこさん一行に再会、にぎわい座前もひとがいないんでやめたと言っています。で、あこさんは「ルタンペルジュ」に行くと言い、もう学生さんも止めることはできず、乱入して数曲唄って出てきました。
 21時の終了時刻が迫り、さすがに最後はプログラムどおり野毛小路「キャデラック」跡Pでやってくれと学生さんが懇願するので当地に向かうと、照明もなく真っ暗であります。こんなところでできるかいとあこさんもおれも呆然でしたが、こうなりゃ斜め向かいの大盛況中「ff」に向かって唄ってしまえという感じで、おかあさんやお客さんにあこさんを紹介してしまいます。あこさんも徐々に「ff」側に寄ってきます。通りかかった知人も強引に引き入れ、なかばやけぎみではありましたが、すっかり「ff」の店頭ライヴの状況を呈しつつ、強制的に盛り上がりました。
 21時で大道芸終了、あこさんを見送りました。もう1杯酎ハイをもらって帰り際、おかあさんに今夜はありがとうございましたとお礼を言うと、逆に、大変だったねとおれをねぎらってくれました。野毛はあったけえなあ。
[PR]
by hoppys | 2008-07-25 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(4)
 所用があって新港埠頭方面から野毛入りしたのですが、正直なところこれだけ暑いとなんか喰おうという気が失せてくるのであります。そこで天の啓示のごとく脳裏に浮かんだのが、「やよい軒」の冷しゃぶ定食にほかなりません。日の出町店へ押しかけて見事これを獲得、暑い夏に青しそたれがよく合います。
 復活したところで「〇豊」にやってきました。今日は第2水曜日、このあと野毛小路「junk」でライヴがあります。ところが、レモンサワーを飲んでいると店内TVにDaigoが登場、あまりの面白さに、つい時間が経過してしまいました。
 結局8時20分くらいに「junk」へたどりつき、多少遅れめで始まったライヴ演奏を楽しみつつ、生ビール、ジン、さらに最近愛好のウィスキーベースのジョンコリンズなどを飲み続けました。つまみには自家製ビーフジャーキー600円がお奨め。
 というわけでかなり遅くはなりましたが、「THANK YOU」にもしっかり立ち寄り、マスタ推奨のジミヘン・ウッドストックライヴの映像を堪能しつつ、コロナを喰らっているのです。
[PR]
by hoppys | 2008-07-23 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_22172780.jpg

 ようやく梅雨も終わって本格的な夏になりました。ということで、今年も横浜スターホテルの屋上ビヤガーデンにやってまいります。
 夕方16時から2時間、当然まだ陽も高いというより、この時間ならラストまで差しっぱなしということになりますが、幸い日蔭となり立地上風もかなり強いので、それほど暑くもなく、快適にピッチャーを空け続けることができました。あ、ちなみにサワーやワインもありますが、すべからくビールジョッキ(中)で届けられます。ホテルなので、料理もそれなりのものが並びます。横浜港を見下ろし、マリンタワー、氷川丸、山下公園、大桟橋、ランドマークタワーと横浜名物のほとんどを一望しつつビールを飲むのは実に楽しい、飲み喰いするばかりで実際そんなもの見ていないのではないかとの話もありますが、まあそれはそれであります。
 終了後は、数人で中華街などをぶらぶらしつつゆるりと野毛にやってまいりました。「ホッピー仙人」に到着してしばらく飲んでいると、突然仙人が用事を思い出し、おれと常連のオヅさんが暫く店番をしたりします。ま、たまにこういうことがあります。
[PR]
by hoppys | 2008-07-19 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(3)
a0038663_23453041.jpg

 今日はなんやかやで上大岡「COVE」にやってまいりました。本日入荷のトマトとキュウリを齧りつつ、生ビールを1杯2杯3杯と飲み続けました。若干カブトムシっぽいですが、マヨネーズ&味噌にあえて喰すキュウリには、白ゴマがいい感じでかかっていてよく合います。聞けば、先ほど登場したお客さんのアイディアということで、おれ的には実に幸運といえましょう。
 で、京急に乗って日の出町に到着、大岡川沿いの郵便局前にある日の出大明神に今夜の幸運を祈願したのち、都橋商店街「ホッピー仙人」に乗り込みます。今日は週の真ん中、適当な混み具合で実に快適であります。そうはいっても瓶を2杯飲んだら、たぷりたぷりとなったので、最後の1杯はガラナ焼酎割りなどいただいたりします。それもアリだな。
[PR]
by hoppys | 2008-07-16 23:46 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

日曜夜でも立ち飲みな街

 日曜夜の野毛、「〇豊」にやってきました。ちょうど店内のTVで、サザエさんが始まりました。この番組を立ち飲み屋さんで見るというのも、落ち着いてるんだかそうじゃないんだか、よくわからないところです。
 おひとり、だいぶ酒がすすんでご機嫌のお客さんがいました。ただの酔っ払いかと思ったら、昔はミュージシャンだったとのこと、アメリカ兵相手のバンドマンで、やはりジャズをメインに演奏していたらしく、「ちぐさ」やいろいろな音楽、ミュージシャンの話をしてくれました。いささかろれつは怪しいながら、1杯ごちそうしてくれたり、なかなかいいおぢさんでありました。
 そのおぢさんに、これからアコーディオンの弾き歌いで民謡からオリジナル曲までやる娘さんの演奏を聴きに行くのですなどというと話がややこしくなるばかりだと思い、しゃべりませんでしたが、そういったわけで「グッピー」に向かいます。アコーディオンの弾き歌いで民謡からオリジナル曲までやる遠峰あこさんの演奏を聴きつつ、バーボンやジンなどあおったりするのですが、格好いいんだかどうだか、それに似合ってるかどうだかはよくわかりません。
 あこさんの演奏終了後、「バジル」に向かいました。日曜夜というのにずいぶん混んでいます。つい先ほど、カウンターの内外で向かい合っていた人がテーブル席にいたりするので、今夜は座って飲むことにしたのですが、カウンターは男のケツばかり、これではシャンディガフも辛いばかりなので、もっぱらテーブルの左右の女子を眺めて酒を進めることにしたのでした。
[PR]
by hoppys | 2008-07-13 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

早飲みは夕立に注意

a0038663_16282549.jpg

 今夜は、いつもの野毛小路「ムービースター」で飲み会というかんじだったのですが、またもやスタートの2時間近く前、すなわち15時過ぎには野毛に登場してしまいます。まずは「ff」で1杯始めたのですが、そのうちに雲行きが怪しくなり、激しい雨が降ってきました。すると、雨宿りを兼ねてかお客さんがどんどん入ってきます。さらに雨で湿度も高くなってべたべたしてまいりました。が、こういった雨は長いこと続くはずもなく、10分ほどで降りやみました。
 ここですかさず移動、野毛大通りに新しく開店した「かめや」に入りました。イセザキ、大通り公園に続いて野毛にも進出であります。例によってホッピーの提灯が林立していますが、今日はあとがあるのでホッピーはやめてシークワーサーサワーとかにしておきます。JRA場外のすぐ横にもかかわらず意外にウマのお客さんは少ないようです。
 とまあ、こんなところでようやく「ムービースター」に雪崩込み、ぐだぐだという感じで飲み喰いを続けることになりました。画像は「ムービースター」への持ち込みシウマイについていた醤油入れ、今日から登場した崎陽軒100周年記念ひょうちゃんであります。お判りと思いますが、あの柳原良平さんの絵になっています。アンクルトリスや、横浜港にやってくる客船の絵でおなじみのかたです。野毛のバーHに行くと、良平さんの壮大な落書きいや失礼、壁画が見られます。
[PR]
by hoppys | 2008-07-12 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)