びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

雨でもみんな飲んじまう

a0038663_192517100.jpg

 8月も大詰めの今日は、スターホテル屋上でビヤガーデンを楽しむ予定だったのですが、開始直後のゲリラ豪雨により、残念ながら1階のレストラン「プラネット」で大宴会となりました。メニューはビヤガーデンと全く同じですが、参加者40名弱、見知った顔ばかりが並ぶのは壮観であります。
 多少他のものもありましたが、基本的にはビールを2時間の間どしどし飲んで終了、毎回毎回ここで適当に解散または数時間後に再会といった形になるわけですが、おれも、みなさまからいただいた花束とともに中華街を経由して関内大通りの「じいえんとるまん」へと移動しました。普通のホッピー300円を注文、キンミヤだと400円くらいになります。おれらクラスになると、これはこれでいいので、氷入りで飲み続けました。なお、キンミヤロックというやつもありましたが、ちょっと試飲してみると、かなりきつい感じであります。25度そのものとはいえ、いつもこんなものを飲んでいたのかと若干ぞっとしました。しかもかなりの分量があるから恐ろしい。
 再び徒歩で「ホッピー仙人」にやってきます。こういったイヴェントあとなので、やっぱりいつも以上のテンションとなって飲んだくれ、「THANK YOU」に到着したころは酔いどれとなりました。で、いったんは帰る予定だったのですが、ありがたいお招きを頂いて女子ばかりの「狸狐亭」に乱入、さらに2杯飲んでしまい、いろいろな意味で夢心地のうちに、8月最後の土曜日が過ぎていくのでした。
[PR]
by hoppys | 2008-08-30 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

すこぶる運のよい夜

 またも都橋商店街の立ち飲み「〇豊」に登場、ウーロンハイを1杯2杯と飲み続けていると、大岡川の水面に激しい雨粒が叩きつけられているさまが目に入りました。例のゲリラ豪雨というやつであります。雨に降られたお客さんがひとりふたりと店内にも入ってきました。
 こりゃ厳しそうだともう1杯飲んでゆっくりしていると、多少は雨脚が衰えてきました。今のうちにと、店を出てあまり濡れない感じで2階の「ホッピー仙人」に移動しました。ここでまた調子に乗ってホッピーを1杯2杯3杯と飲んでいる最中にも、雨は強くなったり弱くなったり不安定な感じであります。が、22時近くなっておれが店を出ようとすると不思議にやんでしまいました。
 傘を使うことなく「ムービースター」に移動、だいぶ回っていましたが、目についたデンキブランを所望、ソーダ割りで喰らったのですが、相変わらずの破壊力、すっかり酔っ払って帰ろうと店を出ましたが、やっぱり雨はあまり降っていないあたり、おれの幸運ぶりも本物であります。
[PR]
by hoppys | 2008-08-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

関内で立ち飲みに徹する

 今日は運良くやや早めに飲み始めることができたので、16時半からやっている関内ベイスターズ通りの立ち飲み「和気(来)あいあい」に入りました。かなりごぶさたしていたのですが、生ビールとキムチをいただくと御主人がひさしぶりですねえと言ってくれました。覚えていただいていたとは思いませんでした。実にありがたいことです。ちなみに生ビールは350円、2杯目のウメサワーは250円、つまみは100~350円程度と、酒屋さんを除けば、関内では底値でありましょう。
 壁の日本地図を見ながら2杯飲んで移動、まだ明るいのですが、2軒めは桜通りの「コトブキヤ酒店」、またも立ち飲みであります。900円のお得な晩酌セットを勧められましたが、麦焼酎の「泰明」を飲みたかったので、カツオともどもいただくことにしました。
 ようやく暗くなり始めたところで3軒目「ミトリ銘酒コーナー」、スーパードライの中瓶と冷奴を壁に向かってゆっくりと頂いた後、徒歩で都橋に移動、この流れからは当然立ち飲み、「〇豊」に到着します。しばらくサワーを飲んでいるうちに20時近くなったので、ライヴ予定の「JUNK」に移動、カウンターでウォッカマティーニやらジントニックやらをやりつつ、ジャズを楽しみました。
 このへんでやめておけばいいのに、最後には「THANK YOU」に来襲し、コロナなどを頂いてようやく終了、明らかに過ハッスルなのでした。
[PR]
by hoppys | 2008-08-27 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)

「金盃」で伝統の赤星

 最近土曜日の早い時間にやっていなかった、横浜駅西口五番街の「金盃」にやってきました。3軒ほど隣の店から聞こえてくる、「飲み放題3千円ですぅ」という極めて魅力的な女子の声にも動ずることなく、店に進入しました。近くの立ち飲み店には表までお客があふれていましたが、こちらもなかなかの混雑ぶりであります。
 躊躇なくサッポロラガー赤星と冷やっこを注文、隅っこでおもむろに飲み始めますが、都合もあったので約15分の滞在となり、ひとりで大瓶を片付けるのは、少しばかりがんばりが必要だったのでした。先のことをちっとも考えないのは毎度のことであります。
[PR]
by hoppys | 2008-08-26 22:53 | 五番街でハッスル | Comments(0)

「THANK YOU」が1周年

a0038663_23222774.jpg

 宮川町のレゲエ趣味バー「THANK YOU」が1周年を迎えました。
 今日は18時から飲み放題のいわば記念パーティーであります。ということで、まだみんなが集まっていない早い時間にフードをどしどし喰し、冷蔵庫のビールをがばがばと飲んでしまいます。出入り自由の無法状態なので、21時過ぎにいったん「ホッピー仙人」に移動し、ホッピーでひと息ついてからまた舞い戻り、さらにビールを重ねていきます。お客も入れ替わりながら少しずつ増えていき、さらに狂騒の度が高まってまいりましたが、ま当初の趣旨を忘れていない程度の段階で帰るのが適当というものです。
[PR]
by hoppys | 2008-08-23 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

「お秀」でビールまつり

a0038663_2353155.jpg

 唐突に、「お秀」でビールまつり決行との連絡が入り、まあ嫌いなほうじゃないんで今日も急行しました。カウンター席を取っ払い、半分立ち飲み風ながら、お客の半分は表で飲んでいるという風であります。夏に表飲みを強行している店は少なくありませんが、純和風の「お秀」は懐かしい日本の縁側の雰囲気が楽しめます。若干邪魔っちゃ邪魔ですが、極めて日本風なねこがうろうろするのも欠かせません。まあそんな中で生ビールをがばがば飲み、どさくさにまぎれて熊澤酒造の日本酒も試飲したりして、ぐんぐんアルコールが回り、楽しい日本の夏を楽しむのでした。
[PR]
by hoppys | 2008-08-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

そば湯割りを飲みつくす

 今日は、暑気払いと称して杉田にやってまいります。日本人というやつ、昔からいろいろ理屈をつけて飲むことばかり考えているようです。
 駅下の「アルカード」にあるそば店「小諸」に入り、さっそくピリ辛ゴボウやら梅しそ風味焼き鳥やらコーン寄せ揚げやら、はたまた普通に枝豆やら、そば屋的な夏つまみをどしどし注文しました。生ビールの後、さつま司のそば湯割りに切り替え、心ゆくまで飲みつくします。シメに半盛りのそばを喰らったところで気がつくと、この店に5時間近く滞在していたから大したものです。
 その間、大雨警報が発令され、土砂降りになったりもしましたが、とりあえずおさまったところで杉田商店街を通過して焼酎バー「ロックウェルズ」にやってきました。野毛のバー「SHEVA」のマサキックスとその仲間たちが既にでき上がっています。で、ビールとか飲んで盛り上がり、適当なところで今日は撤収に至るわけです。
[PR]
by hoppys | 2008-08-21 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

イセザキはヤリスギ

 伊勢佐木町をぐんぐん行進して、「笑来(わらい)」に登場しました。焼酎が大量に入っていることはわかっていながらもやっぱりホッピーを注文、イワシつみれやスパイシィな手羽先、ゴーヤおしたしなど、ナニゲに健康状態に気を配った風のつまみ群と合わせて賞味することになります。
 ようやくホッピーを片付け、乙類芋焼酎であるところのさつま司をロックで注文すると、アサヒビールの中ジョッキで登場しました。見た目はほとんど酎ハイ、しかし濃度はむしろチョイ水程度であります。呆然としつつ、その1杯をなんとか飲み尽くし、店を出ると、見慣れた伊勢佐木町通りがぐるりぐるりと回って見えるから不思議であります。
 それでも野毛にたどり着き、「SHEVA」で生ビールを1杯もらいました。さらに珍しくジントニックなど飲んじまい、「ff」でオリムピックのソフトボールを見ながら酎ハイを1杯いただいてしまいました。あーオリムピックも最終的には身体によくないものなのだなあ。
[PR]
by hoppys | 2008-08-20 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)

ナカヨシねこ酒場

 日の出町駅前の交差点から「お秀」の看板が見えたので、直行しました。カウンターに落ち着きましたが、テーブル席にも相次いでお客さんが入ってきます。月曜ながら、盆休み明けでみんな酒場に来たくてしかたがなかったのでしょうか。
 冷えた生ビールを飲んでいると、足元にいつものチコちゃん(ねこ)がやってきました。久しぶりだったので多めに愛で、不安定な体勢ながら抱きかかえたままカウンターで飲食を続けました。最近、石川町にできたネコカフェが好評のようですが、親密度はどう見てもこちらのほうが上になるでしょう。
 生ビール2杯で今日は終了しましたが、チコが「また来ニャさい。」という顔をしたので、近いうちに帰ってこなければなりません。
[PR]
by hoppys | 2008-08-18 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

暑い日に立ち飲みは効く

 今日も暑い1日でしたが、まだまだ日の高い16時過ぎに関内の「かのや本店」にやってまいりました。今日はスタジアムで「横浜レゲエ祭」開催とあって、関内駅周辺にはレゲエ調のワカモノがたむろしております。しかし、当然ながらワカモノたち、「かのや本店」には入ってきません。
 オープンな店なので、最初からエアコンは入っておりません。扇風機だけが頼りであります。というわけで、スーパードライの小瓶を注文しますが、それでもすぐぬるくなっていきます。店内のモニターはケイリンと甲子園の2分割、横浜高校の圧勝ぶりを見ながらもう1瓶飲んで、暑い店内を出ました。
 途中でCKBの新譜を入手したりしつつ、歩いて都橋商店街に到着し、「〇豊」にやってきました。早い時間ですが、混み合っているうえにじゃんじゃん料理の注文があるようで、エアコンが全く効いておりません。で、結局オープンにして風を通すことにしました。こっちのほうが涼しい。
 レモンハイを2杯飲んで、今度は「バジル」に移動、今日は立ち飲みばかりですが、ようやくここで多少なりとも涼しい状況になりました。サングリアの白がナシとなっているので、今日は切れているのかと思ったら梨だったのでこれを注文しました。もちろん嘘です。注文したのは本当です。よくわからないながら、カルフォルニアまつりのシーザーサラダをもらい、赤いサングリアも飲んだところでだいぶ酔いが回ってきました。
 最終的には「ダウンビート」で、ジャズを聴きながらアイスコーヒーを1杯、復活するかと思ったら復活ならなかったので、まだ20時前なのにそのまま帰っちまいました。こりゃ新パターンだな。
[PR]
by hoppys | 2008-08-16 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)