びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2009年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 京急日ノ出町駅に降りると、立ち食いそばの「えきめんや」が耐震工事の影響とかで閉店になっています。桜木町駅には川村屋、日ノ出町駅にはえきめんやと、ちょうどよく駅そばがあったのですが、工事となるとしばらくかかりそうでこれは残念かつ不便であります。
 というわけで、とりあえず日高屋で肉野菜炒めなど喰ってから、野毛小路まで進撃、「tacobe」に入りました。フロントカウンター横のつくりつけの小テーブルが最近のお気に入りとなっておりまして、そこで生ビールを飲み始めました。ちょこっとしたつまみをいろいろ出してもらいつつ、気がつくと4杯ほど飲んでおります。今夜の野毛小路は、あちこち(約2か所)でジャズのライヴをやっておりまして、通りに音楽が溢れています。
 続いて「THANK YOU」にやってきました。ジャックダニエルスのソーダ割り、テネシーハイボールを1杯飲んでから、梅酒コースに突入しました。要はせっかく入れてくれたでかくて丸い氷がもったいなかったからなんですが、結局4杯くらいのんだような気がするのですが、今夜は珍しくしゃんとしております。これはひょっとして日高屋の肉野菜炒めのおかげなのでしょうか。
[PR]
by hoppys | 2009-10-30 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

「安兵衛」のホッピー

 横浜駅のきた西口から鶴屋橋を渡り、対岸に見える新しい洒落たビルに目を奪われつつ、やっぱり立ち飲みの「安兵衛」に入りました。すっかり立ち飲みが定着したこの店、表にもテーブルが2つほど出て、早くもできあがっているひとたちがいます。酒つまみ全品300円ですが、ホッピーと、えーととにかくつまみ食券を2枚買ってしまったので、鳥唐揚げとハムカツという、アゲアゲな組み合わせのつまみになってしまいました。
 で、ホッピーですが、かつてはジョッキの8-9割入っていた焼酎がすっかり通常量になっていました。通常量といっても1瓶で十分2杯飲める程度の量は入っていますが、やや残念、しかし全品300円になった以上これはしかたない。しかし、お代わり焼酎の量はちょっと怖かったんで、今日はこれだけにしときます。
[PR]
by hoppys | 2009-10-28 22:31 | 鶴屋町でハッスル | Comments(0)

いまどきのシダックス!

 それでもまあ、びゅうリップといえどたまには普通の人っっぽく飲み唄うこともあるわけで、景気づけとばかりにやってきたのは、関内セルテ裏の雑居ビル4階にある「ゑーもん」という若干変換に面倒な店であります。アサヒ生ビール298円とアピールするおねえさんの勢いに乗じてやってきたわけですが、どうも東北・塩竃あたりの雰囲気を醸し出す店のようで、タラやしそチーズ風味の大型ちくわやら、それにこれはまあ普通のおでんとかを貰ってビールをどしどし飲む感じになりました。1時間ちょいで4名で9,000円ほどで片付きました。
 続いて尾上町のカラオケ・シダックスにやってまいりました。2時間飲み放題コースで、フードはお任せ的なやつになりました。でかめのピッチャーを貰ってビールをがしがし飲んでいましたが、メニュウをよく見ると、山崎やジャックダニエルスなんかもあって、フードがポテトとか唐揚げとかピザとかメタボリック養成メニュウ的なところに目をつぶれば、これは意外にお得かも知れません。まあ、唄った勢いでこんな酒をがんがん飲んでいては回るばかりですが。
[PR]
by hoppys | 2009-10-27 23:52 | 関内でハッスル | Comments(0)

ホッピー品切れです

a0038663_22503725.jpg

 伊勢佐木4丁目近くにできた「駿河」というラーメン店で、桜エビ風味という桜ラーメンなるものを食してから野毛に進入しました。雨も降ってきて急に寒くなってきましたが、まず「tacobe」に入り、それでも生ビールを2杯喰らいました。
 続いて「ホッピー仙人」にやってくると、狭い店内にお客がすし詰め状態になっていて、いい感じで暖まります。で、瓶白ホッピーを飲んでいるうちに、ホッピーが残りわずかとなってきました。まずは黒がなくなり、続いて白もなくなり、本日ホッピー終了と相成りました。そこで2杯目は青りんごサワーに切り替えました。この青りんごサワー、正確にいえば青りんご味のワリモノのほうですが、ホッピービバレッジの製品でありまして、各種ある同種製品のなかでもなかなか美味であります。結局みんながこの青りんごサワーに群がったため、ほどなくこれも終了となりました。
 その貴重な1杯を飲み終えてから「THANK YOU」に移動、角のハイボールとか麦焼酎とかのんびり飲んで終了、久しぶりに黄金町で「JOINT」に寄り道、店内は、気持ちの良い沖縄のヒーリング的映像をながしておりました。で、またビールに戻ってこれを2杯、オリオンでもないのにちょっと琉球的気分で今晩はここまでなのであります。
[PR]
by hoppys | 2009-10-24 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

飲んでじまえホッピー

 週末金曜日の1軒目は、都橋商店街の「〇豊」であります。生ビールを喰らい、えー2杯ほどになりましたが、つまみや焼酎割を貰っても千円ちょっとでございます。ありがたいことですが、引き続き、2階の「ホッピー仙人」に突入しました。樽の黒や瓶の白とか戴き、まあそこそこ酔っぱらった感じで、次は「ムービースター」に到達するわけです。
 生ビールとか、半ば自ら注いだ感じですが、なんとなく落ち着いた感じになるからありがたい。で、2杯くらい飲んでから「ホッピー仙人」に舞い戻ります。なんか飲んでるんだかふらついてるんだか、微妙な時間が経過したところで終了、閉店して、みなでまたも日ノ出町駅近くの中華料理的な店「日高屋」でサワー的なものを飲んだり、野菜炒めや餃子など、中華っぽいものを喰って、今回は終了、まあこんな感じです。
[PR]
by hoppys | 2009-10-23 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

「日高屋」をシメに起用

 週末ともなると、夜の街では誰もが張り切っているわけで、おれも例に漏れず「〇豊」に突入しました。一部では「百円酒場トヨ」と称されているという噂があるようですが、よく判りません。確かに100円のつまみもあったりしますが、さすがに100円では飲めません。しかし250円から飲めます。というわけで、今日も生ビール2杯とウーロンハイ、それにコーンベーコンを貰って千円ちょっとであります。よかったですね。
 続いて「ホッピー仙人」にやってきました。まだ19時の開店から間もないこともあり、多少ゆったりしています。樽黒を1杯、瓶白を1杯飲み、混雑してきたところで引き揚げ、「ムービースター」に移動しました。カウンターに落ち着いて、また生ビールを飲み始めました。2杯ほど飲んだところで、今春岐阜に行ってしまったエヌシーさんが野毛に来ているという情報をキャッチ、連絡を取ってみると「ホッピー仙人」にいるとのことなので、すぐさま引き返しました。めでたくエヌシーさんと再会、さらに以前お世話になった元ホッピー関係者の人もいて、懐かしさに浸りつつまたホッピーを飲み続けました。気がつくと閉店の時間をとっくに過ぎていたので、仙人以下片づけをしてぞろぞろ撤収いたしました。
 で、またも日ノ出町駅前の「日高屋」で軽く一杯、先週末と一緒の展開ですが、今回はつまみが野菜炒めから肉野菜炒めにグレードアップしました。飲んだ後の餃子も美味いです。
[PR]
by hoppys | 2009-10-23 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
 「tacobe」で、のんびりゆったりと生ビールを4杯飲み、かなりいい気持ちで「ホッピー仙人」に入ってくると、週末金曜っぽい混み具合でありました。が、よく見ると、ハマダさんやホッピービバレッジの関係者氏もいて、悪い意味でなくマニヤックな感じで盛り上がりました。しかし、そのうちマニヤとかそうゆー領域で捉えきれない超越した野毛の面々も登場したりするからたまりません。そんな中でおれは黒樽を1杯、2杯目はホッピービバレッジさんの振る舞いを受け、3杯目はスタンダードな白い瓶を喰らっているうちに、いつのまにか時間は22時を大きく回っていました。
 で、最後は閉店後の仙人と一杯やるかということになり、日ノ出町駅前の中華「日高屋」で、サワーを飲んで肉野菜炒めや餃子さらにはメンマを喰らって、いい気分で京急に乗り込むのでありました。
[PR]
by hoppys | 2009-10-16 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

寿司なんか喰いに行く

a0038663_2262779.jpg

 たまにはお一人様でないときもあるわけで、珍しく大人数で馬車道近くの「ひかり寿司」にやってまいりました。寿司屋でございます。そうは言いましても、五千円で飲み放題2時間半コースというまあリーズナブルな会ではありますが、茶碗蒸しを筆頭に、エビや刺身なんかも出てまいります。このエビなどは下半身がもはや喰われているのにあまり気づいていないようで、皿の上でごそごそやっております。10人以上限定ということで、まだ透き通っている状態の烏賊も出してくれました。飲み放題メニューは特に目立つものがなかったのでひたすら生ビールを飲み続けていましたが、最後に握りも登場しまして、結局3時間以上に及んで飲み続けることになったわけです。
[PR]
by hoppys | 2009-10-14 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)
a0038663_2242567.jpg

 今年も、赤レンガ倉庫で開催されたオクトーバーフェストにやってくることができました。とりあえずジョッキを持ってうろうろしていると、これだけドイツビールを飲んでいるのにホッピーくさい一角を発見、いつものノゲラーの面々が周囲の迷惑も省みずテント内に集まっていたんでこれに合流しました。その後は、調子に乗って横浜ビールの限定品開港150周年ラガーなんかを中心にどしどし飲み、楽団の演奏に合わせて踊ったり電車ごっこしたりと大いに楽しみました。
 でかめのジョッキ、グラスで4杯飲んで多少酔っぱらいましたが、そのまま野毛、都橋に到達、「ホッピー仙人」でホッピーをまた飲んでしまい、おれ自身これでドイツ風味は完全に失われてしまったやも知れないのです。
[PR]
by hoppys | 2009-10-13 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

「和来」移転します

 関内、マリナード地下街の「天龍」で、野菜炒めライスを喰った後、人々が集まる港方向ではなく、イセザキモールをぐんぐん進み、15時からやっているイセザキ4丁目の大衆酒場「和来(わらい)」に入りました。実はこの店、現在地では本日までの営業、15日の木曜日から100メートル先「へびや」の隣に移転するとのことであります。今より倍近く広くなるそうで、確かにいつ見ても混雑していたので、業務拡張というわけでしょう。おめでとうございます。で、開店記念でビールとか安くなるようですが、それが落ち着いた19日以降は12時開店も復活するそうであります。なかなか行けないだろうとは思いつつもちょっとうれしい感じであります。
 というわけで、ここも今日が最後かと思いつつ、ちょっと濃いめのホッピーを飲み、マグロ刺しを喰って、長ーいカウンターに別れを告げることになるのでした。
[PR]
by hoppys | 2009-10-12 18:06 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)