びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys

<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 今日は友引っつうことも影響してか、逗子マリーナで知人が披露宴を開催しておりまして、これに参加することになりました。普段はかなり高価なんで遠慮している山崎12年とかをどしどし飲み下し、図々しく二次会にも参加してビールを飲み尽したにもかかわらず、横浜駅で下車した瞬間、もう1杯飲もうじゃないかということになり、またもや「ハマ横丁」に来てしまいました。もっとも、さすがにそれほど飲めないので、2階の「ロックウェルズ」に直行し、焼酎を飲み始めました。まあそういいつつも麦焼酎「中々」を2杯喰らってしまうのですが、金曜に会った流しの若手にも再会し、これはこれで楽しく飲めるわけです。だいぶ酔っ払ってはおりますがね。
[PR]
by hoppys | 2010-10-31 23:18 | 鶴屋町でハッスル | Comments(0)

再び「ハマ横丁」へ

a0038663_163043.jpg

 今日は、鶴屋町の「ハマ横丁」に登場しました。週末の横浜駅周辺は大混雑ですが、ここまで来ると多少余裕があります。とはいえ、1階2階はかなり混みあっておりまして、まずは4階の串揚げ「ヤミツキ」に登場しました。確かこの名称は系列な店だったような気もしましたが、現場はイケるマスターがひとりで凌ぐカウンターな店でありまして、アットホームな感じで、いろいろ串揚げしてくれました。上等な六角形の塩でいただくとなかなかの美味になります。この場所は、夏ビヤガーデンだったはずですが、この季節は屋内の7席ほどしかない店内で営業、そこが満席になると、屋外の一部を強引に解放するさまも斬新な風景です。そんな4階では、生ビール1杯トリスハイボール2杯飲んで終了しました。
 続いて1階まで下り、海鮮ものを焼ける「浜印水産」に移動、ホッケとかマグロカマヤキとかいろいろやってしまいました。最初はまたトリスハイボールを飲んでおりましたが、よく見ると控え目に「ホッピー」と書いてあるのを発見、へたすりゃ3杯イケる焼酎量でしたがこれはまあやめておきまして、ナカ1杯追加、それでまたトリスに戻したりして飲み続けました。厚めのビニール風防があるとはいえ、半分表に出ている感じで、がんがん焼いてどしどし飲まないと冷え込んできます。しかし、これがたまた楽しいものです。最後は2階の馬肉推奨の店「お富さん」にやってきました。馬肉系と芋焼酎を喰らい、さらに流し的若者の音楽を楽しみ、「ハマ横丁」の金曜はこんなもんでしょうか。
[PR]
by hoppys | 2010-10-29 23:59 | 鶴屋町でハッスル | Comments(0)

今日はツナの日

 今日は、関内の常磐町に半年くらい前にできた「海鮮市場 三市(さんいち)」という居酒屋に入ってみました。表にホッピーの提灯が並び海鮮ものが並んでいるので、てっきり「かめや」系列かと思いましたが、そうではなくて、「酒房 厘」とかのグループのようです。店内はあまり広くなく、カウンター数席と長テーブル2短テーブル1それに10人強のこあがりという好ましい規模でした。居酒屋っぽくアジ刺や鳥の唐揚げなんか喰っていると、今日27日の語呂合わせ「ツナ」の日ということで、マグロを無料で頂きました。知らずに入店して27日に当る確率は30~31分の1ですから、相変わらずの幸運児ぶりであります。酒は、焼酎なんかもいろいろあるようですが、ここはやっぱりホッピー400円、焼酎の加減でちょっと甘めになりますが、まあよくあるケース、もう1杯ナカを貰いました。
 続いて、健康のために野毛まで歩き、立ち飲み「〇豊」にやってきました。1杯目はウーロンハイですが、2杯目は暖かい金魚にしました。電話とか入って、やや熟成してしまったのですが、唐辛子の辛みとシソの風味がぐわっと出てさらに美味なのであります。
[PR]
by hoppys | 2010-10-27 23:44 | 関内でハッスル | Comments(0)

立ち飲みに厳しい寒気

 真冬と比べれば、まあそんなに低温というわけでもないんですが、ついこの間まで暑かったせいもあり、非常に冷え込み感が強まってまいりました。にもかかわらず、1軒目は野毛小路の「ff」であります。しかも、氷たっぷりの酎ハイをいただきました。さすがにつまみはフライをチョイスしました。イワシ、卵、タマネギ、串カツと貰いましたが、妙に酎ハイと合い、ぐんぐん飲んでもう1杯でございます。
 続いて、やっぱり立ち飲みの「ぴんぴん」にやってきました。こっちも元気よく2か所の扉全開で頑張っております。寒くなったねーと入ってきて、冷たいホッピーを注文する男もどうかと思いますが、つまみもマグロブツだったりして、自らが酔って暖まるのを頼りにするばかりであります。結局ホッピーナカと、麦焼酎吉四六を水割りでいただいてしまいました。
 そんなわけで、最後に「ムービースター」に登場、ようやくそれなりに密閉された暖かい部屋で座って飲むことになるわけですが、それで安心して生ビールを2杯飲んでしまうから、今日は全然暖まらないわけです。
[PR]
by hoppys | 2010-10-26 23:49 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ハロウィン的な酒飲み

 本日は「〇豊」からスタートとなりました。ここのところかなり涼しくなってきましたが、「〇豊」におきましても、いよいよおでんが登場していたので、早速頂くことにしました。一方酒は冷たい生ビールばかり3杯であります。店内のTVではハロウィンの話題となっておりましたが、ハロウィンという行事、毎年のことながら、いったいなにをやったらいいのかよくわかりません。  
 そんなわけで「tacobe」に移動、カウンターの隅で生ビールを1杯、さらにトリスのハイボールを飲み始めました。なんだかんだ文句言いながら、かなりトリスを飲んでいるわけで、今日も2杯頂いております。続いて「ホッピー仙人」に登場、「ホッピー仙人」来週再来週と休業なので、仙人ホッピーしばしの飲み納めということになります。ちょうど樽の白が最後のタイミングで、図らずもハーフ&ハーフを頂くことになりました。
 都橋商店街の2階を平行移動して「はる美」に久々にやってきました。またビールに戻しまして、だいぶ盃を重ねてまいりましたので、今夜は1杯で終了、最後は「THANK YOU」であります。店内はすっかりハロウィンモードとなっておりますが、やっぱりなにをやったらいいのかよくわからず、とりあえず角のハイボールを2杯飲んじまいました。
[PR]
by hoppys | 2010-10-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

さすがだな「トモ」

 今日は、野毛小路の「トモ」にやってまいりました。黒ラベルの中瓶から飲み始め、マグロ刺をつまみに頂くことにしました。すると、ほどなく、お店から最近入荷したという鹿肉チャーシュウさらに猪肉チャーシュウをオタメシにと繰り出されました。おかげでさらに飲み喰いを続けておりますと、ウコン粒も出してもらい、さらに、ご一緒した隣のかたまでが、ご自分のボトル、甲乙混合焼酎をわたくしにどしどし注いでくださいます。いやいやこれは大変有難い。というわけで、みなさんのご温情をいただき、「トモ」を気分よく後に致します。
 本日は早めに切り上げる感じだったのですが、それでも「よりみち」に登場、21時前にしてすでに完全にできあがっているお客さんもいる中、緑茶ハイを驚異的なスピードでもって飲み尽し、本日はここまでと相成るのでした。
[PR]
by hoppys | 2010-10-20 23:46 | 野毛でハッスル | Comments(0)

イセザキでもホッピー

a0038663_22292797.jpg

 今日は久々にイセザキ飲みとなりまして、1軒目はおなじみ4丁目の「和来」であります。いろいろつまみも酒もあるわけですが、やっぱりホッピーと言ってしまいます。エイヒレとかまぐろ納豆なんか喰うのもたいていいつものことでありまして、もう1杯ナカを貰いました。で、次は長者町の交差点を渡り、3丁目に移動しまして、立ち飲み「ちょいのみてい」にやってきました。またしてもホッピーを飲んじまうわけですが、今日は運よく(?)ホッピージョッキで出てまいりました。ここも焼酎はしっかり入っているのですが、テキトウな量に見えてナカを追加するとぴったりホッピーがなくなる、つまりちょうど1瓶で2杯分になっているから大したものです。
[PR]
by hoppys | 2010-10-18 22:34 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)
a0038663_22112154.jpg

 昨夜に引き続き、本日もオクトーバーフェストにやってまいりました。土曜日の本日は大混雑必至のため、オープンの11時に駆けつけますと、早くも長い行列ができております。面倒な行列を克服しようやく入場を果たしたわけですが、さすがに昨日の今日とあって、飲みやすい感じがある富士桜高原ビールのヴァイツェンから始めました。相変わらずドイツビールじゃないラインナップなわけですが、どんどん人が増え、テント内は異常なまでの熱気となってまいりました。そのうち、今日も御機嫌なドイツ風味バンドの演奏も始まりましたが、メンバーの中には、さぞかし大量のビールで出来上がったんだろうなと思わせる巨腹の持ち主もいます。そんな状況なんでいかんいかんとは思いつつ、つい盛り上がってしまい、なんだかんだで結局富士桜高原2杯、横浜ビールを3杯貰ってしまいました。そんなわけで、15時頃には早くもいっぱいいっぱいとなり、今年のオクトーバーフェストは仕舞となりました。また来年、楽しみであります。
[PR]
by hoppys | 2010-10-16 22:20 | ハマでお楽しみ | Comments(0)
a0038663_10143366.jpg
 今夜は、いよいよ本格的に赤レンガ倉庫のオクトーバーフェストを楽しみにやってまいりました。とはいいつつ、最初こそパウラナーのヴァイスを賞味しましたが、その後は富士桜高原ビールのラオホを皮切りに、ここと横浜ビールの限定ものとか飲み続けました。本当は美味いこのあたりのビールが比較的安く、しかも行列なしですぐ買えるから有難い。金曜夜とあって、会場は立ち飲みが目立つ大盛況ぶりでしたが、そんな感じで、お楽しみのバンド演奏も大いに盛り上がり、エンジョイすることができたわけです。
 蛍の光が流れる中、テントを退場して野毛に向かいました。「ホッピー仙人」でホッピーを飲み、ようやくオクトーバーフェスト帰りを自慢、最後には「ムービースター」にも登場し、よせばいいのにまたビールを飲んじまいます。
[PR]
by hoppys | 2010-10-15 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

五番街の「金盃」消ゆ

a0038663_0592050.jpg

 今日は飲み会っうことで、飲み放題コースの焼酎の芋が品切れで甲類を水割りで飲む羽目になるような店で飲み喰いすることを余儀なくされたので、せめてもと、予約時間の前に五番街の立ち飲み「金盃」に向かいました。しかし、「金盃」のあったあたりは微妙にメンテナンスが入っています。このままなくなってしまうのか、一時的なのかは不明ですが、とにかく「金盃」はその姿を消していました。なんとなく、このあたり空店舗が目立つようになっていますが、再開発が具体的に動き出すのかも知れません。
 で、しかたなく、まあしかたなくとか言っちゃ申し訳ありませんが、トイメンの「ちょいのみてい」に入りました。おれの知る限り、この界隈で唯一格安で飲める立ち飲みとあって、既に混雑しております。そこで、店頭のビールケース上に喰い物飲み物を置いて飲み始めました。ホッピーを注文したのですが、それなりに計っているにもかかわらず、結構焼酎の量に多少があるところは人間味があってよろしい。で、ホッピー1クールに唐揚げとかソラマメとか喰ったら、飲み会前に普通に酔っ払いが出来上がりました。
[PR]
by hoppys | 2010-10-14 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)