びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー

<   2011年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

マリナードでスタート

 関内の地下街マリナードにある中華料理店「天龍」に入りました。ここは「世界一いずま」などという、いささか引き気味のキャッチフレーズでおなじみの店であります。見ると1,100円のほろ酔いセットというのがありまして、1品プラス餃子1皿それに1杯というラインナップになっております。自由に選択できる1品は、麻婆豆腐、レバニラ、焼きそばなど揃っています。今日は肉野菜を選択、これにウーロンハイを貰うことにしました。やがてやってきた肉野菜は、ヒルメシで喰ったことのある1人前フルサイズ、これに餃子が加わるので、ほろ酔いではありますが、満腹コースにもなっちまいます。
 さらに野毛方面に進撃、立ち飲み「よりみち」で梅割りを貰い、100円の韓国海苔をむしゃむしゃ喰ってしまいます。ひと昔前は韓国海苔って高かったなあなどと思いつつ、都橋の「El Nubichinom」に移動、まずはひでじビールの「ピートスモーク」と称する珍品を貰いました。その名のとおり、ピートの香りが充満する、しかしビールであります。いささか奇妙な風味ながらなかなか飽きがこない感じで1杯、さらにカスケードラガーを頂いていると、大岡川もとっぷり暮れてまいりました。
[PR]
by hoppys | 2011-05-30 22:22 | 関内でハッスル | Comments(0)
 天気はよくありませんでしたが、昼間っから淡麗とか飲んじまって、いささか気分よく桜木町駅から「ぴおシティ」にやってきました。中途半端な時間でありましたが、「横浜ラーメン」で500円の支那そば風特製ラーメンを喰い、立ち飲みの「第三酒寮 キンパイ」に移動しました。一時閉店のうわさもありましたが、カウンターには若い方が入り、この前までそこにいたお父さんも奥で料理をされていました。メニュウも何も変わらず、ひと安心であります。レモンハイを飲んでマグロ納豆を貰いました。
 で、野毛ちかみちから地上へと出てきますと、太陽は出ていないものの、まだ全然明るい感じであります。まだ17時なんで当たり前ですが、そんなわけで野毛小路の「トモ」にやってきました。早くもカウンターにはお客さんがいます。ひとりは、八戸から出てきたという方で、2年前に夜の彼の地を訪問したおれも、懐かしく話をさせていただきました。アナゴ天を喰いながらウーロンハイを1杯2杯と飲み、そのお客さんが帰られた後も、被災地復興に協力すると称し、岩手の「あさ開」を美味しく頂いてしまうのでした。
[PR]
by hoppys | 2011-05-28 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

関内はばかにできない

a0038663_23572012.jpg

 今夜、ハマスタでどしどしビールを購入し、必要以上に盛り上がった後、こうなりゃ関内で1杯も2杯もやるかと立ち寄りますと、なんとそこはバー「Lobby」でありまして、おれ自身は本当にふらっと入った店なんで大いに驚き喜んだ次第であります。で、安価なつまみとともに、角ハイボール、ジャックダニエルス×2、キンミヤのシークワーサーなんかを貰って、そりゃあ酔っ払っています。しかしまあ、全然気がつかずこの店の前を何度も通過していたので、今後は大いに楽しみなんであります。


[PR]
by hoppys | 2011-05-26 23:58 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

明るいとなぜか酔っ払う

 夏至に向かってどんどん陽が延びてきました。明るいうちに飲める時間も増えるわけで、この季節ならではの開放感が酒を美味くします。しかも今日はいい天気なんで、明るくて気分のいい都橋商店街の立ち飲み「〇豊」で飲み始めました。100円の空豆をつまみ、冷たい生ビールとウーロンハイを貰いました。諸事情あって暫し中断のあと、今度は初音町「酒房ぴー」にやってきました。復活したブラウマイスターを1杯飲み、続いて麦焼酎「特蒸泰明」を頂きました。カウンターに並んでいる瓶はだいぶ飲んじまいましたが、まだ1本あるというので安心して飲み続けることができるのです。飲みたい酒は、おのれ自身で飲み続けることが必要なのです。
[PR]
by hoppys | 2011-05-25 22:09 | 野毛でハッスル | Comments(0)

月曜にベイスターズ勝つ

 微妙に雨模様の中、野毛中央通り「ぴんぴん」にやってきました。折から、横浜スタジアムで開催中のベイスターズの試合を、カウンターの奥にある極めて小さめな画面の地上アナログ放送で開催しています。地デジは7月までらしいっす。このままだと、夏以降は見られないぞ。タケノコ焼きや魚肉ソーセージをつまみつつ、ホッピーを2クール生ビールを1杯飲み、なんとか時間を稼いだ末、雨にも負けずハムにも負けず、ようやくベイスターズが勝利を収めました。ここ「ぴんぴん」に3時間滞在したのも初めてであります。それでも2、100円しかかかっておりません。ありがとうございました。
 そういうわけで、上機嫌なままに「ムービースター」にも登場しました。しばらくはベイスターズ勝利の余韻に浸りつつ、すだち酎さらに生ビールを貰って機嫌よく過ごす感じになるのでした。
[PR]
by hoppys | 2011-05-23 23:33 | 野毛でハッスル | Comments(0)

自由に飲め週末の野毛

 今日はいきなり「よりみち」になっちまいます。すっきりなウメサワーを飲んでゆったりしていると、店内のTVで「神奈川警察24時」なんていうエキサイトなプログラムが始まりました。窃盗犯の現場は野毛大通り、逃走車の一時潜伏場所はおれの自宅付近だったりして、否が応にも盛り上がっていまい、おれもレモンハイ貰うことになります。
 で、次は「El Nubichinom」、まずはサンクトガーデンの「パイナップルエール」さらに茨城県木内酒造の常温で楽しむ「ビター」であります。熱かったり、冷たかったりして美味いのはある種当たり前ですが、常温で美味い、非常に優しい感じの飲みものでした。
 さらに2階の「ホッピー仙人」に登場、瓶白のあと、だいぶいい感じの仙人にそれなりに気を遣い、オススメと注文したのですが、仙人は、わざわざ一番面倒くさいリアルハーフ&ハーフに取りかかりはじめました。ここはさすが、いくら藤棚商店街で盛り上がろうと仙人は仙人であります。
 ここで累計6杯、盛り上がってきたところで、カクテルが飲みたくなり「R」にやってきました。この状況で、しかしマティーニなんか飲んじまって、店の壁にある良平さんの絵に注目すると、なんとさっきまでここに良平先生がいらっしゃったとのこと。こりゃまいりました。たまには、初めての店でカクテル注文する緊張感もなかなかいいもんです。
 だいぶ進んだので、酔い覚ましに「cafe Basil」にやってきました。意外に奥行きがあって数人は滞在することができます。酒飲んだ後、珈琲を飲むと気分がいいんでこれで終わろうとしていましたが、気分いいついでに「Thank you」に登場、まあここではジンリッキーか飲んで、金曜日っぽい感じになります。
[PR]
by hoppys | 2011-05-21 00:05 | 野毛でハッスル | Comments(0)

正味の杯数はワカラナイ

a0038663_23264153.jpg

 昨日訪問した、関内のバドワイザーを美味く飲める店を紹介したところ、意外なまでの反響がありまして、心ならずもふつか連続でもって関内セルテの「バドワイザー・カーニバル」を訪問するところとなりました。今日は、天候が良かったせいか、昨日にもましてどしどしとお客さんが入ってくるようです。おれ自身も、生ビールを主体に、バドガールが作るハイボールなどというものにも一応つきあい、料理もぐんぐん喰って経済振興に協力することに致しました。ここではたぶん4~5杯ほどなんでしょう。
 そしたら、またも「ホッピー仙人」に登場、今日は樽白がキレていたので、いつものリアルハーフを楽しむことはできませんでしたが、まあその代りに樽黒や瓶白をゆっくりと飲み続けることができました。で、完全にリラックスしていたので、会計時に何杯飲んだと問われてもよくわかりません。聞くほうも聞くほうですが、たぶん3~4杯と推測されます。
[PR]
by hoppys | 2011-05-18 23:33 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

盛り上がれバドワイザー

 関内駅前「セルテ」に、「バドワイザー・カーニバル」が帰ってまいりました。バドワイザー大好きのおれとしてはすぐに駆けつける必要があります。バドワイザーカラーに彩られた華やかな感じの店内でビールが進みました。おれたち同様、バドワイザーを飲みたくて仕方のない老若男で、開店2日目、雨の火曜日というのに店内はぐんぐん満席に近づいていきます。結局、ひとりあたりアバウト5杯飲む感じで終了したのですが、9月中旬くらいまでの限定営業ですから、どしどし来店する必要があります。
 で、いささか冷静に戻って野毛に戻りまして、「ホッピー仙人」でまたしてもリアルハーフホッピーを1杯さらに「ムービースター」では、何事もなかったようにアサヒの生ビールを1杯飲んでしまいます。
[PR]
by hoppys | 2011-05-17 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)

さあ表で飲もう

a0038663_18114346.jpg

 まー、こんないい天気なんで、ふらふら港方面に散歩に出かけました。海の見える象の鼻パークにやってくると、併設の象の鼻テラスで、生ビール、キリン500円を貰って、芝生的なところでゆったりと頂きました。
 散歩はさらに続く感じで、気がつくとイセザキモール2丁目に現れ、立ち飲み「ちょいのみてい」でカイワレをつまみながらホッピーを飲むことにしました。健全なファミリーやカップルが往来するイセザキで昼から飲んじまうというのは、カルチャーショック的で実に気分いいもんであります。ナカを飲んでもまだ16時前なんで、横浜橋の「浅見本店」にやってきました。日曜ということで、お客さんたちは、当然今日のレースに人生をかけているわけです。しかし、この店にTVはありませんから、自前で情報を入手しているサマも面白い。で、おれ自身の最近の定番は、健康にも良いシークワーサーサワー、配分をいろいろ選べますが、おれはもちろん1番すなわち焼酎も割りモンもフルに1杯入ったやつです。いやあ酒も酸っぱいさも十分になります。
[PR]
by hoppys | 2011-05-15 18:18 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

楽しもう金曜

 今日はまず、大通り沿いの立ち飲み「栞」で、焼鳥であります。アルコールは当然ホッピー、今日は氷ナシにしてみると、キンキンに冷えたホッピージョッキにキンミヤが入ってきました。2杯めもやっぱり同じもの、酔いが回ってきます。
 続いて、都橋商店街に登場、「EL Nubichinom」へ陽気に登場すると、いささか雰囲気が違います。聞けば、今日は上層階からの水漏れもあって、通常営業は中止のことです。そう言いながらも、横浜ビールラガーなんかを飲んじまいます。しかし、こういう状況ってことで当然のように会計を拒否するマスターなんで、こうなりゃ、マスターの指示通り代金分を義援金箱に強制的に叩き込む目になります。まあ叩き込むべきだらう。
 そして次は「ホッピー仙人」、金曜日とあって見たことある人見たことない人、老若男女あつまって大盛況です。おれはいつものリアルハーフホッピー、これを喰らったあと野毛小路のスポーツバー「SHEVA」に繰り出し、おれが生ビールやジントニックを飲んでいるうち、いろいろ盛り上がっちましたが、詳細はまたの機会にゆずりましょう。
[PR]
by hoppys | 2011-05-13 22:54 | 野毛でハッスル | Comments(0)