びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー

<   2011年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

横浜上機嫌

a0038663_23584943.jpg

 今日は、新横浜・日産スタジアム帰りで早くもテンション高いわけですが、もちろん1軒目は「SHEVA」であります。するとベイスターズ快勝の報も入り、さらにハイテンションとなりますが、こうなると必要以上に飲み過ぎないよう、おれ自身はいささか飲み難いギネスでいくぶん自粛する感じにならざるを得なくなります。そのへんを含め、今日はギネスばかり2杯にしときます。しかし会計になると、1杯分サービス、大いに有難いわけですが、こんなんで儲ける気あるのかなあ。まあいいか。
 続いて、同じく野毛小路の「tacobe」にやってきます。今日は鎮座しているビリケンさんの真ん前に落ち着き、マイケルのPVを楽しみつつそれじゃあハイボールを喰らうことにしました。なにか、景気のいいことが降りかかってくるのでしょうか。たぶんない。
[PR]
by hoppys | 2011-07-30 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

雨降る夏の野毛

 1軒目は「トモ」になります。黒ラベル瓶500ミリリッターを飲み、つまみにはエンガワ刺身600円と厚焼きたまご300円を頂くことにしました。エンガワには、山口産という飲める醤油、飲むのはやり過ぎかも知れませんが、嘗められる感じの出汁の効いた薄味の醤油で頂きます。
 そういえば、ここも普通に地デジが見られてなによりですが、続いてレモンサワーを貰いました。
 2軒目は、野毛小路をちょっと行きまして、立ち飲み「よりみち」であります。生ビールに冷奴を貰ってゆっくり飲んでいると、どんどんお客が増え、雨脚も強まってきました。それでも、飲み終わったところでしっかり切り上げ、さらに「ホッピー仙人」へと向かいます。扉を開けると、がらっとしていまして幸運であります。今日はサーバーに瓶すべてそろっていますが、まずは樽白、徐々にお客が増えてきたところで、2杯目は仙人のきまぐれハーフ、既に4軒回っている仙人、なぜか大威張りなのです。
[PR]
by hoppys | 2011-07-29 20:57 | 野毛でハッスル | Comments(0)

瓶で白黒つける

a0038663_2141192.jpg

 ぴおシティ地下の「横浜飯店」で、お気に入りの懐かし的醤油ラーメンと半炒飯を喰ってから、野毛に繰り出すことにしました。まずは、立ち飲み「ぴんぴん」、日が暮れてきたとはいえ、まだまだ熱気が残っていますが、冷却はほぼ、自然の風に頼る感じになっています。まあ、カウンターの中よりはずいぶん涼しいわけですが、さすがに揚げものや焼きものは遠慮して、冷たい手羽先なんか貰うことにします。ホッピーは1クール飲んじまいます。ちなみに、暫定的に数年先まで延命策を施したらしいのですが、なんとか地デジが映るようになっていたのはご同慶の至りであります。
 続いて、野毛小路のスポーツバー「SHEVA」にやってきました。カウンターで生ビールを飲み、調子のよかったベイスターズが徐々に苦境に追い込まれるところを見物する羽目になりました。「SHEVA」は全く責任ありませんが、まるで腹が立つばかりで、しかしビール自体は美味いのがまた悔しいわけで、もはやなにを云っているのかよくわからなくなってきましたが、とにかく2杯飲んで終了しました。
 最終的には「ホッピー仙人」に到着しました。ホッピーの樽は、月曜日金曜日に入るので、木曜日はたいてい瓶のみとなります。一方、木曜日は翌日金曜日に大暴れしようというお客がややもすると控え目となるため、いささかゆったりできます。むしろ瓶も非常にイケるので、おれ自身は木曜お薦めです。もっとも、あまり押しかけられると意味ありませんが。
 というわけで、今日は「ホッピー仙人」で白黒2杯。明日明後日もあるんで、今日はこのくらいで仕舞いにすべきなんであります。
[PR]
by hoppys | 2011-07-28 21:50 | 野毛でハッスル | Comments(0)

20時の3時間後は23時

 今日は、いろいろ打ち合わせ的にあった後、黙っていると普通に大手チェーン店に引きずり込まれそうだったので、関内、桜通りの小チェーン・中央立花グループ所属の「港や」に入りました。メンバー7人で進入すると、奥の個室的空間にいたおふたりさまがあっさり吹っ飛ばされます。7名様の威力と責任感を痛感いたします。で、おれ自身は、生ビールを手始めにホッピーを2クール、その間、ここはサカナが得意の店なんで、調子のよい店員さんの勧めるまま、刺し盛りエイヒレ夏野菜サラダ枝豆などを喰らいます。適当な時間になると、残っている刺身であら汁作りましょうとやってくれます。しかし気がつくと早くも3時間が経過しています。23時過ぎという微妙な時間ですが、このくらいになりますと、平日では次の店ってのもちょっと気が引けるっつうか、終わってしまった店も多いんで、今日は無理せず中途半端に仕舞となります。
[PR]
by hoppys | 2011-07-26 23:43 | 関内でハッスル | Comments(0)

ビヤガーデンに行こう

a0038663_23205233.jpg

 さて、今年もビヤガーデンの季節となりまして、山下公園と氷川丸を見下ろし、マリンタワーを見上げるスターホテル屋上特設ビヤガーデンにやってまいりました。有難く飲み放題ということで、ピッチャーでもって白いやつ黒いやつを好みで取り混ぜまして、豪快に飲んでまいります。今日は、比較的涼しいので、なおさらピッチも上がり、喰らった量などもはや不明であります。
 2時間30分超の間、やや強めの潮風やビル風に吹かれつつ楽しく飲み、引き続き、吉田町で開催中のビヤガーデンに駆けつけます。吉田町名店街の伊勢佐木町寄り約半分の路上がビヤガーデン化しておりまして、テーブルが用意され、各バーが露店を出して、ライヴなんかもやっております。ここでも気持ちよく2杯ほど喰らって、最後は野毛小路「ムービースター」でシメになります。2杯ほど貰って終了、店を出たところで、ビヤガーデンで別れたすさんに再会と相成り、まあこのまま帰るわけにもいかず、当然のように「ムービースター」に引き返しまして、もう1杯となるのでありました。
[PR]
by hoppys | 2011-07-23 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

避けるべき末路

 今夜は、まず「けんちゃん」に登場しました。ここに来ると、ふわふわさつま揚げを注文するのはもはや定番ですが、実際ウケるから良いでしょう。さらに、馬刺し、ジャンボコロッケ、キャベツざく切りなんかも貰い、生ビール、「中々」、「やまねこ」、「佐藤」、「山猿」なんぞを次々に発注します。もうちょっと濃い目とか、ちょっと濃過ぎだとか、自在にお願いできるのが、この店のよいところなんです。しかし、どれだけ喰らったのか、その正確さは保障できません。それにしても、相変わらず、新古相半ばの、過ごしやすい店なんであります。
 続いて登場は、いささか無理を承知で「KEEL」。たまには、おれ自身、このようにイカした店も知っているぜとアッピールする必要があります。消灯中ながら観覧車を望める席でおれはギネストマト割りを2杯貰いまして満足すべき夜になりました。
[PR]
by hoppys | 2011-07-20 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

猛暑に欠かせぬ生ビール

a0038663_22185948.jpg

 まーこれだけ暑くなると、どうしようかって感じになりますが、とりあえず、イセザキを歩いていると、「和来」が早速開店していたので、当然進入致します。真夏の昼ともなりますと、さすがにホッピーはきついかなという気になりまして、生ビールになります。早くも、カウンターにはそこそこお客がいまして、さらに打ち上げ的宴会をやっている面々もいます。ぶっちゃけかなりやかましかったのですが、おれも調子に乗ると彼らを軽く凌ぐ感じなんで、これは容認する域に入りましょう。
 もう1杯、ウーロンハイを喰らってここは終了、そのままとことこ歩行して赤レンガ倉庫広場で「横浜赤レンガビール」390円を露店で購入しました。暑い中なんでかなりうまく感じております。あちこち巡って、最終的には野毛の「SHEVA」にやってきました。ここでもビールをぐんぐんと飲み、結局はたぶん4杯くらいになっております。
[PR]
by hoppys | 2011-07-17 22:25 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

予想された結末

a0038663_1843475.jpg

 飲み始めの前に、ぴおシティ地下の中華「横浜飯店」で炒飯を喰うことにしました。帰りがけレジのところにあった団扇を貰っていきますと、コユキが載っている角のやつであります。これをぱたぱたやりつつ、涼しそうな野毛小路の「tacobe」に登場、まあここは流れ的に当然角にするわけです。最近登場したプロジェクターでビートルズの映像など眺めつつ、角をもう1杯、さらに生ビールと飲み進めました。
 続いて「ホッピー仙人」に移動、1杯めは立ち飲み状態になりますが、飲み終えるお客さんもいるので、ウエシマ作戦状態になりつつも結局2杯目は座って飲ませていただく感じになります。今日はサーバーの調子がよくないということで瓶ホッピーになりました。
 3軒目は「THANK YOU」にやってきます。先日購入した回数券があるので、現金が減らないのも良い点であります。1杯目ジントニックを頼んで飲んでいると、目の前にアサヒのサーバーがあるのに気付きました。生ビール始めましたとのことなんで、2杯目はスーパードライを貰います。
 最後に「ムービースター」に登場、おれ自身を含め、できあがった酔っ払いの集合体と化しております。すだち酎を1杯ゆっくりと飲んで本日終了となるわけですが、気がつくとコユキの団扇は消息を絶っております。
[PR]
by hoppys | 2011-07-16 18:54 | 野毛でハッスル | Comments(2)

夏の早飲み早上がり

a0038663_2271650.jpg

 鶴見に来たんで、東口シークレインの立ち飲み「とんちゃん」にやってきました。新しい店舗に移ってすっかりきれいな店になったのですが、鶴見らしく趣のあるおぢさんたちで混雑しています。カウンターあたりでは、早くも譲り合いが見られます。ホッピーを注文、豚と鶏を各種焼いてもらううちに、店内のTVが相撲に変りました。うむ、飲み屋はやっぱり相撲中継が似合います。おかげで、カイオいやカイオーが記録的勝利を飾る瞬間を見ることができたわけです。ナカを貰って喰らったところで、ささっと撤収します。
 続いて、東海道線線路際の焼鳥居酒屋「かっぱ」にやってきました。明るいので気がついたのですが、看板がひらがなだったり、カタカナだったり、どっちが正しいのか判然としません。たぶん、どっちでもよいのでしょう。小振りな店内にふた組、予約が入っているようで、入口近くのふたり用テーブル席に案内されました。ここはここで落ち着いた感じです。生ビールを貰い、さっきの店は確かなかった鶏ササミを中心にウズラの卵や冷やしトマトなんかをゆっくりつまみますが、一向に他のお客さんは現れません。で、もう1杯生ビールを貰い、そろそろ飲み終わろうというころに数人の予約客が登場、彼らが乾杯とかやってる直後に、早くもおれは終了となるのです。
[PR]
by hoppys | 2011-07-14 22:05 | 鶴見でハッスル | Comments(0)
 だいぶできあがった状態でもって三ツ沢の丘を下ってまいりました。で、相鉄ムービルの1階、「ちょいのみ亭」にやってきました。ここには、元々カフェ&軽食の店がありまして、ムービルで映画鑑賞の折にはいろいろお世話になっていたのですが、それが幸か不幸か、「ちょいのみてい」にかわったわけです。で、今夜は、マグロぶつと漬物をつまみにホッピーを飲み始めました。メニュウなどを見ると、五番街にも「ちょいのみてい」がある関係で、ここは串カツがメインと銘打っているようです。いささか酒が回っておりましたので、無理することなく、ホッピーは継ぎ足し継ぎ足しで、ナカを貰うことなく終了しました。
 そうはいいつつも、初音町「酒房ぴー」にやってきまして、最近定番的な一番奥のカウンターで、枝豆をつまみにブラウマイスターを2杯貰っちまいます。
[PR]
by hoppys | 2011-07-13 23:43 | 黄金町でハッスル | Comments(0)