びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys

<   2011年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

黄金町の男

a0038663_2242182.jpg

 今日は黄金町でキメることにしました。まずは、大通り沿いにある「藍」にやってきました。和風で、地元の常連さんが夜な夜なやってくるという雰囲気の店であります。なんとなく、高尚な雰囲気がありましたが、実際は良い意味でそうでもありませんでした。生ビールにホッケ、もずく酢さらにはお新香など貰い、加えて生ビール、ウーロンハイなど頂きました。
 続いて、伊勢佐木町通りに移動、6丁目「正家」に登場しました。ここは基本的につまみ300円均一なんで安心です。ホッピーを注文すると、ホッピージョッキになっています。で、カメダの防衛戦を音声だけ聴きながら、これを1杯さらにナカ、という感じになっています。
[PR]
by hoppys | 2011-08-31 22:50 | 黄金町でハッスル | Comments(0)

いろいろ飲めます

 今日は、音楽通りの「ごっつあん」から始めることにしました。生ビールから始め、串焼きや枝豆冷やっこといった定番の連中を喰らいつつ、「中々」「泰明」と麦焼酎を相次いで飲んでおります。
 続いて、野毛と吉田町を通過してバー「ノーブル」にやってきました。雰囲気が記憶と違い、シックな装いになっていたので、おれもかなり酒が回ったかと思いましたが、最近模様替えしたとのことで安心しました。横浜には、いろいろ素晴らしいバーがありますが、ここは間違いなく推しバーのひとつであります。で、今日はマンハッタン、ギムレットさらにはウォッカマティーニと進みましたが、どれも実に美味く頂いております。でもまあ、マティーニはジンのほうがいいようです。
[PR]
by hoppys | 2011-08-29 22:47 | 野毛でハッスル | Comments(0)

野毛に生還す

 夏もだんだん終盤となってきましたが、今日は、東京湾フェリーの納涼船を利用することになりました。ご存知のように、久里浜と千葉の金谷を結んでいる航路ですが、18時過ぎの久里浜発金谷行きの後部デッキに飲み放題組が便乗、35分かけて金谷に到着するもののここで下船することなく、約30分の金谷港停泊中も飲み続け、そのまま折り返し金谷発久里浜行の最終便となる船に乗ったまま、久里浜まで帰ってくるという、実に御機嫌な納涼ぶりであります。サンセットクルーズなどという洒落た名前がついていますが、何度も乗っていると、もはやサンセットぶりを楽しむこともなく、ひたすら飲んでおります。
 その後、せっかく久里浜まで来たのだからと、横須賀中央の居酒屋で1時間ほどホッピーなど飲み、まあいい感じとなって日ノ出町から野毛小路までやってきました。京浜急行というのは実に便利な路線であります。時刻は22時半、というわけでほぼ同時刻にまたも「ムービースター」に到着、昨夜同様すだち酎を飲み、昨夜同様銃器的玩具で遊び、昨夜同様、飲み終わったところで終了となるのでした。
[PR]
by hoppys | 2011-08-27 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_1165974.jpg
 
 横浜では、夕方から激しい雨が降り始めまして、金曜日ながら野毛の人通りも少なくなっております。そんな中、まずは「El Nubichinom」に入りました。窓から、大岡川の水面を雨が打ちつけるさまが見えます。今日は、ビール感はあまりない爽やかな「グレートブルー」続いて、対照的にモルツ然としたベアレンクラシックと2杯頂きました。
 続いて、立ち飲み「ぴんぴん」にやってきました。エイヒレをつまみながらホッピーを飲んでいると、19時半から遠峰あこさんが「すきずき」で唄うから、その辺にいる連中はすぐ来るようのとのことで、ナカを貰って飲み終わったところで急行しました。この雨の中でも人気の「すきずき」でしたが、あこさんの応援グループの卓に潜り込ませてもらい、演奏を楽しみながらレモンサワーやライムサワーさらに麦焼酎も貰って飲み続けました。で、気がつくと22時半を回っていたので、ここで引き揚げ、最後は「ムービースター」に突入、馴染みの面々とまたしても意味のない無駄話を繰り広げていると、すだち酎を飲み終わったので、いよいよ終了となります。
[PR]
by hoppys | 2011-08-26 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ふたりの酔っ払い

 今日は、久しぶりに一杯やろうじゃないかそれなら野毛に来たまえという話になり、音楽通り入口の手前で落ち合ったために、そのまま目の前の「酔い屋 ゆき」に入りました。
 長ーいカウンターが奥まで続いているのが目立つ店ですが、メニューは魚が中心のようです。生ビールから始め、シメサバ、マグロ納豆、枝豆なんかを注文しました。この界隈としては、いささかいい値段ではありましたが、1品が2人前くらいの分量あります。ひとりだとちょっとなじまないかも知れません。さらに、梅サワーを注文、ここのは梅ソーダ割りではなく、梅干入りの焼酎ハイボールであります。そしてさらにレモンサワーも飲んでしまいました。
 野毛小路に移動すると、まずは立ち飲み「よりみち」。キャベツをつまみながら表でホッピーを呷った後、向かいの「無頼船」に突入しました。まだ、時間が早く他のスタッフがいなかったので、ジロゥさん自らが酒も作ってくれました。おれは、ここでギネスを2杯貰いました。
 挙句に、野毛本通りを横断し、宮川町の「Kazu」にやってきました。最近オープンした店で、事前情報ではフードも見逃せない感じあったのですが、すっかり酔っ払っておりまして、ジン的なやつを1杯2杯と飲むばかりでしたが、ひとの良いマスターが丁寧に酔っ払いの無駄話に耳を傾けてくれました。初めて入ってこれでは先が思いやられます。
[PR]
by hoppys | 2011-08-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

「THANK YOU」4周年の夜

a0038663_0453183.jpg

 さて、本日は宮川町のバー「THANK YOU」が4周年を迎えました。なんというか、自分がこの街を訪れるようになってから、新しく開店した店が、周年行事を重ねていくのも嬉しいものです。もう4周年かという思いの反面、まだ4周年なのかというのも素直な感想であります。
 で、今日は23時まで飲み放題なのですが、おれ自身到着したのがもはや22時ちょい前でありまして、その後、なんとかオレンジサワー、生ビール、ジントニック、ジンバックと飲み続け、フードもがしんがしんと頂くことに成功しました。今日は実に賑やかで大盛り上がりとなったわけですが、週末のいい時間でも驚くほどお客がいない時間もあったりしますんで、ぜひとも、皆さま、嫌ならしようがないけれども、よかったら「THANK YOU」をお訪ねください。今日はお祝いってことで、ご祝儀代わりに若干の宣伝をご容赦願います。


[PR]
by hoppys | 2011-08-20 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
 土砂降りの中駆けつけた、若葉町「ジャック&ベティ」での「照和」上映があっさり1時間半ほどで終了したので、雨も小振りになったところで、長者橋を経過して宮川町の「THANK YOU」にやってきました。すると、柄にもなく、なでしこ代表組対OB&新鋭なでしこ組の試合を中継していました。ケレンミのない好試合ぶりにおれも生ビールを飲みつつ、大いに楽しませてもらいました。気がつくと3杯喰らっておりまして、これで終了、続いて初音町のおなじみ「酒房ぴー」に到着しました。週末金曜日、なかなか盛り上がっていまして、おれ自身もホッピーにシークワーサーサワーを貰って、無駄話で盛り上がるうち、時計の針は23時を超えてまいりました。
 なお、早くも明晩の「吉田まちじゅうビアガーデン」は、中止と決定したようです。残念ですが、天気にはかないません。
[PR]
by hoppys | 2011-08-19 23:39 | 野毛でハッスル | Comments(0)

我慢大会的立ち飲み

 運よく、早めに関内で飲めるときは、扇町一丁目交差点近くの「かのや商店」あたりが無難になります。ただ、ここは完全なオープン構造で、見ると空調の設備もありません。というわけで、この季節は夏を満喫する感じになります。半分道路に出て、直射日光を浴びながら飲み続けている年配の方々には敬服するばかりであります。割と奥のほうで、扇風機にあたりながら飲み喰いするわけですが、この状況では、生ビールが2杯、あっさり入ってきました。
 表のみなさんは引き続きがんばっていましたが、さすがに長時間は厳しくなってまいりまして、やっぱり立ち飲み、「やきとり平助」に移動しました。ここも開け放っていますが、空調は入れてくれているのでいささか涼しい。焼鳥や枝豆をつまみにホッピーを飲みます。1杯めのセットは、ちょうどホッピーが半分注げる量の焼酎が入っていましたが、続いてナカを貰うと、瓶に残ったホッピーがちょうどまた半分はいりました。つまり、濃度が増して、都合3杯飲める仕掛けになっていたわけです。まあ適当かも知れないんで、今日のところは残ったホッピーを全部注いで飲んじまいます。
[PR]
by hoppys | 2011-08-18 22:29 | 関内でハッスル | Comments(0)

花火のときは早めに

 運よく、早めに野毛入りできたときは、野毛小路の「養老乃瀧」あたりが無難になります。生ビールを飲み、焼鳥に小エビ揚げなんかもらいますと、ししとう的な緑色の唐辛子を付けてくれました。この手のもので緑色のものは辛いと相場が決まっておりまして、やっぱり本当に辛い。というより痺れます。まあそんなわけで、さらにレモンサワーを2杯くらいもらっております。
 そんな間にも、花火見物を企む浴衣姿の連中が港のほうへと続々向かっているわけですが、おれ自身は都橋商店街に直行、1階の立ち飲み「〇豊」で、生ビールを気持ちよく2杯ほど飲み、花火が打ちあがる前に早くも撤収させてもらいます。酒が十分回ってきたからで、もちろん花火を見にに行くわけではありません。
[PR]
by hoppys | 2011-08-17 22:09 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_061858.jpg

 大通り公園で毎年やっている「納涼ガーデンまつり」の初日ということで、この機を逃さず駆けつけました。今年から、横浜ビールが正式参戦、サーバーが用意され1杯500円と御機嫌であります。しかし、早くもヴァイツェンは終了、でIPAを喰らってから2杯めに乗り込むと、もはやIPAとペールエールのみという人気ぶりであります。で、ペールエールを飲み、さらにスーパードライを喰らってから、ビアガーデンを辞し、吉田町裏の野球バー「ホームランバー」に到着します。勝つのが判ってる、昨日の三浦大輔大奮闘の試合を楽しみ、飲みやすいラムネサワーを2杯、さらにウーロンハイも貰っています。
 まあ、これくらいにしておけばよかったのですが、結局、初音町の「酒房ぴー」にも登場、カウンターで青リンゴサワーなどおとなしく1杯飲んで帰るはずが、気がつくとこあがりでもう1杯喰らって崎陽軒の弁当話などで盛り上がっているのでした。
[PR]
by hoppys | 2011-08-16 00:12 | ハマでお楽しみ | Comments(0)