びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys

<   2011年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今年の飲み納め

a0038663_0593765.jpg

 年末、いささかハイペースで飲み過ぎたので、今日で飲むのはやめておこうということに致しました。まずは、伊勢佐木6丁目の韓国料理店「とうがらし」で、腹ごしらえであります。そういいつつ、生ビールも2杯ほど飲んじまってますが、とにかくカルビクッパを喰って、野毛に向かいます。
 今日がラスト営業日となる「ホッピー仙人」に登場、つまり今日中に樽を空けてしまう必要があるわけです。1杯目は白、2杯目はちょっと黒をブレンド、これは白黒の樽がある仙人独特の1杯ですが、実に美味でなんであります。この実に美味な1杯が、今年最後のホッピーとなりました。
 続いて、「ムービースター」に移動、毎年恒例の在庫一掃、三千円飲み喰い放題の日なんでありますが、最近は大晦日も開店しているので、あまり意味はなく忘年会的な風となっております。で、水と氷を貰って角を飲み始め、目測を誤ってややこぼしてしまいましたが、とにかく2杯3杯、3杯目はロックで貰ってかなり酔いがまわりました。
 これで終了するつもりだったのですが、「THANK YOU」の灯りが点いていたので、つい入店してしまいました。今年最後1杯、じっくり考えましたが、結局いつも飲んでるジントニックで、いつもの夜のように終了することになりました。
[PR]
by hoppys | 2011-12-30 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

宮川町のイタリアン酒場

 正直なところ、あまりハッスルする気にはならない夜でしたが、空腹だったので、宮川町のイタリアン「リソラ・デ・ブーリオ」にやってきました。陽気な島という意味だそうです。気にはなってましたが、入ったのは初めてになります。立ち飲みのカウンターがありましたが、カウンターは常連さん的な感じだったので、テーブルでゆっくり飲み喰いすることにしました。黒板には、「まず前菜、続いてパスタやピザをどうぞ」とありましたが、いきなりキノコ的なパスタとマルゲリータを注文してしまいました。なかなか、美味いパスタとピザで、ウォッカトニック、さらにジントニックを2杯ぐびぐびといってしまいました。
 もうちょっと飲みたいところで、野毛本通りを超えて野毛町に移動、既に休んでいる店もありましたが、開いている店は割と混雑しています。「R」に入ると、テーブル席で初老の男性グループが盛り上がっていて、いささか普段と雰囲気が違います。しかし、これといって迷惑には感じません。最近は多少会話のトーンが高くなると注意される居酒屋もあると聞いていますが、ここは老舗バーの懐の深さといえましょう。カウンターでチャイナブルーとか飲んでますが、奥でパスタを作ってるのを見ると、イタリアン酒場から来たばかりなのに、また喰いたくなってくるから困ったものです。
[PR]
by hoppys | 2011-12-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

なかなか締まらない年末

 関内の立ち飲み「立半」にやってきました。4人いたので、1冊千円の回数券を2冊購入、豪勢な感じとなりましたが、結局飲みものはホッピーや焼酎なんで、各々自販機で購入しております。ホッピーを2クール、さらに芋焼酎をセルフでお湯割りして1杯飲んでおります。
 続いて、吉田町を通過し「キール」に現れます。人数は半減しておりますが、カウンターでギネスを1杯2杯、今日はライトも点いて観覧車が窓からよく見えます。
 最後に「ムービースター」に移動、人数はさらに半減、つまりおれひとりとなっております。サーバー不調とのことでビールはやめてすだち酎かなんかを1杯、年末とはいえ、だいぶ酒が回っておりますなあ。
[PR]
by hoppys | 2011-12-28 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)

年末乗り切ろう

 さて、今晩も懲りずに野毛にやってきました。昨晩のアルコールも残っているかも知れず、まずは「楊」で肉そばを喰うことにしました。脂たっぷりな感じでいざ飲み始め、「El Nubichinom」に突入しました。まずは、本日開栓の松江ビアへるんの「ヴァイツェン」、あまりフルーツ香が出過ぎないやつでした。続いて大山Gのペールエールさらにはレッドなペールエールと、酒の進みと同時にどんどん苦くなってまいります。
 都橋商店街や宮川町のあたりは、寒さのせいもあってか人通りも少なかったのですが、野毛本通りを越すとどこの店もかなり賑わっています。少人数での忘年会をやっておるのでしょうか。そんな中、2軒目は「すきずき」、グループ客が終了したところにうまく潜り込みました。本日お薦めのシメサバや揚げもの、シーザーサラダといった居酒屋的メニューにレモンサワー、青リンゴサワーとこれまた居酒屋的ドリンクで今日はシメとなります。
[PR]
by hoppys | 2011-12-27 23:27 | 野毛でハッスル | Comments(0)

年末酔っ払いはじめ

 2011年も押し詰まってきたところで、恒例となりました各店舗への挨拶参りに取り掛かりました。まずは、立ち飲み「ぴんぴん」に登場、ソース豚カツときつね焼きをつまみに、ホッピーを頂きました。ナカも貰って千円ちょっとなんだから助かります。
 続いて都橋商店街に移動、まずは立ち飲み「〇豊」にやってきました。なんでも、ここ「〇豊」を含む何店舗かで、「野毛ゆく年くる年」と銘打ってスタンプラリーをやってるそうです。なかなか大晦日までに10店舗回るのは難しそうですが、とにかく台紙は貰っておきました。まずはウーロンハイ、横須賀風と称するカラシで味付けた湯豆腐を貰い、温まりそうなダブルジンジャーサワーなるものを貰いました。これは甲乙混合のしょうが庵なる焼酎をウィルキンソンのジンジャーエールで割ったシロモノで、それ自体は冷たいですが、生姜の威力で内臓から温まるような気がします。
 階段を上がって「野毛ハイボール」に立ち寄ります。今日は角を貰って1杯2杯、ちなみに、仕事終わりが多そうな28日はあっさり休みとのことです。また階段を降りて「miyakobashi116」に向かいました。ゆったりとビールを飲んでハンバーグ的なやつを貰い、最後に「THANK YOU」にやってきました。みんな忘年会疲れなのか、他に誰もお客が来ることもないまま、ジントニックを2杯ほど飲んでマスターを無駄話をし続けるうちにすっかり酔っ払いのできあがり、まあ、挨拶参りなどと称しつつ、結局ただ飲んでいるだけのようです。
[PR]
by hoppys | 2011-12-26 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

クリスマスなんだな

 土曜日のクリスマスですが、早くも15時前から「バジル」で飲み始めております。時間も早過ぎるうえ、フードはきのこのマリネに白菜のサラダ、店内にそれらしい曲が流れている以外クリスマス感も薄いまま、赤サングリア白サングリアと飲んでおります。続いて、「tacobe」に移動、ここではBGMもミスターチルドレンと、ますますクリスマス感が希薄になってきたところで生ビールを1杯、クリスマスもあまり早く始めるのは考えものです。
[PR]
by hoppys | 2011-12-24 22:57 | 野毛でハッスル | Comments(0)

「和来」でやる忘年会

a0038663_17381690.jpg

 連休前の木曜日、忘年会としては最適の日程になるわけですが、その前に1杯「いっとん」で、立ち飲みを敢行します。立ち飲みはその分、すいているわけで、生ビールを引っ掛けている間、他にお客さんは現れませんでした。
 いよいよ忘年会だーというわけで会場に移動、関内の「和来」であります。基本ひとり飲みに向いている店で敢えて忘年会をやっちまうわけですが、さすがに今日は、もうひと組宴会が入っていました。忘年会につきものの鍋もやらず、コースでもなく、典型的につまみっぽいやつ、すなわちエイヒレ、鳥唐揚げ、小エビ唐揚げ、一人用おでん、牛すじ煮込みといったものを喰らいつつ、ホッピー2クール、梅サワー最後にボトルの赤ワインをどぼどぼグラスに注いで飲んじまうと、すっかり酔っ払って、これで仕舞いになりました。
[PR]
by hoppys | 2011-12-22 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)

師走のキムチ

a0038663_21193614.jpg

 福富町の「赤いとんがらし」にやってきました。忘年会シーズンということで、フロアの何か所かに団体のお客さんがいて、大いに賑わっています。近年にない騒がしさで、これがまあ屋台風というのかも知れません。店の外の巨大サンタクロースはともかく、中にはクリスマス的アイテムのみならず、ハロウィン系のやつや鯉のぼりまでぶら下がっていたりして、なんでもあり的センスが横溢しております。
 密閉されているとはいえ、半ばテントのフロア内、少しは冷えるかと思いましたが、暖房と人間の熱気それに各テーブルの鍋のせいで全然寒くありません。梅サワーを飲み、ナムルにキムチチゲ、ニラチヂミなんかを注文しました。熱い真っ赤なキムチチゲには、最初からライスがついていて、辛さ的にはちょうどよくなります。で、これに合うマッコリを貰うことにしました。普通のと生とがあるので訊いてみると、生は炭酸成分があるとのことでした。よくわかりませんでしたが、形的には、やかんで出てくるのが生マッコリです。結局2杯お替りになりました。
 続いて、野毛小路に登場し、スポーツバー「SHEVA」に入りました。こちらは忘年会シーズンの余波で逆に全くお客がいません。カウンターで、野毛日ノ出町の写真集を見せてもらいました。夜の野毛の名場面を切り取った素晴らしい写真集でした。それを楽しみながらギネスを2杯、写真集に登場していたジロゥさんの顔が見たくなって、最後に「無頼船」に登場、相変わらず変に落ち着くカウンターで、ジロゥさんにギネスを貰って今夜のシメとなりました。
[PR]
by hoppys | 2011-12-20 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ここでテッパン

 なにか旨い物でも探そうという感じで、末吉町あたりを歩いておりますと、2階に鉄板焼の店を発見しました。おっと、これは2009年に発売された名著「横浜本」に載っていた店「御圓屋」ではないですか。いささかわざとらしく話が進んでおりますが、早速階段を上がっていきます。時間が早かったせいか、他にお客さんはいません。生ビールやレモンハイを飲み、ゆったりと豚天やアサリ天を焼いております。キャベツがかなり大量に入っておりまして、酒飲みの肝臓にはありがたい。ぐだぐだ焼いていると、ママさんが適度にレクチャアしてくれました。最後に野菜焼きを注文しましたが、かなり豚肉も入っていて、さながら肉野菜炒め、これでかなり満腹になりました。なお、「横浜本」の鉄板ページにはもう1軒、「みかさ」が載っております。
[PR]
by hoppys | 2011-12-19 22:41 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)

忘年会後のシメ

 関内のパセラなどというところで、パーティ的な忘年会をやっておりました。フリードリングということで、シャンパンとビールの後は、角ハイボールをどしどし飲み始めました。当然、野毛で飲むやつと比べると清涼飲料水の如くでしたが、そうは言っても大量に飲めばやっぱり酔いが回ってきます。
 終了後は野毛に直行、「miyakobashi116」でビールを飲み、出して貰った下仁田ネギのマリネがウィスキーに合いそうなのでさらに飲み、十分に酔っ払ったのち、最終的には「ムービースター」に現れていつものようにすだち酎を飲むという、パセラ以外はやっぱりいつもの金曜らしい感じなのです。
[PR]
by hoppys | 2011-12-16 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)