びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

またしても角で自爆

 やや遅めの時間に、「ぴんぴん」から飲み始めました。ぶたカツにきつね焼きなんかを喰い、寒いけれども冷えたホッピーを飲んでおります。普通に飲んでいると、ちょうどナカを2回貰ってちょうどい感じになります。帰ろうとすると、先日計算を間違えましたと言って200円貰いました。非常に律儀で嬉しくなります。
 続いて、「ムービースター」に移動、氷と水を貰って角を飲み始めました。2杯しか飲んでおりませんが、カンノミホも呆れる8対2くらいの水割りに仕上がってしまい、月曜早々、すっかり酔っ払いのできあがりです。
[PR]
by hoppys | 2012-01-30 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

「IBUKI」で角瓶

 「宮川橋もつ肉店」に初めて入店しました。まだ18時過ぎですが、早くも大混雑しております。狭いスペースになんとか納まり、ホッピーを飲み、煮込みと湯豆腐を貰いました。このご時世、生のやつを喰う気にはなりませんが、おれの場合はもともと肉は焼いていただく主義であります。湯豆腐は辛口仕様でなかなか美味いシロモノでした。幸い、こちらでは普通に喋っている分には問題にならないようで、安心して飲み喰いができました。
 続いて、都橋商店街2階「IBUKI」に向かいます。先週、めでたく開店5周年を迎え、今日はその祝賀的営業の飲み放題食べ放題となっています。いろいろ美味い大皿的なやつを喰い、角瓶を開けると、調子に乗って濃いめにどしどし飲み続け、結局ボトル半分飲んじまいました。
[PR]
by hoppys | 2012-01-27 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_228622.jpg

 久しぶりに杉田に登場しました。杉田とくれば、当然「愛知屋酒店」に突入します。あまりに寒かったので、なにを貰うとか考える前に「暖かいものください」となりまして、そうすると、やかんに入った日本酒をコップにあけてくれます。250円。肉だんご、カニかま、浅漬け、豆もやしなんかをつまんでおります。表は寒いですが、店内は実に暖かい雰囲気で楽しい限りです。
 そんなわけでもう2杯、コップ酒を貰ってから、最近発見した、産業道路沿い磯子方の立ち飲み「蜂〇(はちまる)」に入りました。こちらは、若いスタッフがやっているセルフな立ち飲み、いかにも最近の店という感じです。ソトもナカも200円なホッピーを1クール、100円のミニサイズ枝豆に、熊本直送という触れ込みの350円馬刺しを貰いました。近いうちにまた、この魅力的な杉田を攻撃したいところであります。
 
[PR]
by hoppys | 2012-01-26 22:19 | 杉田でハッスル | Comments(0)

麦焼酎が良い

 野毛小路の「紅とん」で飲み始めました。焼きとん焼鳥をつまみ、ホッピーを飲んでおります。メニュウの「名物」欄にあった「名物ガツぽん」を頼んでみました。2回、名物とあるだけのことはあり、堅過ぎず、ぽん酢ですっきりとした風味の、つまみにはいい感じのシロモノであります。ナカを貰って、ここは終了になります。
 続いて、初音町の「酒房ぴー」にやってきます。先週、近所で火事があったばかりですが、幸いこの店も酒屋さんも無事とのことでなによりです。湯豆腐とかきゅうりとか貰って、麦焼酎「泰明」を飲み始めました。麦の香りが楽しめる絶品な焼酎でありまして、1杯2杯3杯と飲み続けてしまいます。
[PR]
by hoppys | 2012-01-24 23:12 | 野毛でハッスル | Comments(0)

野毛で本領発揮

a0038663_22254474.jpg

 今日は、横浜出身のシンガーソングライター・キクチタケシが、赤レンガ倉庫「モーションブルー」で唄うというので駆けつけました。彼は、馬車道のライヴハウス「パラダイスカフェ」の出身で、野毛あたりにもいろいろ縁があります。いささか上品な「モーションブルー」で、赤ワインのボトル、それにジェムソンをロックでちびりちびりやって、2ステージを楽しみました。
 ステージ終了後、タクシーに分乗して野毛に帰ってまいります。経費的な話で控え目だったところ、ここでようやく本領発揮といった感じになりまして、「ホッピー仙人」で、ホッピーをぐいぐいと2杯空け、空腹だったので「THANK YOU」に向かいました。実は今年初訪問だったりしますが、そんなわけで珍しくピザを喰い、生ビールを1杯、それでも空腹だったので、マスターの提案通り、大通り沿いの坦々麺専門店にちょっと向かってみましたが、いくらなんでもこの時間に刺激物は辞めたほうがいいだろうと判断し、結局「ムービースター」を目指すことになりました。
 「ムービースター」で、うまか棒とかタラ成分が入った駄菓子とかを貰ってむしゃむしゃ喰い、「〇豊」でも飲んでいる生姜酎を貰うことにしました。向こうではジンジャーエールで割っていますが、これだけ飲んでもかなり生姜の風味がします。これで温まるべく、2杯喰らってしまうのです。
[PR]
by hoppys | 2012-01-21 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

ビール飲み続け

 今夜は、野毛のスポーツバー「SHEVA」の奥のスペースを借り切っての宴会となりました。例によって早く到着致しましたが、さすがに30分前から飲み始めるのはやり過ぎというわけで、先に立ち飲み「ぴんぴん」に入りました。次があるのでいつものホッピーは断念して生ビール、タコとマグロが盛り合わさったブツブツをつまみながらさっと引っ掛け、やっぱりだいぶ早めに「SHEVA」に到着しました。参加者9名中2名しか来てないのに躊躇なく飲み始め、そのうち参加メンバーもぼちぼちと増えてきましたが、ギネスを1杯2杯3杯4杯5杯6杯…たぶんこのくらいまで飲んで、店のギネスがなくなっちまいました。それにしても、今夜の野毛は静かであります。
[PR]
by hoppys | 2012-01-20 00:01 | 野毛でハッスル | Comments(0)

夜を楽しむ「JUNK」

a0038663_0105327.jpg

 今日の1軒目は、なぜか「Hanako」にも載った缶詰バー「キンコンカン」になりました。生ビールを2杯ほど飲み、スパム缶とコンビーフ缶で作ってもらう感じになりました。1月の水曜日ながら、なかなかお客さんが入って盛況です。
 続いて、一昨日以来の「JUNK」にやってきました。今夜は深沢晴奈カルテットのライヴ、JAZZにはちょっと珍しいフルートがメインの編成になります。ということで、生ハムとアンチョビのピザや、レーズンバター、ビーフジャーキーなどをつまみ、ウォッカトニックを飲み、さらにウィスキーー、バーボン系に切り替えることにしました。ここは800円前後といささか高価ですが、その分1杯がかなりの量になっておるわけです。しかし、ひるむことなく、ジェムソン、アーリータイムス、フォアローゼス、IWハーパーといった連中を順不同で飲み続け、3ステージを楽しませてもらいました。主観的には、酒に合う音楽は、演歌を別格にしてやっぱりJAZZだと思うわけです。
[PR]
by hoppys | 2012-01-18 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

あまり高くない敷居

 1軒目は「八百八」になります。なかなかいける焼酎を比較的安価で出している店でありまして、おれ自身は1杯目「佐藤・麦」500円、2杯目「兼八」600円と貰いました。つまみには、各種焼鳥、普通に焼いていますが、マヨネーズがついたりいささか変調な感じも致します。もう1杯、麦焼酎仕立ての梅的焼酎を貰って仕舞になります。
 続いて、なんと3年ぶりになる、野毛小路の「JUNK」に登場しました。JAZZの店ですが、今日はライヴなしの2割引バータイム、で店内にはソウルミュージックとか流れています。夜が更けるとカラや少女時代も随時楽しめるそうです。で、おれはジントニックから始め、アーリータイムス、IWハーパーとバーボン攻勢に出て適当に終了、最後は「バジル4」にやってきました。珈琲の香りもこれは魅力的でしたが、ここはコアントローがそのまま飲めるのを発見しました。で、いささか甘いやつを生で一杯。甘みの割りに効きそうな感じ致しますが、これはこれで良いものですなあ。
[PR]
by hoppys | 2012-01-16 23:13 | 野毛でハッスル | Comments(0)

その具材はフグ

a0038663_044043.jpg

 今日は、新年会でフグを喰うっつうことでしたが、とりあえずその前にイセザキの立ち飲み「寺島商店」で1杯やらかします。麦焼酎400円を貰いましたが、気がつくと本当に時間がなかったので、本当に1杯となっちまいました。
 で、いよいよ本番のフグ、「寺島商店」からすぐ近くの親不孝通り沿いにある「山田屋」になります。割烹風な感じで、今日は予約で満席の大盛況、おれたちもその中でビールやヒレ酒を飲み、各種フグ料理を堪能させてもらいました。フグはこんなもんなのかなという感じですが、ヒレ酒は久しぶりに体験の、ヒレに点火してくれるやつであります。焦げの香ばしさがたまりません。
 で、何杯飲んだかあまり覚えていない中、野毛に進出、スポーツバー「SHEVA」のカウンターでギネスを1杯2杯さらに3杯と飲みつつ、マリノスやベイスターズの今季を占ったりしております。
[PR]
by hoppys | 2012-01-13 23:59 | 関内でハッスル | Comments(2)

ホッピーは基本

a0038663_238624.jpg

 野毛大通り沿いの立ち飲み「栞」で、焼鳥を喰うことにしました。クイックメニューの肉じゃがを交え、ネギマ、つくね、ささみしそ、肉巻きトマト、シイタケといったラインナップで、ホッピーを1クール貰っております。
 続いて、野毛本通りを渡って野毛小路へやってきます。寒いせいか、全然人通りがありません。しかし、よく見ると店内にはお客さんがいます。どこからか、柳通りで昭和っぽいBGMが聴こえてくるのを注目しつつ、やっぱり立ち飲み「よりみち」へ登場、100円の韓国のりをバリバリ喰いながら緑茶ハイ300円を1杯飲んで引き揚げます。だんだん風も強くなってまいりました。
 で、都橋商店街の「ホッピー仙人」に現れました。初めてのお客さんもいるので、仙人がわざとらしく登場した「空から日本を見てみよう」や「晴れたらいいね」のVTRも披露、そんなこんなしているうちにおれ自身も1杯2杯と経過したので、今日はここですっきり終了と致しましょう。
[PR]
by hoppys | 2012-01-11 23:18 | 野毛でハッスル | Comments(0)