びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

懐に優しい店

a0038663_2326134.jpg

 まずは、野毛小路の立ち飲み「よりみち」にやってきました。金曜日の19時というのに、なぜか全然お客がいません。人気店なのに変だなとは思ったのですが、マスターによれば「うちは給料日の後は入らないんです」、なるほど、みんな懐の温かいときにはいい値段する店に行ってしまい、それが寂しくなってくると格安のこの店に入り浸ると、こういうわけなのでしょう。で、まんべんなくこの店に世話になっているおれは、第1弾でホッピーと韓国のり、第2弾で酸っぱいウメサワーとキャベツ、さらにマカロニサラダを貰いました。
 続いて、都橋商店街「ホッピー仙人」にやってきました。おっとこちらも金曜の20時前にしてはあまりお客がいません。と、思ったら、さっきまでは混雑していたとのことで、確かに、シンクには洗っていないホッピージョッキが並んでいて、数えてみると30杯弱あります。1時間で約30杯とはなかなかいい商売であります。と、仙人本人が云っておりました。その後、またもぼちぼちと混み始めた店内で、樽の白と例の混じったやつを合計2杯喰らわせてもらいました。
 野毛から初音町に移動、おなじみ「酒房ぴー」にやってきました。カウンターでサッポロラガー赤星中瓶を貰い、空腹になってきたので、ナポリタンを作ってもらいました。これが380円と言うのだからありがたいことです。次の週末土曜日には、この広くない店内で、金原亭馬治さんの落語会を強行するとのことで、おれもスケジュール調整して駆けつけることに致しました。
[PR]
by hoppys | 2012-09-28 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

人生はチャレンジだ

a0038663_2317416.jpg

 今夜は、「ああ人生に涙あり」の2番を想起しつつ、野毛小路・第二興産ビル2階の「トモ」に果敢に突入しました。なんでも、現在餃子&サンマまつりとのことで、今日は生ビールのつまみに、餃子を貰いました。餃子は、羽根がチーズという思い切った感じにはなりましたが、それでも箸でつまむ必要がある以外は、割とシンプルな味わいになります。マグロの刺身という注文に、今日はないと云うことなく、ママがすぐに買いに出てしまうという「トモ」らしい一幕はありましたが、東北産さつまあげの差し入れを貰い、無難なうちに生ビール3杯で終了しました。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「〇豊」にやってきました。そういえば、「〇豊」さっきの「トモ」、どちらも来週日曜のノゲコンに参加する店舗なんであります。どちらも当日どういう状況になるのでしょうか。そんなことを思ってにやにやしつつ、ウーロンハイを2杯、それに春雨サラダや鳥つくねなんかを貰っています。
 野毛小路に戻ってまいりまして、スポーツバー「SHEVA」に進入しました。ここでは、カウンターでベイスターズの勝利を見守りつつ、生ビールを2杯貰います。で、最後は階段上の「ムービースター」になります。もう、いい加減酔っ払っておりますから、ここは生ビールになります。で、ひとしきりもふたしきりも無駄話を繰り広げ、とっとと帰っていくのでした。
[PR]
by hoppys | 2012-09-27 23:29 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ホッピー4・焼酎6

 野毛小路の「紅とん」に入りました。カウンターで、ホッピーに、ハラミやガツ、ササミ、シイタケなんぞの焼き物を注文しました。客足微妙な火曜日ですが、こちらは相変わらずの人気、数人で来店のお客さんや女性客が目立ちますが、やはり入りやすいのでしょうか。あまり日本語を理解しないような外国人のお客さんも入ってきて、焼き場の肉を見ながら、あれやこれや注文しています。だんだん混雑してきたので、ナカを貰って飲み終わったところで終了です。
 続いて、中央通りの立ち飲み「ぴんぴん」にやってきました。酒はまたしてもホッピー、つまみは、トマトチーズ焼と手羽先、おやっっ、店は変わっても飲み喰いしてるもんはほとんど変わらないようです。しかしまあ、それはそれ、血圧に問題を抱えるお客さんの話を聞いたりしてるうち、やっぱりナカを貰うことになりました。
 3軒目は都橋商店街、「ホッピー仙人」ということで、またまたホッピーを飲むことになっております。樽で頂くわけですが、ここでようやくホッピーと焼酎は適量比ということになるわけです。先日、元町が取り上げられた「アド街」が今度は野毛を特集するそうです。もっとも、オーエアナウンサーが野毛に来るわけではないので、それほど嬉しいことはありません。で、ホッピーをもう1杯飲んで終了しましたが、最近長者町に立ち喰いそばが2軒もできて、なかなか素通りできないのがいささか困ったところであります。
[PR]
by hoppys | 2012-09-25 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_23344674.jpg

 桜木町駅から野毛ちかみちにやってきたところで、サラリィマンらしいふたり組が餃子の話をしているのを耳にし、そのまま「萬里」へ入ってしまいました。1階のカウンターで生ビールを注文すると、なんのことはない、先ほどのふたり組も店に入ってきました。ビールによく合う餃子とハルサメ炒めを貰い、もう1杯生ビールを飲んでおります。
 続いて、都橋商店街に移動、「ホッピー仙人」にやってきました。まだ席も空いていましたが、金曜なので、このあとは大変そうであります。仙人に適当配分で作ってもらった樽の白黒混合を飲み始めますと、仙人が唐突に山梨で買ってきたワインを飲もうと言いだし、居合わせたお客に適当に割り振られました。今日はかなり盛り上がったので、おれ自身、白黒混合をいろいろな割合で結局4杯頂くことになりました。
 だいぶ気分のいいところで、「野毛ハイボール」に移動しました。この状況で、旨いけれどもアルコールたっぷりなハイボールを喰らったらどういうことになるか、たいてい判っているのですがやっぱりやめられません。で、やっぱり2杯飲んじまったわけで、当然気分はさらに良くなってしまうのです。
[PR]
by hoppys | 2012-09-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

野毛がその会場に

a0038663_1945654.jpg

 今日も店頭で元気よく呼び込みをやっている「ももちゃん」にやってきました。豚バラやハラミ、トマト巻きなどいろいろ焼いてもらい、いつものようにホッピーを飲み始めました。相変わらず焼酎量が強烈でありまして、ナカを貰うと早くも酔っ払ってきます。
 時間的には、まだだいぶ早いのですが、酔いが回ってきたので、スポーツバー「SHEVA」で落ち着くことにしました。TVで代表戦をやっているので、一瞬驚きましたが、今日はプロ野球中継がないのでしかたなく録画したやつを回しているとのことであります。生ビールを飲みながら、壁に貼ってある「野毛コン」の話になりました。今月末にやるそうですが、参加店は貸し切りになる関係で、時間はまっ昼間、ウマのおぢさんたちがうろうろしている時間帯です。あえて名前はあげませんが、かなりアクの強い店が参加しているので、本当に相手探しの参加者は面食らうかも知れません。それに、参加者はリストバンドを渡され、あとは勝手に店を回りなさいという段取りなので、必ずしも異性と一緒に飲める保証もないという、なかなか厳しいルールのようです。ちょっと様子を覗いてみたいなどと無責任なことをいって生ビールをもう1杯頂いております。
[PR]
by hoppys | 2012-09-20 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_23161918.jpg

 最終日となる、「ビアフェス横浜2012」にやってまいりました。念のため説明しておきますが、何十種類に及ぶ日本各地の地ビールや海外のビールが飲み放題というものであります。この手のクラフトビールは、最近、特に取り寄せて飲ませてくれる店が増えたとはいえ、基本的には現地でしか飲めないので、貴重な試飲の機会でもあります。
 開場の12時半前に大さんばしホールに到着、ほぼ、スタートとともに飲み始めました。去年はいささか飲み過ぎて半ば意識不明となりましたので、今回はゆるりと無理なく飲み進めることに方針変更を図りました。落ち着いて見てみると、6度7度は当たり前、8度超のビールもごろごろしていて、これは意外に効くはずであります。あちらこちら飲み歩いてみましたが、だんだん地ビールも取捨選択されてきたのか、以前のような奇想天外なものが減少し、いささか振り幅が少なくなっているようにも思えました。しかし、こんな機会ではともかく、本格的に飲もうとした場合、あまり変なモノは遠慮したいところです。
 というわけで、試飲用50ミリを、今回は26杯と、かなりおとなしめに終了しました。
 そうなると、当然これで終了とはならず、赤レンガ倉庫を経由して野毛に移動、立ち飲み「〇豊」にやってきました。ここは、「ビアフェス延長戦」参加店なので、ビアフェスで貰ったグラスで、スペシャルビールを1杯飲めるのですが、それはやめてレモンサワーを貰うことにしました。さらに、「ムービースター」に移動して、芋焼酎の水割りを1杯、今日のところは、ビールはもう終了です。
[PR]
by hoppys | 2012-09-17 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(2)

自重する意味ない金曜日

a0038663_23284698.jpg

 関内桜通りの立ち飲み「コトブキヤ酒店」から飲み始めました。酒に、焼鳥やつまみがセットされた950円のやつを頼みました。酒は生ビール、プレミアムモルツのハーフ&ハーフ、焼鳥は2本だとさびしいので1本追加しました。さらに、麦焼酎「佐藤」を飲み、芋焼酎も貰いました。芋焼酎、宝山系の一品でしたが忘れました。金曜の1軒目とあって、自重して水割りにしておきましたが、やっぱりちょい水にしておくべきでした。
 「コトブキヤ酒店」を出て、野毛に移動、早速「ホッピー仙人」に登場しました。まだ開店間もないので比較的すいていましたが、仙人はつい日本酒を飲んでしまったとのことで、早くも好調ぶりを発揮しています。懐かしい顔も来店するなど、今夜も楽しい「ホッピー仙人」、全部仙人にお任せして気まぐれな樽ホッピーを3杯貰いました。
 最後に「ムービースター」にやってきました。今日は盛況で、夏の暑さもひとしおであります。カウンターから離れてしまったので、いつものすだち酎水割りはママに作ってもらいましたが、何気に見ると、酒がどぼどぼグラスに注がれています。こんなやつを2杯喰らってしまうと、店を出る頃にはかなりの酔いっぷりとなったのは言うまでもありません。
[PR]
by hoppys | 2012-09-14 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)
a0038663_21362040.jpg

 今週末には「ビアフェス」があるということもあり、1軒目は都橋商店街のビール屋「El Nubichinom」となりました。今日のビールは、まだまだ夏っぽい金シャチのゴールデンエールに、田沢湖ビールのアルトであります。今年のビアフェスはあまり酔っ払い過ぎないようにしようと決意したところでありますが、今年のビアフェスでは、会場で貰えるグラスを持参すると、野毛の店で割引が受けられる、延長戦システムを導入したとのことで、今から心配いや楽しみであります。
 地ビールの後は、引き続き、都橋商店街1階の「コッコ堂」で、サッポロ赤星を飲むことにしました。もちろん、焼鳥もいただきました。一応エアコンは入っていますが、大岡川の風も全面的に導入し、少々暑いですが、夏の焼鳥屋を満喫致しました。換気扇から吸った焼鳥の煙が川のほうになびいていくのが見えます。いいですなあ。赤星は中瓶を2本いただきました。
 ところで、都橋商店街のWC改修工事も無事終了、1階2階ともに見違えるようにきれいになりましたが、1階WCは男子用も鍵付きになりました。ご利用の際はお気を付けください。
 まあ、そんなことはどうでもいいのですが、3軒目は2階の「野毛ハイボール」になります。いつものようにハイボールを2杯、今日は太田裕美さんから始まり、プロレスさらには特撮と、これまたいつものように同年代らしいディープな話が繰り出され、月曜日から盛り上がるのでした。
[PR]
by hoppys | 2012-09-10 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

自主的な屋外飲み

 野毛本通りでビアガーデンをやるというので行ってみました。同時開催の盆踊りとかサンバとかはそれなりに盛り上がっているようでしたが、ビアガーデンそのものは、吉田町のそれと比べると今一つの感じであります。大道芸のときのように、野毛の各名店の出店でも出ていればもっと盛り上がるのでしょうが、聞いたところによると、今回の話は、野毛の店にも直前に回ってきたとのことであります。次回開催するのであれば、十分な準備期間をとって盛り上げていただきたいと思います。
 と、いうことで、野毛本通りでの飲食は断念して、都橋商店街の「〇豊」にやってきました。こっちで生ビールを飲み始めます。つまみには冷トマト、それにアメリカンドッグなどいただいています。続いて、ちょっとサンバを眺めてから、「ぴんぴん」に移動しました。今度はホッピーを飲み、ナカも貰い、味噌ぶたかつときつね焼き2枚がつまみになります。
 3軒目は、おれ的にはちょっと早い時間の「ムービースター」に登場です。「ぴんぴん」も暑いので暑さにはすっかり慣れております。ここでは、またしても爽やか感のある、すだち酎を2杯貰いました。
 「ムービースター」で貰ったナシをぶら下げて、野毛小路をふらふら歩いておりますと、「よりみち」に知った顔が並んでいるので、入ってしまいました。ま、入ったというより、中で酸っぱいウメサワーを貰って、野毛小路で飲んでいる感じになります。1日に3軒も立ち飲みに行くのもナニですが、通行人も多いので、ほとんど路上で適当に盛り上がり、最後は奥の「tacobe」に入りました。角かなんかを1杯飲んだところで、なにかカウンターでショウアップしたカクテルが完成、それを居合わせた客、みんなで飲むことになりました。酔っ払っていて正体はよくわかりませんが、コアントローの味がします。で、結局は全員立ち飲み状態になっているのです。
[PR]
by hoppys | 2012-09-08 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

「鳥どり」2階で宴会

 これから宴会を控えているときに、僅かの時間を有効活用して1杯やってしまうのが定番でありますが、今日も野毛の立ち飲み「ぴんぴん」で1杯ひっかけることにしました。さすがにホッピーは避けて生ビール、それに味噌ぶたかつをつまみます。これで600円なのでありがたい限りです。
 宴会の会場は、本通りの「鳥どり」でありまして、いつも1階で飲んでいるので、2階の座敷は始めて入ることになります。ホールから奥に入り、座敷でいったん靴を脱いで、さらに奥でまた靴を履き、階段を上がって靴を脱げば、座敷が広がっています。座敷と言っても、食器や折りたたんだテーブルなどが雑然とあって、田舎の親戚の家に通されたような気分であります。しかし、変に落ち着きます。
 当然、開始予定時刻より先着しているので、ひとりで悠然と生ビールを飲み始めました。そのうち、メンバーがぼちぼちと集まってきましたが、宴会とはいえ、今日はめいめい好き勝手に好みの焼鳥を注文して喰う感じになりました。おれ自身は生ビールをもう1杯飲んだ後、麦焼酎「特蒸泰明」に切り替えて、これを記憶の範囲内でも4杯ほど重ねました。水割りで注文していますが、十分に麦の香りがする濃度、いろいろな意味で文句のつけようがない出来でありました。
[PR]
by hoppys | 2012-09-05 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)