びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ホッピー以外もアリ

a0038663_22174125.jpg

 今日は飲み会があったので、例によってその前に一杯やりに行きました。関内・桜通り近くの立ち飲み「立半(たてはん)」に入りました。この後もあるんで、ホッピーはやめて生ビール、つまみは枝豆や冷奴あたりにしておきます。すると「レモンサワー」の張り紙に気づきました。写真をよく見れば、ホッピービバレッジのやつであります。そこで2杯目はそれを貰うことにしました。瓶が250円、焼酎は別売りで、自販機で注げる甲類が100円なので合わせて350円ということになります。200円でキンミヤも用意されていますが、ここはまあ100円甲類にしておきましょう。
 飲み会本番の店は、馬車道からひと筋桜木町寄りにある「月」という店であります。いささか高級感がある店です。階段を登ったところが入口、そこから階段を下ったり折り返したり、途中にカウンター席があったり個室風の席があったり、迷いそうな気にもなる、なかなか楽しい空間であります。
 飲み放題でしたが、瓶ビールの黒ラベルから始め、芋焼酎に水割りセットを貰ってぐんぐん飲み続けました。コース料理なので、さすがに普段喰っている焼鳥やホルモンより高級そうな料理がやってきます。良し悪しのほうがあまり判らないものの、かなり満腹になってもまだ喰えるところからすると、なかなか上等なものと推測されます。週末とあって、多少料理の出が滞る時間もありましたが、その分飲み放題時間が自動延長になっているのでこれは損得なしということにしましょう。
 飲み会終了後、吉田町商店街に新しくできたブリティッシュパブ「Public House HOLBORN」にやってきました。あの「Noble」の姉妹店だそうです。今日は4人いたのでテーブル席で飲むことにしました。メーカーズマークの水割り500円を貰うことにしました。こんな感じの値段設定で、支払いはキャッシュオンでしたが、店内の雰囲気も良く、店を出るときは、姉妹店同様、スタッフが店の外まで出て挨拶をしてくれました。気分がいいところで終了となります。
[PR]
by hoppys | 2013-05-31 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)

今日はビールで

a0038663_22432787.jpg

 まずは、宮川町の立ち飲み「桐のや水産」に立ち寄りました。キリンの生ビール400円に、アジのタタキ300円を貰いました。やっぱりここではサカナがよいでしょう。なかなか美味いアジ、量もちょうどいい感じです。
 続いて、都橋商店街、ビールの「El Nubichinom」にやってきました。また新しいバイトのお嬢さんが迎えてくれます。今日は、ベアレンクラシックと大山Gのスタウトをセレクトしました。昔は飲みづらかったスタウトですが、いろいろ飲み続けているうちに実に美味いビールになりました。居合わせた大先輩のお客さんにチーズなどおすそ分けいただいたうえ、若いころの武勇伝を聞かせてもらいました。古希を超えられながら、野毛には初めてご訪問とのことで、そのバイタリティに感服いたしました。おれも、こういうじじいになりたいと思います。
 2杯飲み終わったところで、野毛本通りを渡って、野毛小路のスポーツバー「SHEVA」に移動しました。カウンターで、ベイスターズ戦を見ながら生ビールを1杯2杯3杯、一度は同点に追いついたものの、結局延長10回まで達して負け、もう帰るしかないわけです。
[PR]
by hoppys | 2013-05-29 22:38 | 野毛でハッスル | Comments(0)

とりあえず鉄板焼

a0038663_2224285.jpg

 今日は「たべもの横丁」の鉄板焼きの店「HIJITETSU」にやってきました。二度目ですが、前回は立ち寄った程度だったので、今回は少しゆっくりすることにしました。カウンターで、モルツの生を注文、店頭にあるヤリイカがお勧めとのことなので、まずはそれを焼いてもらうことにしました。ついでに安くて早いチーズ焼きも貰います。ヤリイカをつまみながら、何気に天井を見てみますと、古い木製の梁や柱が目に付きました。どうやら、このあたりは昔のたべもの横丁をそのまま残しているようです。そんな光景を眺めながら、角ハイボールを2杯、さらに、豚と卵のとんぺい焼も注文しました。スタッフは若い男性二人、横丁や野毛に溶け込もうと頑張っている風が窺えました。
 続いて野毛小路の立ち飲み「よりみち」にやってきました。ここではホッピー、つまみにはチャーシュウを貰いました。今日は喰うものが滅茶苦茶です。焼酎濃いめのホッピーを、ナカは貰わずに1杯飲み終え、「ホッピー仙人」に移動しました。週末ほどではありませんが、今日も盛況、仙人は昼から飲んでいたとのことでかなりできあがっています。そんな中、今日はさらにホッピーを2杯ほど飲んだら妙に酔いが進んできたので、これで仕舞いといたしましょう。
[PR]
by hoppys | 2013-05-27 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_2334635.jpg

 今日の1軒目は、おなじみの立ち飲み「ぴんぴん」であります。歩いてやってくると非常に暑いのですが、少し落ち着くと涼しい風も吹いて、何とか凌げる感じになります。まずはホッピー、つまみには、マグロぶつ、暑いのに済みませんが焼きタコを貰いました。さらに、手羽先をかじりながら、たっぷりなナカ、キンミヤのソーダ割りを飲ませてもらいました。しかし、これだけ飲み喰いしても、勘定は1,900円だから助かります。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「〇豊」に登場しました。今日は緑茶ハイなんか飲むことにしました。いつもの面々と盛り上がりつつ、緑茶ハイはもう1杯、さらに大粒な焼きソラマメも貰ってご機嫌であります。で、最後は、「ムービースター」になりました。飲む順番がいささか変ですが、ここでは生ビールを飲んでおります。席には余裕があるのになぜか座らず、もう1杯貰っても立ち続け、道理で変にバテるわけです。
[PR]
by hoppys | 2013-05-22 23:42 | 野毛でハッスル | Comments(0)

トサカまで喰うやつ

 雨の降る月曜日の夜、上大岡の焼鳥「kanzo」にやってまいりました。カウンターに落ち着いて、生ビールを飲み始めました。お通しには、焼き枝豆が出てきまして、これがなかなか美味なんであります。さらに、おび、せせり、ぼんじり、トマト巻き、はつもとといったあたりを注文しました。ここは、あまり他で見ない部位もある店で、それを丁寧に一本ずつ出してくれます。焼酎も各種あるので、麦焼酎「つくし」を貰うことにしました。今日は黒がなかったので白になりました。濃いめとリクエストすると、じゃあ水少なめにしますと言われたのに、大きめのグラスに濃いやつが並々入ってきました。これは助かります。焼鳥も美味いが、酒飲みにも優しい店なんであります。調子に乗って、しいたけ、かんむり、ささみ梅も追加で注文、ささみはレアで出てきます。で、「つくし」をもう1杯貰いました。
 続いて、立ち飲み「cove」にやってきました。月曜から盛況でありますが、場所を譲っていただいて飲み始めます。生ビールを飲み、おすすめのカツオ刺しをつまみながら、左右のヨコスカボーイ、ヨコスカレディとしばし盛り上がり、ここは生ビールをもう1杯貰います。
[PR]
by hoppys | 2013-05-20 23:03 | 上大岡でハッスル | Comments(0)
a0038663_2310033.jpg

 とりあえず、「たべもの横丁」に入ってみました。まだ、入ったことがなかった串カツの店「夢源」を試してみることにしました。ここは特に狭い店で、カウンターと、無理やりセットしたようなテーブル席がいくつかあります。ホッピー480円を注文、串カツ、味噌カツ、それにドテカツがすべて100円なのでこれを1本ずつ貰うことにしました。自由に取れるキャベツやソースも無造作な感じで置いてあります。ホッピーにはマドラーがついていませんでしたが、どうせ使わないので構いません。ナカを貰い、枝豆や玉ねぎ串を喰った後、すぐできてなかなか美味いドテが気に入って、もう1本貰いました。正体は豚のホルモンです。
 たべもの横丁で2軒目、やはり入ったことがなかった「Bistro Graine Marche」に入りました。この店で推しているストウブ料理とは何かと聞くと、カウンターに並んでいる小さめの鍋、ストウブで調理する料理とのことで、ならばと、ベーコンとジャガイモのローストローズマリー風味のストウブ700円を貰うことにしました。酒類は非常に安くて助かりますが、その中から角ハイボール380円を注文しました。酒の濃度は多少薄めですが、いやこれが本来の標準です。熱々で出来たて感充実のストウブ料理を愉しみ、もう1杯角ハイボールを貰いました。金曜日のたべもの横丁、なかなか盛況であります。
 次は、都橋商店街、「ホッピー仙人」に突入しました。扉のところまでお客さんで溢れそうになっているので、まさに突入であります。少しずつ移動があるので、ひとりふたりだと金曜日でも意外に入ることができます。今日はキンミヤの樽白で1杯め、2杯めは三楽で頂きました。いつのまにか、新しいグッズが出来ていたようなのですが、酔っ払っていたのと、よく見えなかったので記憶があいまいです。
 最後に登場は例によって「ムービースター」であります。そんな感じで、明らかに酔いが回っている風体なので、ママに生ビールを勧められ、素直に生ビールを飲み、最後のひと騒ぎふた騒ぎをして勝手に盛り上がったまま、今夜は終了するのでした。
[PR]
by hoppys | 2013-05-17 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

基本は大瓶

a0038663_2256423.jpg

 まずは、ぴおシティ地下の「横浜飯店」で腹ごしらえであります。先日、工事現場から若干出火したようですが、地下1階地下2階ともに元気で営業中なのでご安心ください。で、餃子、ライス中それに瓶ビールを注文しました。瓶ビールと言い放ってから、メニュウに大瓶中瓶があるのに気付きましたが、そのまま待っていると、黒ラベルの大瓶がやってきました。さすがです。
 後半、水と中華スープをつまみにビールを飲んだので、いささか腹がたぷんたぷんした感じで、野毛の町に上がってきました。腹ごなしにあちこちうろうろして、結局宮川町の立ち飲み「桐のや」に入りました。扉も撤去されてる感じですっかりオープンになっています。おかげで、羽虫的なやつも入ってきますが、まだ蚊は少ないんで大丈夫です。ここで、おすすめのヒラメ刺し300円をつまみながら、まずは酸っぱいウメサワー、続いて緑茶ハイをいただきました。どちらも300円なんで、全部で900円でした。
 続いてやってきたのは、都橋商店街の「El Nubichinom」、まずは人気のある箕面ビールのピーチサワーエール、ピーチらしくすっきりして甘めのビールでした。2杯目は、北海道・ノースアイランドのブラウンエール、どちらも個性的な美味いやつであります。
[PR]
by hoppys | 2013-05-13 23:06 | 野毛でハッスル | Comments(0)

拡散する流し芸

a0038663_22262161.jpg

 昔は、流し芸と言えば、各店舗に芸人さんたちが乱入する感じでやっていましたが、最近は、柳通りを一部車両通行止めにして大々的に行っているようです。少しだけ、その賑わいを耳にしながら、立ち飲み「ぴんぴん」で飲み始めました。タコとマグロの盛り合わせ、「ぶつぶつ」400円をつまみつつ、濃いめのホッピーを飲んでおります。そのうち、いよいよ雨が降ってきましたが、ナカを貰って飲み、雨の降る中を移動することにしました。
 2軒目は、野毛小路の「tacobe」であります。カウンターで生ビールを飲んでおります。お客さんにメープルシロップのたっぷり入ったパイ風の菓子をいただきました。それでさらにもう1杯生ビールを飲んで終了、金曜なので、次のお客さんに合わせて入れ替えとまいりましょう。
 野毛小路に出てまいりますと、先日来お休みだった「よりみち」のマスターの元気な姿を発見しました。これはめでたいので、早速ホッピーを貰い、店の外側にあるカウンターを使い、野毛小路で立ち飲みに入りました。雨は都合よくやんできたようです。しばらくすると、流し芸がひととおり終了したようで、野毛小路を遠峰あこさんがこちらにやってきました。この後、「すきずき」に向かうと言うので、おれ自身もホッピーを飲み終えて「すきずき」への階段を駆け上がりました。「すきずき」では、あこさんの小ライヴがスタート、緑茶ハイやレモンサワーを飲みながら、あこさんの唄を愉しんだり、遠峰ファンのメンバーと無駄話をしたりして過ごしました。
 で、最後は例によって「ムービースター」になりました。あまり飲み過ぎることないよう、今日は角にせず、すだち酎を割って飲んでおりますが、すでにもう手遅れに近いんであります。
[PR]
by hoppys | 2013-05-10 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

イタリアンからホルモン

a0038663_2253174.jpg

 まずは、動物園通りの「ワイン酒場COLTZ」にやってきました。店内、壁沿いに普通のテーブル、センターにハイテーブルが並んでいます。ひとりで来ても、このセンターあたりは落ち着きやすい感じがしました。樽生ワインがあるというので、珍しくいきなりワイン、これの赤から飲み始めました。サーモン入りのイタリアンサラダをひとりでつまみながら、もう1杯、自家製サングリア、今度は白を貰いました。
 続いて、「たべもの横丁」に移動しました。横丁に入ると、各店のスタッフがいらっしゃいませと迎えてくれます。今日はホルモンの店を試すことにしました。「超ホルモン」という店名です。カウンターの奥に座り、早速ホッピーを注文しました。紙製のエプロンが用意されています。肉は、牛タンとシロコロを貰うことにしました。お通しのキャベツはお代わり自由とのことです。ガス台で肉を焼いて喰い、ホッピーのナカを追加しました。新しく入ってくるお客さんには、スタッフが声掛けしていますが、なるほど、横丁内でも厳しいお客の取り合いがあるわけです。この時間、ホルモン店は苦戦、反対側のビストロに人気が集まっているようでした。
 「たべもの横丁」を出て、都橋商店街に移動して、立ち飲みの「〇豊」にやってきました。みなさん、賑やかに酒を飲んでいます。ホッピーの後なので、爽やかなレモンサワーを飲み始めました。お客の入れ替えがあるたびにだんだんカウンターの奥の方に入り、最後は窓際に達しました。で、レモンサワーはさらに2杯飲んでおります。
 階段を上がって「ホッピー仙人」にやってきました。こちらも混雑は相変わらずであります。今日は白を飲む感じになりまして、これを1杯2杯さらにもう1杯、カウンターの隅で来る客去る客を眺めつつ、おれ自身静かに酔いが回っていくのでした。
[PR]
by hoppys | 2013-05-08 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

野毛は本来こんなもの

a0038663_21442759.jpg

 連休中とあって、野毛小路あたりはかなり混雑しています。比較的入りやすい有名店にお客が集中しているようですが、、本日に限ることなく、今後も野毛をぜひ愛好していただきたいところです。で、曜日感覚がなくなりつつありのですが、今日は金曜日、1軒目はスポーツバー「SHEVA」に致しました。今日の試合は引き分けに終わりましたが、マリノス戦帰りの面々が新横浜から続々と引き揚げてくるとことでありまして、おれ自身は、カウンターでサッポロ生ビールを2杯貰って終了する感じになりました。
 続いて、「アメリカンバジル」に登場、カウンターでまず角ハイボール、いささか空腹だったので、BLTハンバーガーを注文致しました。この手の大きめのハンバーガーが喰いづらいのは定番ですが、ソースがかなり美味めです。ハイボールは当然もう1杯となります。
 最後に登場は「ムービースター」になりました。普段と比較すると相当時間が早いのですが、今日はいい気分になっているので、「すだち酎」を水割りで貰うことにして、いささか慎重に、薄めに作ったつもりなのですが、実際はかなりのシロモノになっておりました。
[PR]
by hoppys | 2013-05-03 21:57 | 野毛でハッスル | Comments(0)