びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

まずはホルモン

a0038663_22245976.jpg

 今夜は野毛小路の「ホルモンセンター」で肉を喰うことにしました。もともと、肉自体も美味いところへ角ハイボール50円がすっかり浸透したらしく、いつ来ても混んでいますが、ひとりならなんとか入り込むことができます。角ハイボールは、メガサイズは90円ですが、普通サイズでゆっくり飲むことに致しまして、肉は名物ペラペラ焼、牛ハラミそれに豚トロを貰うことにしました。席がかなり埋まっているので、肉の出てくるには時間がかかりますが、若いスタッフが礼儀正しく、よくがんばっています。角ハイボールをもう2杯貰って、早めに終了します。会計の時に抽選があり、残念賞に線香花火を2本貰いました。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「〇豊」にやってきました。「〇豊」週末8月3日で7周年だそうです。めでたいことであります。今日はトマト割りを飲むことにしました。つまみに冷やしトマトを頼む手もありましたが、それはやめておいて、よく焼いてもらった焼きたらこ、さらに丁寧に揚げてくれるポテトフライをもらいました。それで、トマト割りももう1杯になりました。
 最後は、階段を上がって、「ホッピー仙人」になりました。樽があるので、1杯めは白メインやや黒入り、2杯めを黒メインやや白入りにしてもらうのが最近の定番になっています。今夜も酔っ払って、いろいろ喋くっております。
[PR]
by hoppys | 2013-07-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

文庫の立ち飲み

a0038663_22594310.jpg

 今夜は、金沢文庫・すずらん商店街に登場しました。メシも喰えれば酒も飲める、便利な「市場食堂」が1軒目になりました。酒1杯とつまみ2品のセットがあったので、早速これから始めました。酒はアサヒスーパードライの生ビールを注文、つまみは、マグロ、ホタテ、タコからなる刺身の盛り合わせ、それに温ナスが出てきました。どちらも素晴らしいものです。ランチタイムから混み合っている店だけのことはあります。で、2杯目は焼酎のだったん蕎麦茶割、それに追加でアナゴのてんぷらなんかを戴きました。
 続いて、京急の線路を越えて西口へ移動、立ち飲みの「とまり木」にやってきました。混み合っていますが、運よく入れました。市内106軒目の立ち飲みになります。10人くらいで一杯になるスペースの店で、路地の裏側にある酒屋さんの副業だそうであります。当然現金引き換えになりまして、スーパードライの中瓶、それにカウンター後方に並んでいる缶詰から、焼鳥塩味なんかを貰っております。つまようじ一本で喰うのはいささか困難ではありますが、そこは何とかしないといけません。技術の見せどころであります。金沢ローカルのかなり濃密な空気の中、もう1杯中瓶を貰いました。
 金沢文庫駅から京急に乗って黄金町に普通列車ながら急行、階下の「えき缶酒場」にやってきました。また缶詰かと思いきや、ここは酎ハイに、卵とじ的な適当なつまみを注文して一杯、今宵はこのくらいにしておきましょう。
[PR]
by hoppys | 2013-07-26 23:11 | 金沢文庫でハッスル | Comments(0)

夏の雨と野毛あたり

a0038663_23444413.jpg

 小雨の降る中、野毛小路にやってまいりました。1軒目は、焼とんの「紅とん」に入りました。ここに来ると、たいていL字カウンターの一番左側に構えます。ホッピーを飲み、鶏ささみや豚バラ、しいたけ、エリンギなんかを喰っております。ナカを貰って終了しました。
 続いてやはり野毛小路の立ち飲み「よりみち」に移動しました。ここのホッピーはどうも酔っ払うので、まずは、また酸っぱくなった梅サワーを飲み、2杯目は夏限定ということで、ガリガリ君ソーダ味サワーを貰ってみました。でかめのホッピージョッキになみなみと焼酎、氷、炭酸が入り、そこにガリガリ君を投下して飲むわけです。見るからに酒量が多そうな代物でありました。
 というわけで、だいぶいい気分になってから、都橋商店街2階「ホッピー仙人」に到着しました。多少ご無沙汰してる間にも、またあちこちの雑誌に登場してるようです。天候のせいもあってか、程よい混み具合となりまして、1杯目は白主体やや黒入りの樽ホッピー、2杯目はその逆に黒主体やや白入りで作ってもらいました。このあたりから、カウンターに着席していろいろ騒いでおりまして、3杯目はどんな感じだったかあまり記憶がありません。
 で、最後に「ムービースター」にやってきました。今日は比較的涼しいので大丈夫です。で、すだち酎を気分よく1杯飲んだあたりで雨も上がり、当然のように傘は置いてきてしまうわけです。
[PR]
by hoppys | 2013-07-24 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

クエン酸サワーで凌ぐ夏

a0038663_2395656.jpg

 いささか過ごしやすい陽気となった今夜、「たべもの横丁」にやってきました。ここからそう遠くない、ランドマークタワーのドックヤードガーデンには「みらい横丁」なるものがオープンしましたが、立地、雰囲気、値段などを総合的に考慮すると、どうもおれはこちらのほうが似合っているようです。で、串カツ「夢源」に入りました。だんだんここの狭いのにも慣れてきました。注文のほうはもっと慣れてきて、串カツ、味噌串カツ、ドテ串を2本ずつ、さらにシイタケ、エリンギといったあたりを貰うことにしました。酒は生ビール、プレミアムモルツであります。横丁内の様子を眺めつつ、もう1杯、レモンサワー450円を貰うことにしました。かなりジョッキがでかいのですが、隣のお客さんが注文した芋焼酎の水割りもこんな感じで出ています。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「〇豊」にやってきました。ここのところ、ややバテ気味になっておりますので、今夏も始まったクエン酸サワー300円を貰いました。この酸っぱいやつを飲んでいると、鰻は喰えずとも、いかにも身体に利きそうな感じになってまいりましたが、まだ夏は始まったばかり、今宵はあまり無理をすることなく、早めに終了と相成るのでした。
[PR]
by hoppys | 2013-07-22 23:31 | 野毛でハッスル | Comments(0)

自在なり「鳥佳」

a0038663_2231438.jpg

 上大岡の焼鳥「鳥佳」にやってきました。今日は3人いたので、手前の入口から入りました。エアコンの調子が悪いとのことでしたが、今日は多少なりとも涼しいし、まあここでいいでしょう。キリンクラシックラガー大瓶から始めます。鳥ねぎま、皮、手羽先、月見つくね、トマト巻きなどの焼きもの、さらに、茶豆、漬物などどしどし注文しました。酒は続いて店名がついた麦焼酎を水割りで2杯貰って勢いが付いていきます。焼鳥はもちろん美味いのですが、この後に現れた煮込みがまた美味い、じっくり煮込まれていて臭みが全くありません。さらに、自家製のジンジャーエールを使ったシャンディガフ、シメの鶏スープと、次々に強力なやつが繰り出され、こりゃあすっかりまいりました。
 続いて、駅の裏側にあるバー「clouds」に現れました。1階の路面店、木目で統一された、いかにも居心地重視のバーであります。テーブルに落ち着いて、テキーラサンライズ、次にバラライカなんかをいただいております。悪くありません。
[PR]
by hoppys | 2013-07-16 22:44 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

キリンビールでBBQ

a0038663_23143650.jpg

 生麦にある、キリンビール横浜工場にやってまいりました。とはいっても、工場見学は省略して、敷地内のレストラン「ビアポート」で、屋外バーベキュウを敢行するわけです。森に囲まれた、なかなかいい環境にあります。2時間の飲み喰いオールフリーで、大いにやっていきます。折からの猛暑にも、鉄板の熱さにも負けることなく、ラム肉ブタバラ肉あたりをどんどん焼き、ビールは、一番搾り、一番搾りスタウト、ラガーなんかを自由に注いでやっていきます。当然、ハーフ&ハーフなんかも作れます。調子に乗って、飲み放題のワインを肉に振りかけたりして、いろいろな味付けを楽しみ、シメには焼きそばと焼き飯まで喰って、夏バテもすっかり解消であります。
 バーベキュウ終了後、まだまだ陽の高い中、他に行くところもなく、やっぱり野毛まで帰ってまいりました。日曜日、今くらいの時間からやっている店となると限られてくるわけで、ここは頼りになる立ち飲み「ぴんぴん」にやってきました。ここでも引き続き、キリンの生ビールをいただきましたが、あれだけ肉を喰った甲斐もなく、この1杯でおれ自身は沈没、終了となるのでした。
[PR]
by hoppys | 2013-07-14 23:59 | 生麦でハッスル | Comments(0)
a0038663_23523463.jpg

 久しぶりに、柳通りの「ももちゃん」にやってまいりました。以前は、博多流を売りにしていましたが、今は炭火焼押しでやっています。リニューアルされたメニュウから、豚バラ、豚タン、シイタケ、プチトマトといったところを喰うことにしました。焼き物が美味いのは相変わらずであります。酒はやっぱりホッピー、ナカを貰うと、焼酎量が倍増しておりまして、1瓶で3~4杯ペースですが、危険なのでこれはやめておきまして、ソーセージを焼いてもらいました。まるでグルメレポートのように肉汁が飛び出ました。
 続いて、都橋商店街に向かいました。まずは1階の立ち飲み「〇豊」、「ももちゃん」である程度喰っていたこともあり、店内TVに映る海鮮ものを眺めてつまみにして、生ビールジンジャーエル割ジンジャーエール割ジンジャーエール割とひたすら飲み続けました。
 最後に2階の「野毛ハイボール」にやってきました。店主のハルさんは骨折をものともせず営業しているから実に偉いわけです。で、この偉いハルさんに今日も美味いハイボールを作ってもらい、1杯目はともかく2杯目の半ばに達した頃はたいてい酔っ払っているわけなのです。
[PR]
by hoppys | 2013-07-11 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

「愛知屋酒店」の夏飲み

a0038663_22162027.jpg

 今夜は杉田です。まずは、16号線沿いの「じぃえんとるまん」をのぞくことにしました。もっとも、表からは中の様子は見えないので、ここは扉を開けてみる必要があります。幸い、まだまだスペースがあったので入店、とりあえずホッピーを貰うことにしました。ここには、瓶のほかに樽もあって、中300円、大400円、ジャンボ500円となっています。あくまでおれの推測ですが、大よりジャンボのほうが量が多いものと思われます。で、今日は大を貰いました。例によって多種多様に揃っている安いつまみ群から、トンペイ焼き、ポテトサラダなんかを貰いました。大ホッピーは、飲み終えるに多少時間がかかりましたが、2杯目は芋焼酎「佐藤」の白麹を水割りであります。
 続いて、「愛知屋酒店」に移動しました。「散歩の達人・京急線特集」にも、杉田の立ち飲み代表として登場、おめでとうございます。冷蔵庫からキリンラガーの小瓶を持って、カウンターに陣取ります。枝豆をつまみにビールを飲み、さらに「酔鯨」320円を飲むことにしました。ぐっと冷えたやつをコップに注いでくれます。漬物と一緒に飲んでいると最高に美味いので、今夜はもう、ここで仕舞いにすることにしてもう1杯であります。
[PR]
by hoppys | 2013-07-08 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

梅雨明けに「諸星」

a0038663_2329836.jpg

 今夜は新子安「諸星酒場」にやってまいりました。金曜日ですが、まだ空席が多く、首尾よくカウンターの一角に陣取ることができました。いつも、ホッピーから日本酒へシフトしてやられているので、今日の1杯目は生ビールにしました。小ジョッキもあるのですが、「小」と口にできないのが酒飲みの辛いところであります。つまみは、腹の足しにすべくハムカツ、それにめかぶとろろ、冷やっこ、それにたこ刺しといったところを貰いました。今回たこが特に美味でありました。生ビールを飲み終わり、ここで「剣菱」を常温で注文、このあたりからお客が増え出しました。今夜はひとり客が少なくていささか騒がしくはありましたが、それでも店内ではしゃぐ、無遠慮に写真を撮りまくるなどの面倒な客はいないのが良いところです。もう1杯、「高清水」を飲み終えたところで、おれも仕舞いにしましょう。
 子安周辺には、他にもいいお店があるように聞いているのですが、このように「諸星酒場」で力いっぱい飲んでしまうことが多いので、そのような店に回れないのが残念です。今夜も、新子安駅から根岸線に乗って野毛に帰ってしまいました。で、都橋商店街「ホッピー仙人」にやってきました。いつものように仙人の気まぐれ調合の白黒混合の樽を貰いました。軽く1杯と思ってきたのですが、金曜にしては落ち着いた感じだったんで、同じようにもう1杯、そして最後はキンミヤでなく三楽焼酎で作ってもらったやつをシメに一杯、「諸星」の日本酒もぐんぐん回り始め、なかなか気分がよろしくなってきました。
[PR]
by hoppys | 2013-07-05 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

「新横浜機関区」に遊ぶ

a0038663_225667.jpg

 今夜は、吉田町の「新横浜機関区」にやってまいりました。鉄道ファン必訪のこの店、最近は満員で入れないとの情報がありましたが、それは悪質なデマであります。いささか気の弱い鉄道ファン諸氏も安心してご来店ください。本日水曜日は、幸運にもアルコール類300円とのことで、アサヒの生ビールを1杯2杯3杯といただきました。そのうち、隣のテーブルで飲んでいた団体様たちが、おもむろにNゲージ車輌の運転会を始めました。最近のNゲージは室内灯など、ずいぶん精巧にできているものでありまして、国鉄時代の気動車、試験車などディープなところから、京浜急行の車輌などが、店内のレイアウトを走り回ります。いい大人たちが、みな目を輝かせ、実に楽しい時間を過ごしました。
 続いて、野毛小路の中華「翠葉2000」に移動しました。今日は、通常430円の生ビールが半額とのことで早速それを注文、他に焼き餃子、もやし炒め、黒醤油なんとかチャーハンとか貰いました。この黒いチャーハンは、特に味が濃くて酒が進みます。で、もう1杯380円の角ハイボールを貰い、今日はこのへんで仕舞いになりました。
[PR]
by hoppys | 2013-07-03 23:06 | 吉田町でハッスル | Comments(0)