びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2015年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

金曜日はまず肉から

a0038663_21213772.jpg

 日ノ出町のホルモン焼「がま親分」にやってきました。カウンターの角のところに、既に七輪が用意されています。まずはホッピー、ジョッキこそアサヒビールですが、ちゃんと冷えていて焼酎もほぼ適量となってきました。「氷がほしい方はお申し出ください」と、得意げに書いてあるのもいい感じであります。そのホッピーを飲みつつ、白コロ、豚ハラミそれに鶏なんこつあたりを焼いては喰っていきます。いつの間にか、カウンターは週末にホルモンを喰おうというおぢさんおにいさんで埋まってきました。いい雰囲気でホッピーはもう1杯になりました。
 都橋商店街に移動し、「ホッピー仙人」で引き続きホッピーを飲むことにします。今夜も適当に樽の白黒をとりまぜていただきます。新しいお客さんも馴染みもお客さんもいて、懐かしい酔っ払いの馬鹿話も盛り上がり、こちらではホッピー3杯に達しました。
 ラストは「ムービースター」になりました。すだち酎の水割りを飲んで、今週も賑やかな金曜日となります。
[PR]
by hoppys | 2015-06-26 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)

さすがです「三河屋」

a0038663_2225146.jpg

 弘明寺の「三河屋」にやってきました。扉を開けると、テーブル席では、地元のかたでしょうか、年配の人たちが宴会をやっています。カウンター席は、女性がひとりだけだったので、壁寄りの隅におさまることができました。どうも、二階でも宴会をやっているようです。まずは、生ビールとキス天ぷらそれに山かけを注文、この混雑なので時間がかかるかと思っていたら、全品すぐに出てきました。素晴らしい仕事ぶり、12時40分になっても定食を出さないランチ営業の居酒屋は、「三河屋」さんに教えを乞うべきであります。いや、こっちの話でした。2杯目からはウメ酎ハイに切り替えます。おにぎりもあったのでこれを貰い、さらに3杯めのウメ酎ハイと冷奴、すっかり満腹の上機嫌となりました。
 京急弘明寺駅近くにある立ち飲み屋に向かおうと、弘明寺商店街を歩いていましたが、やはり大岡川沿いの立ち飲み「どんどこ処」にも立ち寄ってしまいました。相変わらず趣のある店でありまして、こちらでは枝豆とホッピー、ずいぶん焼酎が多いのも変わりませんが、ナカも貰っておきます。
 どんどん酔いが回るところですが、弘明寺横の上り坂をなんとかクリアし、立ち飲み「弘明寺ホルモン」に入りました。「(地名)+ホルモン」のチェーン店を各地で見ますが、この店は違うようです。確か、以前は古い飲食店だったように記憶しているのですが、古民家のような内装で二階にも席があるようです。スタッフは若い人が元気に務めていました。ここでもホッピーを貰いました。これだけでもよさそうでしたが、ホルモンの店なので、串焼きを2本貰い、そしてナカもいってしまいましょう。
[PR]
by hoppys | 2015-06-24 23:59 | 弘明寺でハッスル | Comments(0)
a0038663_2212777.jpg

 まずは、長者町の中華「翠葉ドンドン」であります。「ドンドン」には、以前と違う漢字が当てられていたような気もしましたが、あまりよくわかりません。カウンターの一番奥に座り、まずは生ビールと餃子から注文しました。生ビールはモルツです。18時過ぎの時間帯は、早くもメートルの上がっているオヤジと、冷静に食事だけしている若い人、客層が入り混じっています。おれは黙ってビールを飲み続け、定番となっている豚バラサラダ、さらに挽肉もやし炒めという新たな好物も発見しました。オヤジがいなくなったところで、生ビールはもう1杯となります。
 大岡川沿いを進んで、都橋商店街の立ち飲み「〇豊」に入りました。こちらではトマト割り、それに枝豆という、今夜も夏っぽくしかも健康に留意したラインアップとなります。初対面の人も含め、気のおけないお客さんたちとTVを見たり見なかったりしつつ、さまざまな話題で盛り上がり、楽しませてもらいます。楽しく過ごすうちに、トマト割りは3杯に達しました。
 今夜はここで終了予定でしたが、黄金町駅の「えき缶酒場」につい寄ってしまいました。再び生ビール、ここはスーパードライであります。おにぎりがあったので、ついこれも取って喰ってしまいましたが、まあシメということでよいでしょう。
[PR]
by hoppys | 2015-06-22 23:59 | 長者町でハッスル | Comments(0)
a0038663_2293565.jpg

 金沢文庫駅・すずらん商店街の居酒屋「鳥千代本店」を再訪することにしました。カウンターに収まり、先日注文しなかったキンミヤのシャリキンホッピー580円をいただきます。もちろん、ちゃんとホッピージョッキで出てきます。山かけや串焼きも貰いました。なんこつがなかなか美味でありまして、シャリキンホッピーはもう1杯となります。
 KQに乗って杉田へ移動、少し迷いはしましたが、結局は「愛知屋酒店」直行となりました。しばらく前は、あまりお客さんのいない日もあったような気がしましたが、最近は連日盛況であります。今夜もメインのカウンターは満員、反対側で飲むことにしました。今日も1杯目は氷結レモン、6Pチーズを2P貰い、焼丸干しを温めて貰ってむしゃむしゃ喰ってしまいます。2杯目からはコダマサワーに切り替えました。まずは無色のタンサン、さらにレモンと続けました。ご店主に別途焼酎を入れて貰って飲むわけですが、杯を重ねるごとにその量が増えていくようなのでした。
[PR]
by hoppys | 2015-06-18 23:59 | 金沢文庫でハッスル | Comments(0)

決着のつかない立ち飲み

a0038663_219198.jpg

 上大岡の立ち飲み「たぬき」にやってきました。入口近くにある狸と穏やかなマスターに迎えられます。ナイター中継のラジオが今日もいい感じです。ホッピーを貰い、旬のかつお刺しに焼鳥各種をいただくことにしました。かつお刺しは、生姜とニンニクが添えられ、たっぷりな量があります。ホッピーは、430円のシングルですがそれでもきつめなので、注ぎ足して1瓶で1杯にしておきます。そういえば、なぜか今日もおれのホッピーにはレモンが入っていません。2杯目は焼酎の水割り、これはレモンか梅干しが入れられるので、梅干しにしました。さつま揚げ焼きも貰っておきます。
 2軒めは、まだ酔っ払っていなかったので、並びの角打ち「成田屋酒店」に入りました。酔っ払いは入れません。エビスビールの中瓶を貰い、塩豆をかじりながら、グラスでちびりちびりといただきました。立ち飲みですが、静かで落ち着く店であります。
 KQに乗り黄金町駅で下車、高架下に立ち飲みが2軒あって選べるわけですが、今夜は「立ち飲みいくどん」にしました。店内のTVは代表戦に切り替わりましたが、酒のほうは珍しく赤めの巨峰サワーなんかを飲んでおります。枝豆を貰い、もう1杯巨峰サワーになりましたが、依然として0対0なのでした。
[PR]
by hoppys | 2015-06-16 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)
a0038663_2312579.jpg

 音楽通りの居酒屋「酒衆家」にやってきました。カウンターで、焼鳥はじめ串焼き各種と枝豆を注文しました。串焼きは基本2本、焼きあがった串から順々に出てきます。酒好き、というより酒飲み好きらしいご店主と、今どきの洒落たビアガーデンにぶつぶつ注文を付けたりしながら、生ビールをいただきました。それでいて、後方のテーブルには、今どきの女性たちがご来店、飲み喰いされております。なかなか楽しいのですが、生ビールをもう1杯貰って終了しました。
 野毛小路の「tacobe」が2軒目になりました。カウンターで、こちらでも生ビールを貰います。常連組は、サイコロの目によってモノが変わるチンチロリンをやっていますが、あのでか過ぎるジョッキは遠慮したいところです。いつものお客さんとジャズやヨルタモリの話、関西のお客さんがいたので阪神電車阪急電車の話なんかで盛り上がりました。さながら、ヨルタモリの舞台になっているバーのようでありました。ただし、宮沢りえのようなママは…あ、いましたいました。生ビールはもう1杯貰っておきましよう。
 3軒目は「ホッピー仙人」になりました。金曜日の仙人、昼から飲んでいたとのことですが、むしろいつもより真面目にやっている感じがするから不思議であります。白の樽が既になくなっていたので、1杯目は黒の樽、2杯目は黒の瓶でありました。敢えてたまにしか飲まない瓶の黒、悪くありません。
 最後に「ムービースター」にやってきました。例によってお馴染みの面々、すだち酎を飲みながらゆっくり過ごしているうち、お客さんも入れ替わってまいりました。あまり酔っぱらわないうちに終了としておきましょう。
[PR]
by hoppys | 2015-06-12 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

いろいろと濃い杉田の街

a0038663_22222562.jpg

 今日は杉田商店街スタートであります。商店街中程にある大衆酒場「和来」からになります。朝からやっているこの店、夜の部も皆さんスタートが早いようで、テーブル席は、出来上がった地元のお客さんで大賑わいであります。おれ自身は、カウンターでゆっくりホッピーなど飲み始めました。刺身の盛り合わせや、スピードメニュウの奴などをつまみ、たっぷり入ったナカもいただいております。
 2軒目で早くも「愛知屋酒店」になりました。自ら氷結レモンを冷蔵庫から持ってきてカウンターで飲んでおります。十分冷えているので、氷はいりませんこのまま飲みますと言うと、気のいいご店主がコップを出してくれたので、これでくいくいと飲んでいきました。さらにもう1缶飲み、ちょっと日本酒は避けて、コダマサワー梅で焼酎を貰うことにしました。いつものとおり、かなり焼酎が注がれています。
 で、3軒は、京急杉田駅直結の「プララ」ほろ酔い横丁の入口にある立ち飲み「はせ」、今夜はなかなか盛況でありました。ここでは芋焼酎の「一刻者」を水割りでいただくことにしました。こちらでも焼酎の量が多い気がしましたが、もう酔っぱらってきているのであまりよくわかりません。わからないついでに、もう1杯。なあに、少々酔っぱらったところで、KQの乗り場はすぐそこなのですから。
[PR]
by hoppys | 2015-06-10 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

雨天決行の野毛

a0038663_21414886.jpg

 雨が降る週末の野毛にやってきました。まずは、「紅とん」で串焼きでも喰うことにしましょう。テーブル席は混み合っていましたが、カウンターは余裕がありました。ホッピーを飲み、豚ハラミや豚トロ、鶏ささみなんかを注文、焼きあがる前にどんどん飲んでしまうとまずいので、すぐ出そうな冷奴も貰っておきましょう。続いてナカも貰いました。
 続いて、立ち飲み「ぴんぴん」にやってきました。これだけ雨脚が強まっているのに、ハマスタじゃ野球をやっているから不思議であります。しかし、皆で中継を見ているうちに同点に追いついたのでまあいいでしょう。そんな感じで、こちらでもホッピー、焼きソラマメなどつまみ、やっぱりナカも貰っておきます。
 降り続ける雨の中、野毛本通りを渡っていると、「カフェバジル」に知人の姿が見えたので、そのまま進入しました。先日、「アメリカンバジル」で盛り上がった話で、今夜もさらに盛り上がりました。楽しいものです。久しぶりの来店で、生ビールの銘柄も変わったとのことでしたが、まああっちのビールはそれでよいでしょう。
 都橋商店街の「ホッピー仙人」が4軒目になります。この雨のせいか、割と空いていて、いきなり座れました。カウンターにはマエケン風の人もいてなかなか愉快であります。樽の黒っぽいやつを1杯貰いました。
 週末の5軒目はやっぱり「ムービースター」となりました。今日も馴染みの面々が程度の差こそあれ酔っ払っていました。おれ自身も今夜は生ビールにしておきました。しかし、2杯くらいはいただかないと、せっかくの金曜日がシメられないというわけです。 
[PR]
by hoppys | 2015-06-05 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ホルモンの街

a0038663_22553519.jpg

 日ノ出町駅前の再開発が終わったようですが、新しいビルの中には飲み屋関係は今のところ1軒しか入っておらず、杉田のような横丁風の一角も作られず、以前の雑然とした駅前の風景はもはや完全に過去のものとなってしまいました。辛うじて、かつての雰囲気を残すのが、京急のガード下あたりにある大通り沿いの店舗です。その中の1軒、ホルモン焼「寅次」に入りました。ここは炭火ではなくガス台で焼くのですが、美味い肉の価格が良心的で種類も多くて、助かります。カウンターで、ホッピーを飲み、シロコロ、豚トロ、やげんなんこつと今日も豚と鶏ばかりではあります。ナカはたっぷり入っていますが、これで仕舞いにしておきました。
 宮川町に入り、大岡川川沿いを歩いて都橋商店街にやってきます。1階の立ち飲み「〇豊」に入りました。酒のほうは、ジンジャーエール割りを2杯、トマト割りを2杯となりました。そろそろ夏っぽいもの酒になってきます。「〇豊」は毎年恒例の夏メニュウがありますが、去年「今年も始まったなあ」と言ったのが、つい昨日のことのように思い出されました。そのくせ、今晩の記憶は怪しいから困ったもんです。
 今度は大岡川を渡り、福富町を通り抜け、「〇豊」に傘を忘れてきたことに気付くも躊躇することなく前進し、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」に到着しました。奇しくも「〇豊」では、「みんなのいばしょ」から流れてきたと言う知り合いと飲んでおりました。いったい何やってるんだかという感じもしますが、とにかくホッピーを飲み、ナカを貰い、タコブツを喰い、酔っ払って引き揚げるわけです。
[PR]
by hoppys | 2015-06-03 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)