びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

立ち飲みで決める金曜

a0038663_2314155.jpg

 やたらと台風が来襲し、雨ばかり降った9月も終わりとなります。そんなことはあまり関係ありませんが、週末のイセザキ「みんなのいばしょ」で立ち飲みであります。ふたりの元気な先客さんのおかげか、店内いつになく陽気な雰囲気が漂っています。それではやっぱりホッピー、今夜はこんなこともあろうかとすでに空腹は避けていたので、「角打ち風メニュウ」から、かっぱえびせんをもらうことにしました。松島の海鳥も大好物のかっぱえびせんですが、塩味きつめなあたりが変にホッピーに合うような気がします。そんな感じで、徐々に盛り上がってきたあたりでナカをもらっています。
 続いて、福富町を強行突破して宮川橋から都橋商店街へ進入、「〇豊」へとやってきました。週末らしい盛り上がりの店内でありまして、まずはジンジャーエール割を飲みつつ、ほろ酔い加減で先日引退した三浦大輔と、引退試合における彼の監督の采配を賛美、続いて2杯めのジンジャーエール割を傾けながら、今シーズンのベイスターズの戦いを総括したりしなかったりと、夜が更けるとともに、確実に酒も回っていくのでした。
[PR]
by hoppys | 2016-09-30 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)

快調過ぎる杉田

a0038663_2323068.jpg

 杉田にやってきたおれは、月曜日からホルモンを喰うことに決定、商店街を抜けて産業道路沿いの「ホルモン倶楽部」にやってきました。お気に入りの入口右側のカウンター席に落ち着き、シロコロ、豚ハラミ、トントロと、毎回おなじみの3点、シロコロのみ味噌でいただくことにしました。680円の3種盛りにもできるのですが、量が少なくなるので、一皿ずつにします。肉を待つ間にお通しが出てきましたが、これがカレーでありまして、なかなかご機嫌であります。ホッピーにもよく合います。肉を喰いながらホッピーを飲み続け、ナカをもらうと、これまたうれしい相当量であります。ナカはこのくらいにして、最後はドライブラック小瓶となりました。
 続いて、いつもの「愛知屋酒店」になります。先客のみなさんとカウンターに整列し、NHKを眺めながら、今日もコダマサワーをいただきました。1杯目はバイス、2杯目はうめを選択しまして、今夜も2軒で出来上がりの杉田と、こういうことになりました。
[PR]
by hoppys | 2016-09-26 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

まずまずやる気の週末

a0038663_23164188.jpg

 まずは「武田屋」に登場しました。例によって黒の樽ホッピーをもらいます。お通しのおからをつまみながら、結局いつもの自家製コンビーフを注文しました。しかし、たまには違ったものも喰ってみようと、エビラー油味のもやし炒めももらうことにしました。盛りのいいもやしに、小エビの殻が混じったラー油がかかっておりまして、酒のつまみにはまずまずであります。2杯目は男梅サワーとなりました。
 続いて野毛小路の「tacobe」であります。カウンターで生ビールを飲んでいると、いつものおぢさんたちがやってきまして、例によってどうでもいい話が始まりました。楽しくも役には立たない時間を過ごしつつ、もう1杯生ビールをいただいておきましょう。
 3軒目は、かなりいい感じで「ホッピー仙人」に現れました。いただくホッピーは今夜も仙人任せということで、金曜日らしい喧騒の中で1杯2杯と進行していくのでした。
[PR]
by hoppys | 2016-09-23 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

楽しい祝前日の野毛

a0038663_238216.jpg

 柳通りの「もも」にやってきました。すでに、カウンターはほぼ埋まっている盛況ぶりですが、今夜はなぜかバイトちゃんが一人もいません。そこで、ホッピーと牛ハラミとベーコン焼き、鶏もも、それに魚の骨せんべいなんかを手早く注文しました。もっとも、酒も肉も特に遅滞なく出してもらいまして、そのうちにバイトちゃんも到着してひと安心となりました。ここは、肉類を串焼きでなく、皿に盛って出してくれるので、若干とはいえ野菜類がオマケについてくるのもうれしいところです。外は雨が降ったりやんだりしているようですが、いささか多めに入っているナカをもらい、ちょうどカウンターの上を平らげたところで終了、移動と致しました。
 移動先は、都橋商店街「〇豊」になりました。遅まきながら、10周年Tシャツを受領、今夜もトマト割をいただいております。生ビールがサントリーに代わるなど、若干仕様が変更になっております。明日は祝日とあって、お客も多く、金曜日的な様相を呈してきました。2杯目は、生のすだちがあるとのことで、それを使ったすだちサワーでさらにすっきりさせてもらいました。
[PR]
by hoppys | 2016-09-21 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

大雨には酒飲みで対抗

a0038663_1955268.jpg

 今日は、横浜に大雨警報が出ているとのことで、なるべく駅チカで飲むことにしました。横浜駅相鉄口、五番街の「とん太」であります。駅から屋根続きで、50歩ほどで店に入ることができました。19時までの生ビールセットに何とか間に合ったので、まずはこれをいただきました。生ビールにつまみがひと品ついて、600円または700円です。冷奴なんかもありまして、今日はチャーシュー、煮卵、メンマのセットにしてみました。ラーメンの上に乗せるとよく似合う三者であります。さらに串焼きは、バラ、豚とろ、ハラミと、すべて豚をもらいました。2杯目からはホッピーに切り替えました。別に氷もつけてくれるので、氷が入れ放題となります。ナカを1回もらい、さらに2本目のホッピーは55アカサカ、これでさらにナカとなりました。ここのスタッフは「お代わりいかがですか」と言ながら現れ、それじゃナカをと言うや否や隠し持っていたボトルからキンミヤを継いでくれるという手際の良さであります。
 雨は一向に止む気配がないので、2軒目は駅チカを通り越して駅ナカ、黄金町の「えき缶酒場」といたしました。22時ラストオーダー、22時半閉店の店ですが、この豪雨の中、みなさん果敢に飲み続けています。おれ自身もスーパードライ大瓶をもらって、閉店間際まで飲み続けることになりました。
[PR]
by hoppys | 2016-09-20 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)
a0038663_23171064.jpg

 今日は「みんなのいばしょ」で飲み始めることにしました。ホッピーをもらい、ややあってから串揚げを注文させてもらいました。ヒレ、カツ、ソーセージ、それにアジといったあたりであります。店内のTVでマジックショウ的なやつを眺めつつ、気が付けばナカ、セット、ナカと2クール飲み続けておりました。その間に、人気のツナマヨオニオンなんかももらっております。
 続いて、都橋商店街に移動、「ホッピー仙人」となりました。「ホッピー仙人」、いよいよ16年めに突入とのことで、なんか若干腑に落ちない点もありましたが、ともかくこれはめでたいことであります。まあおれ自身もずいぶん飲み続けているのだなあと思いつつ、今夜もホッピーをいただくことにいたしました。樽やら瓶やらで、いつのまにやら3杯、今夜はホッピーとキンミヤ焼酎しかいただいておりません。
[PR]
by hoppys | 2016-09-16 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)

上大岡の胆力

a0038663_23204583.jpg

 いつものように、上大岡は「いづ屋」にやってきました。カウンターの中ほどに落ち着き、1杯めはやっぱり生ビール中ジョッキをもらいました。今日の黒板お薦めメニュウはメゴチ刺しであります。弾力性のある身を、辛味おろし入りの醤油でいただきます。さらに串焼きを豚つくね、にんにくの芽、しそ巻き、トマト巻き、エノキ巻きといただきました。そうこうしているうち、店内が揺れ始めましたが、酒棚、焼き場ともに問題なく、無事でありました。2杯目からは焼酎セットに切り替え、焼酎1合を炭酸割で飲み続けることになります。炭酸は3杯を追加、都合800mlということになりまして、ミッションとハイピッチが交互に登場しました。
 で、2軒目は、数十歩先の立ち飲み「じえんとるまん」になりました。雨模様の天候にかかわらず、店内大混雑です。しかし、ドトールのように席を確保することもなく、とにかく赤ホッピーを注文、ひとり用のこじんまりしたテーブルを確保しました。赤ホッピーは、いわゆる赤坂ホッピーでありまして、これも久しぶりながらやっぱり美味いものでありました。続いてもらったナカはキンミヤに切り替え、さらに美味というものです。
[PR]
by hoppys | 2016-09-13 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

9月だ野毛だホルモンだ

a0038663_22121035.jpg

 週末の野毛に登場したおれは、ホルモンでも喰うかと「ホルモン屋だん」に入りました。この店は、新橋に本店があり、ここは「桜木町店」ということになるようです。カウンターでホッピーを飲み、ナムルをつまみながら、七輪で肉を焼いていくことにしましょう。たいていは、シロコロ、やげん、豚トロあたりのラインナップになります。ここは、肉が比較的少量で安価となっていて、ひとり客に都合よくできているのがなかなか高得点です。気が付けばジョッキもホッピージョッキなんで、ナカももらっておくことにしました。
 続いて、野毛小路「tacobe」へとやってきました。金曜ですが、幸いまだ混み合っておらず、カウンターになじみのお客さんがいるだけでした。生ビールを飲みながら、うだうだと無駄話を続けていると、野毛手形のひとり客さんも現れました。そんな感じで生ビールをもう1杯となります。
 都橋商店街へと移動し、1階の「〇豊」にやってきました。ここではトマト割り、ホルモンもようやくすっきりしてくる感じです。相変わらず、この店でもあーだこーだとしゃべり続けるうち、2杯目のトマト割りが空になりました。
[PR]
by hoppys | 2016-09-09 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

杉田を東西に

a0038663_2318538.jpg

 杉田の1件めは、立ち飲み「よしべぇ」になりました。まだ、あまりお客がいませんが、どうせすぐに混み合ってくるので、ホッピーのほかに、ねぎま、やげん2、ささみしそよく焼き、それに冷奴と、手早く注文しておきます。奥のカウンターで、焼酎濃いめのホッピーを飲んでいるうち、やっぱりどんどんとお客さんがやってきて、最終的にはあまり広くもない店に、20人以上のおぢさんたちが、互いに譲り合いつつもひしめき合うという状況になりました。そんな中で、おれ自身もナカ、しいたけ焼き、エリンギ焼きなど着実に飲み喰いを続けております。
 続いて、「愛知屋酒店」に移動しました。危ないと思いつつも、やっぱりコダマサワーのバイスを飲むことにしました。ご店主が、どんと焼酎をジョッキに注いでくれるわけですが、この破壊力漲る焼酎割、各種350円であります。お試し下さい。ですが、今日は2杯目は「男梅」にしておきまして、そのジョッキにガンガン注いで飲み続けました。
 京急杉田駅改札近く、駅ビルの「プララ」内ですが、実にいいところにあるのが、立ち飲み「はせ」であります。この前を素通りするというのが、傍から見る以上にむつかしいものでして、結局立ち寄ってしまいました。ここはサッポロの生ビール、それから大根サラダ、このくらいにしておきましょう。
[PR]
by hoppys | 2016-09-05 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

多少は健康的に

a0038663_22114639.jpg

 金曜日で、人通りの多い野毛、「武田屋」にやってきました。カウンターに落ち着いて、毎度のことですが、黒樽ホッピー、自家製コンビーフそれに牛タン串焼き1本というラインナップになっております。今日は、洋風茶碗蒸しというのを発見しまして、これを追加してみました。茶碗蒸しというやつ、まあ何でもありなんで、これもいいでしょう。2杯目は梅干しサワー、要は梅干し入りの焼酎ハイボールということになります。
 続いて、都橋商店街1階の立ち飲み、お馴染みの「〇豊」に現れました。ここでは今日もトマト割り、赤いトマトハイに緑色の枝豆を併せていただきまして、酒を飲むというより、野菜を摂取しているような気分です。で、トマト割りをもう1杯となりますが、もちろん実際にはただ酔っ払ってくるわけです。
[PR]
by hoppys | 2016-09-02 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)