びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

持ち味のある杉田の店

a0038663_23060507.jpg

 杉田にやってきたおれは、立ち飲み「よしべぇ」に直行しました。ここで串焼きとか喰ってしまおうという寸法であります。早速ホッピー、とりあえずの塩ダレギャベツ、串焼きはねぎま、やげん、しいたけ、さらにささみ梅としそ、ささみはもちろんよく焼きでいただくことにします。ホッピーはじめサワー類は、昔ながらのでかめの中ジョッキで繰り出されます。キャベツをつまんでいるうちに、ホッピーを空けてしまい、ナカをもらおうかというタイミングで、店長が串焼きを手に現れました。すかさずナカを注文すると、なんと後ろ手に隠し持った焼酎をすぐさま注いでくれます。こりゃあ、酒飲みの思いに寄り添う気の利いた振る舞い、訊けば、ジョッキの氷の音で酒がないことに気づいたこと、そうこなくっちゃいけません。ナカ込みで飲んじまったので、続いてそば茶割をもらうことにしました。中、小ありますが、特に訊き返されることなくでかいほうが来るのも嬉しいところです。
 で、2軒目はやっぱり「愛知屋酒店」になります。あんまり飲んじまってはと思いながらも、ここはコダマのバイスを飲むことにします。焼酎はずいぶん入っていますが、赤かぶ、韓国海苔、6Pチーズの1Pなどをかじりつつ、これを飲み続けます。2杯目は自粛して氷結のグレープフルーツ、これを同じジョッキに投入しました。

[PR]
by hoppys | 2017-01-31 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

「太すけ」で楽しく

a0038663_22203030.jpg

 井土ヶ谷にやってきました。冬の夜に、店の灯りと提灯は暖かく映ります。おや、しかしよく見れば店の名前を間違って記憶していたようです。正しくは「太すけ」でした。最近はなじみ客扱いもしていただいているのになんという失態でしょう、お詫びして過去に溯り修正させていただきます。で、気を取り直して飲み始めましょう。1杯めはやっぱりホッピーでありまして、肉もやし炒め、煮卵大根、キャベツ塩もみこんぶといった気の利いた連中を合わせていただくことにしました。ナカは相変わらず相当量入っています。割増しも注文できますが、いったいどれだけの量になるのでしょうか。今日も、キャラクターの濃いお客さんが入れ替わり立ち替わり現れてにぎやかに飲み続けます。にぎやかな都合3杯目はバイス、ここでもなかなかの人気でありまして、ほかのお客さんも選んでいます。これもナカをもらった後、焼酎の水割り梅干し入りへと移行しました。さらに、同じグラスでもう1杯となりました。
 気が付くとかなり酔っ払っていますが、まだ早いので、黄金町の「えき缶酒場」でもう1杯やっていくことにしましょう。チョイスはドライブラックです。

[PR]
by hoppys | 2017-01-27 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)

今年も「諸星酒場」で

a0038663_23311457.jpg

 年末から大混雑の「諸星酒場」へ、今日は若干非常手段を導入しつつ、開店直後に現れて進入に成功しました。飲んでるのは、バイス、ハイ辛サワー2、剣菱といった連中、これに合わせるのは、お通しのピリ辛レンコンを筆頭に、温め豆腐、アジ刺し、煮込みといったやつらであります。おれが飲んでいるうちにも、どんどんとお客がやってきて、見る見る席が埋まっていきました。いやいや、これは大変だ。いろいろ話題になっているらしい市民酒場ですが、実際にやってくるのは見事におぢさんばかりというのが嬉しいところです。しかし、あまり混み過ぎると不自由ではあります。
 久しぶりの諸星を満喫しましたが、時間はまだ18時台ということで、京浜東北線に乗って野毛に直行しました。かなりいい気持ちなんで、「tacobe」へとやってきました。カウンターでゆったりしつつ、生ビールから角ハイボールへと移行、これが2杯となりましたが、こういうのもいい感じであります。

[PR]
by hoppys | 2017-01-26 23:40 | 子安でハッスル | Comments(0)

今年もぐっとくる上大岡

a0038663_22084150.jpg

 今日は上大岡ということで、やきとり「いづ屋」にやってきました。早速生ビール、中ですが大き目のやつです。日替わりは天然真鯛刺しとぶり刺し、真鯛のほうをもらいました。もみじおろしでいただくのがいい感じになります。串焼きは、カラシでいただく牛はらみ、豚つくね、ねぎ巻き、トマト巻き、さらにしそ巻き、えのき巻きといったラインナップになります。酒は2杯目から酎ハイセットに切り替えました。180mlの焼酎をハイピッチで割って飲んでいきます。これは当然おれ自身で調整する必要があります。1杯ずつ注意深く計測しつつ、ハイピッチを都合3瓶、今日もちょうどいい感じで飲み終わりました。
 続いて、並びの角打ち「成田屋酒店」へ現れました。焼酎のトマト割を飲むことにしましたが、いきなり焼酎は200と100があるけど、と言われ、度肝を抜かれます。200mlが「1杯」で310円、100mlが「半分」で220円であります。先ほどまで注意深く焼酎を飲んでいたのに、こりゃあ全くの別世界、こういう場合、おれはたいてい多いほうをもらうことにしておりましたが、さすがにここは100にしておきます。40円の白豆をかじりつつ。それでもだいぶ酔いが進んでいくのでした。
 

[PR]
by hoppys | 2017-01-25 22:20 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

週末はにぎやかに

a0038663_23064081.jpg
 
 横浜駅西口、五番街の「ひさご」にやってきました。土曜日のため、17時前には入店することができたのですが、テーブル席を中心に、既に混み合っておりました。時間限定のほろ飲みセットを注文しました。これは、サワー類1杯ともつ煮込みまたはおでん3品で500円というお得なやつで、今日は酎ハイとおでんにしました。おでんはお任せになります。酎ハイはかなり濃い目のやつで、これ1杯飲んじまうと、なかなかほろ酔いでは済みますまい。さらに串焼き各種と緑茶割りを追加しました。スタッフはこの時間ふたりしかおらず、ひっきりなしの注文を、一生懸命さばいていました。そんな感心な若いスタッフを激励しつつ、「ひさご」終了であります。
 野毛に移動し、都橋商店街「○豊」となります。店内のTVで、ここに来ないとまず見ることのないミュウジックフェアを割と熱心に眺めつつ、またも緑茶割り、さらにもう1杯、ジンジャー割り、酎ハイと飲み続け、アットホーム感を満喫しました。
 続いて、野毛小路の「SHEVA」に、遅まきながら新年の挨拶であります。カウンターで、まずは生ビール、さらに諸事情で名称が変わった焼酎のレモンティ割り「ナオキオレ」さらに新メニュウ角のミルクティ割り「ラモンディアス」と続けました。
 だいぶ酔っ払いましたが、ここでようやく都橋商店街の「IBUKI」に向かうことにします。10周年を迎えたのことでありまして、黒ラベルの缶かなんか飲みつつ、「王将」の餃子をつまんだりして、ひと騒ぎして帰ることにします。

[PR]
by hoppys | 2017-01-21 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)

若葉町に新しい立ち飲み

a0038663_23332107.jpg

 イセザキで一杯やるかとモールを進撃していたおれでしたが、急にとんかつが喰いたくなり、急遽反転、長者町8丁目の「長八」に現れました。ロースかつ定食に、麦焼酎「中々」のお湯割りなんぞをいただいています。珍しく豪華な夕食の後は、いつものとおりイセザキの「みんなのいばしょ」に直行となりました。もつ煮込みをもらい、ホッピーなど飲んでいると、店主が、若葉町に新しくできた立ち飲み屋の話をし始めました。このへんが気のいいところなんですが、それじゃあおれもあとで向かうことにして、しかしその前に、ナカ、ピンクことバイスサワー、さらにキンミヤお湯割り梅干し入りを2杯と飲み、それからの移動となりました。
 その若葉町の立ち飲みは「たちんぼ」と言います。手製っぽい木の立ち飲みテーブルが並び、ざっと数えて50人くらい入れます。数人分のテーブル席は、200円かかるそうです。ホッピーやサワー類は380円程度、バイスやガラナなんかもあり、焼酎はキンミヤのようです。今日は開店早々ということで、約半額となっていました。ホッピーとマカロニサラダをもらいました。おれ的には、ぜひがんばってほしい立地でありまして、このタイミングでだいぶできあがってはいますが、ご祝儀にナカももらっておきましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-01-14 23:59 | 長者町でハッスル | Comments(0)

打ち切れない楽しい酒

a0038663_21421922.jpg
 
 週末の井土ヶ谷にやってきました。立ち呑みとありますが、ほとんど椅子が常備されている「太すけ」であります。ご常連がすでに始めていますが、正面カウンター席の間に招き入れていただきました。ホッピーをもらい、割と簡易的ながら充実したメニュウから、温め豆腐、肉もやし炒め、塩昆布キャベツそれにコーンバターとどしどしいただいていきます。焼酎は割増しで濃い目にできますが、標準で十分な濃さになっております。ナカをもらい、バイス、これにまたナカと飲み続けます。普段からそうですが、今夜はいつもにも増してフレンドリイなお客さんばかりで、じっくりと盛り上がり続け、ご主人から、全員アル中ではないがほぼ依存症と診断されることになりました。もちろんご主人自身もその一員であります。ということで、さらにトマト割り、焼酎ソーダ割と酒が続いていきました。

[PR]
by hoppys | 2017-01-13 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)
a0038663_15213687.jpg

 今年も杉田にやってきました。産業道路沿いの「ホルモン倶楽部」で肉でも喰おうという算段であります。いつもカウンターの隅で豚ばかり喰っておりましたが、しっかり店長にはなじみの顔としてバレていたようです。しかし、それでも豚ばかりとなります。シロコロ、ハラミ、豚トロといったラインナップであります。酒はホッピー、お通しはもつ煮込み、それに今月のおすすめから切り干し大根ナムルをもらいました。同じジョッキでナカをもらうと、やっぱり焼酎が大量です。豚トロを焼き始めますと、消火用の氷を差し入れてくれました。3杯目はドライブラックであります。
 続いていつもの「愛知屋酒店」になります。これも焼酎多量となりますが、コダマサワーのバイス、2杯目はレモンをいただきました。杉田の名店は今年も絶好調のようです。

[PR]
by hoppys | 2017-01-12 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

「甘粕屋」でご満悦

a0038663_23123587.jpg

 今日は、新子安の「甘粕屋」であります。地元の方らしいお客さんでにぎわっております。生ビール中ジョッキを飲み始めました。大中小ありますが、中も大きめであります。もちろんキリンビール、ラガーです。牛もつ煮、焼きさば、桜えびのさつまあげ、さらにいわし団子といった珠玉のメニュウを次々に平らげつつ、生ビールはもう1杯になりました。さらに、麦焼酎「知心剣」の水割りへと進みました。特に注文していないのに、ちょうどいい濃い目の感じで出てくるのがさすがであります。当然、もう1杯とまいりましょう。
 今夜の子安はこれで終了、ぶっ飛ばすKQに乗り込んで、黄金町駅までやってまいりました。こうなれば「えき缶酒場」に立ち寄る以外にありません。ここでは大瓶、アサヒスーパドライになりました。さらにサバ缶やキャベツをもらい、ゆっくりビールをいただく楽しい時間となります。

[PR]
by hoppys | 2017-01-11 23:20 | 子安でハッスル | Comments(0)

頼みは「翠葉」の餃子

a0038663_22591763.jpg
 
 長者町の中華料理「翠葉」本店にやってまいりました。窓に向いたカウンター席、左端が、一番眺望のいい場所になります。早速ホッピーと餃子、それにメンマをいただくことにしました。夜の街を眺めながら飲み喰いするのもなかなか気分がよく、お気に入りであります。ナカをもらって、瓶から残りのホッピーを注ぐと、これが気持ちいいほどぴったりの量となりました。さらに定番豚バラサラダ、キンミヤソーダ割もいただいております。
 外に出るとこれがまたかなりの寒さでありまして、3杯分の酔いも一気に醒める気がいたします。実際はほとんど醒めておりませんが、とにかくそんな気分で都橋商店街へと辿り着き「ホッピー仙人」へと入りまして、またホッピーになります。新年一発目ということで、お馴染みの顔とも挨拶をかわしつつ、2杯ほどいただきました。もうすぐ閉店時間コールが若干けたたましく鳴り響いたところで飲み切って終了しました。
 酔いが進んだためか、先ほどのような寒さは感じないまま、野毛小路「tacobe」へ到着しました。カウンターで、今日は角ハイボールをもらうことにしました。まあなんだかんだと喋るうちにもう1杯いただき、みなさん今年もよろしくというシメになります。
 

[PR]
by hoppys | 2017-01-06 23:59 | 長者町でハッスル | Comments(0)