びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:ぴおシティ ( 16 ) タグの人気記事

開港のまち野毛

a0038663_22514995.jpg
 
 土曜日の夕方、野毛小路の「tacobe」で飲み始めます。今日はハマスタのベイスターズ戦や開港祭の花火も控えていますが、この時間は、嵐の前の静けさというか、まだそれほど混みあっていないので、生ビールをゆっくり飲み始めました。マスターママと無駄話をしている間にビールは3杯、ここでいったん引き揚げることにしました。
 で、ぴおシティ地下の「横浜飯店」にやってきました。ここでラーメンでも喰おうという算段であります。昔ながらの中華料理店なので、ラーメンはシンプルな志那そば的醤油ラーメンになります。もちろん、生ビール小ジョッキもいただいております。
 ここで、「tacobe」に舞い戻りますと、さすがにお客が増えておりました。しかし、幸い行儀の悪い客はいなかったので、空いているカウンター席で、今度は角ハイボールを飲み始めました。花火の音が響き始めた店内で、たこ焼きをいただきつつ、ハイボールはもう1杯になりました。
 伊勢佐木町に移動し、4丁目に割と最近開店した居酒屋「ばんぶー」に立ち寄りました。カウンタ―席の奥にあるテーブル席に案内されました。何も考えずホッピーセットを注文しましたが980円もします。どんな上等なやつが出てくるかと思っていると、300mlのキンミヤが瓶ごと出てきました。これは逆にホッピー外を追加すればだいぶ飲めるという新企画なのでした。しかし、残念ながら今夜はだいぶ出来上がっていますから、2杯分くらいとなります。妙に美味い枝豆やシイタケ焼きをいただきました。また来てみましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-06-03 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

昭和な地下の酒場にて

a0038663_22593945.jpg

 ぴおシティ地下飲食街の「横浜ラーメン」跡地に、立飲みができているので行ってみました。「ふくふく」という店で、10人程度で一杯になるスペースに、今日は味のあるお客さんたちが詰めかけています。どんな店なのかと思ってメニュウを見てみると、酒はレモンサワー、つまみは玉子焼きにがこだわりのようで、色彩的に黄色つながりでしょうか。もっとも、おれ自身はいつもの通りホッピー、370円でかなり破壊力あるやつがきました。さらに充実の刺身からカンパチ、それに枝豆しょう油漬、ポテトサラダをいただきました。ナカは220円と、バランス的にはやや高めですが、そのくらい価値あるやつが来ます。
 続いて、同じフロアの「じぃえんとるまん」に移動しました。こちらでは、安値自慢のサッポロ赤星大瓶380円の一本勝負と致しました。これにお手頃な竹の子土佐煮を合わせてご機嫌であります。

[PR]
by hoppys | 2017-05-15 23:09 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_23292006.jpg

 今夜の1軒目は、「アメリカンバジル」になりました。カウンターでハッピーアワー的な生ビールをいただきます。ビールはカールスバーグとなってありまして、肉のほうは今日のビーフステーキ、サガリという部位で、これはハラミ隣接の横隔膜のようで、いい焼き加減で出てきたのをいただきました。生ビールは2杯目になっております。
 続いて、ぴおシティ地下の「じぃえんとるまん」にやってきました。この店舗は初入店であります。開店当初から大賑わいのようでしたが、多少落ち着いたのか、すんなり入ることができました。「じぃえんとるまん」らしい活気のある空間で、注文がどしどし入るためか、店のスペースにしては多めの店員さんが並んでいるのもそれらしいです。ここではホッピーを注文、もちろんかなり焼酎がぐっときておりますが、新じゃが煮ころがしやツナサラダなんかをいただきながら飲み続けております。店内の大画面TVではベイスターズ戦を中継しているので、当然ナカももらうことになりました。
 ベイスターズ戦の続きは、野毛小路のスポーツバー「SHEVA」のカウンターで見ることにいたしましょう。生ビールはサッポロ、さらに角ハイボールを飲みながらの観戦になりましたが、ベイスターズは惜しくも敗戦、また頑張りましょうという展開となりました。
 最後に都橋商店街「○豊」にやってきます。だいぶ杯を重ねているようですが、ここではトマト割、ショウガ酎と、いささか健康的な雰囲気のある酒を続けていただきました。しかし、もはや手遅れなのであります。

[PR]
by hoppys | 2017-04-13 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

昭和への誘い

a0038663_23101433.jpg
 今夜は、桜木町駅前「ぴおシティ」の地下飲食街で1杯やることにしました。ご存知、昭和の香りがむんむんと漂う空間ですが、久しぶりにやってくると、飲み放題専門店など新しい店がいくつかできていました。そのあたりは次回のお楽しみとして、立ち飲み「石松」にやってきました。いい感じに空いていたので、まずはホッピー350円、これはできたやつがタンブラーに入って出てきます。ちょっとホッピーっぽくないところが懐かしい感じです。それにマグロ納豆、これには生卵さらにわさびでなく辛子が入っていてスタミナ満点であります。BGMは隣のスナックから漏れ聴こえてくるおぢさんの熱唱、まさに昭和を感じる次第です。2杯目はウメサワー、甘めのやつに梅干しが投入されています。さらにシメサバなんかをいただきました。
 続いて昭和つながりで都橋商店街、と言いたいところですが、こちらは新しい店もできてむしろ最先端感すらあります。間のちょうどいい感じで「ホッピー仙人」、ぐっと美味いホッピーをいただきました。
 野毛小路に戻ってスポーツバー「SHEVA」にやってきます。ここではギネス、さらに焼酎のティー割「兵藤」を2杯、これをMLB眺めながらいただくので、急にモダンな感じになりました。
 最後は「suzumaru」、もういい加減つながりはなくなってまいりました。急な階段を上がり、「白州」をいただきます。まずはソーダ割、次はホットなコーヒー割、冷え込んでくる夜、これをいただかない手はありません。店内は暖かいですが、これで芯から温まり、今夜は終了となりました。

[PR]
by hoppys | 2016-11-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

土曜日の「tacobe」に潜入

a0038663_2317484.jpg

 陽の高いうちから軽く一杯貰ったおれは、軽く喰っておこうかとぴおシティ地下の「横浜飯店」にやってきました。ここで、餃子ライスに生ビールをいただこうという算段であります。餃子という料理、ビールにもライスにも相性がいいわけですが、どちらも注文してしまったので、どうもバランスが悪いというか、取り合いのような感じになります。さらにスープもあってややこしい状況ではありますが、美味いからまあいいでしょう。
 野毛小路に上がると、土曜日の早い時間ということで、多く人が出ていました。先ほどゲームが終わり、ハマスタ帰りのお客も目立ちます。そういう面倒な状況と知りつつ、わざと繰り出してしまうのですから、本当に意地が悪いのはこちらのような気もしますが、とにかく「tacobe」に入ってみました。カウンターで生ビールを飲むうち、次々にお客さんが入ってきます。たいてい若いカップルで、必ずたこ焼きを注文します。普段はあまりたこ焼きを喰う機会もないし、加減もちょうどいいのでしょう。瞬く間に満席となり、マスターとママは大忙しであります。かねてから聞いていたとおり、おれが生ビール3杯飲むうち、常連は誰もやって来ません。もっとも、少なくともこの時間までは、面倒な客は皆無でこれ幸いでありました。
[PR]
by hoppys | 2016-04-09 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_2351328.jpg

 昨年雨にたたられた、日本丸メモリアルパーク前のビアガーデン「横浜パラダイス」に再びやってくることになりました。今回は、おれのプロデュースではなく、お馴染みイセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」の集まりであります。今日もあまりぱっとしない天気ですが、なんとかもちそうです。
 とはいえ、19時の開始までにまだ時間があるので、ぴおシティ地下の立ち飲み「石松」で一杯やっていくことにしましょう。もう1軒の立ち飲みも、ここも賑わっていますが、なんとかカウンターのスペースを見つけました。ウメサワーとマグロ納豆でさっとやることにしました。ウメサワーには梅干しが入っています。マグロ納豆は、マグロはやや小さめですが、卵が入っていて、納豆と併せてスタミナがつきそうなシロモノでした。
 やっぱり微妙に雨がちらついてきましたが、テントの屋根の下で飲み始めることになりました。飲み放題にバイキングと、まさに勝手にやらせてもらえるスタイルであります。生ビールはアサヒスーパードライ、まずはこれを2杯いただきました。カウンターには、「カクテルの素」のようなものが各種用意してあって、これに炭酸を加えれば、カクテルっぽいものができます。3杯目は、これでブルーハワイを作ってみました。アルコールの量はちょっとわかりません。さらに角瓶の4リットルくらい入っているペットボトルがあったので、ビールジョッキにどかどか入れて、ハイボールを作りました。角瓶じゃありません。バイキングのほうは、まあこんなもんですが、おれ自身は最近のビアガーデンのゴージャス化にはむしろ批判的な立場をとっているので、文句は特にありません。なあにビアガーデンには、枝豆と唐揚げがあればそれでいいのです。で、最後にもう一度ビールを飲んで3時間に及ぶビアガーデン終了であります。酔い心地からすると、もっと飲んでいるかも知れないのですが、なかなか思い出すことができません。
[PR]
by hoppys | 2015-08-25 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

基本は大瓶

a0038663_2256423.jpg

 まずは、ぴおシティ地下の「横浜飯店」で腹ごしらえであります。先日、工事現場から若干出火したようですが、地下1階地下2階ともに元気で営業中なのでご安心ください。で、餃子、ライス中それに瓶ビールを注文しました。瓶ビールと言い放ってから、メニュウに大瓶中瓶があるのに気付きましたが、そのまま待っていると、黒ラベルの大瓶がやってきました。さすがです。
 後半、水と中華スープをつまみにビールを飲んだので、いささか腹がたぷんたぷんした感じで、野毛の町に上がってきました。腹ごなしにあちこちうろうろして、結局宮川町の立ち飲み「桐のや」に入りました。扉も撤去されてる感じですっかりオープンになっています。おかげで、羽虫的なやつも入ってきますが、まだ蚊は少ないんで大丈夫です。ここで、おすすめのヒラメ刺し300円をつまみながら、まずは酸っぱいウメサワー、続いて緑茶ハイをいただきました。どちらも300円なんで、全部で900円でした。
 続いてやってきたのは、都橋商店街の「El Nubichinom」、まずは人気のある箕面ビールのピーチサワーエール、ピーチらしくすっきりして甘めのビールでした。2杯目は、北海道・ノースアイランドのブラウンエール、どちらも個性的な美味いやつであります。
[PR]
by hoppys | 2013-05-13 23:06 | 野毛でハッスル | Comments(0)

イタリアンの無駄遣い

 桜木町駅前「ぴおシティ」の地下2階飲食街にやってきました。「キンパイ」改め「はなみち」からは、お客が溢れていたので、もう1軒の立ち飲み「石松」で一杯やることにしました。「石松」は、もともとお客が溢れている感じではありますが、とりあえずスペースを確保して生ビールでスタートしました。脂の乗ったカンパチを喰い、もう1杯生ビールを注文、刺し身やらなにやら、日本酒や焼酎に合いそうな気の利いたメニュウを眺めていると、ずっとここで飲んでいたい気にもなるのですが、とりあえず2杯で終了しました。盛況の地下2階、「はなみち」も相変わらずですが、オール300円の「すずらん」からも客が溢れ始めていました。
 今日も例によって、この後飲み会がありまして、16号線紅葉坂交差点にあるイタリアンの「オレンジブランチ」がその会場になっているのであります。音楽通りの「オレンジコンセプト」の2号店とのことですが、紅葉橋の向こう側に飲食店があるとは驚きました。行ってみると、明らかに事務所向けの物件で、エレベータで2階にあがり、普通っぽいドアの向こう側にホールがありました。
 20人定員くらいの店に強引に30人超が収まったので、貸し切りにさせてもらったうえ、立食しかもほとんど身動きとれずという有様であります。幸い、カウンター近くに陣取ったので、どしどし注文ができました。一応飲み放題メニューなのですが、赤白のワイン以外にも焼酎やカクテルが飲めます。乾杯のスパークリングの後は、ジンパック、ジントニック、ウォッカトニックの3種から自由に注文、もはや杯数は判りませんが、なかなか美味かったので、たぶんどれも2杯は飲んでいるような気がします。しかし、そういった状況なので、肝心の料理のほうはあまりありつけずに終わりました。今度ゆっくり来てみたい店です。
 まあ、騒がしい飲み会を終えてこのまま仕舞いというのもつまらないので、野毛に戻って、「ムービースター」にやってきました。馴染みの店でゆっくり1杯やって1日を終えようという言訳なのですが、実際はすだち酎を煽りつつ、いつものメンバーと無駄話で盛り上がるばかりという、もっと騒がしい形のシメになってしまうのでした。
 

[PR]
by hoppys | 2013-03-15 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ベイスターズがつまみ

 まずは、ぴおシティ地下の中華料理「横浜飯店」で、餃子とライスを注文し、瓶ビールを飲み始めました。中華料理率が高いのは今に始まってことではありません。
 満腹になったところで、野毛小路を進撃、スポーツバー「SHEVA」の前を通りかかりました。しかし、ベイスターズの開幕戦が中継されており、今入ると3時間くらい身動きがとれないことになるので、あとで来ると挨拶だけして通過、都橋商店街の「〇豊」に入店しました。ここでは、ペケポンとか見ながら愉快な仲間たちと楽しくウーロンハイを1杯2杯3杯貰っています。
 ここで、「SHEVA」に戻るという手もありましたが、その前にもう1軒「ぴんぴん」に立ち寄りました。地上波のジャイアンツ対スワローズ戦中継を眺めつつ、ホッピーにナカを2杯貰いました。
 で、いよいよ「SHEVA」に登場、ベイスターズの試合は終盤になって激戦模様となり、ついには延長に入りました。結局22時過ぎまで滞在していつものようにギネスを2杯喰らっております。最終的には、階段を上がって「ムービースター」へ突入、だだでさえ盛り上がっているところに乱入して角を飲んでやりたい放題な感じであります。
[PR]
by hoppys | 2012-03-30 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

昼から飲みやすい街

 夜にはよく来ている、ぴおシティ地下の「横浜飯店」ですが、餃子をつまみながらビールでも飲んでしまえと、今日は14時過ぎにやってきました。普通の人はこういう場合、いきなり餃子とビールを注文するのでしょうが、おれの場合は、まず餃子とライスを注文、それがやってきたところでおもむろに生ビールを追加注文しました。餃子が来た頃にビールを飲み切ってしまうと、いささか食欲が低下しちまうわけです。
 そんなわけで、気持ちよく遅めの昼食をいただいた後は、地上に出て、15時を過ぎて開店したばかりの野毛小路「tacobe」にやってきました。生ビールをもう1杯、さらにちょっと味を変えようと、メニューには「ハイネケン」とあるのになぜか「バドワイザー」を1瓶いただいております。
[PR]
by hoppys | 2012-02-05 21:47 | 野毛でハッスル | Comments(0)