びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys

タグ:宮川町 ( 7 ) タグの人気記事

野毛小路をウォッチング

a0038663_23384134.jpg

 ここのところ、土曜日は、混雑する前の「tacobe」からスタートするパターンを多用しております。今日のところも、まだお客は2、3組といったところで、カウンターで生ビールを飲み始めました。ドアの向こう側に見える野毛小路は昼のように明るく、酔客もこれからといったところでしょう。たこやきと角ハイボールをもらってもう少しゆっくりさせていただきました。
 続いて、野毛小路を移動して「翠葉弐千」にやってきました。うまい餃子で人気の「翠葉」ですが、中華料理の店ということで、わざわざ飲みに来た客は避けるのかも知れません。おかげで1階の空席に落ち着くことができました。窓から野毛小路の往来が視界に入ります。瓶ビールサッポロ赤星に、餃子、豚バラサラダ、メンマと、たいてい同じラインナップですが、気に入っているものはしかたありません。これにキンミヤ焼酎のソーダ割が加わって完璧です。隣に新しく、居酒屋が何軒か入っているビルができましたが、ここのスタッフが張り切って、野毛小路でうろうろしているグループ客を次々獲得し、店に案内していました。なかなかいい仕事ぶり、大いに頑張ってほしいところです。
 そんな野毛小路の喧騒を抜け、宮川橋を渡って、「たなぼた」に入店です。ホッピーを飲み始めました。ジョッキがでかめで焼酎もたっぷりと入っています。土曜日は昼12時からの8時間営業ということで20時に閉店になります。時間を若干気にしつつ、6Pチーズを1P分齧り、ナカももらっておきましょう。
 

[PR]
by hoppys | 2017-06-24 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

宮川町「遊」に初上陸

a0038663_22581906.jpg

 宮川町に、ホッピーの提灯が林立する店があって、気にはなっておったのですが、店頭のメニュウを見てみると豆腐が主力のヘルシー感ある店のようなので、勢いをつけて入ってみました。ここは「遊」という、気さくなマスターがやっているカウンター席がメインの店でした。酒のほうは、やっぱりホッピー、注目の豆腐メニュウからは、一番人気というおぼろ豆腐をもらうことにしました。これは岩塩を客自らがおろしていただくもので、残った岩塩は持ち帰ることができます。豆腐以外に串焼きなんかもありますから、これももらいました。いい酒、いいメニュウが揃ううえに、このマスターは、話好き、酒好き、野毛好き、ベイスターズ好きという、4拍子揃った好人物でありまして、多種多様な話題で盛り上がり、当然のことながら意気投合、こうなりゃナカ、バイスさらにガラナと飲み続けるのも当然といえましょう。
 だいぶ酔っ払いましたが、「遊」で話題にも上がった、いつものイセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」にも顔を出すことにしました。ここでもホッピーをいただくおれでしたが、ナカまでいっちまうと、これはなかなかの気持ちよさに達するのであります。

[PR]
by hoppys | 2017-03-25 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_15425884.jpg

 のげこうじの「なおじ」にやってきました。再び250円で飲めるハッピーアワーを利用しようという腹であります。扉完全オープンで、かなり冷え込んでおりますが、ここはやっぱりホッピーになります。鉄板餃子に大山鶏をいただいて多少暖まったので、すかさずナカももらいました。
 続いて、都橋商店街「○豊」に移動しました。こちらは暖かい空間で、ジンジャーエール割をもらうことにします。枝豆ももらってこれをもう1杯、店内のTVをのんびり眺めつつ、さらにレモンサワーと飲み続け、すっかり寛がせていただきました。
 さらに若葉町通りへ移動、韓国料理の立ち飲み「マンナ」のカウンターへとやってきました。つい角ハイボールを注文してしまいましたが、ここのハイボールは強烈なシロモノであることを忘れておりました。シュワシュワ感がほとんどない、主成分ウィスキーであります。好物のナムル盛り合わせをもらってなんとかこれをやっつけたころにはほどんどべろべろとなっているのでした。

[PR]
by hoppys | 2017-03-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

春は昼飲みのはじめ

a0038663_22521707.jpg

 野毛で昼から飲むことにしようと、 おりますと、のげこうじの「なおじ」でハッピーアワー開催中の看板を見つけました。オープンなカウンター席で昼飲み満喫とまいりましょう。ハッピーアワーは19時まで、生ビール、ハイボール、一部を除くサワー類、それにホッピーが250円です。ホッピーも含まれるのは嬉しい限り、これをいただきつつ、枝豆、そして鉄板焼きの店なので、油淋鶏も注文しました。火力のありそうな本格的なコンロでじっくり作ってくれます。気分よくナカをもらおうとしたところで、これはハッピーアワーの恩恵を受けられないことにようやく気付きました。生ビールなら2杯目もハッピーアワー価格だったわけです。しかし、そんなスケールの小さいことを気にするおれではないので、やはりナカをもらいました。
 まだ明るいのでさらに気分よく、また「tacobe」にやってきます。日曜日もカウンター以外の席はなかなか騒がしいことになっていますが、これも気にすることなく、生ビールを2杯ほどいただくと、ようやく陽も落ちてまいりました。

[PR]
by hoppys | 2017-03-05 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

酔っ払いに警告

a0038663_18053193.jpg

 年末ということもあり、すでに一杯やっている感じで、宮川町の立ち飲み「桐のや水産」へやってきました。当然12月の寒い夜ですが、完全にオープンとなっていて、半ば屋外であります。しかも、外側で一杯やっていた数人のお客さんが帰ってしまったので、一番奥の場所でも、さらに冷え込みが増してきました。にもかかわらず、やっぱり冷たいホッピーをもらってしまいました。さらに枝豆、ようやく温かいさつま揚げとなりました。そのうちお客さんがひとりまたひとりと増えてはきましたが、そのくらいでは全然暖まりません。しかし、さらに果敢にナカをもらって、冷たいやつと格闘し続けました。
 続いて、都橋商店街「○豊」へとやってきました。扉を開けるとありがたい暖気、お客さんもいっぱいであります。お馴染みの面々と酎ハイなど飲みながら楽しくやっていると、誰かの家に招かれたような心地よさであります。などと思っていると突然の地震速報、表の路地に出てもかなりの揺れで、酔いも若干醒めました。大した被害にならずなによりであります。


[PR]
by hoppys | 2016-12-28 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

土曜の立ち飲み行脚

a0038663_22402050.jpg

 イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」にやってきました。ホッピーを飲み、はまポーク使用の串カツ、ヒレ、シイタケなど揚げてもらっていると、店内のTVで女子バレーが始まりました。サオリン選手が可愛いことを除いて、あまりバレーには関心がありませんでしたが、やはり日本代表がかんばっているのを見ると応援したくなるもので、酒も進みます。ナカを貰い、さらにグレープフルーツサワーを2杯、そして人気のツナネギマヨをつまんでいると、日本がストレート勝ちとなりました。
 気持ちのいいところで、日ノ出町方面に向かいます。2軒目も立ち飲み「栞」となりました。いろいろ雰囲気が変わりつつ、基本的には女性スタッフがやっている店だったのですが、今夜行ってみると、カウンターの中にはおぢさんがいました。まあ、違うもの目当てで行っているわけじゃないんで別にかまいませんが、今夜は22時からダーツ大会もやるとのことであります。とりあえず1杯目は梅干し入り酎ハイ、春雨サラダがこれに合います。で、2杯目は店内で猛アピールされているタカラ焼酎ハイボール、確かに辛口で懐かしい味でした。しかも、次回無料券まで貰えたのでこれは幸運であります。
[PR]
by hoppys | 2015-08-22 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)

繰り出そう繁華街へ

a0038663_2114579.jpg

 さあ、今夜はイセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」で飲むことにしましょう。なにしろ、いばしょですから。カウンター正面でベイスターズ戦を観戦しつつ、今晩もホッピー、さらにナカ、そしてトマト割りと飲み続けます。トマト割りと落花生の取り合わせは微妙でしたが、まあヨシとしましょう。
 続いて、宮川町の立ち飲み「桐のや水産」にやってきました。土曜日とあって、非常に盛り上がっています。まあ、真夏の夜ですからいいことにしましょう。やっぱりホッピーを貰いました。魚やさんだけあって、今日のなめろうは、300円なのに特に実によい出来であります。それならもう1杯、ナカも貰っておきましょう。
 酒も進んで、だいぶ熱く暑くなってまいりました。シメの1軒、「THANK YOU」では、エアコンが効いていてこっちも快調であります。ここではジャックダニエルスの水割りを2杯、マスターのイーダさんとは、真夏公開の映画の話なんかを繰り広げました。おれ自身も最近行っていませんが、毎日猛暑の真夏は、劇場がお薦めです。
[PR]
by hoppys | 2015-08-01 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)