びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:日の出町 ( 20 ) タグの人気記事

強引に楽しむ桜まつり

a0038663_22284118.jpg

 大岡川の桜まつりと言えば、黄金町、日ノ出町界隈では毎年楽しみにしている催しなんでありますが、なにしろ、今年は早々に花が咲き、まつりの時期にはすっかり葉桜になったうえに、天候も大荒れという、踏んだり蹴ったり状態になってしまいました。
 土曜日の雨に続き、日曜日も強風が吹き荒れ、桜まつり中止との掲示も目にしましたが、各所で天候に負けじと店や人が出ているようです。まずは、初音町の横浜ハム本社工場に行ってみました。ここでは、桜まつりと同時開催の「初音町春まつり」というのが企画されておりまして、これは倉庫内ということもあり無事開催中でした。横浜ビールが出ているので、樽のアルトビール500円を貰いまして、これを戴きながら、川沿いを散策することに致しました。
 とりあえず、長者橋まで歩きましたが、屋台は出ているものの、普段のように昼から飲んでいる人の姿は少ないようです。あまり面白くもないので、長者橋9丁目交差点のところにある「日の出酒場」に入りました。ここは「和来」や「港や」なんかと同じグループ店ですが、他の店よりいい意味で古くなっているように見えます。カウンターで、レモンサワーを注文、目に付いたメニュウからタコのカルパッチョを貰いましたが、これがつまみとしては意外にイケる感じでした。場所柄、ウマのお客さんが多く、カウンター内のママさんは競馬情報の仲介もやっています。
 まだ明るいので、再び川沿いを歩いて黄金町にやってきました。ここでも、やけくそ気味にライヴとかやっていたので、「outsiders」で1カップ300円の生ビールを貰い、葉桜を楽しんでいるうちにビールがなくなったのでもう1杯であります。
[PR]
by hoppys | 2013-04-07 22:45 | 黄金町でハッスル | Comments(0)

ホルモンから魚料理

a0038663_22524129.jpg

 日ノ出町、ガード下近くの「ホルモン寅次」に再びやってきました。やや時間が遅めだったこともあり、既にかなりの盛況となってまいりましたが、女性のお客さんが多いのが印象的です。前回ホッピーで酔っ払ったので、今日は生ビール、肉はタン、カルビ、ハラミ、シロコロと、これまたいつものようなラインナップ、ビールは3杯ほど頂くことになりました。
 続いて、野毛に移動、しばらく前に開店した「魚とワインの店 はなたれ」に入ることにしました。「はなたれ」とは、できあがった焼酎の最初の旨いところと聞きました。かなり以前に、長者町で開店した、同じ名前の焼酎と魚の店の姉妹店であります。しかも、いつの間にか会社を立ち上げてチェーン化しています。
 で、この店は焼酎とは全く関係ないコンセプトになっており、ワインに合わせて魚料理も欧風、特にスペイン風であります。メニューだけ読んでいてもよくわからないので、スタッフにどしどし質問しつつ、結局焼きタコとニンニク和え釜ゆでシラスを注文しました。お通しがパンというのはなかなかユニークでした。で、ワインはあまり得意でないので、日替わりのスパークリングを1杯、そのあとは生ビールに致しましたが、店内のモニターでSASのライヴ映像を流しているので、つい3杯分ほど長居してしまいます。
[PR]
by hoppys | 2012-10-24 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

花見で楽しもう3

a0038663_21471389.jpg

 今夜は、大岡川沿いの屋台で花見となりました。長者橋からやや黄金町寄りに「大日本プロレス」の屋台があります。ここのテーブルを借りて、プロレス名物ちゃんこを喰いつつ、生ビールを1杯2杯3杯と頂きました。注文に応じて、いかにもレスラーな素晴らしい体格の男性が運んでくれるのも嬉しいものです。
 暗くなるにつれ、だんだん寒くなってきたので、花見はこのあたりで終了、引き続き、宮川町に移動し「merry」という店に移動しました。ここには以前、キノキイタ店があったのですが半年くらいで撤退してしまい、この店はその跡に入ったわけです。いまどきちょっと珍しい焼酎の店で、ダブルにすると100円増しですが、それでもあまり高くはない値段設定になっています。ここでダブルにした佐藤麦を3杯、お通しにはやっこと茹で卵が出てきました。
 最後に、野毛小路の「ムービースター」に到着、昨日の花見の勢いのまま、すだち酎を2杯飲んで今日は終了となります。
[PR]
by hoppys | 2012-04-09 23:59 | ハマでお楽しみ | Comments(0)

未だ桜咲かずとも

 本日1軒目は、缶詰バー「キンコンカン」であります。めあてはもちろんサッポロ赤星ラガービールでございまして、コンビーフや壺焼き風をつまみつつ、中瓶2本1リッターいただきました。こちらは缶詰でもそれなりに調理してくれるのがよいところですが、ここへきて、さらにオリジナルの缶をナニゲにトッピングしてくれるという工夫を凝らしてくれるようになりました。
 続いて、大岡川沿いに進出、残念ながら花はまだ咲いていませんが、満開の屋台のひとつ、都橋商店街の「〇豊」ほかプロデュースの屋台にやってきました。長者橋からぐんぐん進み、次の旭橋のふたつ手前の屋台ですが、マルトヨマークがあるのですぐわかるでしょう。ストーブサイドの特等席で、生ビールを2杯、寒い今夜には絶品の鳥つくねスープなんかをいただきました。周囲寒いところで暖かい屋台とくればこれは最高です。しばらくやっているんで、いろいろ手をかえ品をかえて訪問しようと思います。
 そして、初音町の「酒房ぴー」にやってまいりました。4杯喰らっていても寒いばかりですが、そろそろ品切れ的なブラウマイスターを貰い、2杯目は芋焼酎に切り替えつつ、ホッケを喰い荒して、本日は終了となりました。
[PR]
by hoppys | 2011-03-28 23:21 | 野毛でハッスル | Comments(0)

未だ正月気分

 マヌケにも、今さら伊勢山皇大神宮に去年の破魔矢を納めに行ったりしているわけですが、まあここまで来たら行くでしょうという感じで、「tacobe」に現れました。まだ昼ではありますが、既に夕闇が迫っている時刻でかなり冷え込んできたので、早速ホットワインをいただきました。さすがに店内はエアコンとストーブが効いて暖かいので、2杯め3杯目は冷えた生ビールにしました。アルコールも回って気分よくなってまいりましたが、店を出たらさらなる冷え込みが待っているわけです。昭和基地から南極に出る思いで表に出ますと、これが覚悟していた以上に寒い、冷たい。なんとか日ノ出町あたりまでたどり着きましたが、あまりに辛いので、駅前の「日高屋」でいったん暖まることにしました。ラーメンとチャーハンにハイボールという中途半端な注文、ハイボールは260円と安価で結構ですが、非常に薬剤的な風のあるウィスキーでできています。いつかどこかで飲んだような気もするのですが、今のところ思い出すことができません。
[PR]
by hoppys | 2011-01-16 23:29 | 野毛でハッスル | Comments(0)

不意の雨にご用心

 今日は、焼鳥でも喰うかと野毛大通り沿いの立ち飲み「栞」にやってきました。生ビールを飲み、まあいつもの好みで焼鳥を頂きます。ここんとこ、やたらビールばかり飲んでいるわけで、2杯目は梅サワーにしてみました。店を出て野毛を歩いていると、いい気候のせいか、かなり混んでいるお店が目立ちました。いやあ大いに結構などと思っていると雨がどんどん降ってきましたので、若干焦って「ムービースター」に突入しました。雨のせいで、急にじめっとしてきたので、結局また、生ビールを1杯2杯と飲むことになりました。開いている窓の外から、だんだん激しくなる雨音が聴こえてきたので、なかなか帰ることもできず、まあそういう理由づけで結局3杯、雨もやんできたので、このあたりで終了と致します。
[PR]
by hoppys | 2010-06-10 22:49 | 野毛でハッスル | Comments(0)

よく飲んでよく歩く

 今晩は、飲み会ですが普通に関内の立ち飲み「いっとん」に繰り出しました。お兄さんひとりで店を仕切っていましたが、そういう日に限って混みあうもので、大忙しのようです。入口あたりで飲んでいましたが、お客はサラリーマンばかりで、店の奥のほうを見ると全員ダークスーツであります。いつものように濃い目のホッピーをセットナカセットナカと飲み、アグー豚それに肝臓にもよい働きをするというキャベツを大量に喰ってみました。
 もう1軒ばかり寄ろうということになり、吉田町から福富町西公園を経由し、宮川橋を渡って日ノ出町までやってきました。また立ち飲みの「栞」であります。メニュウを改めてみると、麦焼酎「中々」や「黒つくし」が500円で飲めることを発見、つまみも安いのであれこれ頼み、さらに焼酎を3杯最後に生ビールを1杯飲んでしまいました。ちょうど釣りが3人で1,500円だったので、これを元手に「THANK YOU」にもやってまいりました。今夜やっと座ったわけで、1杯ずつ注文しましたが、すでに限界といった様相を呈しているのでした。
[PR]
by hoppys | 2010-04-14 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)

「すずな」早くも一周年

 野毛っつうか、かなり日ノ出町寄りの「すずな」が、めでたく一周年を迎えました。今晩は、カウンター大皿バイキング的喰べ放題になっております。美味なおでん、ハムカツ、トリ、お新香、切干大根さらにカニタマなんぞを喰いまくったうえ、アサシの生ビールや芋焼酎「さつま司」をばしばし飲みまくりました。今日はいろいろなひとが来てくれたと、おばちゃんは喜んでくれましたが、こちらサイドとしてもちょっとだけあったことのあるお客さんや初めて会ったお客さんとも楽しく大暴れすることができ、結局5時間の長滞在となったわけなんであります。
 美味しく飲める「すずな」の末長い繁盛を期待するばかりです。
[PR]
by hoppys | 2009-12-10 23:47 | 野毛でハッスル | Comments(0)
 日の出町駅から「すずな」にやってまいりました。久しぶりに肉豆腐をいただくことにしました。今日は3人いたので増量してもらいましたが、ひとり鍋もやってもらえるわけです。卵とじが美味なのです。それに本当にぷりっっとしたエビ餃子、外側は焼きあがっていて中は半生の焼きたらこ、さつま揚げといった面々をいただきました。酒は生ビール、緑茶ハイさらには黒霧島をロックで貰います。
 続いて、野毛小路まで歩き、なにやらパーティ中の「キンピラキッチン」前を通過して「tacobe」に入りました。今晩は週末土曜日なのにママさんが都合によりお休みとのことで、マスターがひとりで奮闘しています。初めて座った奥のテーブル席で、ビーフージャーキーを貰いつつ、生ビールを2杯飲んでしまいます。
 で、またも宮川町方面に戻り、「THANK YOU」に移動しました。ここでまたも黒霧島を飲み、さらにオレンジ的な酒を喰らい、今晩も長時間居座るのでありました。
[PR]
by hoppys | 2009-11-21 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
 京急日ノ出町駅に降りると、立ち食いそばの「えきめんや」が耐震工事の影響とかで閉店になっています。桜木町駅には川村屋、日ノ出町駅にはえきめんやと、ちょうどよく駅そばがあったのですが、工事となるとしばらくかかりそうでこれは残念かつ不便であります。
 というわけで、とりあえず日高屋で肉野菜炒めなど喰ってから、野毛小路まで進撃、「tacobe」に入りました。フロントカウンター横のつくりつけの小テーブルが最近のお気に入りとなっておりまして、そこで生ビールを飲み始めました。ちょこっとしたつまみをいろいろ出してもらいつつ、気がつくと4杯ほど飲んでおります。今夜の野毛小路は、あちこち(約2か所)でジャズのライヴをやっておりまして、通りに音楽が溢れています。
 続いて「THANK YOU」にやってきました。ジャックダニエルスのソーダ割り、テネシーハイボールを1杯飲んでから、梅酒コースに突入しました。要はせっかく入れてくれたでかくて丸い氷がもったいなかったからなんですが、結局4杯くらいのんだような気がするのですが、今夜は珍しくしゃんとしております。これはひょっとして日高屋の肉野菜炒めのおかげなのでしょうか。
[PR]
by hoppys | 2009-10-30 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)