びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:焼酎 ( 168 ) タグの人気記事

a0038663_23305496.jpg

 東横線白楽駅からほど近くの六角橋商店街、昭和の面影を色濃く残すアーケード街、仲見世にある「かずさや」にやってきました。まだ陽の高い16時であります。仲見世の狭い通路に面してカウンターがあり、椅子が並んでいます。入りやすそうでもあり、見えない敷居が高そうな感もありだったのですが、既に始めていたお客さんと年輩のマスターが、にこやかに迎えてくれました。おでんで飲める店でありまして、酒類は一部を除いてたいてい300円、生ビール、サワー類、焼酎、日本酒など飲むことができます。酒類1杯とおでん盛り合わせ5種にすると650円、多少の好みは聞き入れてくれるので、ちくわぶを入れてもらいました。しかし、盛り合わせなので、好みの申し出はほどほどにしておくのが粋というものです。様々な小物が雑然と並んで楽しいテーブル、商店街を通行するみなさんに様子を窺われながらの酒が格別であります。商店街のお得情報なども伺いながら飲み続けることができます。2杯目、おでんに合う酒を熟考し、結論は芋焼酎になりました。水割りですが、意外に充実の濃度となっております。おでん以外にもメニュウがありまして、今日は、もやしキムチと野沢菜をいただきました。どちらもちょうどいい小鉢で300円以下の格安振り、それではもう1杯芋焼酎とまいりましょう。
 楽しい気分で「かずさや」を出まして、続いては大通りの「世界長」、ここは4年ぶりになりました。しっかりした構えの居酒屋ですが、旬のものが並んでいて、大衆価格で酒に合う美味いものをいただけます。カウンター席に落ち着き、まずは梅サワー、そして枝豆、丸干し、おすすめメニュウから新鮮なイワシ刺しをもらいました。居心地のいい居酒屋でありまして、芋焼酎「明るい農村」を1杯2杯と進めつつ、なぜかカニサラダ800円なども平らげてしまいましょう。


[PR]
by hoppys | 2017-08-12 23:59 | 六角橋でハッスル | Comments(0)

上大岡でパレード

a0038663_14205220.jpg

 雨が降ったりやんだりしている本日、上大岡の「いづ屋」になります。若干早めの時間に登場することができましたが、地元のお客さんたちは早くもだいぶ飲み続けているようです。それでは、こちらも隙間のカウンター席で飲み始めることにいたしましょう。まずは生ビール、黒板メニュウからしまあじ刺しをもらうことにしました。今日のしまあじはご店主自慢の逸品であります。さらに、厨房の状況を見ながら串焼きも注文、トマト、エノキ、しそといったレギュラーの肉巻き勢に、豚つくね、鳥かわといったところになります。生ビールがなくなったところで、焼酎セットに切り替えました。1本目はハイピッチの炭酸でいただきましたが、カウンターのお客さんが、パレードの青リンゴを飲み始めたので、こっちも青リンゴにしました。久しぶりに飲んだ気がしますがやっぱり美味い、180㎜の焼酎に計算通りの3本目も青リンゴでいただきました。「いづ屋」、金曜土曜日曜と短めの夏休みとのことです。
 いい気分で酔っ払ったのも計算通りなので、すぐそばの「じぃえんとるまん」に入ることにしました。混雑しているようですが、折よく何人かのお客さんが出てきたので大丈夫でしょう。ビールあたりを飲むつもりでしたが、ついホッピーと言ってしまい、ポテトサラダをつまみつつ、ホッピーをいただくことになりました。かなり濃いやつですが、ナカは30円増し180円のキンミヤでいただきましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-08-10 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

楽しみはいろいろで

a0038663_23142208.jpg

 上大岡の「いづ屋」に来ております。早くからやってきたお客さんもいるようで、18時台ですが、カウンター席は入替が始まっている感じです。その空席に落ち着きまして、いつものように生ビールと、日替わりの刺身、今日はアジであります。串焼きも豚つくね、新タマネギほか数本いただくことにしました。毎週来ているようなお客さん、おれのように毎月1回くらいの客、さらに何年か振りなんて言うお客さんもいる、落ち着かないようでゆっくりできるカウンター席になります。2杯めからは焼酎の炭酸割りに切り替えることにしました。焼酎は「SUN」が180ml、炭酸は「ハイピッチ」、タンブラーから溌剌と泡が弾けます。3杯目の炭酸は「mission」になりました。若干味が変わりました。
 今夜も何となくですが楽しく過ごし、焼酎がなくなったところで終了、KQで黄金町に達すると、「えき缶酒場」で続きをやることにします。定番のドライブラックに、ちょこっとしたつまみをセルフでカウンターに持ち帰り、店内のTVなど意味なく眺めながら1杯という感じであります。
 

[PR]
by hoppys | 2017-07-03 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

蕎麦屋のメニュウ

a0038663_22572799.jpg

 吉田町の「角清」に登場しました。蕎麦の店ですが、平日のおつまみセット1,300円をいただこうという算段になります。生ビールに、日替わりになっているメニュウから、まずシュウマイ、それに辛み大根とナントカをもらうことにしました。ナントカっつうのはホワイトボードに書かれた文字が薄くなって消えてしまっているからです。たぶんお客が指で示すからでしょう。まあなんにしても辛み大根が入ってるやつに外れはありません。ナントカの正体は油揚げ、やっぱり美味いやつでした。向こう側の大テーブルでは、年配のかたが宴会をやっておりまして、こちらのテーブルは、常連さんらしいお客さんと相席となっております。蕎麦屋なので、2杯目は蕎麦湯割りの冷たいやつをもらいました。
 続いて、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」にやってきました。こちらではホッピーを飲むことにします。角打ちっぽい菓子メニュウからいつものポップコーンをもらいますが、ここはカールを入れておけと、とりあえず無理な注文をしておきます。ナカをもらってから、キンミヤ焼酎のコアップガラナ割で多少コンディションを整える感じになりました。
 最後、「たちんぼ」に立ち寄って、バイスを飲んでいくことにしました。現在キャンペーン実施中とのことで、何百円かかかったはずの椅子を利用することができるとのことでした。普段だと椅子が使えても立ち飲みを続行するおれですが、今だけ無料ですと言われると、ここは遠慮なく使用してしまうのであります。

[PR]
by hoppys | 2017-06-09 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)
a0038663_22374705.jpg
 杉田は、商店橋交差点近くの居酒屋「愛加魚多菜」にやってきました。「あかさたな」と読み、その名のとおり魚料理中心の店になります。カウンター席にテーブル席が2、3あります。生ビールをいただくと、ママさんがこれから突き出しを作りますと言って、充実の一皿を用意してくれました。さらに、あら汁もついて、ほとんどセット状態です。あまり長居しないのなら、これだけでも十分かも知れません。他にも500円の刺身各種、一品料理があります。生ビールをもう1杯もらい、3杯目は焼酎を飲むことにしました。芋焼酎とキンミヤがあるとのことで、キンミヤソーダ割をいただき、揚げ出し豆腐ももらいました。こちらも、しめじがたっぷり入った手の込んだ一品でした。
 続いて、いつもの「愛知屋酒店」に移動、カウンターの隙間に入れてもらいました。こちらではバイスサワー、焼酎はジョッキに250mlほど注がれております。6Pチーズや酢だこなどつまみつつ、氷結グループフルーツ、さらに神戸居留地レモン酎ハイと飲み続けました。これは例によって醸造用アルコール7度となっております。

[PR]
by hoppys | 2017-06-07 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

鶏喰って立ち飲みへ

a0038663_00261466.jpg

 宮川町の「なおじ」が1軒目であります。若いお客さんにも人気の新しい店ですが、お得なハッピーアワーと鶏料理がお気に入りとなっております。今日はホッピーでなく念願の生ビールを注文、これに大山鶏のおろしポン酢と餃子をいただきました。カウンター席が埋まっていて2人テーブルでゆっくりさせてもらいます。スタッフの対応もよく、居心地のいいところで、生ビールをもう1杯もらいました。
 続いて、すぐ目の前の立ち飲み「桐のや水産」に移動しました。2軒目ということで、麦焼酎にいたしましょう。「兼八」が500円で飲めるところなどそうはありません。しかも水割りで注文すると、しっかり濃いやつで登場しまして申し分ありません。というわけで、タケノコ土佐煮などをつまみながらこれを2杯いただきました。
 続いて、都橋商店街「○豊」にやってきます。こちらではトマト割であります。で、焼き竹の子があったのでまたしてもこれをいただくこととなります。やっぱり旬のものを喰っておくのがいいでしょう。当然トマト割はもう1杯です。
 このまま帰ればいいところ、つい若葉町の立ち飲み「たちんぼ」に寄ってしまいます。いろいろ身体によさそうなガラナ割を飲むことにします。しかし、焼酎が多いのでナカまでもらってしまっては、もはやガラナ効果もあまり期待できないのです。

[PR]
by hoppys | 2017-04-20 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

年度末の昭和的居酒屋

a0038663_23134915.jpg

 今夜は上大岡であります。年度末ということで、いつもの「いづ屋」も、こあがりでは宴会が準備されているようです。カウンターで、生ビールに、今日の刺身からブリ刺しをいただきました。ご主人自信の鮮度抜群のやつであります。串焼きは、牛ハラミ、豚つくねの他、ネギ巻き、トマト巻き、えのき巻きと、巻もの中心、さらにニンニクの芽あたりをいただきました。2杯目からはいつものとおり、宴会の注文で忙しくなる厨房の負担を減らすサワーセット680円といたします。これで、氷やハイピッチを操りつつ、180mlの焼酎をゆっくり飲んでいくわけです。今日もハイピッチの追加は2本、やや濃い目でやってしまったということになります。
 続いて、立ち飲み「じぃえんとるまん」へ移動します。同じさかえどおり、数十歩での到着となります。その先には「成田屋酒店」も控えるうえ、「じぃえんとるまん」の前には、横丁系の新店舗ができつつあります。上大岡はますます面白くなるねえ、という話はまたにして、こちらではプレミアムな赤ホッピーをもらいました。これは450円です。樽で出すところとは違いますが、同じ店で比べれば、白よりちょっと旨い気がします。さらにシメっぽいところで、ちゃんぽんをいただきます。店内、混雑していますが、注文に困るというほどのことはありません。それにひとり客、グループ客がちょうどいいバランスで混在していていい雰囲気を醸し出しております。というわけで、ナカはちょっと割増し180円のキンミヤ焼酎、ダブルなプレミアム感となります。

[PR]
by hoppys | 2017-03-29 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

これが新子安の標準

a0038663_23461260.jpg

 新子安の「諸星酒場」に突入となりました。空いている時は、やや奥のカウンター席、「4番」が定席となっております。特に体調に問題はありませんが、クエン酸サワーから始めました。あじのさしみ、もつのにこみ、温め豆腐さらにめざしといったあたりをいただきながら、次は何を飲もうかと思案いたします。なんとなく飲んでしまうのですが、ここではたいてい酔っ払っているわけで、2杯目3杯目の梅干し入りキンミヤソーダ割も実はかなりのツワモノと判断して間違いないようです。それなら一緒だろうと思って、4杯目は「剣菱」を喰らっております。
 まだまだ時間は早いので、奥の立ち飲み「鳥笹」にも立ち寄りました。ここではホッピーを注文、ここの焼酎量もかなりのものですが、ホッピージョッキなので、かなりホッピーが入ります。無理することなく、ホッピーを継ぎ足しつつ、ゆっくり飲み続けましたが、確実に酔っ払ってまいりました。

[PR]
by hoppys | 2017-03-15 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

上大岡に蕎麦バル

a0038663_23270410.jpg
 
 上大岡の「いづ屋」にやってきました。最近、この店のホームページを発見しました。昭和感あふれる店の雰囲気とはひと味違う、クールなサイトとなっておりまして、「女子会にも」などと言い切っているあたりが愉快です。しかし、今夜も、店内には昭和のおじさんが集っているのでご安心ください。キリンの生ビールに、メゴチ刺し、さらに串焼きといったラインナップですが、牛ハラミ串200円なんていうやつがありまして、思い切ってこれもいただくことにしました。メゴチのほうも相変わらずの美味さであります。酒のほうは、焼酎の炭酸割セット、これにハイピッチの追加が2本となりました。焼酎180mlにハイピッチ600mlということで、いささか濃い目のような気も致します。
 続いて、鎌倉街道を南下、「庵蔵」という立ち飲み屋さんであります。「立ち喰い蕎麦バル」なんて表記がありまして、10人弱詰められる風のカウンターだけの店でした。椅子もありますが、飲み専門のお客さんは使っていないようです。蕎麦や串焼き、おでんなどメニュウは多彩、さらに釜利谷シイタケや美濃屋あられ、出川さんところのやつなど、地産地消感もあります。寒い中を歩いてきたので、芋焼酎の「白霧島」をお湯割りで、さらに永島農園のおひさまシイタケの天麩羅をもらいました。スタッフの雰囲気もいいので、お湯割りをもう1杯、さらに水割りに切り替えて、もう1杯もらっておきましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-03-09 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

歯止めの緩い週末

a0038663_22450433.jpg

 今日はひなまつりではありますが、週末ということで井土ヶ谷の「太すけ」にやってきました。カウンターの隅でホッピーをもらいます。気の利いたメニュウが微妙に変わるのですが、今夜は定番の肉もやし炒め、キャベツ塩もみこんぶに加え、牛すじ大根なんかもいただきます。ナカをもらい、さらにバイスへ切り替えました。いつの間にか、日本代表の野球を店内のTVで眺めながら、ほかのお客さんとなんやかんやと喋っておりました。そんな状況なので、さらにナカ、バイス、ナカと結局6杯飲み続けることになりました。店主も認める焼酎量なので、これはかなり効いてまいります。
 すっかり酔いが回ってはおりますが、意外に時間が早いので、KQに乗って、日ノ出町から野毛小路「tacobe」へと繰り出しました。早くも、ママに今日は飲んでるでしょうと言われてしまう状態ながら、カウンターで角ハイボール、これを2杯もらって、週末満喫とまいりましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-03-03 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)