びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:都橋商店街 ( 202 ) タグの人気記事

a0038663_23480883.jpg

 上大岡の「じぃえんとるまん」にやってまいりました。立ち飲みであります。今日も混みあっておりますが、入口近くの柱に備え付けの狭いカウンターに収まりました。他の店ならただの装飾程度のスペースですが、とにかく飲み始めることにします。ホッピーとマグロブツに、カレー味のマカロニサラダ、以上で810円となります。このホッピー1杯をゆっくりやっている間にも、早々に引き揚げていくお客さん、新しくやってくるお客さんでごった返しています。この落ち着かない雰囲気がまた楽しいのですが、ここはあえて1杯で移動することにしました。
 KQに乗って、日ノ出町から都橋商店街商店街にやってきました。まずは「○豊」となります。1杯目は生ビールをもらいました。いよいよ夏ということで、トウモロコシなんかを齧ることにします。これにトマト割とくればさらに雰囲気も盛り上がってくるもんで、もう1杯いただきました。
 二階に上がって「ホッピー仙人」になります。ホッピーは仙人おまかせで、樽を白黒白と飲むことになります。今夜もいろいろ盛り上がりましたが、話の内容が、十数年前からあまり進歩していないような気がしないでもありません。まあよしとしましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-06-22 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

野毛やろうの条件

a0038663_23214122.jpg

 たべもの横丁「鳥むすめ」は、久しぶりの登場であります。しばらく来ないうちに、ホッピーの瓶も丸くなったわけですが、元気の良さは相変わらずでありまして、ねぎま、ささみ、シイタケ、トマト巻きなんかを焼いてもらいますが、ささみはわざわざ言わなくてもよく焼きでやってくれます。ホッピーの焼酎も相変わらずの入りでありまして、ナカは2回いってしまいました。
 2軒目は都橋商店街、「○豊」になりました。こちらでは久しぶりのひともいたりして、ジンジャーエール割をゆっくり飲み続けます。初めてこの店にやってきたお客さんをイジりつつ、気が付けばジンジャーエール割は4杯となりました。また来ます。

[PR]
by hoppys | 2017-05-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

花のない日は立ち飲みで

a0038663_22495159.jpg

 4月最初の週末は、恒例の桜まつりですが、惜しくも今年の大岡川沿いはまだほとんど開花しておりません。しかも、雨はやんだものの、ずいぶんの冷え込みとあって、早々に都橋商店街の「○豊」に退避してしまいました。暖かいところでゆっくり冷えたビールをいただこうなんて寸法であります。生ビールはモルツ、プレミアムじゃないやつとのことです。油淋鶏なんかももらい、大岡川を行き来する屋形船に愛嬌を振りまきつつ、生ビールをもう1杯飲んでいたりしますと、土曜日ながらお馴染みの顔ばかりとなりまして、非常に居心地いいことになってきました。それならばとさらに緑茶割を1杯2杯3杯といただいて長居することになりました。
 続いて、若葉町の立ち飲み「たちんぼ」にやってきました。ガラナ割に、初めて串焼きを注文してみました。鶏ささみは当然よく焼きを希望、ガラナも結局もう1杯となりました。

[PR]
by hoppys | 2017-04-01 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

二度越える大岡川

a0038663_22561911.jpg

 すっかり雨も止んだ吉田町、「おつまみセット1,300円」につられ、蕎麦の「角清」に入店であります。これは、つまみ2品にワンドリンクのお得なやつでありまして、平日23時まで注文することができます。つまみは日替わりの2つのカテゴリから1つずつ選択する仕組みになっております。今日は寒いので、とにかく蕎麦湯割り、それからつまみは、肉豆腐、わかめときゅうりの酢の物を選びました。なかなかしっかりした肉豆腐、それに酢の物は蕎麦湯割りにぴったりです。蕎麦湯割りは甲類焼酎系と本格焼酎系ありまして、セット外の2杯目は芋焼酎蕎麦湯割を注文しました。すると、焼酎も選べる仕組みとなっておりまして、今日はそれが3種類、その中からお馴染みの「黒霧島」にしてみました。
 続いて都橋商店街に移動、「○豊」で引き続き飲み続けることにしました。だいぶ温かくなったのでここは梅干しサワーになりました。2つほど梅干しが入っているやつで、飲み終わり次第、これに次々とサワーを投入してもらいます。ポテトサラダや大阪っぽいねぎ焼など喰っている間にお客さんがどんどん増えてきました。月曜は休みの店が多くこんな感じだそうです。結局サワー追加は3杯となりました。
 さらにイセザキに進撃、4丁目の「和来」にやってきました。いつも混雑しているカウンターも、遅めの時間では余裕があります。ここでは瓶ビール、スーパードライの中瓶になりました。若干酒の順番が尋常じゃないような気もしますが、別に気にするこたあありません。筑前煮とシメの焼きおにぎりを喰いましたが、まだ飲み足りずに中瓶もう1本追加となります。

[PR]
by hoppys | 2017-03-27 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

ハシゴはやめず

a0038663_22402796.jpg

 今夜は「紅とん」桜木町店で飲み始めることにしました。寒い2月の末、人通りもまばらですが、店内はなかなかの入り、若いスタッフが張り切って焼き場に張り付いています。おれ自身もホッピーに加え、ハラミ、トントロ、ささみ梅、ささみわさび、シイタケなど焼いてもらうことにしました。さらに、ナカをもらって終了です。
 寒風の中を都橋商店街へ向かいます。相変わらず人通りは少ないのですが、よく見ると野毛小路の各店は割と混雑しています。みんな寒いので、あまり迷わず、とっとと店に入って飲んでいるのでしょう。2軒目は「ホッピー仙人」になります。適度に埋まっている店内で樽ホッピー、白やら黒やらを3杯ほどいただきました。
 さらに若葉町の立ち飲み「たちんぼ」に寄ることにしました。今夜は、焼酎をコアップガラナで割って、パワフルな感じでシメることになります。
 

[PR]
by hoppys | 2017-02-28 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

雪の夜にもかかわらず

a0038663_22542958.jpg
 
 横浜にも雪が舞い、寒い夜となってきましたが、敢然と「太すけ」の赤提灯を目指します。暖かい店内でほっとする間もなく、冷たいホッピーをいただくことにしました。もっとも、湯豆腐、肉みそ、肉もやし炒めといった連中を矢継ぎ早に注文させてもらい、何とか暖まっております。多めのナカをもらった後は、キャベツ塩もみこんぶなどをかじり、焼酎のお湯割り梅干し入りに切り替えました。このへんにしておきたいところでしたが、寒そうな表に出たくない気持ちが勝り、結局さらに2杯お替りをいただいております。
 意を決して、日ノ出町から都橋商店街に回り、「ホッピー仙人」にやってきます。お客さんが多くてすぐに暖まるのが嬉しいところで、冷たいホッピーでも大丈夫になります。
 しかし、雪もやんできたので、ここでさらにひと踏ん張り、若葉町の立ち飲み「たちんぼ」に繰り出します。いろいろ勉強中という感じの新しい店ですが、コアップガラナが置いてあったりするのはなかなか感心、今日はこれで焼酎を割って飲むことにします。だんだん勢いもついてきたので、ナカももらったりしましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-02-10 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)

週末はにぎやかに

a0038663_23064081.jpg
 
 横浜駅西口、五番街の「ひさご」にやってきました。土曜日のため、17時前には入店することができたのですが、テーブル席を中心に、既に混み合っておりました。時間限定のほろ飲みセットを注文しました。これは、サワー類1杯ともつ煮込みまたはおでん3品で500円というお得なやつで、今日は酎ハイとおでんにしました。おでんはお任せになります。酎ハイはかなり濃い目のやつで、これ1杯飲んじまうと、なかなかほろ酔いでは済みますまい。さらに串焼き各種と緑茶割りを追加しました。スタッフはこの時間ふたりしかおらず、ひっきりなしの注文を、一生懸命さばいていました。そんな感心な若いスタッフを激励しつつ、「ひさご」終了であります。
 野毛に移動し、都橋商店街「○豊」となります。店内のTVで、ここに来ないとまず見ることのないミュウジックフェアを割と熱心に眺めつつ、またも緑茶割り、さらにもう1杯、ジンジャー割り、酎ハイと飲み続け、アットホーム感を満喫しました。
 続いて、野毛小路の「SHEVA」に、遅まきながら新年の挨拶であります。カウンターで、まずは生ビール、さらに諸事情で名称が変わった焼酎のレモンティ割り「ナオキオレ」さらに新メニュウ角のミルクティ割り「ラモンディアス」と続けました。
 だいぶ酔っ払いましたが、ここでようやく都橋商店街の「IBUKI」に向かうことにします。10周年を迎えたのことでありまして、黒ラベルの缶かなんか飲みつつ、「王将」の餃子をつまんだりして、ひと騒ぎして帰ることにします。

[PR]
by hoppys | 2017-01-21 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)
a0038663_23193145.jpg

 2017年は、正月営業中の都橋商店街の立ち飲み「◯豊」で飲み始めとなります。生ビールに加え、おせち5点盛りをいただくのも毎年恒例となっております。ほかに3点盛りもありますが、正月くらいは奮発しましょう。さらに、雑煮に餅を2個入れてもらい、まだまだ正月気分を満喫しました。雑煮は日替わりとのことで、今日は味噌味でした。程よく焦げた餅がより美味くなります。そんな感じで、結局生ビール3杯、正月営業なので、こちらも早めに終了しました。今年も相変わらずですが、よろしくお付き合いください。

[PR]
by hoppys | 2017-01-04 23:22 | 野毛でハッスル | Comments(0)

師走ゆえに

a0038663_22163455.jpg

 柳通りの「もも」で飲み始めることにしました。この店は、串焼きでない肉類と刺身が充実していますが、ホッピーを注文してしまったので、牛ハラミを奮発しました。奥のテーブル席では忘年会の様相であります。そんな季節感のあるところで、ナカをもらっておきました。
 続いて、都橋商店街に向かいました。今晩も「○豊」で飲むことにしましょう。早速トマト割、それにタラコをじっくり焼いてもらいます。トマト割は2杯めで飲み切ってしまったので、次は梅干し入りサワー、梅干しは2個入りですからこれはご機嫌、しかし、梅干しもこれで終了となってしまったので、そのジョッキに焼酎を追加してもらうことになりました。馴染みの顔ぶれで楽しい立ち飲みでありまして、気が付けばどんどんと飲んでおります。
 階段を昇って「ホッピー仙人」へとやってきました。樽の白から飲み、吉田類さんの話題なんかで盛り上がりつつ、2杯目は白黒混合のハーフ&ハーフをいただきました。そんなこんなで、気が付けば閉店の22時となっております。

[PR]
by hoppys | 2016-12-19 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

とめどなくなる週末

a0038663_22491648.jpg
 12月の金曜とあって、野毛でもそこかしこに忘年会的集会が見られるようになりました。「武田屋」にやってくると、テーブル席がふた組分埋まっていましたが、カウンターが空いていました。いつものようにキンキンに冷えた黒樽ホッピーをいただきます。ジョッキの底が凍っているので滑るときもあります。自家製コンビーフに牛タン串焼き1本、それに今日はメンチカツをもらいました。2杯目は瓶ビール、サッポロ赤星ですが、なんと凍っています。早い時間の宴会でビールがどんどん進んだので急冷していたとのことで、すぐにとり替えてくれました。この季節は店もいろいろ大変です。
 続いて、都橋商店街へ移動、まずは立ち飲み「○豊」となります。さっきは肉を喰ったので、今度は野菜とばかり、トマト割をもらって飲み始めました。次々にやって来るなじみの顔と無駄話に花を咲かせつつ、トマト割はさらに2杯進みました。
 3軒目は「El Nubichinom」であります。ご存知地ビールの店ですが、各地の地ビールで季節感を出しているところが素晴らしい。今夜は、「横浜ペールエール」ののち、ベアレンの「冬のヴァイツェン」で季節を楽しみました。
 実は明日土曜日の午後から忘年会が予定されていたのですが、このあたりから調子に乗ってきたおれは、マスターの顔が見たくなって、宮川町の「Thank you」にも登場しました。マスターの顔は明日またじっくり眺めに来ればよかったのですが、そんなわけで、ここでもジントニックを2杯いただき、これはかなりの酔っ払い、明日に大いに不安を残すなりゆきとなったのでした。

[PR]
by hoppys | 2016-12-09 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)