びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:都橋商店街 ( 208 ) タグの人気記事

実在するセンベロの店

a0038663_23245589.jpg

 韓国料理の立ち飲み「マンナ」を訪れることができました。ついホッピーを注文してしまいましたが、この店のホッピーはかなり強烈なシロモノだったことに、すぐ気がつきました。果たして、登場したジョッキには、ほぼ半分焼酎が入っております。ホッピー1瓶で4杯ほどいける量であります。調子に乗って飲んでいては、せっかくの金曜日があと30分程度で終了してしまうことは確実、ここで早くも勇気ある選択を迫られることになりました。これ以上の焼酎はもらわず、このホッピー1瓶でやっつけることにしたわけです。ナムルと豚バラもいただいておきましょう。ナムルは、よく焼肉屋で出てくるような3種盛ですが、量はその2~3倍、いつもの豚バラはキムチも付いてくる美味いやつです。以上3品で会計はちょうど千円。ナムルやめてナカをもらえば、ベロベロになって千円で釣りがくることになります。
 ここで「マンナ」を撤退、いや都橋商店街へと転進することにしました。「ホッピー仙人」で引き続きホッピーを飲もうという算段ですが、さっきの強烈ホッピーの後だけに、飲みやすくすいすいといってしまいます。今日は黒樽が終了したので、白樽をメインに1杯2杯3杯4杯と気分よく飲み続けましたが、そこはキンミヤ焼酎がしっかり入っているわけで、遅かれ早かれ酔っ払いのできあがり、ここでいよいよ完全に撤退となるわけです。

[PR]
by hoppys | 2017-11-10 23:59 | 長者町でハッスル | Comments(0)
a0038663_21290486.jpg

 今年も早いもので11月、今日は一の酉でありますが、それにちなんで、花咲町の若鳥焼「雅(みやび)」にやってきました。生ビールに、おひとり様限定のもも焼きミニをもらいます。焼いている間に、れんこんの土佐煮とだいこんの煮物をいただきましょう。ここに来るのは1年半以上のご無沙汰なのですが、顔を覚えていていただいていました。2杯目は酎ハイ、手羽先と併せてもう1杯となります。
 続いて、都橋商店街へと向かいました。月曜のせいか、酉の市のせいか、今日の野毛は人どおりもやや少なめであります。立ち飲み「○豊」で、引き続き飲むことにしましょう。赤しそサワーがあったので、これをいただきました。ちょっと甘めのやつでありまして、これが2杯となります。
 「○豊」から、階上の「ホッピー仙人」に移動するパターンは久しぶりとなります。こちらも、若干立ち飲みのお客さんはいましたが、落ち着いた感じで飲むことができました。1杯目は樽、2杯目は瓶、どちらも美味であります。もう1杯といきたいところでしたが、今夜はこのあたりで勘弁してやりましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-11-06 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

不気味な夜が迫る野毛

a0038663_23330148.jpg

 野毛の「武田屋」にやってきました。カウンター席で、いつものキンミヤシャリキン黒樽ホッピー、さらに、自家製コンビーフ、ハムカツ、牛タン串焼きをいただきました。ホッピーのジョッキは今日も凍っていて、カウンターの上を滑ります。最新の注意を払いつつ、2杯目はレモンサワーになりました。これで終了としましたが、出がけに、今週末は野毛に来られますか?と訊かれました。大変なことになるでしょうがたぶん来るでしょうと答えます。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「○豊」に到着しました。他にお客さんはいませんでした。今夜の野毛は、あまり人通りもなく、まさに嵐の前の静けさともいうべき夜となっていました。もっとも、トマト割を飲んでいるうちに、店にはお客さんがじわじわ入ってきましたが、枝豆をつまみながらトマト割をもう2杯、今夜はこのへんで退散しておきましょう。いろいろ準備もあるのですから。

[PR]
by hoppys | 2017-10-26 23:38 | 野毛でハッスル | Comments(0)

骨せんべいのありかた

a0038663_22451800.jpg

 金曜日の野毛、1軒目は柳通りの「もも」にやってきました。カウンターでホッピーをいただきます。ここは、肉を串焼きでなく出してくれる店なので、奮発して牛ハラミ、それに冷しトマトももらいました。それでも気になるのが、カウンター上の大皿に乗っている魚の骨せんべいでありまして、やっぱりもらっておきましょう。ナカも追加しました。
 続いて、野毛小路の立ち飲み「よりみち」であります。そこそこな感じで賑わっておりまして、おれ自身は、ほぼ表どおりのスタンディングでトマト割と韓国のりをさっと平らげる感じで、次の目標たる都橋商店街に向かいうことと相成りました。
 都橋商店街は、現在外装の修繕を実施しているようですが、全店舗営業中です。昭和39年の東京オリンピック開催前の建物、次の東京オリンピックまで使用する気満々と言えましょう。で、二階の「ホッピー仙人」でホッピーをいただくことになります。ある程度混雑しているので立ち飲みとなります。以前は二重三重に客入れしていましたが、猛暑ということもあり、最近はほどほどの収容となっています。個々の商店街では、表に並んではいけません。入れない時はほかの名店に行ってください。ホッピーを2杯、白黒ともらうことになりました。
 3軒目は、野毛小路「tacobe」であります。週末ではありますが、久しぶりの平日の訪問とあって、落ち着いています。カウンター席でほかのお客さんと商店街話で盛り上がりつつ、生ビールさらには角ハイボールでキメることになりました。

[PR]
by hoppys | 2017-07-28 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_11273322.jpg

 本日は、野毛大通り沿いにある「さかなかや」にやってきました。日ノ出町駅から交差点を渡ってウインズの手前の地下にある店です。階段を下りていきますと、意外に小振りの店で、L字カウンターに8席程度、テーブルが4つほどあります。ベイスターズの公式サポートショップでありまして、店内はベイスターズグッズで溢れています。カウンター席で、生ビール、枝豆、冷奴をまずもらいました。店名の通り、魚が得意な店ということです。今日は、レギュラーメニュウから、キス、アジつくねを注文、さらにタコ唐揚げをいただきました。刺身系は次回にお預けといたしましょう。酒のほうは、ブルーハワイに角ハイボール、それにガリガリ君を投入したオリジナルの「さかなかやブルー」とうやつを飲んでみました。野毛小路あたりの某店のような無謀なやつではなく、ちょうどいいアルコール量となっています。さらに梅干サワー、赤霧島水割りといただきました。今日はオフの日でしたが、ナイターのある日は当然ベイスターズ戦を店内で中継しているとのことであります。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「○豊」に登場、ちょっとバテ気味というタイミングでクエン酸サワーをもらうことにしました。スパゲティサラダや冷やしトマト、そんな感じで2杯目はジンジャーエール割と、夏らしくさわやかな感じでシメるのでした。

[PR]
by hoppys | 2017-07-13 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)
a0038663_23283758.jpg

 KQ井土ヶ谷駅前の書店だったところに、中央立花グループの「和来」がオープンしました。開店早々のお試し価格中だったと見え、おばちゃんたちが行列を作っています。おれ自身は、何事もなかったようにいつもの「太すけ」に来店するわけですが、こちらでも「和来」の話題でもちきりです。地元にいる皆さんの感想は、「井土ヶ谷にもあんなに大勢ひとがいたんだなあ」とのことであります。まあそれはそれとして早速飲み始めることにしましょう。ここでの1杯目はもはやホッピーと決めておりまして、なくなるとナカ、さらにバイス、ナカと進行していきます。今晩も濃い目ですが、しかたありません。つまみ類も、気の利いたやつが揃っておりますから、アジフライ(大)、奴、スパゲティサラダ、キャベツ塩もみこんぶと、続けざまに頂きました。というわけで、月曜日からアットホームな感じで4杯、かなりいい感じであります。
 KQに乗って、日ノ出町駅から都橋商店街、今夜は「El Nubichinom」でビールをいただくことにしました。立ち飲みですが、ゆったり落ち着きます。島根・ビアへるんのさわやかな「檸檬ヴァイツェン」のあとは、一転してローストな、北海道の「ノースアイランドスタウト」、これはなかなかいけます。

[PR]
by hoppys | 2017-07-10 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)
a0038663_23480883.jpg

 上大岡の「じぃえんとるまん」にやってまいりました。立ち飲みであります。今日も混みあっておりますが、入口近くの柱に備え付けの狭いカウンターに収まりました。他の店ならただの装飾程度のスペースですが、とにかく飲み始めることにします。ホッピーとマグロブツに、カレー味のマカロニサラダ、以上で810円となります。このホッピー1杯をゆっくりやっている間にも、早々に引き揚げていくお客さん、新しくやってくるお客さんでごった返しています。この落ち着かない雰囲気がまた楽しいのですが、ここはあえて1杯で移動することにしました。
 KQに乗って、日ノ出町から都橋商店街商店街にやってきました。まずは「○豊」となります。1杯目は生ビールをもらいました。いよいよ夏ということで、トウモロコシなんかを齧ることにします。これにトマト割とくればさらに雰囲気も盛り上がってくるもんで、もう1杯いただきました。
 二階に上がって「ホッピー仙人」になります。ホッピーは仙人おまかせで、樽を白黒白と飲むことになります。今夜もいろいろ盛り上がりましたが、話の内容が、十数年前からあまり進歩していないような気がしないでもありません。まあよしとしましょう。

[PR]
by hoppys | 2017-06-22 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

野毛やろうの条件

a0038663_23214122.jpg

 たべもの横丁「鳥むすめ」は、久しぶりの登場であります。しばらく来ないうちに、ホッピーの瓶も丸くなったわけですが、元気の良さは相変わらずでありまして、ねぎま、ささみ、シイタケ、トマト巻きなんかを焼いてもらいますが、ささみはわざわざ言わなくてもよく焼きでやってくれます。ホッピーの焼酎も相変わらずの入りでありまして、ナカは2回いってしまいました。
 2軒目は都橋商店街、「○豊」になりました。こちらでは久しぶりのひともいたりして、ジンジャーエール割をゆっくり飲み続けます。初めてこの店にやってきたお客さんをイジりつつ、気が付けばジンジャーエール割は4杯となりました。また来ます。

[PR]
by hoppys | 2017-05-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

花のない日は立ち飲みで

a0038663_22495159.jpg

 4月最初の週末は、恒例の桜まつりですが、惜しくも今年の大岡川沿いはまだほとんど開花しておりません。しかも、雨はやんだものの、ずいぶんの冷え込みとあって、早々に都橋商店街の「○豊」に退避してしまいました。暖かいところでゆっくり冷えたビールをいただこうなんて寸法であります。生ビールはモルツ、プレミアムじゃないやつとのことです。油淋鶏なんかももらい、大岡川を行き来する屋形船に愛嬌を振りまきつつ、生ビールをもう1杯飲んでいたりしますと、土曜日ながらお馴染みの顔ばかりとなりまして、非常に居心地いいことになってきました。それならばとさらに緑茶割を1杯2杯3杯といただいて長居することになりました。
 続いて、若葉町の立ち飲み「たちんぼ」にやってきました。ガラナ割に、初めて串焼きを注文してみました。鶏ささみは当然よく焼きを希望、ガラナも結局もう1杯となりました。

[PR]
by hoppys | 2017-04-01 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

二度越える大岡川

a0038663_22561911.jpg

 すっかり雨も止んだ吉田町、「おつまみセット1,300円」につられ、蕎麦の「角清」に入店であります。これは、つまみ2品にワンドリンクのお得なやつでありまして、平日23時まで注文することができます。つまみは日替わりの2つのカテゴリから1つずつ選択する仕組みになっております。今日は寒いので、とにかく蕎麦湯割り、それからつまみは、肉豆腐、わかめときゅうりの酢の物を選びました。なかなかしっかりした肉豆腐、それに酢の物は蕎麦湯割りにぴったりです。蕎麦湯割りは甲類焼酎系と本格焼酎系ありまして、セット外の2杯目は芋焼酎蕎麦湯割を注文しました。すると、焼酎も選べる仕組みとなっておりまして、今日はそれが3種類、その中からお馴染みの「黒霧島」にしてみました。
 続いて都橋商店街に移動、「○豊」で引き続き飲み続けることにしました。だいぶ温かくなったのでここは梅干しサワーになりました。2つほど梅干しが入っているやつで、飲み終わり次第、これに次々とサワーを投入してもらいます。ポテトサラダや大阪っぽいねぎ焼など喰っている間にお客さんがどんどん増えてきました。月曜は休みの店が多くこんな感じだそうです。結局サワー追加は3杯となりました。
 さらにイセザキに進撃、4丁目の「和来」にやってきました。いつも混雑しているカウンターも、遅めの時間では余裕があります。ここでは瓶ビール、スーパードライの中瓶になりました。若干酒の順番が尋常じゃないような気もしますが、別に気にするこたあありません。筑前煮とシメの焼きおにぎりを喰いましたが、まだ飲み足りずに中瓶もう1本追加となります。

[PR]
by hoppys | 2017-03-27 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)