人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

春になってもおでんで1杯

a0038663_23321960.jpg

 雨の降る中を、横浜駅相鉄口・五番街の「ひさご」にやってきました。最近、よくこの店に現れるのは、決して、来るたびにおでん1品のクーポン券をくれるからではありません。そのようなもので、行動を左右されるような男でないことは強調しておかなければならないでしょう。しかし、それはそれ、後ほどそれを含めておでんは改めて注文することにして、今日のほろ酔いセットは、ホッピーサワーにモツ煮込みと小鉢の組み合わせに致しました。久しぶりに、このくさみのある煮込みを喰ったような気がします。これはホッピーによく合うのです。で、2杯目は「黒霧島」の水割りにしたのですが、何も言わずとも濃いめのやつが出てきました。これが370円、「富乃宝山」でも480円というのだから助かります。おでんをつまみにこれを1杯やって終了です。
 次は、またしても鶴屋町二丁目交差点近くの立ち飲み「浜伝」になります。ここは瓶ビール赤星ですかと確認すると、えっとあれ赤星っていうのかい?と、奥に確認してもらってうえで、サッポロ赤星大瓶にありつきました。他にお客さんはいませんでしたが、中央の立ち飲みカウンターで飲み始めました。どうぞお座りになってくださいと勧めていただきましたが、こちらのほうが好きなのでと言って、敢然と立ち飲みを続けました。瓶ビールを飲み終わりそうになった頃、同じくカウンターを選択していたお客さんと盛り上がり始め、結局紫蘇サワーとウメサワーと飲んでしまいました。この店も常に焼酎が多めで、ナカを貰える状態になっています。割モノも、他であまり目にしない瓶で興味深々であります。
 そうは言いながら、酔っ払って地下から上がりまして、今度は鶴屋町の立ち飲み「横浜商店」になります。軽く1杯と思ったのですが、若くて元気のいいスタッフが気持よかったので生ビールを2杯、さらにササミを焼いてもらったりして、上機嫌のまま、鶴屋町を去っていくのでした。
by hoppys | 2014-04-21 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)