びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

暑い夏にもおでん

a0038663_20351435.jpg

 横浜駅西口・五番街の「ひさご」にやってきました。早い時間ですが、もうかなりの混雑です。カウンターの隙間にうまく収まると、18時までのほろ酔いセットを注文、ホッピーサワーとおでん3種で500円です。今日のおでんは、でかいじゃがいもと昆布、それにたまごでした。夏に喰うおでんもまあいいもんです。いつものとおり、ほろ酔いセットで終わることはなく、デンキブランのビリビリサワー、さらに夏っぽいラムネサワーと貰いました。おでんに続いては串焼きというわけで、豚バラわさび、つくね、トマトベーコンをラインナップしました。
 というわけで、やはりほろ酔いでは終わらず、気分良くなって野毛にやってきました。まずは立ち飲み「ぴんぴん」、今夜は風があってこの店でも涼しく飲むことができます。ここでもやっぱりホッピー、胡麻油と塩で喰うごま塩まぐろをつまみながらいただくことになります。ナカを貰い、さらにキンミヤの炭酸割りと飲み続けました。
 「ぴんぴん」が涼しい今夜は、この店に行くチャンスであります。「ムービースター」に到着すると、6月7月の蒸し暑さが和らいでおり、時折とおる風に当たりながら、夏を満喫して飲むことができました。カウンター上の焼酎や割り用の水が温かくなっているには驚きましたが、大量の氷でこれを何とか冷やしました。1杯目は麦焼酎「ささいなた」、そして2杯目は米焼酎の「白岳しろ」、よくわからないけどなんか飲みごろって感じが致します。
[PR]
by hoppys | 2014-08-04 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)