人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

酒も美味くなるライヴを

a0038663_0451835.jpg

 今夜は、野毛の立ち飲み「ぴんぴん」の今年初飲みになりました。ここは古い建物で、入口やトイレなど、サッシじゃない引き戸が、懐かしい日本家屋にいる気分にさせてくれます。正月に飲むにはうってつけと言えましょう。飲むのはホッピーですが、焼酎ともども日本のものなんでヨシとしましょう。暖かい温奴を貰い、店内のTVで、ワタナベトオルの息子のつたない食レポを眺めつつ、ナカを2杯分喰らいました。
 続いて、都橋商店街「ホッピー仙人」に移動します。引き続きホッピーですが、その前に日本酒を貰いました。なかなか美味いと思ったら「獺祭」だそうでありまして、すぐに出来上がった白樽ホッピーと同時に飲むことになっちまいました。格好良くないんで、早めに飲んでしまいましょう。
 ホッピーを飲み終わった後は、石川町方面に移動となりました。堀川にかかる西の橋近くのダイニングバー「Earthly Paradise」で、20時からキクチタケシたちのライヴがあるのです。初めて訪れる店で、西の橋交差点の角、ビルの3階にありました。店内は、テーブルが2つほど、後は高い位置のカウンターで、詰めても20人くらい、ライヴをやるにはいい雰囲気でしょう。ドラムセットなどは入りそうにありません。窓からは高速道路の構造物と堀川が見え、非常にアーバンな雰囲気が漂います。パスタや食事メニュウも充実、酒もたいていは揃っているようです。2回ステージで終了は23時頃、その間おれ自身はジンバック、ジントニック、角ハイボールと飲み進めつつ、演奏を堪能しました。余談ですが、今夜共演の片山メグミさんというシンガーは、かつて伊勢佐木長者町駅付近に住んでいて、その頃よく野毛にも出没していたそうです。東京に引っ越して、野毛界隈では消息不明扱いになり、死亡説が流れたそうで、こりゃ他人事じゃありませんな。
by hoppys | 2015-01-09 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)