人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys

2007年 10月 19日 ( 1 )

湯豆腐の季節到来

a0038663_11124759.jpg

 近隣の住民から、杉田の「じぃえんとるまん」やっていないようだとの苦情が寄せられたので、早速現場に向かいました。杉田商店街の角打ち「杉田屋酒店」が異常な混みようだったので、こりゃひょっとすると「じぃえんとるまん」休業の余波かと思いつつ到着すると、確かにシャッターが下りています。「暫く休業します」との張り紙がありました。そういえば、大将手術すると言っていたようです。早く元気になって再開してくれることを願います。
 さて、そういうわけで、そのまま杉田でスタートとなりました。京急杉田駅併設の「プララ」2階の「和」という店に入りました。カウンターとテーブル3卓くらいの小さな和食系の店で、店主がひとりでやっています。定食もありました。生ビールを飲み、マグロやポテトチーズ焼きを注文しますが、これがなかなか安くて美味い。そこそこにお客さんが入ってくるので、店主は大忙しです。呑気な野毛の店とは大違いであります。
 早くもだいぶ酔っ払いましたが、京急に乗って野毛に向かいました。いきなり「ホッピー仙人」に入り、樽黒を飲んで3週連続の金曜雨降りにもかかわらず本日酔っ払う宣言を敢行、2杯ほど飲んで盛り上がる「ホッピー仙人」を出て、立ち飲み「○豊」に入りました。生ビールを貰い、さらに「多少時間がかかります 湯豆腐」を注文します。手が掛かるので、あまり混雑しているときはちょっとご遠慮いただくというシロモノで、タラも入りこれで350円とは有難い。暖まります。
 暖まったところで、またも都橋商店街の階段を上がり2階に戻って「はる美」に入りました。2年後に迫った開港150年の「ヒルサイド」企画についていろいろ盛り上がり、いつのまにかカメダの話になってはいましたが、すだち酎を飲んで酔っ払います。
 とどめは、「SHEVA」で角を飲むはずだったのがすっかり忘れ、生ビールを飲んでいました。新作のTシャツ代を払うのも忘れましたが、幸い傘はちゃんと持って帰ったようです。
by hoppys | 2007-10-19 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)