人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:東神奈川でハッスル( 24 )

a0038663_22583103.jpg

 東神奈川駅西口、国道沿いの立ち飲み「マツヤ木曽フレッシュ館」にやってきました。さっそくホッピーをもらいます。焼酎はかなり勢いよく入っています。この立ち飲みは、建物の表側に半ば強引に作ったスペースでありまして、奥の店で作った料理も注文することができます。酒飲みはこのメニュウから好みの3品が600円となりまして、今日は、鳥トマト煮込み、手羽先黒酢煮込、豚タン塩レモンマリネをチョイスしました。どれも手間のかかった料理で、量も十分です。焼酎を調節しつつ、ナカをもらってホッピーを飲み続けました。
 続いて、東神奈川駅の東側、「リーデンスフォート」2階の立ち飲み「じゆうな丘」に現れます。まさにちょうどいい感じの7割程度の客入りでした。酎ハイに、レンコン煮、なめろう、冷奴といただきました。今月末には11周年を迎えるという「じゆうな丘」引き続き、この方針で邁進していただきたいところであります。というわけで、バイスサワーもう2杯追加で、よろしくお願いします。

by hoppys | 2019-08-05 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)

土曜日は多少無軌道

a0038663_22514871.jpg

 16時からやってる仲木戸の「立呑み龍馬」のカウンターに陣取ると、すぐさまおしぼりと蓋を開けたソースの壺が用意されます。生ビールに、串揚げは、豚肉、キス、ウズラ卵、紅しょうがともらいました。おっと、よく見れば店内のTVでベイスターズ戦を中継しているではないですか。最終盤の盛り上がる局面なので、酎ハイを追加して観戦しましたが、決着付かぬうち、17時で中継は終了となってしまいました。
 17時は、隣の「じゆうな丘」オープンの時間です。ベイスターズ戦はやっていませんが、こちらに移動して、ホッピーの小セットをもらいました。小といっても、いわゆる普通のセットであります。さらにマグロ納豆、これは大葉にわさびも辛子も和えられて、どこをどう混ぜるべきか、いつも迷うやつです。最終的には全混ぜになります。ナカをもらって、にんじんたっぷしのマカロニサラダも追加しました。
 最寄りの仲木戸駅からKQに乗って、イセザキに繰り出してまいりました。引き続き、立ち飲み「みんなのいばしょ」であります。いつものキンミヤソーダをもらいました。これを1杯2杯と飲み進め、盛り上がった勢いで、他のお客さんに、仲木戸の串揚げ店から来たことを自慢しましたが、ここも串揚げの店だったことに、誰かがようやく気付きましたがもう手遅れです。

by hoppys | 2019-05-25 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)
a0038663_22533066.jpg

 東神奈川駅西口、サクラピアビル1階の立ち飲み「マツヤ木曽フレッシュ館」へやってきました。雨模様ですが、店内は盛況であります。まずホッピーをもらいました。串揚げ、おでんもありますが、ここは3品600円でいただけるお得な料理を選ぶことにしました。このあたりの料理は、同ビルの奥にある「マツヤ」あるいは「木曽」から運ばれてきます。本日セレクトの3品は、アジのムニエル トマトソース、豚肉ときの子 野菜のきんぴら、ヒレカツ玉子とじであります。まだまだ寒い夜、たっぷりな温かい料理で満足させてもらいました。なお、酒を飲まないと3品750円となりますが、言われるまでもなくみんな酒飲んでます。ホッピーは焼酎濃いめなやつで、ナカもらって終了です。
 東海道線の線路を越え、仲木戸駅側に移動、引き続き立ち飲み「じゆうな丘」で飲むことになります。さっきホッピーを飲んだんで次はバイス、マグロ納豆もいただきましょう。こっちも、ひとり客グループ客でなかなか盛況、東神奈川月曜から盛り上がっております。バイス2杯めのあと酎ハイ、そしていかにも健康になりそうなキノコなべもいただいておきました。

by hoppys | 2019-03-04 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)
a0038663_22511241.jpg

 東神奈川の立ち飲み「じゆうな丘」へまたやってきました。一昨日の忘れ物を取りに来たという一面がありつつも、訪れたからにはとにかく飲んじまうことで間違いありません。まずは生ビールをもらいましたが、キンキンに冷えていて、特に冷え込む今夜は、店内奥のほうにいても寒くなってまいります。2杯目からはバイスに切り替えました。ハムエッグにマグロ納豆、さらにじゃがバターといただきました。バイスをもう1杯もらってから、麦焼酎「和ら麦」をシングルながら水少な目でもらいました。今夜の「じゆうな丘」、時計の針は19時を回りましたが、見事にひとり客ばっかりであります。
 横浜駅の相鉄口で降り、混雑の五番街を抜けてムービル1階の立ち飲み「ちょい飲み亭」へと向かいます。週末の金曜日、当然どこも混み合って混雑していますが、ここまで来ると、多少空きカウンターがありました。ここではホッピーをもらいました。でかめのプレミアムモルツのジョッキに、焼酎多目のホッピーでセット350円、ナカ200円は確かに安いかも知れません。つまみは、カウンター横にあった、ゆで卵入りメンマにしてみました。どっちがメインかわからない料理であります。で、ナカまでもらって終了することになりました。

by hoppys | 2019-02-08 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)

スタートは「龍馬」

a0038663_12465988.jpg

 早くからやってる東神奈川の立ち飲み「龍馬」であります。生ビールはスーパードライです。串揚げを豚肉、キス、紅しょうがといただきました。キャベツと合わせて、二度づけは自らに禁止つつ、珍しく素早く切り上げることにします。
 今度駅名が変わる仲木戸駅からKQに乗って移動、横浜駅西口五番街「とん太」に入店しました。他のテーブルにサッポロラガー赤星が見えたので、1杯目はこの瓶ビールにしました。焼きトンは、バラ、はらみ、シロともらい、2杯目でホッピーとなります。ここは、ナカを注文すると、各席で直接ジョッキに焼酎を注いでくれる関係で、氷が用意されます。氷に関してはセルフというわけです。ジョッキが小振りなこともあり、氷を活用しつつ、ナカは2回もらいました。メニュウには、串揚げもありまして、先程の「龍馬」と被らないよう、餅やチーズ、さらにカニカマなど、変わり種を注文、さらにコアップガラナ割であります。
 横浜駅周辺の繁華街を抜け、奥横浜界隈も過ぎ、飲食店の灯も見えなくなってきた平沼高校交差点近くに、ワインバー「チャマ」があります。立ち飲みとの情報も一部にありますが、椅子のあるバーです。入ってみると、カウンターの真ん中に堂々と猫がいます。マスターによれば、いつもこんな感じで、大人しくまた動ずることなく、店のどこかに鎮座してるそうで、まるで可愛いスフィンクスのようです。ワインは、最近話題になってる新山下「横濱ワイナリー」の白ワインをいただくことにしました。なんとなくこちらの話を聞いているようでもある、可愛い店員さんを眺めながらワインを飲んでいると、時間はどんどん過ぎていくので、もう1杯いただきましょう。

by hoppys | 2019-02-02 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)

酒多めで嬉しい立ち飲み

a0038663_22562543.jpg

 東神奈川「リーデンスフォート」1階の立ち飲み焼鳥「鳥清」で飲んでおります。ホッピーは焼酎多めです。冷奴に、かわ、ぼんぢり、ねぎま、豚バラ、豚ハラミと焼いてもらいました。やや薄暗い店内は、黒っぽいサラリイマンばかりで、これはこれでなかなかいい雰囲気であります。ナカも、当然焼酎多めとなっておりまして、サラリイマン諸氏への愛情たっぷりです。
 一旦外へ出て2階へと上がり、引き続き立ち飲み「じゆうな丘」で飲むことにしました。酎ハイを注文しますと、焼酎とソーダがまろやかに馴染んで前割りのような美味さであります。マグロ納豆には、カラシとわさび両方入っておりまして、これをいい塩梅でもってかき混ぜる必要があります。美味い酎ハイを2杯3杯と続け、定番のトマトサラダを貰って、立ち飲みを続けることになるのでした。

by hoppys | 2019-01-16 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)
a0038663_22484974.jpg

 東神奈川、コンフォートの立ち飲みやきとり「鳥清」で飲んでおります。ホッピー430円に、スピードメニュウっぽいキャベツ、それから、ねぎま、ぼんぢり、つくねなどもらいました。220円のナカは大量でしたが、なんとかここでおさめました。美味いのは言うまでもありませんが、サラリイマンのひとり客が多い、京浜工業地帯らしい雰囲気が良い店であります。
 続いて、2階の「じゆうな丘」で、引き続き立ち飲みとなります。今度はバイスサワーに致しました。バイスの瓶が気持ちよくジョッキに注がれます。今日はおでんがあるとのことで、この3種盛りをもらいました。オマケ付きです。バイスはもう1杯もらったんですが、寒くなってきたんで、黒糖焼酎「れんと」をお湯割りでもらうことにしました。周囲のお客さんたちは、氷入りの酒をこともなくガンガン飲んでいるので、おれだけ風邪をひいたんじゃなかろうかと不安に駆られつつもあったんですが、たぶんなんともありません。そんな流れで、れんとお湯割りはもう2杯いただくことになりました。「じゆうな丘」、新年は4日からの営業ですが、年末は31日まで頑張るそうであります。


by hoppys | 2018-12-19 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)

「養老乃瀧」復活

a0038663_22464937.jpg

 東神奈川の立ち飲み「じゆうな丘」で飲んでおります。ホッピーは焼酎量が大中小選べるのですが、有無を言わせない、言わない感じで、デカンターに焼酎が入って出てきました。公称3杯分です。壁にデカデカと表示のメニュウから、シマアジ刺にマグロ納豆をもらいました。ホッピーのソトは、黑、白と追加、久しぶりに「ソト」とコールしました。
 さて、しばらく休んでいた大口1番街の「養老乃瀧」子安店が、いよいよ復活しているとの現地情報が入っていたので、焼酎を飲み切ったところで、勇躍移動となりました。「養 老 乃 瀧」の四文字が明々と点灯しています。扉を開けると、いつものおふたりがにこやかに迎えてくれました。落ち着く場所に帰ってきました。お聞きしたところによれば、ご主人が先日腰を痛めてのお休みとのことで、すっかりお元気になっていて嬉しい限りです。今日はいいアジが入ってると聞き、躊躇なくアジ刺しをもらいます。酒のほうは、芋焼酎「赤霧島」をもらって、お気に入りのソーダ割でどしどし飲み続けました。アジ刺しは、平らげるが早いか、すぐさま煎餅にされてしまいました。

by hoppys | 2018-12-01 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)
a0038663_22463378.jpg

 めでたく開店10周年を迎えた、東神奈川の立ち飲み「じゆうな丘」にやってまいりました。「10周年イベント」とか貼ってあったのですが、特に何もありません。普段通りの営業です。ここがまた「じゆうな丘」らしいところで、おれ自身も普通にビールから始めました。ユニークなつまみ類から、まぐろ納豆とトンカツをもらいます。ゆっくり飲んでいると、厨房でなにを焼いているのか、店内がもくもく状態となってまいりました。アルバイトのスタッフさんもたまらずパタパタやっています。しかし、「がま親分」で慣れているおれだけは特に支障がありません。どんとこい。2杯めはバイスサワーにしましたが、非常にピンクなのにアルコール満点の仕様となっています。どうやって作ったのかわかりません。これに懲りて3杯目は青りんごサワー、それに毎回中身の変わるトマトサラダをいただきました。
 東神奈川駅から桜木町駅を経由して野毛に入ります。途中、東神奈川駅の階段で派手にコケましたが、幸い、野毛小路まで無事にやってくることができたわけです。「tacobe」のカウンターに登場、角ハイボールをもらいます。土曜日曜は収拾つかない混雑ですが、平日はゆっくりマスターママと話ができます。まあ大して中身のある話じゃあありませんが、とにかく、ハイボールを3杯いただきました。
 宮川町の「suzumaru」にも立ち寄ることに致しましょう。白州のソーダ割をもらって、暫しくつろぐことになります。帰りの下り階段は急傾斜ですが、逆にこれほどきついと、最大警戒となって、少々酔っていてもコケることはありません。実際、この階段で転倒した客はいないそうであります。

by hoppys | 2018-08-30 22:46 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)
a0038663_22531996.jpg

 東神奈川にやってきました。先日、長州力選手が出演していた「西郷どん」を見たばかりなので、幕末繋がりで、立呑み「龍馬」に入ることにしました。生ビールをもらい、串揚げは、豚肉、キス、アジ、紅しょうを選択、それに茶豆です。2杯目はジンジャーサワーにしました。ソースの壺を開けてもらえる串揚げの店なので、おれ自身はある程度飲み喰いしてしまうのですが、1杯ふた串程度でさっと切り上げるお客さんも多いようです。
 引き続き、次はすぐ隣の「じゆうな丘」で立ち飲みとなります。メニュウの書いてあるホワイトボードには、「夏のチープつまみフェアオール200円」とか「セブンイレブンの袋ラーメンがうまいらしい 300円、醤油、塩、味噌」なんてのがあります。本当に、こう書いてあるのです。あまりの自由ぶりに、もう少し整理して書きませんかなどと、ベテランのスタッフさんが板長さんに苦言を呈している光景も、この店らしくて愉快です。まずはバイスサワーを飲むことにしましたが、半分残ったバイスの瓶が厨房に置いてあるので、その分も責任をもっておれ自身飲む必要があります。飲まなくてはなりません。さらに、牛ハラミ焼きと、フェア開催中とはいえ3品しかない夏のチープつまみから、ギョニソケチャップ炒めをもらいました。カタカナだとわかりづらいですが、魚肉ソーセージです。なぜか、チープつまみのほうが、後から出てきました。ナカの後は、酎ハイ2杯、レモンサワーと飲み続けました。こんな「じゆうな丘」、27日から31日に開店10周年イベントを実施するとのことであります。さあ、みんなで行こう。

by hoppys | 2018-08-04 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)