人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:吉田町でハッスル( 15 )

a0038663_22064926.jpg

 台風が接近中の週末ですが、吉田町では、恒例の「吉田まちじゅうビアガーデン」が開催されました。大通りは車両通行止めとなり、テーブルに各店の出店、さらにステージが用意されました。日差しの強い明るいうちから、日陰を探して早速飲み始めます。バーの街吉田町らしく、まずはギネスから参りましょう。昨夜の飲み過ぎもありまして、これをゆっくり飲んでいると、野毛寄りのステージで、キクチタケシのライヴが始まる時間となりました。サッポロの生ビールに、「梅屋」の唐揚げを用意して、ライヴを楽しみます。台風接近の影響で風が強く、パーカッションの人は楽譜が飛ばされそうで苦労しているようです。こっちはビールのカップから目が離せません。それでも雨が降ってこなかったので助かりました。このビアガーデン、次回は8月31日の土曜日に開催されます。
 軽く飲んで気持ちのよくなったところで、高島町に移動、国道1号沿いの居酒屋「
ななまる」で引き続き飲むことにしました。若いおふたりがやっていて、L字のカウンターに小上がりというオーソドックスな店内です。こちらではホッピー、選べるお通しはキムチにしました。居酒屋らしいつまみも揃ってるので、とり皮ポンズに、たまご入り肉じゃがなんかももらいました。当然酒のほうも、ナカ、梅干しサワー、ジャスミンサワーと、どしどし飲み続けております。


by hoppys | 2019-07-27 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)
a0038663_23134873.jpg

 吉田町の蕎麦屋「角清」にやってきました。ドリンクと料理2品のおつまみセットがお目当てであります。日替わりの料理は、枝豆に肉豆腐をセレクト、それに生ビールをもらいました。趣きがある一枚板の厚いテーブルで、ゆっくりいただきました。ゆっくりついでに、生ビールをもう1杯追加しました。蕎麦湯割はまた今度にしましょう。
 続いて、福富町の「七星」であります。ベイスターズ戦を中継中で、それ目当てのお客さんも多いようです。入口すぐのカウンター席で、酎ハイを飲み、もやしナムルをつまみながら、おれも観戦となります。酎ハイのあとはホッピー、ナカももらって観戦を続けますが、戦況は思わしくありません。さらに酎ハイを飲み終えたところでベイスターズは敗戦、スタッフさんと捲土重来を誓って、「七星」を後にしました。
 野球のことをすっかり頭から追い払い、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」で、飲み直しとなります。飲み直しの域を超越するキンミヤソーダ3杯となりましたが、これもまあ、週末にはよくありがちな話であります。

by hoppys | 2019-07-05 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

「角清」で優雅に

a0038663_00284798.jpg

 吉田町の「角清」のおつまみセットで、一杯やることにしました。生ビールに、ピリ辛そぼろ奴、カンパチの刺身を選択しました。年度末で混雑してる居酒屋もあるようですが、こちらは落ち着いた雰囲気でじっくり飲むことができました。ビールの後はそば湯割りであります。蕎麦屋に来たら、これにしない手はないというものです。
 都橋を渡り、宮川町の立ち飲み「桐のや水産」にやってきました。今夜はかなり冷え込んでいるのですが、扉は全面開放の開けっ広げであります。しかし、それでも冷えたホッピーを飲み始めました。かつての野毛には、周りを囲っただけの簡易店舗が多く存在し、お客は風にさらされながら飲み続けていたとのことです。ここは、そんな昭和の記憶を保存する店と言えるかも知れません。懐かしい時代に想いを馳せつつも、オール300円のつまみから鶏のからあげをもらい、さらにナカももらっております。
 イセザキの「みんなのいばしょ」が今夜の終着駅となります。またホッピーを注文、つまみをもらうことなく、ナカ、キンミヤソーダと、今夜はひたすら飲み続けることになりました。

by hoppys | 2019-03-28 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)
a0038663_22435177.jpg


 秋雨前線の活動で雨模様の吉田町にやってきました。蕎麦の「角清」で1,300円のセットをいただくことにしましょう。毎回、今日はメニュウに何が入っているのか楽しみであります。生ビールに、丹波産とろろとカンパチの照り焼きをセレクトしました。和風の店内でゆっくり飲むのも気分のよいものです。追加で、焼酎そば湯割り、さらにはきつね蕎麦ももらってシメとなりました。
 とはいっても、続いてイセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」に参上することになります。かなり強くなってきた雨を徹してなんとか辿り着き、ホッピーをもらうことにしました。さらに、今日のおすすめからコーンバターをいただきます。パルメザンチーズ載せの熱々なやつをつまみながらナカ、さらにピンクことバイスサワーと飲み続けました。ここは、いろんな意味で落ち着く店なのです。


by hoppys | 2018-09-10 22:42 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

台風前夜の吉田町

a0038663_22062857.jpg

 吉田町の「角清」にやってきました。通りには、明日開催予定の「まちじゅうビアガーデン」の先立って提灯が点灯し、やる気満々ですが、目下、強烈な台風が接近しております。さすがに明日は無理そうだなと思いつつ、1杯2品のおつまみセットで始めます。生ビールに、カンパチ照り焼き、わかめときゅうりの酢の物をいただくことにしました。当然、それだけでは足りず、「冷たい蕎麦湯割」を追加しました。若干違和感のある名称ですが、焼酎と蕎麦湯で作った丸い氷が入ったグラスに、冷たい蕎麦湯がセットで出てくるものです。それをゆっくり飲んでいると、つい周囲のお客さんが注文している蕎麦が欲しくなり、シメでもないのにきつねそばを貰ってしまいました。
 満腹になりつつありましたが、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」に向かいました。ホッピーを貰って、特につまみは不要な感じです。それでも差し支えないのが、立ち飲みのよいところでありまして、さらにナカを貰って終了となります。

by hoppys | 2018-07-27 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

今宵も蕎麦はいただかず

a0038663_23162019.jpg

 吉田町の「角清 」、1,300円のセットでスタートになります。今日のつまみは、寒ブリ刺に、わかめ、きゅうりの酢の物、それに、すっかり冷え込んでいるので、蕎麦焼酎の蕎麦湯割りをもらいました。ブリはいいやつがきました。さらに温まるべく、追加で蕎麦湯割りをもう1杯といたします。
 続いて、宮川町の立ち飲み「桐のや水産」であります。いつもオープンな店ですが、さすがに今日は扉が閉めてありまして、店内暖かくなっておりました。それをよいことに、麦焼酎の「兼八」贅沢な冷たい水割りでいただきました。スパゲティサラダなんかつまんで、お得な「兼八」をもう1杯いただいておきます。
 3軒目は野毛小路「tacobe」、今夜は、団体客がふた組入っていて、メインのカウンター席まで埋まっておりました。壁際のカウンター、通称アウェイ席で飲み始めることにいたしまして、それでも、角ハイボールを2杯いただいております。まあ、年末はこんなもんですから。

by hoppys | 2017-12-14 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

いいつまみでスタート

a0038663_22091395.jpg


 吉田町の蕎麦処「角清」にやってきました。1,300円のおつまみセットが目当てでありまして、2品のつまみは、カンパチ照り焼きと油揚げパリパリ焼き、それに生ビールに致しました。味のある1枚板のテーブルでゆっくり楽しませてもらいます。1杯で出るのも残念なので、ぴり辛そぼろ奴と焼酎蕎麦湯割も追加しました。
 つづいて、「ホッピー仙人」に登場しました。今日はなにやら雑誌の取材が入っていましたが、お客も含め、自然体の通常営業であります。野毛はしご酒的な特集ページに掲載予定とのことでした。そんなわけで多少華やかな雰囲気の中、樽のホッピーを2杯、さらに瓶の白をいただいておきます。久しぶりの仙人の瓶、格別であります。
 続いて、野毛小路の「tacobe」に向かいました。今夜は急に冷え込んだ気候のせいか、週末なのに比較的人通りの少ない野毛でしたが、こちらは大盛況、訊けばずっとこんな調子だったとのことです。カウンターで角ハイボールを注文、しかし、隙あらばトリスが出てくるので、十分に注意を払わなければなりません。最近では山崎のパターンもあるそうです。などと、いつものお約束を繰り広げつつ、ハイボールはもう1杯いただくことになります。
 野毛もだんだん人が増えてきたので、都橋からイセザキへ抜け、立ち飲み「みんなのいばしょ」でもう1杯飲むことにしました。ピンクサワーことバイスをいただきますが、例によって1杯では終わらず、ポップコーンつまみながらもう1杯であります。
 

by hoppys | 2017-10-13 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)
a0038663_22233471.jpg

 ここのところ、すっかりビアガーデンづいているおれは、今日は吉田町にやってきました。毎夏恒例の「吉田町まちじゅうビアガーデン」、今年2回目は、本来26日土曜日の開催日程だったところ、天気予報が悪かったので本日27日日曜日に延期されたのであります。実際、26日に天候が悪化することはなかったので、今日無事決行できて、いろいろなによりというところでありましょう。吉田町の表通りは全区間車両通行止めにして、路上ビアガーデン&ライヴ会場となっています。生ビール、レーベンブロイを1杯もらって、雰囲気を楽しみましょう。
 野毛に入って、「tacobe」にやってきました。カウンターにひと組のお客さんだけで、角ハイボールを飲みながらゆったりできます。たこ焼きももらって、もう1杯角ハイボール、さてそろそろとなったところで、ぞろぞろとお客が入ってきました。今夜も大変なことになりそうです。
 続いて「武田屋」であります。今日はどこでも「吉田町の帰りですか?」と、訊かれます。サッポロ赤星の大瓶をいただき、いつもの牛タン串焼き、コンビーフといったところをいただきました。赤星はもう1瓶となります。
 都橋あたりに出ると、吉田町のステージから、声を限りに絶叫しているのが聞こえてきます。ラストスパートというところでしょう。もう一度立ち寄ろうかとも思いましたが、結局都橋商店街の「El Nubichinom」でシメることにしました。今日のメニュウはあまり馴染みのないラインナップでわくわくでしたが、ズモナビールというやつをいただきました。今日は日曜日なので、21時の閉店となっております。

by hoppys | 2017-08-27 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

蕎麦屋のメニュウ

a0038663_22572799.jpg

 吉田町の「角清」に登場しました。蕎麦の店ですが、平日のおつまみセット1,300円をいただこうという算段になります。生ビールに、日替わりになっているメニュウから、まずシュウマイ、それに辛み大根とナントカをもらうことにしました。ナントカっつうのはホワイトボードに書かれた文字が薄くなって消えてしまっているからです。たぶんお客が指で示すからでしょう。まあなんにしても辛み大根が入ってるやつに外れはありません。ナントカの正体は油揚げ、やっぱり美味いやつでした。向こう側の大テーブルでは、年配のかたが宴会をやっておりまして、こちらのテーブルは、常連さんらしいお客さんと相席となっております。蕎麦屋なので、2杯目は蕎麦湯割りの冷たいやつをもらいました。
 続いて、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」にやってきました。こちらではホッピーを飲むことにします。角打ちっぽい菓子メニュウからいつものポップコーンをもらいますが、ここはカールを入れておけと、とりあえず無理な注文をしておきます。ナカをもらってから、キンミヤ焼酎のコアップガラナ割で多少コンディションを整える感じになりました。
 最後、「たちんぼ」に立ち寄って、バイスを飲んでいくことにしました。現在キャンペーン実施中とのことで、何百円かかかったはずの椅子を利用することができるとのことでした。普段だと椅子が使えても立ち飲みを続行するおれですが、今だけ無料ですと言われると、ここは遠慮なく使用してしまうのであります。

by hoppys | 2017-06-09 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

二度越える大岡川

a0038663_22561911.jpg

 すっかり雨も止んだ吉田町、「おつまみセット1,300円」につられ、蕎麦の「角清」に入店であります。これは、つまみ2品にワンドリンクのお得なやつでありまして、平日23時まで注文することができます。つまみは日替わりの2つのカテゴリから1つずつ選択する仕組みになっております。今日は寒いので、とにかく蕎麦湯割り、それからつまみは、肉豆腐、わかめときゅうりの酢の物を選びました。なかなかしっかりした肉豆腐、それに酢の物は蕎麦湯割りにぴったりです。蕎麦湯割りは甲類焼酎系と本格焼酎系ありまして、セット外の2杯目は芋焼酎蕎麦湯割を注文しました。すると、焼酎も選べる仕組みとなっておりまして、今日はそれが3種類、その中からお馴染みの「黒霧島」にしてみました。
 続いて都橋商店街に移動、「○豊」で引き続き飲み続けることにしました。だいぶ温かくなったのでここは梅干しサワーになりました。2つほど梅干しが入っているやつで、飲み終わり次第、これに次々とサワーを投入してもらいます。ポテトサラダや大阪っぽいねぎ焼など喰っている間にお客さんがどんどん増えてきました。月曜は休みの店が多くこんな感じだそうです。結局サワー追加は3杯となりました。
 さらにイセザキに進撃、4丁目の「和来」にやってきました。いつも混雑しているカウンターも、遅めの時間では余裕があります。ここでは瓶ビール、スーパードライの中瓶になりました。若干酒の順番が尋常じゃないような気もしますが、別に気にするこたあありません。筑前煮とシメの焼きおにぎりを喰いましたが、まだ飲み足りずに中瓶もう1本追加となります。

by hoppys | 2017-03-27 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)