人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys

<   2019年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ご機嫌な季節の野毛小路

a0038663_23564830.jpg

 野毛小路の「鳥良」にやってきました。おれのカウンター席は、いつも入口近くのコーナー寄りになります。生ビールの中ジョッキをもらい、手羽先にさつま揚げと、揚げものは時間かかるので手早く注文しときます。もう暑いくらいなんで、入口の扉は開け放たれていて、涼しい風が入ってきます。2杯めは、麦焼酎「黒閻魔」を水割りでいただきました。どっしりめのグラスに、しっかりの濃さ、やっぱり野毛であります。
 野毛小路の立ち飲み「よりみち」が、予定どおり2軒めとなります。 夏メニュウからクエン酸サワーをもらい、表の立ち飲みステージで茶豆をつまみながら飲み始めました。ひと通り少なめな今夜の野毛小路ですが、隣の店は行列ができています。おれが1杯めのクエン酸をゆっくり飲み終わってもまだ入れないのだから、これは大変なご苦労であります。2杯めのクエン酸サワーは、チーカマとともにいただきますが、ここで、半分以上残ったチーカマを、路上に落とすという惨事に見舞われました。残念なんで、チーカマはもう1本もらいました。
 続いて、奥の「tacobe」に突入しました。カウンター席独占で、マスターママとゆっくり話ができます。おれが推奨した枕の使い心地とか、元々店があった黄金町界隈の最近の状況とか、話が尽きないうち、角ハイボールは3杯めに達するのでした。

by hoppys | 2019-05-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_11095204.jpg

 井土ヶ谷の「太すけ」で飲むことにします。ホッピーに、肉もやし炒め、奴納豆、キャベツ塩もみこんぶといただきました。最初から、随分焼酎濃いめなホッピーですが、ナカは間違いなくさらに増量しています。そんなホッピーと格闘するうち、個性の強い常連さんが入れ替わり立ち替わり現れ、マスターママも参加しての馬鹿話が展開されました。これも焼酎が多いバイスサワーを飲みつつ、これに参加することになります。ここまでくれば、飲めば飲むほど健康になるトマト割をラストにいただきましょう。
 かなりいい気分ですが、こうなれば、黄金町駅の「えき缶酒場」にも立ち寄っていきましょう。ドライブラック小瓶に、100円の生キャベツをもらいます。こんな感じで、本日はようやく締めとなります。


by hoppys | 2019-05-27 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)

土曜日は多少無軌道

a0038663_22514871.jpg

 16時からやってる仲木戸の「立呑み龍馬」のカウンターに陣取ると、すぐさまおしぼりと蓋を開けたソースの壺が用意されます。生ビールに、串揚げは、豚肉、キス、ウズラ卵、紅しょうがともらいました。おっと、よく見れば店内のTVでベイスターズ戦を中継しているではないですか。最終盤の盛り上がる局面なので、酎ハイを追加して観戦しましたが、決着付かぬうち、17時で中継は終了となってしまいました。
 17時は、隣の「じゆうな丘」オープンの時間です。ベイスターズ戦はやっていませんが、こちらに移動して、ホッピーの小セットをもらいました。小といっても、いわゆる普通のセットであります。さらにマグロ納豆、これは大葉にわさびも辛子も和えられて、どこをどう混ぜるべきか、いつも迷うやつです。最終的には全混ぜになります。ナカをもらって、にんじんたっぷしのマカロニサラダも追加しました。
 最寄りの仲木戸駅からKQに乗って、イセザキに繰り出してまいりました。引き続き、立ち飲み「みんなのいばしょ」であります。いつものキンミヤソーダをもらいました。これを1杯2杯と飲み進め、盛り上がった勢いで、他のお客さんに、仲木戸の串揚げ店から来たことを自慢しましたが、ここも串揚げの店だったことに、誰かがようやく気付きましたがもう手遅れです。

by hoppys | 2019-05-25 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)

肉喰ってからの野毛

a0038663_22561469.jpg

 「武田屋」のカウンター席で飲み始めました。黒樽ホッピーを注文すると、ちょうど口開けになりました。いつもの和牛コンビーフに加え、姫筍の若竹煮をもらうことにしました。これはラスイチでした。みんな注目のひと品だけのことはあって、なかなかの美味であります。2杯目からは熟慮の末、梅干しサワーにしました。さらに鎌倉ハムのフランクフルトをいただきます。鉄板で、湯気が立ち上る熱々のやつが出てきました。齧るとパリッと音がします。こりゃビールのほうがよかったかもと思いつつ、2杯めの梅干しサワーを空けてしまいました。
 次は、都橋商店街の「ホッピー仙人」であります。適度な混み具合で盛り上がっております。ホッピーは仙人の気まぐれで、樽の白と黒をいただきました。いつものとおり、あちこちのお客さんと適当に喋り、楽しませてもらいました。
 今日は調子に乗ってもう1軒、きよし師匠の焼肉屋さんの前を過ぎて、イセザキの「みんなのいばしょ」へと到着しました。こっちは多少静かめな感じで、キンミヤソーダを2杯をほど、落ち着きます。

by hoppys | 2019-05-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

来てよかった「風来坊」

a0038663_22452458.jpg

 久しぶりに雨風強い一日となりましたが、ひるむことなく、ぴおシティ地下の「風来坊」本店を目指します。客足はどうかと危惧しましたが、いつものように盛況であります。立ち飲みカウンターでホッピー、鶏肉とカシューナッツ炒め、肉団子甘酢と注文です。混み合ってくると、中華料理と言えど多少時間がかかるので、早めに注文しておくのが良いと思います。ナカのあとは、元祖酎ハイ、合わせて上海焼きそばも試してみました。麺が短くて、酒を飲みながら喰うのにちょうどいい塩梅です。元祖はもう1杯もらいましょう。
 地上に出て、次は「よりみち」に登場です。クエン酸サワー、ガリガリ君サワーなど、早くも夏メニュウが始まりました。ただし、今日のところは、ウメサワーと魚肉ソーセージです。2杯めのウメサワーをぐっと飲み干したところで、再び雨が降り始めた野毛小路を立ち去ることになりました。

by hoppys | 2019-05-21 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_23093453.jpg

 杉田は、立ち飲み「よしべぇ」になります。ホッピーに塩ダレキャベツ、さらに、よく焼きなささみを含む串焼き数本を、流麗に注文して飲み始めました。うまい塩梅で串焼きが来るので、いいペースで飲むことができます。もちろんナカももらうことになしました。
 続いて「愛知屋酒店」へと向かいます。冷蔵庫を見ると、小田原レモンなる瓶があったのでこれを飲んでみることにしました。宝酒造製でありまして、小田原レモンを使用した地域限定品、アルコールは8%であります。飲んでみると、酸っぱさをあまり感じないほど酒がぐっときます。宝酒造の名に恥じないやつでした。豆もやし、五目豆などつまみながら、2杯目はバイスの瓶を取り出しました。ご主人が大量の焼酎を注いでくれます。酒が強くてキリキリくるやつです。バイスが半分残ったので、もう1杯キリキリすることにしました。

by hoppys | 2019-05-20 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

鶴見へさらに進撃

a0038663_22570231.jpg

 今夜は鶴見ということで、「鶴見酒場」にやってきました。同名称の店舗が京急鶴見駅近くにもありますが、訪れたのは旧東海道鶴見神社寄りの店舗であります。奥はテーブル席と座敷、入口付近は立ち飲みスペースになっています。ホッピーをもらい、キムチ、たぬき豆腐あたりをつまみます。さらにナカ、酎ハイともらいました。格安酒場は2時間制となっておりますので、ほどほど飲んだところで終了と致しました。
 続いて、旧東海道を鶴見川橋方面に向かいました。路地から若干奥まったところにぶら下がる提灯がいい予感しかしないやきとり「酉乃屋」であります。シンプルな店名も好感です。こじんまりとした空間に、カウンター、テーブルら小上がりがあります。ここでもやっぱりホッピー、串焼きは、やげんなんこつ、はつもと、ミニトマト巻き、えのき巻き、チーズ乗せヤングコーンなどいただきました。ふっくらとしたやげんなんこつ、えのき巻きをはじめ、どれも美味いやつでご機嫌となりました。心地よい店で、ナカは2回注文であります。


by hoppys | 2019-05-18 23:59 | 鶴見でハッスル | Comments(0)

なかなか愉快な中華飲み

a0038663_22154126.jpg

 長者町通りの「翠葉」本店にやってきました。いつもの窓際のカウンター席に落ち着きました。ホッピーに餃子をもらって飲み始めます。店内では、ふた組の宴会が行われていましたが、すでに終盤のようです。遠めの席からジョッキを示すだけで、たっぷりの焼酎ナカを持ってくる、心得た永井大似のイケメンスタッフさんがいるおかげで、心地よく飲み続けることができました。多めのナカは2回、さらに五目焼きそばも追加しました。具材で飲める上に、麺も喰えるので、なかなか都合のいいメニュウでした。ここまででかなりの上機嫌、会計も格安であります。
 続いて、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」へ移動となりました。キンミヤソーダを1杯2杯3杯と、のんびり飲み続けるうち、夜が更けていくのも悪くありません。

by hoppys | 2019-05-16 23:59 | 長者町でハッスル | Comments(0)

ホルモン発の杉田

a0038663_23023006.jpg

 新杉田の「ホルモン倶楽部」にやってきました。まずはホッピー、それから豚ハラミ、シロコロ、トントロといただきました。全部豚になります。焼酎がいささか濃過ぎて、単体としてはあんまり美味いとはいいがたいホッピーが、逆にホルモンを引き立てて、相性が合っています。おそらく計算通りなのでしょう。多めのナカのあと、さらに酎ハイをいただいて、ここは終了と致しました。
 続いて「愛知屋酒店」へやってきました。冷蔵庫から氷結レモンの350ml缶を取り出して6Pチーズとともにいただきます。今日は店内で宴会がふた組入っていささか騒がしい感じではありましたがまあ差支えありません。店内のTVで、横浜ソングを繰り広げるクレイジーケンやMayJを眺めつつ、氷結をさらにグレープフルーツ、レモンと飲み続けうち、正気は徐々に失われていくのであります。

by hoppys | 2019-05-14 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)
a0038663_22411563.jpg

 令和初の大口界隈であります。幸い、大口通り商店街の「石川屋酒店」に、空きスペースがあったので、すかさずお邪魔しました。生ビールにたくあんで飲ませてもらいます。生ビールもたくあんも旨くて、令和感満喫です。2杯めは、奥のお客さんが飲んでたのと同じ角ハイボールにしました。アルコール7度の缶のやつを、氷の入ったグラスていただくわけでありまして、これがまた250円ながらなかなか旨いのであります。気のいい常連さんたちが揃う店ですが、そんなみなさんも、最近のベイスターズの不調にはすっかりおかんむりです。本当にしっかりしろ。
 続いて、大口1番街に移動、いつもの「養老乃瀧」子安店に突入となります。今日も芋焼酎「虎斑霧島」、ソーダ割でもらいました。毎回いいやつが入ってるアジ刺に、肉どうふ、さらに新玉ねぎシリーズからは熟考の上、天ぷらにしました。こういった旨いものをいただいていると、いかにも令和らしく、当然のように焼酎がどんどん減っていくのでした。


by hoppys | 2019-05-11 23:59 | 大口でハッスル | Comments(0)