人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:たべもの横丁 ( 35 ) タグの人気記事

4月もホッピーから

a0038663_23264569.jpg

 たべもの横丁の立ち飲みやきとり「鳥むすめ」にやってきました。まずはホッピーですが、今日は諸事情あって黒になりました。キンミヤ焼酎が、かなり盛大に入っております。ホッピーを飲み、わさび枝豆をやりつつ、串焼きを待つわけですが、ここは割と行き届いていて、焼き上がりを丁寧に一品ずつ出してくれます。ラインナップは、ささみ、しいたけ醤油、トマト巻き、しそ巻き、やげんなんこつといったあたりになります。ナカは2回もらっております。
 続いて、都橋商店街「○豊」に乗り込みました。ここではトマト割に致しました。この季節、大岡川沿い「○豊」では、宣伝を兼ねて、花見の屋形船に手を振るという恒例の務めがあるのですか、残念ながら今日は潮が高くて欠航とのことであります。トマト割はもう1杯です。
 3軒目は、階上の「ホッピー仙人」となりました。意外にすいていて驚きましたが、今日は年度初めでした。いきなり着席してホッピーをいただくことができました。樽の白、黒といただきます。今夜、酒は甲類焼酎しか飲んでいないということになります。

by hoppys | 2018-04-02 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

なぜだホッピーに終始

a0038663_11524116.jpg


 たべもの横丁の「鳥むすめ」にやってきました。週末とあって、早い時間ですが、もうカウンターが埋まりかかっております。ホッピーをもらい、串焼き数本を注文しました。鳥むすめではありますが、豚バラやシイタケもあります。小さい店のむしろいいところで、少しずつ焼いて、順次出してくれるので、常に焼き上がりの状態でいただけるのが、なにげに行き届いているところです。そんなわけで、酒もじわじわと進み、結局ナカ、セット、ナカと、早くも飲み過ぎの状況となっております。
 続いて、都橋商店街へと移動、「ホッピー仙人」に突入しました。混みあってはおりましたが、徐々にお客さんが入れ替わり、落ち着いてきました。久しぶりに焼酎適量のホッピーをいただくことになったわけで、樽の美味いやつを2杯となりました。
 3軒目は、イセザキの「みんなのいばしょ」になります。こちらでもまたホッピーをいただきます。大人気ツナマヨオニオンをつまみながら、ナカももらうことになるわけで、今夜は、ホッピーとキンミヤ焼酎しか飲んでおりません。

by hoppys | 2018-02-09 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_23191940.jpg

 たべもの横丁の立ち飲み「鳥むすめ」へやってきました。カウンターの隅で、ホッピーとさらに串焼きを何本か注文しました。一番扉に近いところで、去年ここで飲んでいた時は、人が出入りするたび寒い思いをしたのですが、今日は様子が違います。訊いてみると、よく閉まらなかった扉を少し削ったとのことで、なるほど、力を入れなくても扉がしっかり閉まるようになりました。そこで、安心して、冷たいホッピーを飲み続けることができました。ナカをもらって、さらにホッピーセット、そしてナカと、話も弾んだんで、いきなり調子が上がっております。
 続いて、都橋商店街に移動、立ち飲み「○豊」であります。店内には飲み仲間もいて楽しいところで、金魚をもらうことにしました。店内暖まっているので、ある種贅沢に冷たいやつです。唐辛子の辛みが効いて、むしろ飲みやすいやつでありまして、もう1杯いっておきましょう。
 3軒目は、本通りの「カフェバジル」となります。店内で、既にできあがっている初対面のお客さんを軽くイジりつつ、生ビールを1杯、気が付けば、今夜お世話になった店のスタッフは全員でした。そして、最後まで座ることのないまま、本日はこれまでとなります。

by hoppys | 2018-01-25 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

温度差のある野毛小路

a0038663_14412077.jpg

 野毛「たべもの横丁」の立ち飲み「鳥むすめ」に到着しました。横丁の隅に立地の「鳥むすめ」、極寒のため、客全員コート着用となっております。そんな状況にもかかわらず、何も考えることなく、冷たい梅干しサワーを飲み始めてしまいました。串焼きは、肉巻き中心に数本をいただき、ヤゲン軟骨がかなり美味であります。串焼きを喰っても、寒さは相変わらずの寒さなのですが、さらに冷たいサワーを2杯となりました。
 続いて野毛小路の立ち飲み「よりみち」に、寄り道となりました。普段はオープンな店ですが、厚手のビニールシートでしっかり防寒されており、エアコンも効いて暖かく、まるで天国のようであります。それなのに、こちらでは冬季限定の温かい梅こぶ茶割りを飲み始めるのだから、訳が判りません。100円の韓国海苔やチーかまももらいましたが、味が濃くてつまみはいらないかも知れません。ということでもう1杯もらいました。
 3軒目は、本日より再開の「ホッピー仙人」で、旨いホッピーをもらうことにしましょう。常連仲間もやってきて楽しい店内、樽ホッピーは2杯となりました。

by hoppys | 2017-12-18 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_23482985.jpg
 
 「たべもの横丁」の立ち飲み焼鳥「鳥むすめ」に登場であります。混雑していることが多い店ですが、今日はまだ早いせいか、メインのカウンターが空いていました。いつもの元気のいい声で迎えてもらい、早速ホッピー、さらに焼鳥各種、今日はししゃももあったので、これももらうことにしました。ナカさらには酎ハイ梅干し入り、梅干しなしでもう1杯と、気分よく飲み続けました。
 続いて宮川町の立ち飲み「桐のや水産」へやってきました。折しも店内のTVで日本シリーズ中継をやっていたので、生ビールを飲みつつこれを見ることにしました。嘘です。知ってて来ました。試合が佳境に入るところで生ビールもう1杯、ちょっと古い友人に一杯いただいたりしていると、ベイスターズが逆転に成功しました。にわかに盛り上がってきたタイミングで、元気のいいスタッフもひとり加わって、店内はさらにテンションが上が ってきました。そしてついにベイスターズ勝利、おれ自身も、気がつけばさらにレモンサワーを2杯となりました。強いベイスターズは、横浜の夜を元気にするのです。

by hoppys | 2017-11-02 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

野毛で旧友再会

a0038663_22364725.jpg

 今日は、久しぶりに遠来の仲間を野毛に迎えることになりました。1軒目から「ぴおシティ」地下の「じぃえんとるまん」ですから、楽しい時間となるのは確実といえましょう。390円で飲めるサッポロ赤星大瓶をどしどし飲みつつ、シメサバをはじめ、枝豆とか奴とかスタミナ豚バラとか、「じぃえんとるまん」自慢の格安居酒屋メニュウをいただいていきました。
 まだ明るい地上に出ると、そのまま吉田町へ向かいました。7月の「まちじゅうビアガーデン」を開催中でありまして、車両通行止めの措置が取られ、音楽を聴きながら存分に飲むことができるのです。オリオンビールがあったのでこれを飲むことにしました。なにやら関東限定という美味いやつをいただきました。
 野毛に戻って「桐のや水産」、なめろうとか、タイの刺身とか、得意なやつをもらいつつ、ここでホッピーを飲むことにしました。オープンに飲み続ける感じでナカも追加となっております。
 続いて、野毛の新名所的な「たべもの横丁」に向かいます。リニューアルしてだいぶ経っていますが、お相手はなにしろ役10年ぶりなのでしかたありません。相変わらずやってくるのは「鳥むすめ」となりまして、ここでまたホッピーを飲むことになります。隣り合わせたヤングな連中と、しばし酒をかわしつつ、焼鳥喰って、ナカをもらいました。
 シメは、野毛小路「よりみち」となりましょう。緑茶割をほぼ表の木台に乗って飲み続けると、いつもの愉快な仲間がやってきます。このへんと適当に盛り上がりながら、緑茶割はもう1杯。まあ野毛もおれも10年経過したとはいえ、やっぱりこんな感じであります。

by hoppys | 2017-07-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

野毛やろうの条件

a0038663_23214122.jpg

 たべもの横丁「鳥むすめ」は、久しぶりの登場であります。しばらく来ないうちに、ホッピーの瓶も丸くなったわけですが、元気の良さは相変わらずでありまして、ねぎま、ささみ、シイタケ、トマト巻きなんかを焼いてもらいますが、ささみはわざわざ言わなくてもよく焼きでやってくれます。ホッピーの焼酎も相変わらずの入りでありまして、ナカは2回いってしまいました。
 2軒目は都橋商店街、「○豊」になりました。こちらでは久しぶりのひともいたりして、ジンジャーエール割をゆっくり飲み続けます。初めてこの店にやってきたお客さんをイジりつつ、気が付けばジンジャーエール割は4杯となりました。また来ます。

by hoppys | 2017-05-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

a0038663_22411856.jpg

 忘年会が控えているせいか、いささか人通りが少ない月曜日の野毛、たべもの横丁の「鳥むすめ」にも余裕があったので久しぶりに登場しました。毎度注文するので「今日もささみよく焼き2本でいい?」と訊かれましたが、今日は1軒めということで、さらにねぎまやしいたけももらうことにしました。しかし、ここでなにを飲んでいたか忘れ、とりあえずホッピーになりました。焼酎はキンミヤが使われております。焼鳥を喰いつつ、思い起こしたのは、最近話題になりつつある、焼鳥は串から外さず喰うべし議論のことでした。おれ自身は以前にも申し上げた通り、本人が自分の分を外して食す分にはヨシ、ただ、盛られた焼鳥をすぐさま全部串から外してしまうのは御一考願いたいという立場であります。ところが、気を利かすというより、そういうもんだと思って、条件反射のように外してしまうひとも多いようです。だってあなた、ねぎまが4本出てきたのに、それを全部外しちまうんですぜ。ねぎまが肉とねぎになっちまうんですから。しかしまあ、そんなことはいいとして、おれがこの店でいつも飲んでいたのは、酎ハイの梅干し入りであることを思い出しました。それがメニュウではウメサワーとなっているのがユニークだったのですが、メニュウが新しくなって、正しく梅干しサワーとなっておりました。ちょっと残念です。で、ホッピーにナカ、それからそのウメサワー改め梅干しサワーを2杯、シメには皮をたれでいただきます。
 そんな感じですが、続いて都橋商店街「ホッピー仙人」にやってきました。若いお客さんも多いんですが、さすがに「鳥むすめ」と比べるとアダルトで落ち着きます。しかし、樽のホッピーを飲み始めると、おれのほうが落ち着きなくなってまいりまして、2杯め3杯めとぐんぐん進み、調子にも乗って今夜も楽しい夜が過ぎていきます。

by hoppys | 2016-12-05 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ちょっと静かな月曜日

a0038663_22241072.jpg

 閉まっている店も多い月曜日の野毛小路、今朝の雪のせいもあってか、人通りもまばらです。ふと、手羽先が喰いたくなって、「鳥良」に入ることにしました。一応、L字カウンターの奥のほうが禁煙席で、手前右側のほうが喫煙席になっているようです。早速手羽先をいただくことにしますが、できあがりまで時間がかかるので、冷やしトマトも注文しました。酒は、この寒さときたら、麦焼酎「黒閻魔」のお湯割りということになりましょう。しばらくして登場したお待ちかねの手羽先は、ひと口大の小さなものが5個、カリカリです。小さくてカリカリと言っても手羽先なので、普通の人はそのままひと口では喰えません。小さいのはひな鳥を使っているからであります。2杯目の焼酎は、芋の「海堂 黒」にしました。さらに、しそとチーズの持ち皮包み揚げ、これはかなり人気メニュウらしく、あちこちで注文の声が上がっていました。美味ですが、気を付けないと中から熱いチーズが飛び出してきます。さらにさつま揚げ、梅干し入りのウメサワーと飲み喰いし続けました。焼おにぎりやシジミみそ汁など、シメにぴったりのメニュウも充実しているのですが、すぐ次に行ってしまう人間の悲しさ、このあたりは次回にして、勘定をしてもらうことになりました。
 で、その2軒目は、たべもの横丁の「鳥むすめ」であります。元々通路だったところにできた立ち飲み店で、しかもむやみに混むものですから、通行の邪魔にならないよう、足元に線が引かれました。電車で、あまり足を前に出して座らないように引かれているラインと同じです。というわけで、はみ出して迷惑をかけないよう、気を付けて飲まなければなりません。いつもの梅干し入り焼酎を貰い、よく焼きのささみを2本、さらに、本日特別に入っている豚バラも貰いました。卓球が得意とおっしゃる先輩や、気のいい若者たちの集団と楽しく過ごし、通称梅サワーをもう1杯、さらにシメのチキンラーメン50円もいただいてしまいました。
 と、言いながらまだシメることはなく、野毛小路「JUNK」に向かいました。階段を昇っていると、今日はライヴはないはずなのに楽器の音がします。マスターがちょっとギターを弾いていたようです。カウンターで、「フォアローゼス」の水割りを貰いました。近々ライヴをやるドラマーの人も来ていて、その方も交え親しく話をさせてもらいました。しかし、一番面白かったのは、音楽の話ではなくて、野毛の店はどこでも酒が濃いという話であります。そのうち、マスターがまたギターを弾いてくれたりして、バーボンももう1杯いただきましょう。
by hoppys | 2016-01-18 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_21424649.jpg

 みなさん、あけましておめでとうございます。今年もお付き合い願います。
 さて、2016年始動は、2日から開店している都橋商店街の立ち飲み「〇豊」に決まりであります。17時前に到着すると、早速お馴染みの面々が早速飲み始めておりました。おれ自身も、年始の酒を一杯いただき、さらにおせち5点盛りで正月を祝うことに致しました。あまり日本酒を飲み過ぎるのもいけませんので、酎ハイにしておきました。さらにジンジャーエール割りなど飲んでいると、どんどんといつものお客さんがやってきて、さながら新年会のようであります。それならばと、雑煮も追加、ジンジャーエール割りはさらに3杯ほど飲んで、正月気分を満喫いたしました。
 せっかくなんで、もう1軒くらい寄ろうと、野毛小路あたりにやってまいりますと、たべもの横丁の灯が煌々と点いておりました。「鳥むすめ」は、大晦日にも立ち寄ったような気がしましたが、記憶があいまいなので、まあよしとしましょう。しかしまあ、開いている店が少ないとはいえ、たべもの横丁は酔客で埋まっています。そんなわけで、今日もウメサワーを2杯貰いました。正月のせいか、早くも酔いが回ってきたようです。
by hoppys | 2016-01-02 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)