人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:ホッピー ( 859 ) タグの人気記事

a0038663_22292423.jpg
 
 今夜は、断固「諸星酒場」で飲むべく、新子安へとやってきました。例の長大なカウンター、今日は10番の席に落ち着きました。ホッピーに、アジフライ、えだ豆、冷やっこともらって飲み始めました。ホッピーは、まず白、次いで黒のセットをもらい、残った白ホッピーと合わせてハーフ&ハーフを楽しみ、さらにナカをもらって、最後に黒ホッピーと、三段変化であります。このくらいやっていると、料理も進み、酒も回っていい気分、店内の雰囲気もより楽しめるというわけです。
 新子安駅から京浜東北線に乗り、東神奈川駅から、立ち飲み「じゆうな丘」に現れました。もう酒が入ってると、すぐにばれました。それでもバイスをもらいましょう。月曜日は空いているとスタッフののんちゃんが言っていますが、それでもお客さんが比較的早い回転で出入りしています。そんな中で、おれもれんこんとひじきのぴり辛なやつをいただきつつ、2杯めのバイスを追加するのでした。

by hoppys | 2019-06-17 23:59 | 子安でハッスル | Comments(0)

夏近い「がま親分」

a0038663_13435972.jpg

 特に理由はありませんが、スタミナ補充の必要を感じたおれは、一路日ノ出町の「がま親分」を目指しました、扉が開け放たれた店内には、早くももうもうと煙が充満していました。そんなカウンター席で、七輪を横に、ホッピーを飲み始めました。今日の焼き物は、シロコロ、豚ハラミ、豚トロというラインナップ、好みと値段の関係で、大抵このあたりの連中に、世話になっております。肉を盛大に炎上させている隣席を横目に、丁寧かつ慎重に焼き、いただいていきました。2杯めからはチューハイに切り替えます。よくチューハイばかり飲んでますが、ホルモンにも合い、もう1杯もらいました。
 続いて、都橋商店街の階段を登り、「ホッピー仙人」へとやってきました。開店間もない時間で、空席がありました。ホルモンの香りを漂わせたままなのを、お詫びしつつ、飲み始めます。ここでまたホッピーを飲む形になりまして、樽の白、さらには黒といただきました。
 3軒めは、イセザキの「みんなのいばしょ」となりました。ここではキンミヤソーダ、また戻ったことになります。酸っぱいもずく酢にも合う万能選手ぶりを発揮してくれました。もう1杯くらい飲んでも構わんでしょう。


by hoppys | 2019-06-13 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)

「とん太」は味方

a0038663_22314079.jpg

 五番街の「とん太」で、税込千円のセンベロセットを発見しました。キンミヤコースと2種の赤星コースがあるので、キンミヤコースを選択しました。これは、ホッピー1瓶にキンミヤ焼酎、煮込みと枝豆で構成されています。焼酎は、3杯分と銘打たれており、あとて聞いてみると、その分量はだいたい180ml、ただしアバウトに入れているので、実際は200mlくらいじゃないかとのことでした。これに、串焼き3本にコールスローを追加しても、1,810円におさまるのであります。
 今日も雨が降っていますが、浅間下の居酒屋「ねこ兵衞」を目指して進撃します。カウンターで、まずはエビス生ビール、お通しは若竹煮でした。さらに、エイヒレ、きゅうりとミョウガ塩もみをいただきました。この店、衛生上の都合で、本物のねこは不在ですが、ねこアイテムで埋め尽くされています。ところどころに、あの人気者のハムスターの姿も見えます。ハム太郎じゃないほうです。2杯めは、酎ハイじゃなくて、ねこサワーであります。緩いねこたちに囲まれてまったり気分で、もう1杯もらうことにしましょう。


by hoppys | 2019-06-11 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)

安さ爆発・みんなの杉田

a0038663_22164032.jpg

 いよいよ梅雨入りとあって、今夜の横浜はかなり気合いの入った雨の降りよう、さらに風の吹きようであります。しかし、その風に揺れる赤提灯の吸引力には抗うのはなかなか困難でありまして、結局は杉田の立ち飲み「よしべぇ」となります。ホッピーに、揚げ出しもち、きつね納豆、串焼きは、やげん、ささみなど数本をもらいます。順次出てくる料理をいただき、ここのホッピー、焼酎こんなに多かったっけと思いつつナカももらいます。毎回杉田のルーティンで酔っ払ってるメカニズムが明らかになったかも知れません。ナカは一杯に留めましたが、それでもすっかり酔いが回り、満腹となってて、会計は1.930円、毎度毎度助かります。
 表の風雨がおさまる様子はありませんが、引き続き「愛知屋酒店」へやってきました。こちらもお馴染み、酒飲みの味方であります。コダマサワーのウメに、6Pチーズ、そら豆、それにまたしてもきつね揚げ、2杯目は氷結シチリアレモン5パーセントとしておきましょう。


by hoppys | 2019-06-10 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)

イセザキでマイペースに

a0038663_12315915.jpg

 イセザキ5丁目の「和来」で、いつものように飲み始めました。店内では、ひとつのTVではベイスターズ戦、もう一方はイーグルス対ジャイアンツ戦を中継しています。ホッピーに、ポン酢の豚しゃぶサラダ、それに地魚天ぷらをいただくことにしました。カウンターの席で、試合の状況に一喜一憂しつつ、ナカももらっておきます。
 続いて、イセザキモールをゆるゆる歩いて「ドラム缶」 伊勢佐木店にやってきました。ドラム缶をテーブル代わりに黒ホッピーをいただきます。焼酎はキンミヤを指定、それでも350円です。枝豆をつまみながらいただきます。ジョッキを置くたびにドーンと響いて爽快です。ナカもキンミヤでいただいてドーンドーンとやりつつ、いささか早めですが、これで終了であります。

by hoppys | 2019-06-06 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)

格別な「いづ屋」の一杯

a0038663_23133360.jpg

 今夜は、上大岡「いづ屋」で一杯やろうという算段であります。なかなか盛況の店内、今日はテーブル席に案内されました。生ビールに、今日の黒板メニュウからムギイカ刺、さらにトマト巻きその他串焼きを数本もらうことにしました。冷えたキリンビールもなかなか旨いのですが、2杯目からは680円の焼酎セットに切り替えました。大根サラダももらいつつ、180mlの焼酎を炭酸2瓶400mlで平らげました。
 次の「じぃえんとるまん」では、ホッピーにカレー味のマカロニサラダで飲むことになります。最近この店も女子客が増えたようですが、あまり気にしても仕方ないので、150円のナカをもらってじっくり飲むことにしましょう。

by hoppys | 2019-06-05 23:13 | 上大岡でハッスル | Comments(0)
a0038663_11095204.jpg

 井土ヶ谷の「太すけ」で飲むことにします。ホッピーに、肉もやし炒め、奴納豆、キャベツ塩もみこんぶといただきました。最初から、随分焼酎濃いめなホッピーですが、ナカは間違いなくさらに増量しています。そんなホッピーと格闘するうち、個性の強い常連さんが入れ替わり立ち替わり現れ、マスターママも参加しての馬鹿話が展開されました。これも焼酎が多いバイスサワーを飲みつつ、これに参加することになります。ここまでくれば、飲めば飲むほど健康になるトマト割をラストにいただきましょう。
 かなりいい気分ですが、こうなれば、黄金町駅の「えき缶酒場」にも立ち寄っていきましょう。ドライブラック小瓶に、100円の生キャベツをもらいます。こんな感じで、本日はようやく締めとなります。


by hoppys | 2019-05-27 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)

土曜日は多少無軌道

a0038663_22514871.jpg

 16時からやってる仲木戸の「立呑み龍馬」のカウンターに陣取ると、すぐさまおしぼりと蓋を開けたソースの壺が用意されます。生ビールに、串揚げは、豚肉、キス、ウズラ卵、紅しょうがともらいました。おっと、よく見れば店内のTVでベイスターズ戦を中継しているではないですか。最終盤の盛り上がる局面なので、酎ハイを追加して観戦しましたが、決着付かぬうち、17時で中継は終了となってしまいました。
 17時は、隣の「じゆうな丘」オープンの時間です。ベイスターズ戦はやっていませんが、こちらに移動して、ホッピーの小セットをもらいました。小といっても、いわゆる普通のセットであります。さらにマグロ納豆、これは大葉にわさびも辛子も和えられて、どこをどう混ぜるべきか、いつも迷うやつです。最終的には全混ぜになります。ナカをもらって、にんじんたっぷしのマカロニサラダも追加しました。
 最寄りの仲木戸駅からKQに乗って、イセザキに繰り出してまいりました。引き続き、立ち飲み「みんなのいばしょ」であります。いつものキンミヤソーダをもらいました。これを1杯2杯と飲み進め、盛り上がった勢いで、他のお客さんに、仲木戸の串揚げ店から来たことを自慢しましたが、ここも串揚げの店だったことに、誰かがようやく気付きましたがもう手遅れです。

by hoppys | 2019-05-25 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)

肉喰ってからの野毛

a0038663_22561469.jpg

 「武田屋」のカウンター席で飲み始めました。黒樽ホッピーを注文すると、ちょうど口開けになりました。いつもの和牛コンビーフに加え、姫筍の若竹煮をもらうことにしました。これはラスイチでした。みんな注目のひと品だけのことはあって、なかなかの美味であります。2杯目からは熟慮の末、梅干しサワーにしました。さらに鎌倉ハムのフランクフルトをいただきます。鉄板で、湯気が立ち上る熱々のやつが出てきました。齧るとパリッと音がします。こりゃビールのほうがよかったかもと思いつつ、2杯めの梅干しサワーを空けてしまいました。
 次は、都橋商店街の「ホッピー仙人」であります。適度な混み具合で盛り上がっております。ホッピーは仙人の気まぐれで、樽の白と黒をいただきました。いつものとおり、あちこちのお客さんと適当に喋り、楽しませてもらいました。
 今日は調子に乗ってもう1軒、きよし師匠の焼肉屋さんの前を過ぎて、イセザキの「みんなのいばしょ」へと到着しました。こっちは多少静かめな感じで、キンミヤソーダを2杯をほど、落ち着きます。

by hoppys | 2019-05-22 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_23093453.jpg

 杉田は、立ち飲み「よしべぇ」になります。ホッピーに塩ダレキャベツ、さらに、よく焼きなささみを含む串焼き数本を、流麗に注文して飲み始めました。うまい塩梅で串焼きが来るので、いいペースで飲むことができます。もちろんナカももらうことになしました。
 続いて「愛知屋酒店」へと向かいます。冷蔵庫を見ると、小田原レモンなる瓶があったのでこれを飲んでみることにしました。宝酒造製でありまして、小田原レモンを使用した地域限定品、アルコールは8%であります。飲んでみると、酸っぱさをあまり感じないほど酒がぐっときます。宝酒造の名に恥じないやつでした。豆もやし、五目豆などつまみながら、2杯目はバイスの瓶を取り出しました。ご主人が大量の焼酎を注いでくれます。酒が強くてキリキリくるやつです。バイスが半分残ったので、もう1杯キリキリすることにしました。

by hoppys | 2019-05-20 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)