びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:伊勢佐木町 ( 73 ) タグの人気記事

a0038663_23461454.jpg

 週末金曜日、今日は「武田屋」で飲み始めました。少々ご無沙汰しておりますと、店内が改装されていました。カウンター席周りは変わりませんが、テーブル席が増え、WCへも近くなりました。もっともおれ自身は以前と変わらず、キンミヤシャリキンの黒ホッピーに、厚切り牛たん串焼き、塩メンチカツ、和牛コンビーフといったあたりで飲み喰いさせてもらいます。2杯目は瓶の白ホッピー、ナカともらいます。店内のTVでベイスターズ戦が放映されていることもあり、さらに甘くない青りんごサワーもいただいてしまいました。
 続いて、都橋商店街「○豊」へと移動しました。昨日から、ここ都橋でも西城秀樹さんの曲がガンガン歌われているそうです。ヒデキが大好きだったいつものみんなと盛り上がっているうち、気がつけばトマト割3杯となっていました。
 さらに、イセザキの「みんなのいばしょ」であります。ホッピー、そしてナカをもらって飲み続けました。なんか菓子をくれと要請すると、ドンタコスが出てきました。滅多に喰ったことありませんが、つまみにはぴったりであります。

[PR]
by hoppys | 2018-05-19 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

なぜかイタリアンな連休

a0038663_22471793.jpg

 連休中とあって賑わっている野毛、おれ自身もそうなのですが、ハマスタ帰りのお客も到着する頃で、さらなる混雑が予想されました。そんなわけで、野毛本通りより桜木町側は避けるほうが賢明であります。宮川町のイタリアン「L'isola del Brio」の開店は18時からとのことで、その前に都橋商店街の立ち飲み「○豊」で1杯やることにしました。当然といった風に、同じくハマスタ帰りの知人が陣取っておりますが、今日はベイスターズ完敗なので大盛り上がりとはならないのが残念であります。こちらではジンジャーエール割を1杯いただいております。
 頃合いを見て、「L'isola del Brio」にやってきました。カウンターは立ち飲み、その他のテーブルには椅子があります。当然カウンターで始めることにします。モレッティを飲みながら、店の名が付いたブーリオ風サラダに季節の野菜のピッツァをいただきました。モレッティ飲み終わったら、次は赤ワインとなりました。
 イセザキに移動しまして、なぜかまたイタリアンな6丁目のワインバー「KJワイナリー」が3軒めであります。で、引き続き赤ワイン、カリフォルニアのカベルネソーヴィニヨンなんかいただき、じんわりと酔っ払ってまいりました。

[PR]
by hoppys | 2018-05-05 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

お楽しみは二度くる

a0038663_22282858.jpg

 井土ヶ谷の「太すけ」にやってきました。カウンターでいつものようにホッピーをもらいます。さらに、とりつくねやメンチカツももらって、とりあえず空腹を満たすことにしました。常連さんたちの話に、若干絡みつつ、ゆっくりとホッピーをいただきました。最初からそうでしたが、ナカをもらうと、安定してたっぷり焼酎が入っています。100円増しで「焼酎こいめ」もあるのに、通常でもう1杯ナカいける量です。3杯目はこれまた焼酎多めのバイス、キャベツ塩もみこんぶもういただきました。
 続いて、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」へ登場です。またホッピーを飲み始めました。店内のTVでクイズ番組を眺め、一応考えたりしておるのですが、こういう番組見て、酒飲みの頭はよくなるのでしょうか。たぶんならないと思いますが、ナカ、さらにバイスと、今日はこのサイクルをふた回り致しました。

[PR]
by hoppys | 2018-04-20 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)
a0038663_15182397.jpg

 日の出町「がま親分」へやってきました。出てくるホッピーは、ジョッキごと凍っています。七輪では、ガーリックハラミ、豚トロ、しいたけを焼いていきます。ホッピーの2杯目は黒に致しました。テーブル席の1グループを除いて、おじさんのひとり客ばかり、みんなカウンター席で黙々と、そしてモクモクと肉を焼いています。このあたりが「がま親分」の楽しいところなのです。酎ハイをもらった後、シメに今日もカルビクッパを注文しました。辛いのを喰ったやつがえらいような風潮ありますが、おれは迷うことなく、堂々と普通の辛さ「幕下」に致します。ちなみに、最も辛いやつは、やはり相撲の番付になぞらえて「横綱」となっておりまして、これは「地獄、救急車」なみの辛さ、無理して注文するなとあります。調子に乗って喰ってみるやつがいるのかも知れませんが、実に恐ろしいことであります。
 旭橋を渡って長者町からイセザキに入りまして、立ち飲み「みんなのいばしょ」へ登場となりました。ここもまた楽しいカウンターでありまして、やっぱりホッピーを飲み始めました。袋入りのポップコーンをやりつつ、ナカ、さらにキンミヤソーダと、結局はリフレインのようなラインナップとなるのでした。

[PR]
by hoppys | 2018-03-20 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)

今年も春を待つ街

a0038663_18223690.jpg

 福富町の立ち飲み「たなぼた」へやってきました。なにを飲むべきか、ちょっと考えたものの、やっぱりホッピーにしました。さらにハムカツをいただくことにします。これは店内で調理してくれるものです。後は角打メニュウを楽しむことにして、6Pチーズを1P、サッポロポテトの小袋あたりをもらいました。ナカもいってしまいました。
 続いて、イセザキのお馴染み「みんなのいばしょ」になります。他にお客さんもいない感じで、今度は迷いなくホッピーをもらいました。ツナマヨオニオン、さらにはちくわフライをつまみつつ、ナカをもらって飲んでいると、お客さんが2人、3人とまとまって入って来たので、店主とふたりでまったりやっていたのが一転、店は急に忙しくなり、おれ自身も徐々に店内隅へと移動していくことになりました。キンミヤソーダに切り替え、その場所で1杯2杯3杯と飲み続けました。安いので安心ですが、酔いの回りには、自ら気を付けないといけません。

[PR]
by hoppys | 2018-03-12 23:59 | 福富町でハッスル | Comments(0)

記憶とは頼りないもの

a0038663_11175630.jpg

 日曜の夕方、野毛小路「tacobe」のカウンターで、生ビールをいただいております。たこ焼きをつまみ、カウンターの向こう側に並んでいる動物の置物を眺めていると、そのうちのひとつ、どこかで似たようなやつを見たような気がしてきました。口を開けている陶器のネコで、実は徳利になっておりまして、ネコの口の部分から酒が出ることになります。2杯目の角ハイボールを飲みながら、あーだこーだ言っていると、隣席のお客さんも参戦、ひょっとしたらここで見たのではないですか、と言われましたが、それを力強く否定する根拠がありません。何とか思い出すか、他の店で巡り合いたいと思います。そのうち、店が混み合ってきたので、「tacobe」は終了としました。
 表に出ると、人出がだいぶ増えていたので、野毛からイセザキに移動、5丁目にある中央立花グループの「かめや」にやってきました。ここにネコはありませんでした。ホッピーをもらい、湯豆腐なんかで暖まっています。気が付けば、ナカ、黒ホッピーセット、ナカとどしどし飲み続けているのでした。

[PR]
by hoppys | 2018-02-11 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

なぜだホッピーに終始

a0038663_11524116.jpg


 たべもの横丁の「鳥むすめ」にやってきました。週末とあって、早い時間ですが、もうカウンターが埋まりかかっております。ホッピーをもらい、串焼き数本を注文しました。鳥むすめではありますが、豚バラやシイタケもあります。小さい店のむしろいいところで、少しずつ焼いて、順次出してくれるので、常に焼き上がりの状態でいただけるのが、なにげに行き届いているところです。そんなわけで、酒もじわじわと進み、結局ナカ、セット、ナカと、早くも飲み過ぎの状況となっております。
 続いて、都橋商店街へと移動、「ホッピー仙人」に突入しました。混みあってはおりましたが、徐々にお客さんが入れ替わり、落ち着いてきました。久しぶりに焼酎適量のホッピーをいただくことになったわけで、樽の美味いやつを2杯となりました。
 3軒目は、イセザキの「みんなのいばしょ」になります。こちらでもまたホッピーをいただきます。大人気ツナマヨオニオンをつまみながら、ナカももらうことになるわけで、今夜は、ホッピーとキンミヤ焼酎しか飲んでおりません。

[PR]
by hoppys | 2018-02-09 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

最近人気の豚バラで

a0038663_23065596.jpg

 若葉町の韓国料理立ち飲み「マンナ」にやってきました。正式にはホルモンバルと称しています。今日は一番乗りでありまして、カウンターの隅でまず生ビールを飲むことにしました。さすがのおれも学習して、ホッピーやハイボールは避けております。さらに、定番の豚バラとナムル盛り合わせをいただきます。豚バラには肉にキムチが添えられていて、肉だけキムチだけ両方併せてなど色々楽しめます。他のお客さんからも、豚バラとナムルは次々に注文が入っていました。ホッピーを注文するお客さんを横目に、おれは2杯目3杯目と生ビールを続けます。1軒目から、あの大量の焼酎を喰らっては非常に危険であります。で、会計は1800円でした。
 続いて、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」へ移動します。この店はなんでも「高原で1杯やっている感じ」がコンセプトなんだそうでありまして、まあ高原でこんな酒を飲むやつもそうはいないだろうと思いつつ、ホッピーをいただきます。さらに、定番人気とツイッターで宣伝している肉じゃがをもらうことにしました。店内にはおすすめアピールの張り紙ひとつありませんが、ひるまず注文します。もちろん、美味いには違いありません。店内のTVでは脳トレ的クイズの番組をやっていましたが、普段から冴えてるとは言い難い脳に、酒が回っているのだから正解が出るわけがありません。そんなこんなやっているうち、ナカにキンミヤソーダまで飲んじまっております。
 

[PR]
by hoppys | 2018-01-24 23:19 | 長者町でハッスル | Comments(0)

2018年も各所に出没

a0038663_11343266.jpg

 今年も井土ヶ谷の「太すけ」で飲んでおります。冷たいホッピーに、あらびきウィンナー、メンチカツ、冷奴と、つまみ類もやや独特、手軽かつ充実して、酒が進んでいきます。正月は、2日から日本酒を開けて飲み続けていたとのことで、近寄らなくて正解、ということにしておきましょう。さらにナカ、バイスといただき、次行くの?との声に送られて、終了となります。
 次は、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」、こちらにも登場することになりました。まだ正月っぽく、志村けんなど眺めつつ、キンミヤソーダを飲み始めました。ごま高菜やたくあんなどつまんでいたら、いつのまにか3杯目となっております。

[PR]
by hoppys | 2018-01-10 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)

冬将軍を迎え撃つ

a0038663_23225044.jpg

 野毛本通りの「鳥どり」に久しぶりの来店であります。雨模様の寒い夜なのに、カウンターに収まると、何も考えずホッピーをコールしてしまいました。しかも見事にジョッキはカチカチとなっております。焼鳥数本にタン塩レモンを注文、焼きあがるまでにタン塩から喰うと、こっちは計算通りとなりました。注文が入るたび、厨房の中から威勢のよい返事が返ってきます。元気があるというのはよいことです。こちらも、肉巻きトマトや佐藤麦お湯割りを追加、佐藤麦はさらにもう1杯もらいました。
 続いて、都橋商店街「○豊」になります。移動中もさらに冷え込んだので、最初から焼酎お湯割り、梅干し入りでいただくことにしました。暖かい店内、居心地もよく、なかなか出づらいところですが、もう1杯いただいたところで、勢いをつけて移動することにします。
 3軒目は、イセザキの「みんなのいばしょ」、先日めでたく5周年を迎えました。ここではなぜかいきなり冷たいキンミヤソーダを飲み始めました。たくあんとか、5周年営業の残りの菓子とかつまみながら、さらにキンミヤソーダを2杯、いつの間にか寒さもわからない酔っ払いとなっております。

[PR]
by hoppys | 2017-12-08 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)