びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

タグ:伊勢佐木町 ( 95 ) タグの人気記事

魅力は個人店の実力

a0038663_22522884.jpg


 ぴおシティ地下の中華立ち飲み「風来坊」にやっできました。今日も元気のいいスタッフさんが店を盛り上げています。こんな人がいると、注文するのがさらに楽しくなります。ホッピーに、山椒風味枝豆、八宝菜をいただきました。料理は、安価でひとり客に最適サイズなんでどんどんいけます。次は鶏肉とカシューナッツ炒めをもらい、ナカの後は酎ハイとなりました。
 さらに、都橋商店街「ホッピー仙人」へと転進、人影の少ない今夜の野毛ですが、ここはかなりの盛り上がりです。白黒と2杯、旨いやつをいただきました。それでもまだ20時台なんで、もう一軒行ってみることにしましょう。
 で、イセザキの「みんなのいばしょ」へとやってきました。キンミヤソーダに、ほうれん草おひたしをもらいました。慌ただしい店もいいのですが、ここは、立ち飲みなのに、客の多寡にかかわらず常にゆったりしていて、のんびりと飲み続けることができます。そんなわけで、キンミヤソーダか都合3杯となるのも致しかたないところなのでした。

by hoppys | 2019-02-07 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_12010472.jpg

 ぐっと冷え込む今夜、こうなりゃ、あまり考えずに、とっとと「翠葉」本店に乗り込んでしまいましょう。2階から街が見下ろせるカウンター席で、ホッピーに焼餃子、それから好物の豚バラサラダをもらうことにしました。これでもう間違いありません。特に、この豚バラサラダ、素材、味付け含め、全くおれの好みなんであります。ナカも貰って、ゆっくりいただきました。
 続いて、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」へやってきます。またしてもホッピーであります。それにねぎとろを貰いました。週末金曜日、割と早めの時間で、まだほかのお客が来ないうち、普段にもましてまったりとした感じであります。ナカのあと、まったりついでに、キンミヤソーダを3杯飲んでしまいましたが、こんなカウンターなんで、ヨシとしましょう。

by hoppys | 2019-01-25 23:59 | 長者町でハッスル | Comments(0)
a0038663_22524646.jpg

 まあ、昼からちょっと始めてしまおうかと、桜木町・ぴおシティの地下1階へとやってまいりました。各店そこそこ混雑していまして、最近できた中華立ち飲み「風来坊」へ入店することができました。店内の雰囲気を見れば、ビール大瓶が400円で飲めるというから「じぃえんとるまん」系列の店のようで、これなら間違いないでしょう。よく声の通る店員さんが、気分よく店内を仕切っています。まずはホッピーを飲むことにしましょう。テーブルに用意のメニュウは、ラミネート加工済みの細長い誂えになっていて、狭いテーブルでも邪魔になりません。現金引換え用に小皿が2枚用意してあって、これを重ねて、上段小銭で下段札というように使います。つまみは、高菜と枝豆の煮物、それにピリ辛い豆腐を選びました。辛めのもの2種となりましたが、行き届いていて問題ありません。今日はいただきませんでしたが、辛さの倍率選べる麻婆豆腐なんかも悪くないようです。ラーメンや担々麵もあって、シメにも使えそうです。ホッピーには、シャリキンやキンミヤも選べるので、2杯目は30円増し180円のキンミヤでナカをもらいました。さらに、酎ハイも飲んでしまいましょう。
 地上に出た頃は17時を回っておりまして、野毛小路あたりはすっかり週末の喧噪に包まれております。しかし、幸い「tcobe」には、まだ空席がありました。カウンター席で角ハイボールを飲んでいるうちにも、じわじわ客が押し寄せてきますが、とにかくもう1杯いただくことができました。
 続いて、福富町からイセザキに回り、「みんなのいばしょ」で再び立ち飲みとなります。ホッピーをもらい、ねぎとろに、ピリ辛もやし煮びたしといった気の利いたやつをいただきつつ、ナカもう1杯といきましょう。


by hoppys | 2019-01-13 23:16 | 野毛でハッスル | Comments(0)

やりきる2018年

a0038663_11464374.jpg

 年末の野毛にやってきました。都橋商店街へと直行して、まずは2階の「ホッピー仙人」となります。いい感じの混み具合となっておりまして、ホッピーを立ち飲みとなります。年末とあって、馴染みの顔が揃いました。今夜は既に若干酒が入っているうえ、先があるので2杯で終了しました。
 階下の立ち飲み「○豊」へ移動します。トマト割をもらいますと、店のトマトジュースがこれでなくなったんで、次はレモンハイにしました。酸っぱいです。新年は3日からの営業、おせちが楽しみです。
 宮川橋から福富町へと進撃すると、2度3度4度と、お兄さん飲みはー?と声をかけられますが、いやおれには待ってる人がいるからと言って切り抜けた先は、もちろん「みんなのいばしょ」であります。こちらではキンミヤソーダ2杯、店の忘年会はありますが、いよいよこれで終了となりました。


by hoppys | 2018-12-28 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_16322641.jpg

 若葉町の韓国料理立ち飲み「マンナ」にやってきました。まずはホッピーと言いたいところですが、ここのホッピーは、おれでも厳しく感じる焼酎量なんで、今日も生ビールに致します。キンキンに冷えたジョッキで出てきます。それに豚バラは欠かせません。ビールを飲みながら肉を喰っていると、周囲のお客さんたちがみんなバイスを飲んでいるのに気づきました。ならばと、おれも2杯目はバイスサワーに換えました。バイスの風味が薄くなる焼酎量、さすがは「マンナ」であります。ナカももらうことになり、これで1.200円だそうです。
 続いて、イセザキの「みんなのいばしょ」にやってきました。ここでホッピーを飲むことになります。それとなめたけおろしをもらいました。これはホッピーにも合います。店内のTVでは、年末らしくクイズ番組をやっていますが、酔っ払いの頭では、滅多に正解を出すことができません。ナカの後はキンミヤソーダとなりました。


by hoppys | 2018-12-20 23:58 | 長者町でハッスル | Comments(0)
a0038663_23350688.jpg

 都橋商店街のビール専門店「ヌビチノ」にやってきました。まずは横浜ビールの「道志の湧水仕込み」をいただきます。道志というのは、横浜市の水源のひとつである山梨県道志村のことです。ここは、全国のクラフトビールを用意してある店として著名ではありますが、それを知らずして入店のお客さんもいるようで、見慣れないメニュウに戸惑っています。しかし、それはむしろ好機として、初めての美味いビールとの出会いを楽しんでもらえればよいんじゃないかと思います。おれ自身は、店内のTVで放映中の昔のロボットアニメにツッコミを入れつつ、次は、千葉県佐倉市の「ロコビア 香りの生」、さらに箕面ビールの「makiochi bright」両者ケルシュシリーズとなりました。
 2軒目は、都橋商店街を横にスライドして、立ち飲みの「○豊」であります。外はかなり冷え込んでいますが、臆することなくレモンサワーをいただきました。酸っぱいやつでちょっとは健康にもいいかも知れんと、都合のいいことを考えつつ、もう1杯となります。年内まだまだ来るつもりなので、年末の挨拶はしておりません。
 酔いも回ったところで、イセザキの「みんなのいばしょ」まで繰り出します。また立ち飲みということになります。飲み始めてから、全く座っておりません。ホッピーに、「Robby」マスター考案の昭和シリーズ・マルシンハンバーグ目玉焼き乗せをもらいました。懐かしくて美味いやつです。ナカのあとはキンミヤソーダ、こうなりゃどんどん参りましょう。

by hoppys | 2018-12-14 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ぴおシティで昭和の洗礼

a0038663_23075136.jpg

 桜木町の「ぴおシティ」地下飲食街へやってきました。また、新しい大衆酒場風の店が開いていました。「ホームベース2」と同系列の運営かと思います。横浜市街でも屈指の昭和感が残るスポットであるぴおシティ、すっかり寂れていたこの空間が、再び脚光を浴びることになるとは予想もしていませんでした。今日は、古くからやっている店に行こうと、立ち飲みの「石松」で飲むことにしました。ホッピーは350円、瓶はなしで、調合したやつが出てきます。こりゃかなり濃いやつです。さらに、もつ煮込み、アジフライと注文、焼酎濃いめのホッピーと強めのもつ煮込み、互いにアクの強いやつでよく合います。毒をもって毒を制するとはこのことでしょう。いやいや、もちろんどちらにも本当の毒はありませんが、まるで毒のような魅力は十分です。さらに酎ハイももらいました。1杯目のホッピーと、炭酸であまりわかりませんでしたが、これもたぶん相当の焼酎が投入されているのでしょう。会計は1,100円、センベロ的なやつとなりました。
 続いて、野毛小路の「tacobe」にやってきました。カウンターにいたお客も間もなく去り、生ビールを飲みながら、マスターママとゆっくりさせてもらいます。この後混雑確実の金曜日なので、この時間が貴重なものというわけです。生ビールをもう1杯目もらいました。
 この後はイセザキに移動、「みんなのいばしょ」となります。ホッピーは濃いやつをもらったんで、バイスですっきりすることにしましょう。ねぎとろなんかももらって、バイスをもう1杯、さらには酎ハイと、今週末も着実に酔っ払っていくのでした。


by hoppys | 2018-12-07 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

季節は少しずつ冬へ

a0038663_22354712.jpg

 野毛大通り沿いの居酒屋「さかなかや」にやってきました。まずは生ビール、プレミアムモルツをいただくことにしました。お通しは枝豆でした。ご主人は、手元のメニュウは参考までに、壁に貼ってある様々なメニュウから選んでくださいといいます。それではさっそく湯豆腐から参りましょう。さらに、釣り名人のこの店らしいところで、魚の餃子ももらいました。これはなんというか、確かに魚の風味はありまして、なんとも不思議な料理となっておりました。生ビールをもう1杯飲んでから、梅干し入りの酎ハイに切り替えました。こrは、昨夜いささか飲み過ぎて、なかなか頭痛が治まらなかったことへの対策でもあります。梅干しを崩すのにちょうどいいタンブラー的棒が入っていて、気持ちよく飲み続けることができました。2杯目は、同じジョッキに梅干しごと追加してもらいました。
 続いて、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」に到着であります。こちらではホッピーということになりました。週末金曜日をゆったりのんびり過ごすには、最適の場所のひとつであります。そういうわけなんで、当然ナカもいただき、もうしばらくゆっくりしていきましょう。


by hoppys | 2018-11-16 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)

こうなりゃ「がま親分」

a0038663_01012931.jpg


 今日は、えいとばかりに勢いをつけて「がま親分」に突入しました。煙って視界が妨げられる中をカウンターまでたどり着きました。いささか大袈裟です。まずは、ホッピーにシロコロ、豚ハラミをもらうことにしました。焼いた肉は、ビリ辛タレとガーリックフレーク入りのタレを駆使していただきましょう。今日は肉ばかり喰ってあまり飲まないうち、しいたけも追加しました。店内のTVでは日本シリーズ中継が始まっていますが、このあたりでそろそろというわけで、豆もやし入りのカルビクッパにレモンサワーでシメと致しました。
 もうちょい飲むかとやってきたのは、またしてもイセザキの「みんなのいばしょ」であります。こちらでも日本シリーズ中継をやっていたので、キンミヤソーダを飲みつつ、観戦することにしましょう。珍しく冷やしトマトなんかつまみつつ飲んでいると、昨年は、ここでベイスターズの終戦を見届けたことを思い出しました。なぜ、そんな大事なときに、ここにいたのか、今となってはよくわかりません。それはともかく、熱の入った試合を眺めるうち、キンミヤソーダは都合3杯となります。

by hoppys | 2018-11-01 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)
a0038663_22395285.jpg

 井土ヶ谷の「太すけ」で飲んでおります。ホッピーに、肉もやし炒め、アジフライ(大)、キューリ塩もみこんぶをもらいました。最初のセットから、早くも十分過ぎる量の焼酎が用意されておるわけですが、ナカをもらうとさらに多量の焼酎が入っております。これで、焼酎増量は100円増しとあるから、かなり恐ろしいものがあります。ホッピーが全く入りきらなかったので、もう1回ナカをもらうこととなりました。そうこうするうち、カウンター席盛り上がってきたので、さらにトマトハイもいってしまいました。
 気分よく、井土ヶ谷駅からKQのエアキュウに乗って、一気に日ノ出町駅へと到達致しました。イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」へと直行、今度はピンクことバイスサワーを飲むことになります。こちらでも、ちょいちょいありましたが、楽しく2杯目となりました。かなり多量の焼酎が投入されたわけで、さすがにへべれけといって過言でない状況になってきたのであります。

by hoppys | 2018-10-29 23:59 | 井土ヶ谷でハッスル | Comments(0)