びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:焼酎 ( 215 ) タグの人気記事

もう1杯いこう金曜日

a0038663_22270881.jpg

 今日は、「肴こばち」のカウンターで飲み始めることにします。つってもカウンター席しかありませんが、ともかく金宮ソーダ割をいただきましょう。目の前には。美味そうな大皿が並んでおりまして、まずはサバ焼きをもらいました。アメリカンなオールディーズが流れる店内で、キンミヤソーダ割を飲み続けます。ポテトサラダももらって、結局ソーダ割3杯となりました。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「○豊」に登場します。もう10月ですが、湿度も高くて暑い今夜は、ラムネサワーから始めました。冷奴に五目豆などもらい、2杯目3杯目と酎ハイを飲んでおります。
 福富町を経由して、「みんなのいばしょ」へ向かうことにしました。途中ビートきよし師匠の店「よしなさい」がオープンしているのに気づきました。焼肉店のようであります。「みんなのいばしょ」に到着し、ホッピーを飲み始めました。130円のごま高菜がなかなかいいつまみになります。濃いめの焼酎にナカを2回、結局、今夜は各店で3杯ずつとなっております。

[PR]
by hoppys | 2018-10-12 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

イセザキでかっ飛ばす

a0038663_23185255.jpg

 イセザキ7丁目に、新しい立ち飲みができたので、行ってみました。以前は、用品店があったところですが、串揚げの店「かっ飛ばせ和田」となっています。秀逸なネーミングだと思います。店をやっているのが和田さんのようです。ホッピーセットは350円というありがたさ、400mlクラスのタンブラーですが、焼酎は思い切り2プッシュ、十分に注がれています。ナカとソトは200円でした。すべて150円の串揚げから豚、チーズ、紅ショウガあたりをいただきました。ほかにも300円クラスのメニュウが充実していて、必ずしも串揚げに特化しておらず、色々楽しめそうです。今日はきんぴらをもらいました。立ち飲み屋としては、昭和感が充満している一方、店内にはDJブースもあって、そっち方面と思しいお客さんたちも来ていました。しかし、純粋な酒飲みにも居心地の悪さなどは全く感じません。焼酎が多めなので、ナカを2回もらいました。営業時間は15時から22時、あらゆる意味で、2丁目の裏にある串揚げの立ち飲みとは競合しないと見ました。
 さて、このあとは近くの「えき缶酒場」で軽く飲んでそばで締めるかと思い、黄金町駅へと移動しました。まずはホッピーとコーンバターのハーフをもらいましたが、こっちも負けじと焼酎が大量でありまして、ホッピーを継ぎ足しつつ飲んでいるうち、そばを喰おうという意欲はどんどん後退していくばかりなのでした。

[PR]
by hoppys | 2018-10-09 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)
a0038663_21560878.jpg

 連休中の野毛にやってきました。まだ明るいうちに、野毛小路「tacobe」のカウンターへ突入することに成功しました。今月27日に開催される「野毛ハロウィン」のパンフレットが出来上がっておりました。ハシゴ酒ハロウィンに野毛大仮装、今年も他の街とはまるで違う、阿鼻叫喚のハロウィンとなることは確実であります。まあ、そんな無駄話をしつつ、生ビールを飲み、たこ焼きをもらい、角ハイボールをいただきました。今年のハロウィンも、ちゃんと顔を出すよう、ママに釘を刺され、一大プレッシャーであります。
 続いて、吉田町の「さん太」へ入店しました。黒板メニュウから、スズキの刺身、ぶり大根をいただき、とりあえずレモンサワーを飲んでおりましたが、味わい深い麦焼酎があるとのことで、それをいただくことにしました。それは福岡の「釈云麦」でありまして、なるほどこれなら間違いありません。1杯目は水少なめの水割りにしましたが、麦茶割で飲めるとのことなので、2杯目からはそれをいただくことにしました。氷の溶ける分も考慮して濃いめになっているという、ご主人特製の麦茶であります。飲んでみると、それぞれの麦風味が一体となり、いい意味で麦茶で割っていることを感じさせません。これはすいすいいけます。麦焼酎好きとしては、当然もう1杯いただくことになりました。

[PR]
by hoppys | 2018-10-07 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_23191134.jpg

 今日はどこで痛快に過ごそうかと、やってきたのは上大岡「いづ屋」であります。たいていは、まず生ビールを注文します。大とか中とかないのですが、改めて見ると割とでかいようです。今日のおすすめからはカンパチ刺しをもらい、串焼きは、しいたけ肉詰め焼き、トマト巻き、しそ巻きなどいただきました。ビールを飲み終えると、酎ハイセットに切り替えることになります。割物はまずハイピッチ、慎重に焼酎の量を図りつつ、1杯ずつ作って飲んでいるはずなのですが、またも割物2本目パレード青リンゴで終了してしまいました。合間に鳥皮なんかもつまんだものの、いささか早く飲み過ぎたようであります。
 だいぶ気分よくなっていますが、よしもう1軒、すぐそこにある立ち飲み「じぃえんとるまん」になります。ちょっとリッチな気分で赤ホッピーに致しました。マグロ刺をもらって、奥のカウンターでゆるりと飲み始めます。ナカをもらいに行って帰ってくると、その間に、カウンターの左右にいたお客さんが入れ替わっているのに驚きました。

[PR]
by hoppys | 2018-10-02 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

大口で餃子とサンマ

a0038663_22484306.jpg

 大口駅東口の「大口餃子房」にやってきました。ここの生ビールは、スーパードライで350円です。豚肉とキャベツのジャンボ餃子と、干し豆腐和え、メンマ、えびせんと、典型的なつまみ的ラインナップを選択しました。生ビールはもう1杯、そしてウメサワーであります。
 雨模様の天気ですが、大口通商店街、大口1番街とアーケードが続き、極めて快適に歩くうちに、「養老乃瀧」子安店に到着しました。最近気に入ってるのは、芋焼酎「赤霧島」のソーダ割であります。お通しはなめこおろし、それにめかぶ、サンマ刺身をいただきました。旬のサンマ刺身は、今日もいいやつが出てきましたが、ご主人が早く煎餅にしたくてしかたないので、早めにいただかないといけません。

[PR]
by hoppys | 2018-09-29 23:59 | 大口でハッスル | Comments(0)
a0038663_11372693.jpg

 関内の「その日暮らし」に登場であります。店内では始まったばかりのベイスターズ戦を中継していますが、早くもベイスターズ先制のようです。シャリキンで出てくるホッピーに、きつね煮、はつもと、もち巻き、焼きおにぎり串あたりをもらうことにしました。焼きおにぎり串は、串から取り外して海苔を巻いて食すよう進化しています。シャリキンのホッピーはかなり焼酎多量になるので、ナカはもらわないで飲んじまうほうが無難であります。2杯めのレモンサワーを飲んでいる途中から、急遽ベイスターズ観戦会の開催となりました。着々とリードを広げるベイスターズの戦いぶりを眺めつつ、リンゴジュースの信濃サワーを2杯飲んだあたりで、早くも試合は終わってしまいました。
 次は、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」でもう1杯といきましょう。再びホッピーに戻り、ナカももらっておきます。


[PR]
by hoppys | 2018-09-19 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)

大口で週末の定番

a0038663_17452601.jpg

 「鮭鮫鱈鯉」の七島町「美加登屋酒店」にお邪魔しました。店内TVでは大相撲中継をやっていますが、もう周囲は暗くなりました。明るい店内に、若干虫も飛んできますが、気にすることなく、キリンラガー中瓶を取り出して飲み始めました。毎度ではありますが、ご近所の皆さんがぼつりぼつりと集まっていらっしゃいました。心地よい土曜日の夕方であります。
 続いて、大口1番街の「養老乃瀧」子安店へやってまいりました。芋焼酎「赤霧島」のボトルがありましたが、先日相当飲んでしまい、いくらも残っていなかったので、すぐ追加することになりました。今日は、炭酸を小振りのピッチャーに入れてもらい、ソーダ割でいただきます。新さんま刺身が今日のおすすめと聞いてもちろん注文、さらにそら豆やめかぶ酢といったあたりももらっておきました。美味い刺身の残りは、もちろん煎餅になって登場、今夜も美味くて楽しい大口1番街なのです。

[PR]
by hoppys | 2018-09-15 23:59 | 大口でハッスル | Comments(0)
a0038663_22435177.jpg


 秋雨前線の活動で雨模様の吉田町にやってきました。蕎麦の「角清」で1,300円のセットをいただくことにしましょう。毎回、今日はメニュウに何が入っているのか楽しみであります。生ビールに、丹波産とろろとカンパチの照り焼きをセレクトしました。和風の店内でゆっくり飲むのも気分のよいものです。追加で、焼酎そば湯割り、さらにはきつね蕎麦ももらってシメとなりました。
 とはいっても、続いてイセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」に参上することになります。かなり強くなってきた雨を徹してなんとか辿り着き、ホッピーをもらうことにしました。さらに、今日のおすすめからコーンバターをいただきます。パルメザンチーズ載せの熱々なやつをつまみながらナカ、さらにピンクことバイスサワーと飲み続けました。ここは、いろんな意味で落ち着く店なのです。


[PR]
by hoppys | 2018-09-10 22:42 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

いずれも焼酎は濃いめで

a0038663_23232843.jpg

 関内の「その日暮らし」にやってきました。店内では、ベイスターズ戦中継を敢行しています。カウンター席に落ち着き、ホッピーをもらうことにしました。こちらのホッピーはシャリキンで出てきます。持ってきてくれたスタッフに、注文いいですかと言うと、もちろんですと、明るく元気のいい返事が返ってきました。あの店の店主に聞かせたいもんです。で、注文は、きつね煮のほか、はつもと、もち巻き、とまと巻き、ささみといった串焼きになりました。はつもとはタレに山椒をかけるとさらに美味であります。続いて、ピリ辛もやしに、リンゴジュースの信濃サワー、レモンサワーとなりました。サワー系はどれもシャリキンにコダマサワーで用意されます。レモンサワーには、ソルティドッグ風に塩が添えられていました。今日もなかなか面白い「その日暮らし」であります。
 2軒目は、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」となりました。こちらでも、まずはホッピーです。さっぱりしたものをいただくことにして、めかぶやっこをつまみに飲み始めます。ナカの後は、ピンクことバイスサワーとなりました。ここまで進行すると、じわじわと確実に酔いが回ってまいります。

[PR]
by hoppys | 2018-09-05 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)

台風に負けないぞ上大岡

a0038663_21563421.jpg

 四国、関西地方に台風が上陸と、緊迫感のある日本列島ですが、それでも普通に飲みに来るやつがいるもんです。上大岡の「いづ屋」の暖簾をくぐると、そんなばかやろうたちが集まっていました。なんでこんな日にと、ご店主自身が呆れるほどの人気ぶりであります。意外に多い人出に、おれ自身も負けじと飲み喰いする必要があります。1杯目は今日も健在の秋の味覚「秋味」中瓶、それに新サンマ刺をもらいました。台風も来ていて、秋というか、季節感を満喫できます。もっとも、串焼きに酎ハイセットと飲み続けました。ハイピッチの炭酸とパレードの青リンゴ、合わせて400mlで焼酎180mlを解決してしまったのは、いささか飲み過ぎ感が否めません。
 まだ雨が降ってこないので、これ幸いと「じぃえんとるまん」で続きをやることにしました。こちらではホッピー、半ば反射的に注文したマグロ刺しにコールスローとかもいただき、ナカをもらっても会計は千円ちょっとという痛快ぶりなのです。
 

[PR]
by hoppys | 2018-09-04 22:07 | 上大岡でハッスル | Comments(0)