人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:焼酎 ( 265 ) タグの人気記事

a0038663_23065897.jpg

 横浜駅西口、五番街の「とん太」で飲むことにします。税込千円でキンミヤセットでをもらいました。もつ煮込みに枝豆、キンミヤが公称3杯分、それにホッピー1瓶という構成になっています。早々にコールスローを追加しました。店内、AMラジオ独特の音質でシャネルズなんかが流れています。この街全体がそうですが、相当な昭和感であります。豚バラ、ハラミ、鶏ねぎまも注文、キンミヤはかなり多めなので、黒のソトホッピー追加でハーフ&ハーフも楽しみました。
 続いて、浅間下の居酒屋「ねこ兵衞」へやってきました。木曜日は、いろいろお得であります。ねこサワーこと酎ハイも小が1杯いただけます。ベイスターズナイターを眺めながら、さらにねこサワーを2杯、ベーコンエッグといただいております。ベイスターズ苦戦にぶつぶつ言いながら飲むのって、10年前の野毛を思い出しました。こんなんじゃいかんぞ、奮起せよベイスターズ。


by hoppys | 2019-09-05 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)
a0038663_13041050.jpg

 東神奈川、リーデンスフォートにある一風変わった立ち飲み「じゆうな丘」が11周年を迎えました。思い出してみれば、10周年の昨年にも来ていたのですが、去年は特に記憶に残ることがあったわけでもなく、普通に飲んで帰ったようです。今年は、のんちゃんさんらスタッフが浴衣姿で登場、お客さんが作ったらしい罰ゲーム込みの妙な三角くじとかあって、周年行事っぽいかどうかはともかく、盛り上がり感はあります。とはいえ、普通に酎ハイを飲み始めました。こちらの酎ハイは、味や香りがついていない非常にシンプルなやつで、冷静に考えるとなにが旨いんだろうと思いますが、それでも飲まずにはいられません。料理には、白身フライ夏野菜あんかけ、レンコンとごぼうのキンピラをもらうことにしました。白身で止まっていますが、もちろん白身魚であります。大きめの具材がごろごろ入っていて、ある意味予想どおりに満腹になりました。一方のキンピラはピリ辛で酒が進みます。そんな感じで、普段の以上になんか騒がしい状況の中、酎ハイを2杯3杯と重ねていくことになりました。

by hoppys | 2019-08-30 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)
a0038663_22442683.jpg

 イセザキモールの「和来」にやってきました。店内のTVではベイスターズ戦の中継をやっています。この店には、CM少なめのCS中継とか入る設備があったはずですが、tvkを放映しています。あ、そうだった。中央立花グループは、tvkベイスターズナイターのスポンサーでした。早速カウンターでホッピーを飲み始めることにします。お通しはめかぶでした。だだ茶豆、豚しゃぶサラダ、チーズ巻揚げといったあたりをつまみながらのナイター見物、中継目当てでやってきた隣席の先輩とはすぐに仲良くなります。ナカを2回、ホッピーと合わせて完璧な量となっています。さらに酎ハイを1杯2杯3杯、中央立花グループのCMも流れ、試合も佳境に入ってまいりました。
 続いて「みんなのいばしょ」で、引き続きナイター観戦となりました。こちらでまたホッピー、ツナ納豆をつまみに飲み始めました。でかい画面でベイスターズの勝利を見届け、こちらでもナカを2回、どう考えても飲み過ぎの域に達しております。

by hoppys | 2019-08-28 23:59 | 伊勢佐木でハッスル | Comments(0)

5周年の「ねこ兵衛」

a0038663_11270537.jpg

 浅間下の居酒屋「ねこ兵衞」にやってきました。今日は開店5周年記念の最終日ということで、エビスの生ビールを1杯無料でいただくことができました。店内にはFMヨコハマが流れています。料理は、お任せの焼鳥3本、まぐろ納豆、ベーコンエッグをもらうことにしました。焼鳥は、ねぎま、豚バラえのき巻きなど、全部がでかくてパワフルです。マスターは、小さいのができないだけですと言ってました。そんなカウンター席でのんびりとやりつつ、生ビールに続いて飲み始めた酎ハイ「ねこサワー」は、結局4杯に達しております。

by hoppys | 2019-08-07 23:59 | 岡野町でハッスル | Comments(0)
a0038663_22583103.jpg

 東神奈川駅西口、国道沿いの立ち飲み「マツヤ木曽フレッシュ館」にやってきました。さっそくホッピーをもらいます。焼酎はかなり勢いよく入っています。この立ち飲みは、建物の表側に半ば強引に作ったスペースでありまして、奥の店で作った料理も注文することができます。酒飲みはこのメニュウから好みの3品が600円となりまして、今日は、鳥トマト煮込み、手羽先黒酢煮込、豚タン塩レモンマリネをチョイスしました。どれも手間のかかった料理で、量も十分です。焼酎を調節しつつ、ナカをもらってホッピーを飲み続けました。
 続いて、東神奈川駅の東側、「リーデンスフォート」2階の立ち飲み「じゆうな丘」に現れます。まさにちょうどいい感じの7割程度の客入りでした。酎ハイに、レンコン煮、なめろう、冷奴といただきました。今月末には11周年を迎えるという「じゆうな丘」引き続き、この方針で邁進していただきたいところであります。というわけで、バイスサワーもう2杯追加で、よろしくお願いします。

by hoppys | 2019-08-05 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)
a0038663_22180515.jpg

 鶴屋町の「安兵衛」へやってきました。半額180円のサワー祭は引き続き開催中、プラカップ入りの酎ハイをいただきます。料理は、280円のポテトフライに、380円のタコぶつ、格安であります。屋内ではありますが、吹き抜けなんで、この季節はやや暑くなってはきましたが、そこがまたよいのです。食券自販機に足しげく通い、酎ハイは都合3杯となりました。プラカップだからと甘く見ていたら、意外に酔ってきました。
 しかし、ここから浅間下までてくてく歩き、居酒屋「ねこ兵衞」へ到着します。この流れ、単に語呂合わせがやりたかっただけじゃないかという説が実は正解です。それはさておき、カウンター席で、ホッピーに揚げ出し豆腐、チキンカツといただくことにしました。久々にたらふく喰うことになりました。ホッピーは、でかめのジョッキに焼酎がたんまり入っています。1回めはナカでなく生が来てしまいましたが、ありがたくも隣の常連さんがビールを引き取ってくれました。ナカはもう1回もらうことになり、ねこアイテムに囲まれて気分よく酔ってまいりました。


by hoppys | 2019-07-23 23:59 | 鶴屋町でハッスル | Comments(0)
a0038663_22135973.jpg

 上大岡「いづ屋」で飲んでおります。まずは、でかめの生ビールに、イワシかカツオかで大いに迷った末、カツオ刺をいただきました。味が濃厚で、よくビールに合います。もっとも、イワシのほうも絶品だったようで、隣席のお客さんが称賛していました。ほかにトマト巻はじめ串焼き数本、大根サラダをもらいました。割りばしを割るのがなかなか上手くいかないおれに、店長がいい方法を教えてくれました。梃子の原理を利用して、端の方を持ってやると上手く割れるとのことであります。なるほどハシだけに、と、ここで言い損なったのが痛恨の極みであります。気を取り直して、さらに酎ハイセットを炭酸割りでもらいました。最近は炭酸2本で焼酎180mlを飲んでしまうペース、180に400だから明らかに濃過ぎという見方もあります。
 続いては、オーソドックスに向かいの「じぃえんとるまん」直行コースとなりました。ホッピーにマグロぶつは定番となっております。TVの音に負け気味ながら、店内の音楽は、アリス、チューリップ、かぐや姫、紙風船と、まさにフォーク祭開催中の状況を呈しておりました。そこで飲むホッピーもなかなかの趣き、ナカももらって、今しばらく1970年代を楽しむことにしましょう。



by hoppys | 2019-07-22 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)
a0038663_22544828.jpg

 よこはまばし商店街で開催の「大人の縁日」にやってきました。アーケードの長い商店街の中ほどにテーブルが並べられ、ビールその他の販売が行われています。生ビールその他1杯が、商店街各店舗心づくしのミニつまみ付きで1杯300円であります。さらにすぐ隣には「栃木屋総菜店」があるんで、ここでスパゲティをいただけば申し分ありません。偶然旧い友人と再会したりして、楽しいひとときの3杯、次回は8月24日土曜日に開催であります。
 続いてやってきたのは、立ち飲み「ドラム缶」伊勢佐木店となります。ホッピーにキンミヤ焼酎、さらに枝豆をもらいました。その焼酎がなかなか充実してるんで、ナカは2回もらいました。はむ店長に、スタッフ着用Tシャツの「ノーチェアノーライフ」の意味、ありゃ英語的にはまるっきり逆の意味なんじゃねえかと意見具申してみましたが、どうもそのとおりらしいけれども、特に差し支えないとのことでありました。で、今日はそのはむ店長誕生日と、店内中張り巡らしてある短冊に、何気なく告知がありました。それならば1杯やってもらおうとすると、今飲んでた酒を早々に平らげ、感激のていで飲んでいただきました。しかし、みんなが幸せになるこの状況で、経費は僅か200円、すべてがこんな感じの店であります。おれ自身も、もう1杯酎ハイを飲んでしまいましたが、150円です。
 ここでやや落ち着いて、「みんなのいばしょ」へとやってきました。ここでは、キンミヤソーダに、最近お気に入りのツナ納豆をもらいました。土曜日の緩いTV番組を見つつ、キンミヤソーダはもう1杯、これはこれでゆっくりした週末であります。

by hoppys | 2019-07-20 23:59 | 横浜橋でハッスル | Comments(0)

帰ってきた昼飲みの拠点

a0038663_22561127.jpg

 かつて、鶴屋橋を渡ったすぐのところに、「安兵衛」という蕎麦も出す立ち飲み屋があって、その気安さと値段のためによく通っていたのですが、建て替えられて閉店してしまいました。その「安兵衛」が同じ場所に復活したと耳にしたので、やってきました。新しい「安兵衛」は、「やきとり平助」の奥、ビルの共同通路みたいなところにテーブルを並べ、カウンターのようなところで、酒と料理を出しています。立ち飲みとありますが、椅子完備です。玩具のような小さな券売機があって、そこで食券を購入する方式になっています。つまみ類は、280円と380円の2系統あっていろいろ選べます。今日は、280円からキャベツ、380円からねぎチャーシューをもらうことにしました。ホッピーはなかったので、ビールでも飲もうかと思ったら、「サワー祭」なるものを延長開催中で、360円のサワー類が半額180円で飲めるというので、酎ハイにしました。これはプラカップで出てきます。スタッフさんに話を訊くと、なんでも社長の趣味で、こんな場所で開店させたとのことで、まったく趣味のいい社長がいるものです。蕎麦もあるので、蕎麦だけのお客さんもいます。おれのほうは、酎ハイをもう2杯、楽しく飲み続けるのでした。

by hoppys | 2019-07-07 23:10 | 鶴屋町でハッスル | Comments(0)
a0038663_23134873.jpg

 吉田町の蕎麦屋「角清」にやってきました。ドリンクと料理2品のおつまみセットがお目当てであります。日替わりの料理は、枝豆に肉豆腐をセレクト、それに生ビールをもらいました。趣きがある一枚板の厚いテーブルで、ゆっくりいただきました。ゆっくりついでに、生ビールをもう1杯追加しました。蕎麦湯割はまた今度にしましょう。
 続いて、福富町の「七星」であります。ベイスターズ戦を中継中で、それ目当てのお客さんも多いようです。入口すぐのカウンター席で、酎ハイを飲み、もやしナムルをつまみながら、おれも観戦となります。酎ハイのあとはホッピー、ナカももらって観戦を続けますが、戦況は思わしくありません。さらに酎ハイを飲み終えたところでベイスターズは敗戦、スタッフさんと捲土重来を誓って、「七星」を後にしました。
 野球のことをすっかり頭から追い払い、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」で、飲み直しとなります。飲み直しの域を超越するキンミヤソーダ3杯となりましたが、これもまあ、週末にはよくありがちな話であります。

by hoppys | 2019-07-05 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)