びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:立ち飲み ( 1044 ) タグの人気記事

贅沢な夏におでん

a0038663_23424968.jpg

 五番街の「ひさご」にやってきました。幸い、ほろ酔いセットの有効時間帯に間に合っています。生ビールは若干の追加料金がかかりまして、セット価格650円、これにおでん3種盛りがつきます。夏おでんなる、冷やしたものもあるようですが、店内かなりエアコンが効いているので、熱いやつもいけます。2杯めは、夏らしくラムネサワー、それに梅きゅうとしました。さらに酎ハイ、ラムネの後にこれを飲んでると、こんな全く味のしない飲み物、酒好き以外は絶対飲まねえだろうなと考えてしまいました。しかし、もう1杯です。
 続いて、KQ日の出町駅から、宮川町の立ち飲み「桐のや水産」へとやってきました。誰もお客がいなかったのに、おれが入ったのを機にどんどん混んできました。ただの偶然とはいえ、変にいい気持ちがします。こちらでは、麦焼酎「兼八」を枝豆をつまみながらいただきました。500円の水割りなのにこの焼酎量、まさに痛快であります。

[PR]
by hoppys | 2018-08-14 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)

鶴見でドイツなひととき

a0038663_23423810.jpg

 鶴見駅東口ロータリーにある立ち飲みやきとん「とんちゃん」に現れました。盆休み期間にも関わらず、店内大混雑の大盛況です。それでも、スタッフの仕切りとお客さんの質がよいので、殺伐感は皆無であります。そのスタッフは、いわゆるバイトリーダー的人物なのかと思いきや、名札には「バイトじゃないよ社員だよ」とありました。そうらしいです。ホッピーに、塩だれが美味いざく切りキャベツ、それにやきとん各種をいただきます。久々に喰ったシロが臭みあっていい感じでした。ホッピーが進みます。辛めの高菜がたっぷり乗った豚バラも美味で、やっぱりホッピーが進むことになります。焼酎がかなり入っていたので、ナカは2回貰いました。
 次は、ドイツビールを出す店がこのあたりにあると、かねて聞き及んでいたので行ってみることにしました。「GREAT GERMAN COOK」という店で、鶴見銀座商店街に入ってすぐのところに、ドイツ国旗の黒赤黄色のカラーが見えたので、すぐにわかりました。実は、詳しい場所を「とんちゃん」で隣り合わせたお客さんが教えてくれたのです。店内は、いわゆるドイツ風で気分が盛り上がります。ハッピータイム中だったので、ポテト付きのセットを貰いました。とは言え、ビールはキルケニーであります。ドイツにこだわらず、ベルギービールも置いてありました。しかし、せっかくなので2杯めはレーベルブロイにしておきましょう。

[PR]
by hoppys | 2018-08-13 23:59 | 鶴見でハッスル | Comments(0)
a0038663_22531996.jpg

 東神奈川にやってきました。先日、長州力選手が出演していた「西郷どん」を見たばかりなので、幕末繋がりで、立呑み「龍馬」に入ることにしました。生ビールをもらい、串揚げは、豚肉、キス、アジ、紅しょうを選択、それに茶豆です。2杯目はジンジャーサワーにしました。ソースの壺を開けてもらえる串揚げの店なので、おれ自身はある程度飲み喰いしてしまうのですが、1杯ふた串程度でさっと切り上げるお客さんも多いようです。
 引き続き、次はすぐ隣の「じゆうな丘」で立ち飲みとなります。メニュウの書いてあるホワイトボードには、「夏のチープつまみフェアオール200円」とか「セブンイレブンの袋ラーメンがうまいらしい 300円、醤油、塩、味噌」なんてのがあります。本当に、こう書いてあるのです。あまりの自由ぶりに、もう少し整理して書きませんかなどと、ベテランのスタッフさんが板長さんが苦言を呈している光景も、この店らしくて愉快です。まずはバイスサワーを飲むことにしましたが、半分残ったバイスの瓶が厨房に置いてあるので、その分も責任をもっておれ自身飲む必要があります。飲まなくてはなりません。さらに、牛ハラミ焼きと、フェア開催中とはいえ3品しかない夏のチープつまみから、ギョニソケチャップ炒めをもらいました。カタカナだとわかりづらいですが、魚肉ソーセージです。なぜか、チープつまみのほうが、後から出てきました。ナカの後は、酎ハイ2杯、レモンサワーと飲み続けました。こんな「じゆうな丘」、27日から31日に開店10周年イベントを実施するとのことであります。さあ、みんなで行こう。

[PR]
by hoppys | 2018-08-04 23:59 | 東神奈川でハッスル | Comments(0)

真夏の飲み方を探究中

a0038663_13302591.jpg

 野毛の1軒目は「武田屋」になります。何組か先客がいましたが、幸いカウンター席は空いていました。黒ホッピーに、牛タン串焼きとハムカツ、それに和牛コンビーフをもらいました。ほぼ毎回いただいているこのコンビーフは、「7日間マリネした和牛を無加水加熱した」そうであります。2杯目、梅干しサワーを飲んでおりましたが、牛タン串焼きに添えられていたししとうが辛いやつでありまして、あっという間に飲んでしまい、青りんごサワーを追加しました。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「○豊」にやってきました。今日も夏らしく、クエン酸サワーを補給することにしましょう。当然、つまみは枝豆となりまして、もう1杯であります。
 シメの3軒目は、イセザキの「みんなのいばしょ!」になりました。店名をよく見たら、ビックリマークが入っていることに気付きました。ここではホッピーをもらいます。カウンター正面の大型画面でTVを眺めつつ、ナカまで達しました。フライを揚げてもらうのも暑そうなんで、つまみはサラダ味の煎餅でよしとします。

[PR]
by hoppys | 2018-08-03 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

夏をエンジョイな上大岡

a0038663_11415231.jpg

 上大岡の「鳥佳スタンド」を再び訪れました。まずは生ビールですが、キリンラガーです。おや、なにかがおかしい感じします。焼き物は、つくね、皮、チーズ巻、しいたけ、鳥ねぎを選択しました。それに枝豆をもらいます。まだ他にもいただきたいものがありますが、次回のお楽しみにとっておきましょう。ゴダイゴやクールファイブなど、懐かしい歌声が店内に流れています。しかし、しばらくするとtvkのベイスターズナイターの放映が始まりました。マスターもファンとのことで、ベイスターズのおかげで会話が広がり、ビールも2杯3杯と増えていきます。素晴らしいことですが、地元のためにも勝ってもらわないといけません。
 まだ明るいさかえどおりに出て、「じぃえんとるまん」にやってきました。今夜も大盛況ですが、引き続きTVを見ることができるカウンターを確保、手早くホッピーにマグロ刺、コールスローを注文して飲み始めました。150円のナカ、250円の青りんごサワーと追加して飲み続けます。

[PR]
by hoppys | 2018-07-31 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

猛暑の中にも昼飲み敢行

a0038663_22421096.jpg

 陽が高いうちから、桜木町駅前「ぴおシティ」地下で飲み始めることになりました。手前の立ち飲みには、若い集団がなにやら騒いでいたので即スルーして、奥の「じぃえんとるまん」にやってきました。一見してかなりの混み合いですが、とにかく突入すると、運よくカウンターに空きがありました。400円で飲めるサッポロ赤星大瓶にハムサラダ、これはマヨネーズがかかってて、なんか昭和の食卓っぽいやつです。なかなか633mlの赤星がなくなろうとしないので、ここは冷やしおろしポン酢も追加しました。
 暑い地上に出て、野毛でやっている店を探すことになりますが、ここは宮川町まできてしまったほうがいい結果が期待できるというものです。立ち飲み「桐のや水産」に落ち着きました。枝豆をつまみつつ、ホッピーを飲み、昼飲みを満喫致します。ナカを飲み終えたところで、この後は、1日順延となった吉田町のまちじゅうビアガーデンへ繰り出すことにしましょう。

[PR]
by hoppys | 2018-07-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

台風前夜の吉田町

a0038663_22062857.jpg

 吉田町の「角清」にやってきました。通りには、明日開催予定の「まちじゅうビアガーデン」の先立って提灯が点灯し、やる気満々ですが、目下、強烈な台風が接近しております。さすがに明日は無理そうだなと思いつつ、1杯2品のおつまみセットで始めます。生ビールに、カンパチ照り焼き、わかめときゅうりの酢の物をいただくことにしました。当然、それだけでは足りず、「冷たい蕎麦湯割」を追加しました。若干違和感のある名称ですが、焼酎と蕎麦湯で作った丸い氷が入ったグラスに、冷たい蕎麦湯がセットで出てくるものです。それをゆっくり飲んでいると、つい周囲のお客さんが注文している蕎麦が欲しくなり、シメでもないのにきつねそばを貰ってしまいました。
 満腹になりつつありましたが、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」に向かいました。ホッピーを貰って、特につまみは不要な感じです。それでも差し支えないのが、立ち飲みのよいところでありまして、さらにナカを貰って終了となります。

[PR]
by hoppys | 2018-07-27 23:59 | 吉田町でハッスル | Comments(0)

だんだん増える野毛

a0038663_00111314.jpg

 野毛小路の「紅とん」で飲み始めです。この暑さなんで、とにかくまずは生ビールとなりました。串焼きは、ささみわさびも梅もハラミも豚トロも、シイタケ以外全部よく焼きにしてもらいます。長くなる焼き時間には、冷奴をつまみました。2杯めはウメサワーであります。
 続いて、都橋商店街の立ち飲み「○豊」にやってきます。夏恒例のクエン酸サワーをいただきました。酸っぱいやつで、頭も気分もすっきりさせましょう。涼しい店内で、楽しく無駄話を繰り広げ、結局クエン酸サワー3杯となりました。相当すっきりであります。
 さらに、階上の「ホッピー仙人」へ到達しました。樽のホッピーを飲んで、だんだん調子が上がってまいりました。入れ替わり立ち替わり現れる馴染みの顔と、どしどし飲み、喋り続けているうちと、今度はホッピー4杯、こりゃあいささか飲み過ぎというやつです。

[PR]
by hoppys | 2018-07-25 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

夏こそ串焼きで

a0038663_11550319.jpg

 上大岡の「いづ屋」で飲み始めました。今日はテーブル、座敷ともに埋まり、カウンター席もほぼ一杯の盛況ぶりであります。なんとか潜り込めたのは、持ち前の幸運のなせる業に他なりません。枝豆をつまみつつの生ビールとなります。ハズレのない今日のおすすめから、いわし刺をいただきました。串焼きは、豚バラ、トマト巻き、しそ巻きそしてエノキ巻と今日も豚中心となりました。2杯目以降は、焼酎SUN180mlのセットになります。今日は、若干手元が狂ったか、通常割りもの3本600mlのところ、ハイピッチの炭酸とミッションの青リンゴ2本で飲み切ってしまいました。まあ、飲んだアルコール量は一緒です。
 KQ日ノ出町駅経由で、伊勢佐木へとやってきました。いつものとおり、「みんなのいばしょ」のある路地へ向かいますと、狭い道に空のペットボトルが散乱しています。ただでさえ入りにくい路地がこんな有様じゃあ、女性客の皆さんなど、ますます店に辿りつけなくなってしまうじゃあないですかなどと、憤慨しつつ、店で訊いてみると、なんでもプーのおっさんが先ほど散らかしたとのことで、随分迷惑な話であります。店主ひとりでやってる店なので、片付けに行くわけにもいきません。気を取り直してホッピーを飲み始めることにしました。ナカを貰い、簡単なつまみはないかと探すと、冷奴がありました。これをいただきつつ、レモンが効いている酎ハイが3杯めとなりましたが、なかなか次のお客がやってきません。おっさんのせいだ。本当に迷惑ですなあ。

[PR]
by hoppys | 2018-07-19 23:59 | 上大岡でハッスル | Comments(0)
a0038663_21450900.jpg

 関内の立ち飲み「いっとん」から飲み始めることになります。ホッピーをもらい、お気軽なつまみのラインナップから、マカロニサラダ、鶏の唐揚げ、冷奴といったあたりを選抜しました。店内には、今日も1970~1980年代の歌謡曲が流れて、おじさんたちを快くしております。沢田研二のサムライから、陽水を挟んで、石野真子のュリーがライバルへと続いたあたりは感涙ものでした。ホッピーの焼酎がたっぷりだったので、ナカは2杯もらうことになります。じゃ、これで勘定というときに西城秀樹のブーメランストリートが流れる出来過ぎな結末となりました。
 続いて、ベイスターズ通りの立ち飲み「ななや」で、ホッピーをシャリキンで飲むことにしました。最近スナック「ななや」も始めたそうで、週末のお客さんたちの雰囲気が若干違うことに、なるほど合点がいきました。立ち飲み中のみなさん、どうやらこの後揃ってスナックに向かうようなのです。なるほど、1軒目も2軒目も抑えてしまうとは、なかなかいいところに目を付けた感じです。ま、おれ自身は、栃尾の油揚げなんかもらい、キンミヤのナカ、バイスなんかもらって、終了しときます。
 さらに、都橋商店街へ移動、「ホッピー仙人」にやってきました。週末で混み合う中、知ってる人そうでもない人特に関係なく、楽しくやらせてもらいました。いただいたのは、黒の樽ホッピーなど3杯、結局は閉店までとどまることになりました。

[PR]
by hoppys | 2018-07-13 23:59 | 関内でハッスル | Comments(0)