人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:立ち飲み ( 1142 ) タグの人気記事

なかなか愉快な中華飲み

a0038663_22154126.jpg

 長者町通りの「翠葉」本店にやってきました。いつもの窓際のカウンター席に落ち着きました。ホッピーに餃子をもらって飲み始めます。店内では、ふた組の宴会が行われていましたが、すでに終盤のようです。遠めの席からジョッキを示すだけで、たっぷりの焼酎ナカを持ってくる、心得た永井大似のイケメンスタッフさんがいるおかげで、心地よく飲み続けることができました。多めのナカは2回、さらに五目焼きそばも追加しました。具材で飲める上に、麺も喰えるので、なかなか都合のいいメニュウでした。ここまででかなりの上機嫌、会計も格安であります。
 続いて、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」へ移動となりました。キンミヤソーダを1杯2杯3杯と、のんびり飲み続けるうち、夜が更けていくのも悪くありません。

by hoppys | 2019-05-16 23:59 | 長者町でハッスル | Comments(0)

ホルモン発の杉田

a0038663_23023006.jpg

 新杉田の「ホルモン倶楽部」にやってきました。まずはホッピー、それから豚ハラミ、シロコロ、トントロといただきました。全部豚になります。焼酎がいささか濃過ぎて、単体としてはあんまり美味いとはいいがたいホッピーが、逆にホルモンを引き立てて、相性が合っています。おそらく計算通りなのでしょう。多めのナカのあと、さらに酎ハイをいただいて、ここは終了と致しました。
 続いて「愛知屋酒店」へやってきました。冷蔵庫から氷結レモンの350ml缶を取り出して6Pチーズとともにいただきます。今日は店内で宴会がふた組入っていささか騒がしい感じではありましたがまあ差支えありません。店内のTVで、横浜ソングを繰り広げるクレイジーケンやMayJを眺めつつ、氷結をさらにグレープフルーツ、レモンと飲み続けうち、正気は徐々に失われていくのであります。

by hoppys | 2019-05-14 23:59 | 杉田でハッスル | Comments(0)
a0038663_22411563.jpg

 令和初の大口界隈であります。幸い、大口通り商店街の「石川屋酒店」に、空きスペースがあったので、すかさずお邪魔しました。生ビールにたくあんで飲ませてもらいます。生ビールもたくあんも旨くて、令和感満喫です。2杯めは、奥のお客さんが飲んでたのと同じ角ハイボールにしました。アルコール7度の缶のやつを、氷の入ったグラスていただくわけでありまして、これがまた250円ながらなかなか旨いのであります。気のいい常連さんたちが揃う店ですが、そんなみなさんも、最近のベイスターズの不調にはすっかりおかんむりです。本当にしっかりしろ。
 続いて、大口1番街に移動、いつもの「養老乃瀧」子安店に突入となります。今日も芋焼酎「虎斑霧島」、ソーダ割でもらいました。毎回いいやつが入ってるアジ刺に、肉どうふ、さらに新玉ねぎシリーズからは熟考の上、天ぷらにしました。こういった旨いものをいただいていると、いかにも令和らしく、当然のように焼酎がどんどん減っていくのでした。


by hoppys | 2019-05-11 23:59 | 大口でハッスル | Comments(0)
a0038663_21444321.jpg

 上大岡の立ち飲み「すずき」はやってきました。ホッピーに、黒板メニュウから白身魚のフライ230円、レギュラーからアジの梅しそ揚げ150円をいたただくことにしました。同時に注文するので両手にフライ状態、どんだけフライ好きなんだって話ですが、それほど梅しそ揚げが美味いのであります。ナカをもらいますと、より多めの焼酎量で、十分もう1回いけるのですが、セットが380円、ナカとソト190円の価格でそれはいかんだろうとの配慮で、3杯目はそば茶ハイをもらいました。さらに豆もやしを追加すると、これがまた180円で山盛りであります。
 続いて、野毛、都橋商店街へと移動、立ち飲み「○豊」に到着であります。こちらでは、飲めば飲むほど健康になるトマト割りを選択しました。これに、やっぱり身体によい旬の焼き竹の子、空豆といただきます。TVではオカムラさんたちが高級トリュフまみれになってますが、いやいやこちらも美味いものが揃ってます。というわけでトマト割りは都合3杯め、ますます健康一直線というわけです。


by hoppys | 2019-05-09 23:58 | 上大岡でハッスル | Comments(0)
a0038663_23080119.jpg

 雲行きが怪しくなってきた午後、黄金町駅の「えき缶酒場」で飲み始めました。店内のTVでは、休日らしく競馬中継でしたが、東京競馬場のレースは荒天のため、途中で中止になったようです。ドライブラックに枝豆をもらって飲んでいると、こちらも雨が激しくなってまいりました。こんな状況ではしばらく出ることができません。しかたなく、きんぴら大根を追加し、酎ハイを飲み始めました。しかし、2杯飲んでも雨は弱まる気配を見せないままであります。
 しかたないので、傘を購入し、イセザキへ向かいます。立ち飲み「ドラム缶」伊勢佐木店に到着した頃には、よくある話で雨が弱まってきました。いつものとおり言いたいだけのアナコンダバイスをもらい、さらに酎ハイを飲んでいると、完全に雨は上がりました。で、心配どおりいきなり買ったばかりの傘を忘れ、はむ店長が追いかけて持ってきてくれました。
 長者町の交差点を渡ってそのあたりをうろうろしていると、真新しい居酒屋を発見、内装がどう見てもベイスターズ寄りだったので入ってみました。「七星」という店であります。カウンターで酎ハイをもらいますが、いきなりスタッフさんと、今日も惨敗を喫したベイスターズの愚痴になりました。そんなわけで、もやしナムル、豚きのこ巻き、豚トマト巻き、さらにタン先ステーキあたりをいただきましたが、若干やけ気味なのは否定できないところでした。

by hoppys | 2019-05-04 23:59 | 黄金町でハッスル | Comments(0)

連休中は昼からで

a0038663_21284784.jpg

 引き続き連休中で、昼から飲んでいる客が多いですが、今日は横浜駅の五番街「相模屋」に入りました。ホール内はほぼ満席に近く、すでに出来上がってる若い客もいてかなりの騒々しさですが、今日はまあよいでしょう。生ビールに塩キャベツ、焼き空豆、それにシマアジの刺身をもらうことにします。全般的に安い居酒屋なのに、シマアジは780円、さすがにいいやつがでてきました。生ビールもう1杯で軽めに終了です。
 続いて立ち飲み「楚々屋」にやってきました。椅子も増えてますが、カウンターで立ち飲みを敢行します。ここではシャリキン3冷ホッピー、串焼きは豚トロ、豚バラ、しいたけといただきました。ホッピーの後は、わさびがたっぷり入ったオリジナルわさびサワーにしてみます。すっきりしていて旨いやつでした。さらに、バイスサワー、梅干しサワーと今日は飲んでしまいましょう。


by hoppys | 2019-05-03 23:59 | 五番街でハッスル | Comments(0)

自分で見つける飲み場所

a0038663_23353972.jpg

 連休真っただ中で大賑わいの野毛にやってきました。今日はハマスタでベイスターズの試合もあって、混雑に拍車をかけています。運よく、ぴおシティ地下の「じぃえんとるまん」に、空きスペースを見つけることができました。すぐさまホッピー、この店は鉄板焼きがあるので豚玉焼、その後はナカも貰っております。
 喧騒の野毛を抜け、イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」へと場所を移しました。キンミヤソーダをもらって飲み始めました。つまみには、ツナ納豆にコンビーフポテト、どちらもいい組み合わせです。なかなか工夫されています。そのほかにも、メニュウに納豆を使ったもんが多いななどど思いつつ、キンミヤソーダは3杯め、ハマスタでのビール4杯から数えれば、都合9杯めということになりました。



by hoppys | 2019-05-02 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

令和も頼む平成の助っ人

a0038663_09485937.jpg

 鶴屋町の立ち飲み「やきとり平助」にやってきました。ここの店名は、「平成のみなさんを助けたい」から来ていると聞いたことがありますが、もちろん令和の世にも健在です。それどころか、「令和元年半額祭」なんていうのもやっておりまして、こういう便乗商法なら大歓迎です。半額でいただけるとり皮ポン酢に、黒ホッピー、ねぎま、せせり、ささみわさび、梅しそわさび、トマトの肉巻きと豪華に注文です。ホッピーが黒になったのは手違いによるものですが、特に差支えはありません。ナカの後は酎ハイをもらいましたが、トマト肉巻きの喰うタイミングを逃して、冷まし過ぎてしまう痛恨の失策を演じ、新元号早々いきなり反省しきりであります。
 続いてやってきたのは、「ハマ横丁」2階の「うえちゃん」になります。10年近く前に訪れた記憶がありますが、雰囲気はあまり変わっていません。こちらでもなぜか黒ホッピーを注文、洋食っぽいメニュウから、かつおのカルパッチョなどもらって飲み始めましたが、焼酎多くてナカが2回となりました。
 ラストにもう一軒、奥の「重」にも立ち寄ることになりました。令和初日に今度こそ白ホッピーを飲むためです。そんなわけで、モダン焼が売りの店なのに焼ものもいただかず、お通しのハッシュポテトで、ナカまで貰って飲み続けることになったのでした

by hoppys | 2019-05-01 23:59 | 鶴屋町でハッスル | Comments(0)

昭和と平成をめぐる夜

a0038663_23050861.jpg

 平成も終わりだっつうのに、陽の高いうちから角打ちとなりました。七島町の「美加登屋酒店」で、一番搾り大瓶をいただいております。この、昭和の遺産であるところの角打ち文化も、しぶとく平成30年間を生き残りました。令和の時代にも、まだまだ頑張ってほしいところです。
 KQに乗って鶴見に移動しました。やってきたのは「鶴見酒場」なる昭和風大衆酒場と銘打った店で、当然ギミックではありますが、昭和風の内装が施され、懐かしいトラック野郎のポスターが貼られています。若竹グループの傘下店です。おれ自身は、やっぱりホッピーとなりますが、瓶ビールは、アサヒ、キリン、サッポロと揃い、コダマサワーも用意されており、それなりに本格的であります。昭和風ナポリタンとかもいただき、ホッピーは、さらに黒セット白セットと飲み続けました。平成ラストナイトに昭和風酒場とは考えなさ過ぎであります。
 このまま、平成を終わらせるわけにも参りませんので、最後の1軒は、「アーリーアメリカン」となりました。美味な燻製ピーナッツをつまみながら、ジントニック、マンハッタンとゆっくりいただき、いよいよ平成を締めくくる1杯はホワイトレディ、この貴婦人と平成を見送ることにします。もっとも、この時間では、まだまだ日付は変わっておりません。

by hoppys | 2019-04-30 23:59 | 鶴見でハッスル | Comments(0)

ここで締める野毛の平成

a0038663_16530758.jpg

 連休中の野毛にやってきました。いろいろ騒がしいので、野毛小路の「養老乃瀧」で飲むことにします。ちょうど平成最後のレースが行われているようで、店内には勝負を賭けているお客さんの姿もあります。こちらはゆっくり生ビール飲んでおりまして、お通しはカニカマ入りマカロニサラダ、さらに、さつま揚、煮込みハンバーグをいただきました。こちらの「養老乃瀧」も、なかなかユニークなラインナップで、煮込みハンバーグなんぞ税込216円の安さです。生ビールはもう1杯もらいました。   
 続いて、対面の「tacobe」へやってきました。こちらは、客が増え始めておりますが、たこ焼きをもらって、角ハイボールを2杯もらいます。ハイボールは極端に濃いやつではありませんが、量がたっぷりです。
 騒がしいのが嫌になってきたので、その心配がない都橋商店街の「○豊」に移動しました。レモンサワーに、焼竹の子、空豆と、ばっちり旬のやつをもらい、久しぶりの飲み仲間とも遭遇して楽しい1杯になりました。
 勢いに乗ってもう1軒、「ヌビチノ」でビールを飲むことにしましょう。ラインアップは、バンベルク、ヘラー醸造所のラオホそして、ひでじビールのことほぎレッドラガーとなりました。

by hoppys | 2019-04-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)