人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:都橋商店街 ( 240 ) タグの人気記事

野毛から始める一週間

a0038663_21521540.jpg

 都橋商店街の「○豊」にやってきました。酎ハイに、キムチ豚巻、味玉、コールスローをもらうことにしました。「立ち○豊」も愉快でしたが、「座り○豊」もじっくりいけて、料理も酒も進みます。酎ハイはもう2杯、それに冷やしタヌキ豆腐も追加となりました。
 月曜日ということで、本日休業の店も目立つ野毛ですが、意外に人通りは多いようです。そういった兼ね合いもあり、2軒目は「ぴおシティ」地下の立ち飲み「ホームベース2」となりました。枝豆に冷やしトマトで、ホッピーを飲み始めました。ナカは、氷の追加なしでぴったしとなりました。そんな感じでヘルシーな月曜日であります。


by hoppys | 2019-09-02 22:05 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ホッピーでキメル夜

a0038663_21352727.jpg

 鶴屋町の立ち飲み「やきとり平助」へやってきました。ホッピーに、焼鳥焼きとん、枝豆をもらいました。この店もリーズナブルな価格で10年くらいやってますが、安定感あっていいと思います。店内には、チープな音域の狭いスピーカーから往年のアメリカンなロックが流れています。焼酎かなり多めとなりますので、ナカを2回、しいたけえりんぎうずらのたまごも追加でもらいました。早くもいい気分となっております。
 KQに乗り、日ノ出町駅から都橋商店街「ホッピー仙人」へと移動しました。ここでも当然ではありますが、またホッピーを飲むことなります。樽でうまいやつを白、さらに黒ともらって終了となるところでしたが、ここで仙人から寄贈をいただいてもう1杯やることになりました。まあ、今夜もこんな感じであります。


by hoppys | 2019-07-18 23:59 | 鶴屋町でハッスル | Comments(0)
a0038663_15114483.jpg

 ぴおシティ地下の「風来坊」本店に到着しました。ホッピーに、八宝菜、春巻と繰り広げます。元気のいいスタッフさんで、今日も店内は活気に溢れています。「じぃえんとるまん」同様150円のナカに上海やきそばを追加の後、さらにもう1杯酎ハイをいただきました。
 続いて、雨模様の野毛を、都橋商店街まで歩き、新装の「○豊」であります。こちらでもまた酎ハイ、選べるお通しから、燻製たまごにとうもろこしをチョイスしました。このとうもろこしをかじりながら、のんびり店内のTVを眺めることになりました。立ち飲みの頃から家にいるような感覚で飲んでいましたが、座ってるとなればなおさらであります。雨で人通りも少ない野毛の街で、そんなわけで、気が付けば酎ハイは3杯めとなっております。

by hoppys | 2019-07-11 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

これからも「○豊」で

a0038663_11305361.jpg

 週末金曜日は、ぴおシティ地下の中華「風来坊」本店へとやってまいりました。いつものテーブルで立ち飲みであります。ホッピーに、肉団子甘酢、鶏肉カシューナッツ炒め、それに上海焼きそばと注文です。ナカはかなり多めにもらえますが、ここはホッピーを注いで飲んでしまい、3杯めは酎ハイとなりました。
 続いて、都橋商店街へ移動、1階の「○豊」新店舗を確認してから2階へ上がり、「ホッピー仙人」で、またホッピーを飲むことになりました。他店のホッピーもそれはそれで旨いのですが、やっぱりここは格別であります。
 しばし「ホッピー仙人」で楽しんだ後、「○豊」へと戻りました。1枠、大岡川上流寄りへと移転しまして、ずいぶん明るくなった新店舗には、椅子も用意されています。もっとも、酒飲みに嬉しい価格は変わることがありませんので、安心して飲み続けることができます。また酎ハイ、野沢菜をもらって、酎ハイはもう1杯となりました。
 イセザキの立ち飲み「みんなのいばしょ」でシメることにいました。定番のキンミヤソーダ、それに、ヒレ、しいたけと、久しぶりに串揚げをもらいました。ラストの1杯もキンミヤソーダであります。


by hoppys | 2019-06-28 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

夏近い「がま親分」

a0038663_13435972.jpg

 特に理由はありませんが、スタミナ補充の必要を感じたおれは、一路日ノ出町の「がま親分」を目指しました、扉が開け放たれた店内には、早くももうもうと煙が充満していました。そんなカウンター席で、七輪を横に、ホッピーを飲み始めました。今日の焼き物は、シロコロ、豚ハラミ、豚トロというラインナップ、好みと値段の関係で、大抵このあたりの連中に、世話になっております。肉を盛大に炎上させている隣席を横目に、丁寧かつ慎重に焼き、いただいていきました。2杯めからはチューハイに切り替えます。よくチューハイばかり飲んでますが、ホルモンにも合い、もう1杯もらいました。
 続いて、都橋商店街の階段を登り、「ホッピー仙人」へとやってきました。開店間もない時間で、空席がありました。ホルモンの香りを漂わせたままなのを、お詫びしつつ、飲み始めます。ここでまたホッピーを飲む形になりまして、樽の白、さらには黒といただきました。
 3軒めは、イセザキの「みんなのいばしょ」となりました。ここではキンミヤソーダ、また戻ったことになります。酸っぱいもずく酢にも合う万能選手ぶりを発揮してくれました。もう1杯くらい飲んでも構わんでしょう。


by hoppys | 2019-06-13 23:59 | 日の出町でハッスル | Comments(0)

ホッピーが解決

a0038663_22093153.jpg

 週末金曜日、そこそこ空腹ながら一杯やりたい感じでやってきたのは、日の出町の「日高屋」であります。普段から安い生ビールがさらに割引で飲めるというので、これをいただいたうえ、餃子、豚こつラーメンと注文しました。オペレーションの都合か、生ビールも若干の間があって到着のうえ、真っ先にラーメンがきてしまうあたりは、日高屋の限界感ありましたが、餃子もそこそこのタイミングでやってきたので、細かいこと言わずにいただきましょう。そもそも、おれは大雑把な人間であります。会計880円ってのもありがたいことです。
 続いて、都橋商店街「ホッピー仙人」に達しました。金曜日にしては緩やかな入り具合で、入口の立ち飲みコーナーでゆっくりすることができました。とはいえ、徐々にひとが増えてくる店内、気が付けばカウンター席で盛り上がっておりまして、ホッピーは白黒都合2杯だったりします。

by hoppys | 2019-05-10 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_21444321.jpg

 上大岡の立ち飲み「すずき」はやってきました。ホッピーに、黒板メニュウから白身魚のフライ230円、レギュラーからアジの梅しそ揚げ150円をいたただくことにしました。同時に注文するので両手にフライ状態、どんだけフライ好きなんだって話ですが、それほど梅しそ揚げが美味いのであります。ナカをもらいますと、より多めの焼酎量で、十分もう1回いけるのですが、セットが380円、ナカとソト190円の価格でそれはいかんだろうとの配慮で、3杯目はそば茶ハイをもらいました。さらに豆もやしを追加すると、これがまた180円で山盛りであります。
 続いて、野毛、都橋商店街へと移動、立ち飲み「○豊」に到着であります。こちらでは、飲めば飲むほど健康になるトマト割りを選択しました。これに、やっぱり身体によい旬の焼き竹の子、空豆といただきます。TVではオカムラさんたちが高級トリュフまみれになってますが、いやいやこちらも美味いものが揃ってます。というわけでトマト割りは都合3杯め、ますます健康一直線というわけです。


by hoppys | 2019-05-09 23:58 | 上大岡でハッスル | Comments(0)

ここで締める野毛の平成

a0038663_16530758.jpg

 連休中の野毛にやってきました。いろいろ騒がしいので、野毛小路の「養老乃瀧」で飲むことにします。ちょうど平成最後のレースが行われているようで、店内には勝負を賭けているお客さんの姿もあります。こちらはゆっくり生ビール飲んでおりまして、お通しはカニカマ入りマカロニサラダ、さらに、さつま揚、煮込みハンバーグをいただきました。こちらの「養老乃瀧」も、なかなかユニークなラインナップで、煮込みハンバーグなんぞ税込216円の安さです。生ビールはもう1杯もらいました。   
 続いて、対面の「tacobe」へやってきました。こちらは、客が増え始めておりますが、たこ焼きをもらって、角ハイボールを2杯もらいます。ハイボールは極端に濃いやつではありませんが、量がたっぷりです。
 騒がしいのが嫌になってきたので、その心配がない都橋商店街の「○豊」に移動しました。レモンサワーに、焼竹の子、空豆と、ばっちり旬のやつをもらい、久しぶりの飲み仲間とも遭遇して楽しい1杯になりました。
 勢いに乗ってもう1軒、「ヌビチノ」でビールを飲むことにしましょう。ラインアップは、バンベルク、ヘラー醸造所のラオホそして、ひでじビールのことほぎレッドラガーとなりました。

by hoppys | 2019-04-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

旨い中華の秘密は

a0038663_16294995.jpg

 桜木町ぴおシティ地下の「風来坊」本店で飲み始めました。ホッピーにむし鶏、麻婆豆腐のあまり辛くないやつともらいました。ナカの後は元祖酎ハイであります。ひとりで飲めるおじさんたちが集まり、スタッフさんは元気て居心地がいい立ち飲みです。
 2軒めは、都橋商店街「ホッピー仙人」へやってきます。ホッピーは仙人気まぐれの樽白黒であります。今日は、ちょうどいい塩梅の混み具合、顔見知りも集まって楽しくいただきました。
 シメに、1階の「ヌビチノ」でビールを飲むことにします。湘南ビールの「グリーンティIPA」さらに、マスターのカジさんが外地で買っできた酸っぱいやつ、これは度数が6超えてるんで、注意しつついただくことになるわけです。ビールというよりワインみたいなシロモノでした。こういうハプニング的なやつも、また酒飲みの楽しみというものです。


by hoppys | 2019-04-11 23:24 | 野毛でハッスル | Comments(0)

今年も春は大岡川で

a0038663_22462501.jpg

 ぴおシティ地下の立ち飲み「風来坊」へとやってきました。見知らぬ同士のおじさん4人が、さして大きくもないテーブルを分け合って飲む感じになります。さっそくホッピー、それに麻婆豆腐をもらってみることにしました。辛さが選べるところで、もちろん一番辛くないやつ「一辛」をいただきます。周囲を見れば、みんなビールの大瓶を飲んでます。「じぃえんとるまん」同様400円だから無理もありません。ここは黒ラベルです。次々オーダーが入り活気溢れる店内、おれ自身も負けじとナカ、酎ハイ、料理は八宝菜をいただきましょう。
 続いて、都橋商店街へと移動、1階の「ヌビチノ」でビールを飲むことにしました。そろそろ桜のつぼみもほころぶ季節、まずはさくらブルワリーの「ケルシュ」をいただきました。桜まつりの季節は、大岡川が一番楽しい季節となります。次の1杯は、宮崎ひでじビールの「穂倉金生」となります。
 さらに2階へと繰り出し、混雑上等の「ホッピー仙人」に突入しました。居合わせた愉快な連中とあーだこーだ言いつつ、今夜のホッピー2杯は樽の白となっています。
 だいぶ回ってまいりましたが、金曜日まだまだ早い時間です。イセザキの「みんなのいばしょ」へと向かいます。ここではキンミヤソーダになめこ昆布、店内のTVでプロ野球の珍プレー集を大笑いしながら見ていたはずなのですが、気づけば、膝が悪い武藤さんが乱闘の解説をしていたくらいしか覚えておりません。しかし、キンミヤソーダはもう1杯となります。

by hoppys | 2019-03-15 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)