人気ブログランキング |

びゆう:今宵もホッピー呷って野毛あたりでハシゴ酒中。


by hoppys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ:野毛小路 ( 162 ) タグの人気記事

酒飲みが求める赤い星

a0038663_23412704.jpg

 野毛の「武田屋」で飲むことになります。ここではたいてい黒ホッピーですが、サッポロ赤星」のキャンペーン中のようだったので、この大瓶をもらうことにしました。ラガーの安定した美味さに今宵も酔いしれます。さらにステッカーをもらいました。時代ごとのラベルがデザインされたもので、8種類あるそうです。料理は、まず和牛コンビーフバケット添え、今日はコンビーフが出来立てとのことでさらに幸運であります。ハムカツ、厚切り牛たん串焼きなんかももらいました。2杯目は男梅サワーになります。
 続いて、野毛小路の立ち飲み「よりみち」にやってきました。引き続き、ここでは梅サワーであります。チーカマ、韓国海苔といった100円のつまみをいただきつつ、都合3杯となりました。
 3軒めは、安直に奥の「tacobe」になります。カウンター席で角ハイボールを飲み始めました。いつものように、マスターママと中身のない馬鹿話を繰り広げつつ、でかめグラスでハイボールは2杯いただきました。今夜はこんなところです。


by hoppys | 2019-07-24 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ご機嫌な季節の野毛小路

a0038663_23564830.jpg

 野毛小路の「鳥良」にやってきました。おれのカウンター席は、いつも入口近くのコーナー寄りになります。生ビールの中ジョッキをもらい、手羽先にさつま揚げと、揚げものは時間かかるので手早く注文しときます。もう暑いくらいなんで、入口の扉は開け放たれていて、涼しい風が入ってきます。2杯めは、麦焼酎「黒閻魔」を水割りでいただきました。どっしりめのグラスに、しっかりの濃さ、やっぱり野毛であります。
 野毛小路の立ち飲み「よりみち」が、予定どおり2軒めとなります。 夏メニュウからクエン酸サワーをもらい、表の立ち飲みステージで茶豆をつまみながら飲み始めました。ひと通り少なめな今夜の野毛小路ですが、隣の店は行列ができています。おれが1杯めのクエン酸をゆっくり飲み終わってもまだ入れないのだから、これは大変なご苦労であります。2杯めのクエン酸サワーは、チーカマとともにいただきますが、ここで、半分以上残ったチーカマを、路上に落とすという惨事に見舞われました。残念なんで、チーカマはもう1本もらいました。
 続いて、奥の「tacobe」に突入しました。カウンター席独占で、マスターママとゆっくり話ができます。おれが推奨した枕の使い心地とか、元々店があった黄金町界隈の最近の状況とか、話が尽きないうち、角ハイボールは3杯めに達するのでした。

by hoppys | 2019-05-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

来てよかった「風来坊」

a0038663_22452458.jpg

 久しぶりに雨風強い一日となりましたが、ひるむことなく、ぴおシティ地下の「風来坊」本店を目指します。客足はどうかと危惧しましたが、いつものように盛況であります。立ち飲みカウンターでホッピー、鶏肉とカシューナッツ炒め、肉団子甘酢と注文です。混み合ってくると、中華料理と言えど多少時間がかかるので、早めに注文しておくのが良いと思います。ナカのあとは、元祖酎ハイ、合わせて上海焼きそばも試してみました。麺が短くて、酒を飲みながら喰うのにちょうどいい塩梅です。元祖はもう1杯もらいましょう。
 地上に出て、次は「よりみち」に登場です。クエン酸サワー、ガリガリ君サワーなど、早くも夏メニュウが始まりました。ただし、今日のところは、ウメサワーと魚肉ソーセージです。2杯めのウメサワーをぐっと飲み干したところで、再び雨が降り始めた野毛小路を立ち去ることになりました。

by hoppys | 2019-05-21 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

ここで締める野毛の平成

a0038663_16530758.jpg

 連休中の野毛にやってきました。いろいろ騒がしいので、野毛小路の「養老乃瀧」で飲むことにします。ちょうど平成最後のレースが行われているようで、店内には勝負を賭けているお客さんの姿もあります。こちらはゆっくり生ビール飲んでおりまして、お通しはカニカマ入りマカロニサラダ、さらに、さつま揚、煮込みハンバーグをいただきました。こちらの「養老乃瀧」も、なかなかユニークなラインナップで、煮込みハンバーグなんぞ税込216円の安さです。生ビールはもう1杯もらいました。   
 続いて、対面の「tacobe」へやってきました。こちらは、客が増え始めておりますが、たこ焼きをもらって、角ハイボールを2杯もらいます。ハイボールは極端に濃いやつではありませんが、量がたっぷりです。
 騒がしいのが嫌になってきたので、その心配がない都橋商店街の「○豊」に移動しました。レモンサワーに、焼竹の子、空豆と、ばっちり旬のやつをもらい、久しぶりの飲み仲間とも遭遇して楽しい1杯になりました。
 勢いに乗ってもう1軒、「ヌビチノ」でビールを飲むことにしましょう。ラインアップは、バンベルク、ヘラー醸造所のラオホそして、ひでじビールのことほぎレッドラガーとなりました。

by hoppys | 2019-04-29 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

野毛はいつでもワンダー

a0038663_21363638.jpg

 ぴおシティ地下の「風来坊」に登場しました。立ち飲みであります。席はありませんが4人が同席するひとり客用テーブルで飲み始めることになります。ホッピーに、今日は八宝菜と酢豚をもらいました。並べてみると、味付けは違いますが、似たような素材が並ぶことになりました。が、あまり気にすることもなく、ナカをもらい、さらに酎ハイ、黒ホッピーと飲み続けているうち、隣で飲んでいたお客さん、東京在住で、本日みなとみらいからの帰途立ち寄ったとのことなんですが、なんと今夜が初めての横浜と言い出しました。横浜初訪問で、いきなりぴおシティの風来坊を選択とは、ずいぶんとマニアックだなと感心致しました。
 もう1杯くらい寄ってみたいということなので、ならばさらにディープかつ旨い店を案内致しましょうと、やってきたのは野毛小路「ff」になります。こちらで、フライにマグロをつまみ、おれ自身は焼酎水割りを1杯となりました。
 東京へ帰るマニアックな人を野毛小路で見送り、おれは「tacobe」にやってきました。まだ混雑してないので、カウンターでいつもの常連さん、マスターママと思う存分無駄話ができました。たこ焼きももらわず、ハイボールを1杯2杯といただいて勝手に楽しくやっております。
 いい展開になってきましたが、今日は金曜日ですから、「ホッピー仙人」にも立ち寄ることにしましょう。またも飲み仲間とうだうだ喋りつつ、樽の白、黒と続けてすっかり上機嫌ですが、明日は野毛大道芸ということをすっかり失念する大惨事となっております。

by hoppys | 2019-04-26 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

手羽先あっての生ビール

a0038663_22203440.jpg


野毛小路の「鳥良」へやってきました。ここへ来るとたいてい、入口すぐのカウンター席で飲むことになります。WCも近くて必要最小限の動きになるわけです。生ビールの中をもらい、これは欠かせない中辛の手羽先に、たっぷり盛られた大根サラダとまいりましょう。非常に居酒屋らしい空間が楽しいところ、今日はぐっと生ビールもう1杯で終了としました。
 続いてすぐそこの立ち飲み「よりみち」であります。4月中旬とはいえ、まだ夜は冷えるので、半ば野毛小路の店外ステージでは、ホットな梅こぶ茶割りをいただきました。今日は人通りも少なめで、休業日なのか、目前の「養老乃瀧」の照明も消えていて、いささか寂しげではあります。一方、隣は相変わらずの行列です。韓国のりも交え、都合3杯いただきました。
 さらに、イセザキ「みんなのいばしょ」へ繰り出しました。シメのキンミヤソーダに、今日は旬のメニュウ、たけのこと鳥肉のみそ炒めなんかももらいました。味噌味が酒を進める、なかなか気の利いたやつであります。それじゃキンミヤソーダはもう1杯でしょう。


by hoppys | 2019-04-15 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

まだ冷え込む桜の季節

a0038663_23222858.jpg

 満開になってきた大岡川沿いの桜を眺めつつ、野毛小路「鳥良」に到着しました。店に入ると、準レギュラー的扱いをいただき、誠にありがとうございます。カウンター席で、今日はホッピーをもらうことにしました。お通しはささみともやしの炒め物、手羽先に厚揚げを注文して、ホッピーをゆっくりいただきます。そのつもりでしたが、いつもどおり早いペースで飲んでしまい、ナカをもらうと、焼酎が意外なまでに多めでありまして、都合3杯となりました。揚げ物なので多少時間はかかりますが、手羽先は安定の美味さであります。
 続いて、野毛本通りを越え、宮川町を歩いていると、収録中らしいロケ隊を発見しました。人気芸能人の顔も見えます。2軒目は、立ち飲み「桐のや水産」であります。氷たっぷりの麦焼酎「兼八」をスパゲティサラダとともにいただきますが、とにかく冷え込みます。で、あまりの寒さにすっかりやられたおれは、ここでまさかの終了宣言となるのでした。

by hoppys | 2019-04-03 23:56 | 野毛でハッスル | Comments(0)

懐かしめな野毛の話

a0038663_21072073.jpg


 野毛小路の「鳥良」で手羽先を喰うことにしました。変わらない落ち着くカウンターで、まずは生ビール、キリンラガーとなります。お通しはごぼうと舞茸の煮物、これをいただきつつ、手羽先とししゃもを待つことにします。生ビールは、早々に飲んでしまったので、芋焼酎「天地神明」を水割りでもらいました。到着した手羽先は中辛ですが、口の中が気分良くピリピリします。これを利用して、芋焼酎もう1杯となりました。昨年末の事件で破損したトイレの扉は、修理されていました。しかし、当の本人たちは姿を現さずとのことで、全くもってけしからん話です。お前ら全員、野毛出禁だからな。
 「ホッピー仙人」へ赴きますと、懐かしい友人がいて、早くも盛り上がっています。正月から、これは愉快このうえありません。仙人にニコニコホッピーも作ってもらい、めでたく白と黒のホッピーを相次いでいただいておりますと、久しぶりの馴染みの顔たちに加え、はるばる仙台からお越しのお客さんもいて、ちょっと懐かしい雰囲気の盛り上がりとなりました。
 じゃあ、もう1軒行くかという、これも久々のノリで「野毛ハイボール」へ転進であります。今夜はマスターのハルさんがいませんが、問題ありません。むしろ良いと言えましょう。しかし、こちらの氷なしハイボールは後で効いてきますから、慎重に飲める量を算定しなくてはなりません。と言うことで、今夜は2杯となります。

by hoppys | 2019-01-17 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)

野毛ですぽんと餃子を

a0038663_21152294.jpg

 クリスマス間近、休日前の野毛にやってきました。ちょっと前は、この季節に忘年会以外で野毛を訪れる者などまるでいなかったわけですが、時代が変わりました。よいことでしょう。それでも、野毛小路「翠葉弐千」に空席が確認されたので、すかさず突入しました。ホッピーに餃子、青菜炒め、鶏肉とカシューナッツ炒めと、相次いで手早く注文します。キンミヤのホッピーは美味いやつなんで、このまま居座ってしまおうという策略なのでした。ナカのあと、キンミヤソーダは1杯2杯3杯4杯と順調に進むことになります。飲み過ぎです。
 続いて、野毛小路を進み「tacobe」へやってきました。こちらにも幸い、カウンターに空席があったので、無事飲み続けることができます。だいぶ飲んでるにもかかわらず、さらに角ハイボールを2杯、無理のないだろう範囲内でもってじわりじわりと飲んでおりますが、免罪符の年末ということで、少々酔いが進んでもさすがにここは仕方ないといっていいでしょう。


by hoppys | 2018-12-23 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)
a0038663_22454163.jpg

 12月も中旬になり、毎晩飲みに出ようってのもやや億劫に感じる冷え込みになってまいりました。しかし、ここは気を奮って、野毛小路の「鳥良」で飲むことにします。こんな日なので、最初のビールは小ジョッキに留めました、ここへ来たら、手羽先は欠かせないところで、それに加えて目についた、しそとチーズのもち皮包み焼きをもらうことにしました。どうやら、これも一押しの人気メニュウだったようです。お通しは、貝ひもと高野豆腐でした。手羽先は、小ぶりのかりっとしたやつにたっぷりの胡麻が載るやはり安定の美味さ、2杯目からは麦焼酎「黑閻魔」を水割りでいただきます。さすがは野毛小路、敢えて言わずとも、しっかり濃い目で出てきました。この後、酔客がWC内で寝込んでしまうハプニングが発生、若干の好奇心と野次馬根性もあって店にとどまったため、結局、麦焼酎は都合3杯、フライドポテトも追加となりました。
 続いて、都橋商店街の「ホッピー仙人」を訪れました。寒いのもあってか、多少はゆっくり過ごすことができ、ホッピー樽同士のハーフに、瓶白と黒樽のハーフ、さらにもうひと杯ほどいただいた勘定になります。無駄話を繰り広げていると、あっという間に閉店の22時、これは急いで帰らなくっちゃあいけません。


by hoppys | 2018-12-10 23:59 | 野毛でハッスル | Comments(0)